「セレス」とは?

関連ニュース

出来高変化率ランキング(11時台)~五洋インテ、セレスなどがランクイン - 05月22日(火)11:26 

※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。
カテゴリー:

細田守監督&上白石萌歌が初のカンヌ 『未来のミライ』世界初上映 - 05月17日(木)05:00 

 フランスで開催されている『第71回カンヌ国際映画祭』で「監督週間」に選出されたアニメーション映画『未来のミライ』(7月20日公開)が現地時間16日、公式上映され、細田守監督、声優を務めた上白石萌歌が舞台あいさつを行った。 【写真】上白石萌歌はフランス語であいさつ  同作は、甘えん坊の男の子“くんちゃん”と未来からやってきた妹“ミライちゃん”が織りなすちょっと変わった「きょうだい」の物語。上白石はくんちゃんの声優を務めている。  開催50年目の節目となった「監督週間」は、フランス監督協会が主催し、カンヌ映画祭から独立した並行部門。作家性を重視し、映画監督が世界に出て行く登竜門として知られており、これまでもソフィア・コッポラ監督、日本人では大島渚監督、北野武監督などが選出。近年、「監督週間」に選出されたバンジャマン・レネール監督『くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ』(2012年)、高畑勲監督『かぐや姫の物語』(14年)、クロード・バラス監督『ぼくの名前はズッキーニ』(16年)は、いずれも米国アカデミー賞長編アニメーション部門にもノミネートされている。今回は1609本もの応募作品の中から20本の長編作品が選ばれ、アニメーション作品では『未来のミライ』だけが正式招待された。  公式上映会場となったシアタークロワゼットには、幅広い年齢層の850人もの観客が来場。本編上映後、共...more
カテゴリー:

「天空の水」をイメージした新作フレグランス - 05月08日(火)12:00 

【5月8日 MODE PRESS WATCH】「メゾン フランシス クルジャン」は、ブランドを代表する「アクア」コレクションの第3作目となる「アクア セレスティア」から、香りの余韻が長く続く「アクア セレスティア フォルテ オードパルファム」を新たに発売した。≫続きを読む
カテゴリー:

細田守監督&上白石萌歌がカンヌ入り!『未来のミライ』上映後には大きな拍手 - 05月17日(木)09:31 

『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』などの大ヒットアニメーション映画の監督として知られ、国内外で高評価を受ける細田守の3年ぶりの新作『未来のミライ』。第71回カンヌ国際映画祭開催期間中に実施される「監督週間」に選出されたこの映画の公式上映が現地時間5月16日に行われ、細田監督と映画本編でくんちゃん役の声を演じた上白石萌歌が招待を受け参加した。 今年が開催50年目となる「監督週間」は、フランス監督協会が主催し、カンヌ映画祭から独立した並行部門。作家性を重視し、映画監督が世界に出て行く登竜門として知られており、これまでにソフィア・コッポラ、日本人では大島渚、北野武などが選出されてきた。また、近年「監督週間」に選出された、バンジャマン・レネール監督『くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ』(12年)、高畑勲監督『かぐや姫の物語』(14年)、クロード・バラス監督『ぼくの名前はズッキーニ』(16年)は、いずれも米国アカデミー賞長編アニメーション部門にもノミネートされている。今回は1609本もの応募作品の中から20本の長編作品が選ばれ、アニメーション映画では『未来のミライ』だけが正式招待された。 細田監督と上白石の2人は、5月16日の公式上映にあわせて現地入り。初のカンヌ訪問となる細田監督は「まだ全然実感がないですが、初上映がカンヌで、カンヌの人...more
カテゴリー:

株式会社セレスポ、公益財団法人日本スポーツ協会と2019年度国体パートナー協賛契約を締結 - 05月11日(金)12:00 

[株式会社セレスポ] スポーツイベント等の制作を行う株式会社セレスポ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:稲葉利彦)は、公益財団法人日本スポーツ協会(本部:東京都渋谷区、会長:伊藤 雅俊)と「国体パートナー」について、20...
カテゴリー:

【ボクシング】亀田和毅2階級制覇に意欲「4団体王者誰でもいい」 協栄ジム・金平会長「もう世界しかない、交渉を始めていきたい」 - 05月06日(日)18:17  mnewsplus

亀田和毅2階級制覇に意欲「4団体王者誰でもいい」 2018年5月6日17時48分 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/battle/news/201805060000634.html 協栄ジムで一夜明け会見を開いた、左から矢吹純、亀田興毅、和毅、京之介、金平桂一郎会長(撮影・村上幸将) 元WBOバンタム級王者の亀田和毅(26=協栄)が、ダニエル・ノリエガ(32=メキシコ)との世界前哨戦の完勝から一夜明けた6日、都内の協栄ジムで会見を開き「次は世界戦をやりたいという気持ちしかない」と、改めて年内の2階級制覇への挑戦を明言した。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「セレス」の画像

もっと見る

「セレス」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる