「セガトイズ」とは?

関連ニュース

ASUS、18:9フルビューディスプレイを搭載した「ZenFone Max Plus(M1)」を発売 - 02月15日(木)20:40 

ZenFone Max Plus(M1) ASUS JAPAN株式会社は、SIMフリースマートフォン「ZenFone Max Plus(M1)」を2月17日に発売すると発表した。 同製品は、5.2型クラスの本体サイズに、5.7型(2160×1080ピクセル)でアスペクト比18:9のフルビューディスプレイを搭載したスマートフォンで、画面占有率を79.8%まで拡大した。4130mAhのロングバッテリーを搭載することで、連続待受時間最大約28日間を実現しており、付属のOTGケーブルを使用することによりモバイルバッテリーのように利用できる「リバースチャージ機能」を搭載している。背面には1600万画素のメインカメラと、120°の広角レンズカメラを搭載。指紋認証機能や顔認証機能も搭載する。また、2枚のSIMとmicroSDカードを同時に使用できるトリプルカードスロットを搭載しており、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)にも対応している。カラーはディープシーブラック、サンライトゴールド、アズールシルバーの3色。 ASUS JAPAN株式会社URL:https://www.asus.com/jp/Phone/2018/02/15 ■関連記事 セガトイズ、火星から見た天体を再現する家庭用プラネタリウム「HOMESTAR Classic MARS」を発売 ...more
カテゴリー:

【本日発売】火星からの星空を再現したプラネタリウム「HOMESTAR Classic MARS」 - 02月15日(木)08:00 

火星からの星空を再現した家庭用プラネタリウム「HOMESTAR Classic MARS」が、セガトイズから販売開始される。
カテゴリー:

史上初!火星からみた天体を眺められる至極の星空体験近未来の体験が明日から自宅で可能に! - 02月14日(水)14:20 

[セガトイズ] [画像1: https://prtimes.jp/i/1909/256/resize/d1909-256-244801-0.jpg ] 「HOMESTAR」だから可能にした“火星からみた星空” 火星の地軸から想定した”火星から見た星空“の再現に成功し...
カテゴリー:

セガトイズ、火星から見た天体を再現する家庭用プラネタリウム「HOMESTAR Classic MARS」を発売 - 02月15日(木)10:15 

「HOMESTAR Classic MARS」使用イメージ 株式会社セガトイズは、光学式家庭用プラネタリウム「HOMESTAR Classic MARS」を、2018年2月15日(木)に発売する。火星の地軸から想定した“火星から見た星空”の鑑賞体験を提供するモデル。投影範囲は約2.5mの円状(天井までの投影距離が約2mの場合)、最適な投影距離は2〜2.3mで、約6万個の星が投影される。希望小売価格は1万1000円(税抜)。 「HOMESTARシリーズ」は、プラネタリウム・クリエーターの大平貴之氏が監修を務め、2005年7月に発売を開始した。2008年には約12万個の星を投影できる最上位モデルが登場。その後も、オーロラを投影できるシリーズやキャラクターおよびアーティストとのコラボレーションモデル、風呂でも使えるシリーズなどの話題商品が続々と発売されている。10周年にあたる2015年には、販売台数が100万台を突破した。 今回のモデルでは、“地球から見たものと一見似ているようで全く違う”火星から見た天体を再現。0〜180°の角度調整に対応し、専用恒星原板は「日本の星空と火星」「火星から見た星空」の2枚が付属している。本体サイズは159(幅)×167(高さ)×151(奥行)mmで、電源には付属のACアダプタを使用。 「HOMESTAR Classic MARS」 株式会社セガトイズ問い合...more
カテゴリー:

火星に移住した気分を味わえる?―家庭用プラネタリウム「HOMESTAR Classic MARS」 - 02月14日(水)17:30 

火星からの星空を再現した家庭用プラネタリウム「HOMESTAR Classic MARS」が、セガトイズから販売開始される。
カテゴリー:

動く絵本「ドリームスイッチ」を使ったら、寝かしつけが劇的に変わった - 02月06日(火)06:00 

「ぜんっぜん寝てくれない!」と、毎晩のように子どもの寝かしつけに苦労しているパパママも多いはず。わが家もそうなので、その気持ちは痛いほどよくわかる。寝るのが遅くなると、翌朝起きないし、眠くて機嫌が悪いし……いいことナシ。そんなとき、セガトイズの「ドリームスイッチ」というマシンを使ってみたら、寝かしつけが劇的に変わった。
カテゴリー:

「セガトイズ」の画像

もっと見る

「セガトイズ」の動画

Wikipedia

株式会社セガトイズ()は、セガサミーグループ傘下の玩具メーカーで、セガホールディングスの100%子会社。

沿革
  • 1991年2月 - 株式会社エスパルを創業。
  • 1994年5月 - 株式会社ヨネザワの玩具事業部門を買収。
  • 1994年7月 - セガ・エンタープライゼス(後のセガゲームス)の傘下に、商号を「株式会社セガ・ヨネザワ」に変更。
  • 1998年4月 - 商号を「株式会社セガトイズ」に変更。
  • 2000年3月 - ダイヤペット(ミニカー)の販売権をアガツマに譲渡し、ミニカー事業から撤退。
  • 2003年2月28日 - JASDAQ上場。
  • 2005年4月 - セガとサミーの経営統合に伴う事業再編から親会社がセガサミーホールディングスに変更。
  • 2007年2月 - 太陽工業のラジコン事業を買収、受け皿として完全子会社のタイヨーを設立。
  • 2010年1月 - タイヨーを解散、ラジコン事業より撤退。
  • 2010年6月 - 本店所在地を東京都渋谷区広尾一丁目1番39号(恵比寿プライムスクエア)に移転。
  • 2010年12月 - 株式交換により、セガサミーホールディングスの完全子...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる