「スマートフォンゲーム」とは?

関連ニュース

エディア 急伸、「ヴィーナス†ブレイド」mobcast版の事前登録開始/新興市場スナップショット - 02月22日(水)13:08 

一時2530円まで急伸。「mobcast プラットフォーム」にてスマートフォンゲーム「ヴィーナス†ブレイド」の配信を決定したと発表している。
in English
カテゴリー:

スマホゲーム原作『アキンド星のリトル・ペソ』TVアニメ化決定 - 02月21日(火)08:54 

ゲーム制作会社・SoWhatとSNSサービス・LINEが共同展開するスマートフォンゲームが原作である『アキンド星のリトル・ペソ』がTVアニメ化が決定し、2017年4月より放送されることが発表されました。
in English
カテゴリー:

【写真20点】「FGO」「シャドウバース」ヒロインも集結!コスプレ美女の競演で「闘会議2017」が大盛況 - 02月17日(金)06:00 

ネットとリアルが融合した、ゲームファン&ゲーム大会の祭典「闘会議2017」。会場来場者は6万8459人、ネット来場者は412万6180人を記録。大盛況のうちに終了した同イベントで見つけたコスプレ美女たちを、4回に分けて紹介します(一部、男性レイヤーの写真もあり)。 「ヴァルキリーコネクト」シヴの公式コスプレイヤー・まゆふぁむさん 第2弾で紹介するのは、スマートフォンゲームやブラウザゲームのキャラクターに扮したコスプレイヤー。「Fate/Grand Order」「アイドルマスター シンデレラガールズ」「艦隊これくしょん -艦これ-」など、コスプレイベントではおなじみのタイトルから、「シャドウバース」「モンスターストライク」「ラストピリオド -終わりなき螺旋の物語-」といったゲームのヒロインまで、多彩なキャラクターが集結。同じ作品のキャラ同士で集まり、写真撮影を楽しむグループもいました。 また、コスプレエリアだけでなく、各企業のブースにもハイレベルな公式レイヤーが登場して話題に。ステージイベントでMCを務めたり、新作ゲームの遊び方をレクチャーしたりと、フォトセッション以外にも、さまざまな場面で活躍する姿が見られました。 「闘会議2017」に続き、3月19日(日)には「第13回 日本橋ストリートフェスタ2017」(大阪市浪速区・日本橋周辺で開催)、3月23日(木)~26日(日)には「An...more
in English
カテゴリー:

【アプリ審査ギリギリ】株式会社リフレクトから、初スマホゲーム「死の商人」がリリース(iOS & Android) - 02月15日(水)16:00 

[株式会社リフレクト] 株式会社リフレクト(本社:東京都千代田区 代表:高山茂樹)が、初となるスマートフォン・ゲームアプリ「死の商人」のiOS版とAndroid版をリリース致しました。 [画像1: https://prtimes.jp/i/24078/1/resize/d...
in English
カテゴリー:

【写真20点】美人コスプレイヤー続々参戦!ゲームヒロインが勢ぞろいした「闘会議2017」初日リポート - 02月14日(火)06:00 

幕張メッセにて、2月11日(土)・12日(日)の2日間に渡って開催された「闘会議2017」。ネットとリアルが融合した“ゲームファン&ゲーム大会の祭典”として、多方面から注目された同イベントにおいて、ゲームと並ぶもうひとつの見どころが、ハイレベルなコスプレイヤーたち。コスプレエリア及び、各企業のブースで見つけた魅力的なコスプレ美女を、20組一挙に紹介しましょう! 「マジシャンズデッド」クラリス・フラーナの公式コスプレイヤー・火将ロシエルさん(写真左)と、シヴァンの公式コスプレイヤー・Naoyaさん(写真右) 幅広い層に支持される名作ゲームから、人気急上昇中のスマートフォンゲームまで、新旧さまざまなゲームキャラに扮したレイヤーが勢ぞろいした初日(2月11日)のコスプレエリア。「ファイナルファンタジーXV」のノクトとルナフレーナをはじめ、「ストリートファイター」シリーズのポイズン、「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」のルナナ、「Fate/Grand Order」の女王メイヴなど、どのレイヤーも非常にクオリティが高く、エリア周辺には撮影のため、終了時間ギリギリまで多数の列や囲みができていました。 またコスプレエリアだけでなく、ゲーム実況エリアや、ゲーム音楽のライブステージ、話題の新作ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」の体験エリアなどに、コス...more
in English
カテゴリー:

【写真20点】最新ゲーム&アニメヒロインに注目!ワンフェス2017[冬]で見かけたコスプレイヤー特集 - 02月22日(水)06:00 

2月19日(日)、幕張メッセでガレージキットの祭典「ワンダーフェスティバル2017[冬]」が開催されました。 「小林さんちのメイドラゴン」のトールに扮する黒子ききさん プロ・アマを問わず、さまざな種類の模型と、 そのファンが集う中、アニメやマンガ、ゲームのキャラクターに扮したコスプレイヤーの姿も多数。当日は晴天に恵まれ、フリースペースでは、多くのコスプレイヤーとカメラマンが交流していました。 特に目立ったコスプレジャンルが「Fate/Grand Order」を始めとするスマートフォンゲーム。「グランブルーファンタジー」や「グリムノーツ」など他ゲームのコスプレイヤーもおり、その隆盛ぶりが伺えました。 アニメでは2016年を代表する一作「Re:ゼロから始める異世界生活」が変わらぬ人気を誇る一方、1月からスタートした「小林さんちのメイドラゴン」に登場するトールの姿もチラホラ。2017年アニメ屈指の人気キャラクターになる可能性を感じられました。 WebNewtypeでは、これから会場で見かけたコスプレイヤーの写真を複数回にわたってお届けします。次回もお楽しみに!【文=はるのおと、写真=大長淳一朗、塩入正隆】 【関連記事】 ・【写真20点】「このすば」「SAO」などアニメヒロインも参戦!「闘会議2017」を盛り上げたコスプレ美女たち ・【写真20点】王道の「FF」「ドラクエ」から配信人気ゲ...more
in English
カテゴリー:

【写真20点】「このすば」「SAO」などアニメヒロインも参戦!「闘会議2017」を盛り上げたコスプレ美女たち - 02月19日(日)06:00 

ネットとリアルが融合した、ゲームファン&ゲーム大会の祭典「闘会議2017」。会場来場者は6万8459人、ネット来場者は412万6180人を記録。大盛況のうちに終了した同イベントで見つけたコスプレ美女たちを、4回に分けて紹介します。 「監獄学園〈プリズンスクール〉」の白木芽衣子に扮する入宮あまなさん 第4弾で紹介するのは、人気アニメのキャラクターに扮したコスプレイヤー。ゲームの大型イベントにアニメキャラのコスプレで参加するのは、一見するとアンバランスなイメージがありますが、もともと話題になったアニメはゲーム化されることが多く、特に近年では、アニメの放送期間中からスマートフォンゲームの配信がスタートするなど、両者の関係はより密接なものになりつつあります。 会場では、「ラブライブ!」「アイドルマスター シンデレラガールズ」といったコスプレイベントでは定番の作品をはじめ、「一騎当千」「ソードアート・オンライン」「監獄学園〈プリズンスクール〉」「マクロスΔ(デルタ)」などのキャラに扮したレイヤーがずらり。 さらに、人気スマホゲームとのコラボ企画を展開する「この素晴らしい世界に祝福を!」「魔法少女育成計画」などのヒロインに扮するコスプレイヤーも多数で、コスプレエリアは終日、大にぎわいとなっていました。 「闘会議2017」に続き、3月19日(日)には「第13回 日本橋ストリートフェスタ2017」...more
in English
カテゴリー:

イマジニア 急落、「LINE アキンド星のリトル・ペソ」事前登録開始も材料出尽くし感/新興市場スナップショット - 02月16日(木)13:38 

急反落。連結子会社のSoWhatが設立後の第1作目のスマートフォンゲームとしてLINE<3938>と共同で制作を進めている「LINE アキンド星のリトル・ペソ」について、事前登録受付を開始すると発表している。
in English
カテゴリー:

マイネットはストップ高、初の連結決算が好調で事業領域の拡大など期待 - 02月14日(火)11:12 

■テクニカル観測では「N字波動」を当てはめ2段上げ相場を見込む様子も スマートフォンゲームを仕入れてバリューアップしながら運営するマイネット(東マ)は14日、10時30分頃からストップ高の4295円(700円高)で売買をこなし、2月1日につけた上場来の高値5090円に向けて大きく出直っている。
in English
カテゴリー:

1年間でスマホゲームに課金したユーザーは9%――“スマホゲームユーザー分析2017”本日発売 - 02月13日(月)14:25 

カドカワは、スマートフォンゲームユーザーのプレイ動向やユーザー属性を調査・分析した調査レポート“スマホゲームユーザー分析2017”を、本日2017年2月13日に発売した。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「スマートフォンゲーム」の画像

もっと見る

「スマートフォンゲーム」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる