「スマートスピーカ」とは?

関連ニュース

Amazonが『Alexaスキル』2018年1月の人気ランキングを発表 『百人一首』や関東の大雪時の天気・交通系スキルが上昇 - 02月20日(火)13:00 

Amazon.co.jp(以下Amazon)は、スマートスピーカー『Amazon Echo』で利用できる機能『Alexaスキル』の2018年1月の人気ランキングを発表しました。『Amazon Alexa』アプリでスキルを有効にして、1回以上利用したユーザー数を集計したもの。 結果は、1位が『radiko.jp』。以降、2位『ピカチュウトーク』、3位『豆しば』、4位『カラオケ JOYSOUND』、5位『駅しりとり powered by 駅すぱあと』まで昨年12月と同じ結果になっています。 1月のトピックとしては、お正月に利用が増えたとみられる『百人一首』が18位から6位に上昇。1月22日から23日にかけて関東地方で大雪となった1月21日週には、『Yahoo!天気・災害』『ウェザーニュース』といった天気系の情報スキル、『JR 東日本 列車運行情報案内』『東急線アプリ』『京王グループ』『NAVITIME 運行情報』といった交通系スキルの利用が増加したとのこと。1月23日に日経平均株価の終値が26年2か月ぶりに2万4000円を上回るなど株価が注目されたことを反映して、『野村證券』のスキルがビジネス・ファイナンススキルとして初のトップ20入りを果たしています。 「Amazon Alexa スキル」 2018 年 1 月の人気ランキング トップ 20 1 radiko.jp 音楽・オーディオ...more
カテゴリー:

アップル「HomePod」を徹底解説--音は優秀、「Siri」には課題も - 02月20日(火)07:30 

アップル初のスマートスピーカ「HomePod」が米国など一部の国で発売された。いち早くHomePodをテストした米CNET記者が、音質やSiriの機能、スマートホームデバイスとの連携など、詳細にわたって解説する。
カテゴリー:

自宅の家電をスマート化する「Nature Remo」、開発元が1億円を調達、今後はエアコンの電力使用最適化も - 02月19日(月)14:57 

家電をインターネットに接続することで“スマート化”できるIoTプロダクト「Nature Remo」。同製品の開発元であるNatureは2月19日、大和企業投資を引受先とする第三者割当増資により1億円を調達したことを明らかにした。 同社は代表取締役の塩出晴海氏がハーバード大学のMBA課程在籍中に立ち上げた、ハーバード大発ベンチャーだ。2016年5月にクラウドファンディングサイトKickstarterでNature Remoを発表。その後MakuakeやIndiegogoでもプロジェクトを開設し、総額2000万円以上を集めた。 2017年8月にも一度紹介したが、Nature Remoの特徴は普段使用している家電製品をスマートにできること。WiFiや赤外線の送受信機能に加えて、人感、温度、湿度、照度などのセンサーを備えている。 スマートフォンアプリとのペアリングおよびWiFi設定、リモコンの学習(Nature Remoに向けて赤外線リモコンを発信し、信号を認識させる)といった設定をすれば、アプリ経由でリモコンの操作が可能になる。帰宅前にアプリで室内の温度を確認してエアコンの電源を入れたり、出先で消し忘れたテレビを消すなんてことが可能。スマートフォンのGPSを使って、特定エリアに入る・出るタイミングで家電の電源を操作するといったこともできる。 また、強力なのが「IF...more
カテゴリー:

ボイスメディアと音声配信プラットフォームを開発・運営する音声ITベンチャー企業Voicy、有力起業家16名から資金調達 - 02月19日(月)12:10 

[株式会社Voicy] 株式会社Voicyは、「新しいIT技術で声の可能性を最大化する」をミッションに掲げ、スマホやPC、スマートスピーカーの「GoogleHome」や「AmazonEcho」といった多種の端末から声が発信される『音声配信プラットフォ...
カテゴリー:

平昌冬季五輪 小学1年生の息子のフラットな世界 - 02月19日(月)09:00 

つい2週間前に、アメリカのスポーツ界最大のイベント、NFLのスーパーボウルがあったとは思えないほど、我が家はすっかり平昌冬季五輪一色である。 五輪といえば「マイケル・フェルプスが速かったね。メダルをたくさんもらったよね」と言うところからして、息子の記憶に2016年のリオデジャネイロ五輪が入っていることがわかったが、7歳ともなると、五輪というのはいろいろな国のすごいアスリートが競い合うところといったことが、なんとなくわかってきたようだ。 そして、最初はアメリカか日本に勝ってほしいと言っていたが、すごいアスリートたちに幼い心をすっかりわしづかみにされたらしく、そんなことはすぐに忘れ、誰彼なしにすごければ感動している。朝起きるなり、そして学校から帰るなり、「五輪やってる? テレビつけてもいい?」と、目をキラキラしてきいてくるので(ネットではもっとたくさん中継を見られるというのは教えていない)、テレビをつけて見入ってしまい、親子で「あーもうこんな時間!」とあわてることの繰り返しである。 小学1年生の息子にとって、世界はまだとてもフラットだ。あからさまな差別を受けたことがない環境で育っているからか、日常生活でも「人種」「国」を「違い」とは認識しても、上下関係をつけることは考えもしない。自分は日本人のお母さんがいるアメリカ人で、〇〇も僕と同じなんだよ、〇〇のお父さんはフランス人で、〇〇の...more
カテゴリー:

平安伸銅工業から、Amazon Echo Dotを壁掛けできる! 便利なスピーカーホルダー発売 - 02月20日(火)11:14 

平安伸銅工業株式会社は、2月20日、Amazon Echo Dot(日本発売:第2世代モデル)専用の壁掛け用ホルダー「SMART SPEAKER HOLDER」を発売すると発表した。価格はオープン。Amazon.co.jpなどで購入することができる。 同商品は、小型のスマートスピーカー「Amazon Echo Dot」を壁に取り付けることができる、専用フォルダーだ。シンプルなデザインでインテリアの邪魔にならず、壁にかけることでスペースを節約しスッキリと収納。取り付け方法は壁の材質に合わせて、しっかりと固定できる「専用ネジ」、壁のキズ跡が目立ちにくい「専用ピン」、「両面テープ」から選択することができ、賃貸マンションでも安心して利用できる商品である。色は、壁やEcho Dot本体の色に合わせて選べる「ブラック」と「ホワイト」の2色が用意されている。 平安伸銅工業株式会社URL:http://www.heianshindo.co.jp/2018/02/20 ■関連記事 ドンキ、キャスター収納で大容量44Lを実現した「収納式キャリーケース」発売 (2018.2.19) ドンキ、レインボーデザインで7つの出汁がきいたポテチ「なないろ出汁味-」を限定発売 (2018.2.19) 印鑑を内部に搭載する「スター・ウォーズ R2...more
カテゴリー:

秋葉原のスマートホステル&AND HOSTELで備え付けの『Google Home』からIoT機器の音声操作や音声通知が利用可能に - 02月19日(月)18:00 

スマートロックやスマート照明などのIoT機器を宿泊客が利用できる“IoTルーム”を擁し、福岡や上野など全国5か所で展開しているスマートホステルの“&AND HOSTEL”。2月開業の“&AND HOSTEL AKIHABARA”では、スマートスピーカーを利用したIoT機器サービスを2月20日から提供開始します。2月16日に開催された内覧会を取材してきました。 “&AND HOSTEL”のIoTルームでは、部屋の鍵としてスマートフォンを宿泊客に貸与。機器ごとに種類がバラバラなアプリを使うのではなく、専用アプリひとつで鍵を開ける、電気をつける、エアコンをつけるなど、部屋に備えた複数種類のIoT機器を操作できます。 “&AND HOSTEL AKIHABARA”では、スマートスピーカー『Google Home』を設置したIoTルームを提供開始。鍵代わりのスマートフォンアプリのほかに、IoT機器を音声で操作したり、センサーをトリガーにした音声通知を利用することができます。 音声操作できるIoT機器は、スマート照明、テレビ、カーテン、空気清浄機、アロマディフューザーなど。『Google Home』に「OK Google、ちょっといい?」と話しかけると専用モードになり、「何かご用でしょうか?」と聞き返してきます。例えば「おやすみモードにして」と話すと、カーテンを閉めて照明を暗くし、...more
カテゴリー:

“声のブログ”として注目集める「Voicy」が16人の投資家から2800万円を調達 - 02月19日(月)12:47 

僕の周りにいるのは、比較的新しいアプリやWebサービスを試すのが好きな人が多いからなのかもしれない。周囲でボイスメディア「Voicy(ボイシー)」を使い始めたという話を聞く機会が増えた。実は僕も1年ほど前から始めて、今では移動中を中心にほぼ毎日何かしらのコンテンツを聞いている。 最近はインフルエンサーや著名な起業家も配信を始めて、一気にユーザー層が広がっているように思えるVoicy。同サービスを提供するVoicyは2月19日、16人の個人投資家を引受先とした第三者割当増資により、2800万円を調達したことを明らかにした。 今回同社に出資したのはヘイ代表取締役社長の佐藤裕介氏やDeNA共同創業者の川田尚吾氏のようにTechCrunchの記事でもたびたび個人投資家として登場するメンバーもいれば、ホリプロ代表取締役の堀 義貴氏のようにあまりスタートアップ界隈では名前を聞かないような起業家もいる。各投資家は事業メンターとしてVociyをサポートする予定だということだ。 なお同社は2017年3月にも12人の個人投資家から数千万円の資金を調達している(公開されている株主については末尾で別途紹介)。 「声と個性を楽しむこれからの放送局」というテーマで2016年の9月にリリースされたVoicy。当初は大手メディアや雑誌などから提供を受けた「活字」コンテンツを、音声に置き換えて届けるという色が強か...more
カテゴリー:

2018年広告業界予測 - 02月19日(月)12:00 

2017年、広告業界で話題をさらったのは、ブランドセーフティと透明性にはじまり、スマートスピーカーを始め、AI搭載機器がマーケターの想像力をかきたてた年でもありました。2018年の広告業界は、どのようになるのでしょう。
カテゴリー:

and factory、秋葉原にスマートスピーカ完備の“IoTホステル”--観光案内も声でお知らせ - 02月18日(日)10:00 

IoTホステル「&AND HOSTEL」を手がける​and factoryは、東京・秋葉原に4号店となる「&AND HOSTEL AKIHABARA」をオープンした。&AND HOSTEL初となるスマートスピーカを導入した最新IoTホステルを写真で紹介する。
カテゴリー:

もっと見る

「スマートスピーカ」の画像

もっと見る

「スマートスピーカ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる