「スピード」とは?

関連ニュース

キングス6連勝、大阪に81-69 - 01月20日(土)19:54 

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングス(西地区1位、22勝7敗)は20日、大阪府の府民共済SUPERアリーナで大阪エヴェッサ(同4位、8勝21敗)と今季第30戦を行い、81―69で勝利した。キングスは連勝を6に伸ばした。  19日の敗戦を修正した大阪は攻撃でスピードと激しさを増...
カテゴリー:

【USJ】ファイナルファンタジーの世界にダイブ!ユニバーサル・クールジャパンに史上初コンテンツがスゴイ! - 01月20日(土)16:28 

1月19日よりスタートした「ユニバーサル・クールジャパン 2018」。国内外で圧倒的な人気を誇るコンテンツを集めた史上最大規模で今年は開催されるとあって、注目コンテンツが目白押し! その魅力を、編集部がいち早く体験してきた。 【写真を見る】ファイナルファンタジーのキャラが描かれた隠れたフォトスポット/(C) 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ILLUSTRATION : (C)2017 YOSHITAKA AMANO ■ ゲームの世界にライドで飛び込んだ! まず注目したいのは、「ファイナルファンタジー」が超体感コースターとなった、史上初の「ファイナルファンタジー XR ライド」だ。ゲストはVRゴーグルを装着し、アトラクションを体験するわけだが、とにかくそのビジュアルがスゴイ! 右も左も上も左も、「ファイナルファンタジー」のゲームの世界が忠実に再現されている。圧倒的な映像美で知られるゲームだけに、ここの素晴らしさは特筆すべきところだろう。 アトラクションはMOG SHIPから離れてしまったMOG ライドに乗り、壊れてしまったユニバーサル・クリスタルをよけながら猛スピードで駆け抜けるのだが(このあたりは、ライド搭乗前プレショーで確認しよう!)、無事にMOG SHIPに戻れるのか?! というハラハラドキドキ感が、ライドの浮遊感...more
カテゴリー:

成層圏からスカイダイヴィングした男は、いかに「音速」を超えたのか──流体力学に基づく意外な研究結果 - 01月20日(土)13:00 

オーストリアのスカイダイヴァーが、高度39,000mからの落下スピードで音速を超えてから5年。ドイツの科学者チームが、その超音速の秘密を流体力学に基づいて解き明かした。そこから明らかになった、意外な研究結果とは──。
カテゴリー:

キングス 寄せつけず 大阪に72―51 Bリーグ第29戦 - 01月20日(土)12:23 

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングス(西地区1位、21勝7敗)は19日、大阪府の府民共済SUPERアリーナで大阪エヴェッサ(同4位、8勝20敗)と今季第29戦を行い、72―51で勝利した。キングスは第1クオーター(Q)から攻守でスピード感あるプレーを発揮し、テンポが上がらない...
カテゴリー:

【野球】筒香嘉智も言及、少年野球の大問題。プロ側からも勝利至上主義改善を - 01月20日(土)10:18  mnewsplus

 DeNAの筒香嘉智外野手が1月14日、大阪府堺市で野球未経験の子供を対象にした体験会を行なった。  筒香は昨年、中学時代に所属していた堺ビッグボーイズの小学生チーム「チーム・アグレシーボ」設立をきっかけにスーパーバイザーに就任。 この日は4歳から6歳の未就学児童38人と小学校の1年生から3年生までの35人を対象に、単にボールの投げ方や打ち方を教える野球教室ではなく、 ゲーム感覚で体を動かしたり、バットやボール、グローブを使って野球を身近に感じてもらう遊びなどで子供たちと触れ合った。  なぜこういう体験会を...
»続きを読む
カテゴリー:

キングス6連勝、大阪に81-69 - 01月20日(土)19:03 

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングス(西地区1位、21勝7敗)は19日、大阪府の府民共済スーパーアリーナで大阪エヴェッサ(同4位、8勝20敗)と対戦し、72―51で勝利した。  キングスは第1クオーター(Q)から攻守でスピード感あるプレーを発揮し、テンポが上がらない大阪を18―...
カテゴリー:

【競輪】元SMAPの森且行 稲垣・草なぎ・香取のホンネテレビは「涙こらえるの必死」 大宮競輪でトーク[18/01/20] - 01月20日(土)14:30  mnewsplus

【競輪】森且行 元スマホンネテレビは「涙こらえるの必死」大宮競輪でトーク 1/20(土) 14:14配信 デイリースポーツ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00000054-dal-spo 大宮競輪でトークショーに出演した森且行 「倉茂記念杯・G3」(20日、大宮) 元SMAPのメンバーで、現在はオートレーサーの森且行(43)=川口・25期=が、G3開催中の大宮競輪で5、9R発売中にトークショーを行った。 前日の19日には長崎県の大村ボートでトークショーに出演した森。「競輪場でのイベントには数多く参加して...
»続きを読む
カテゴリー:

【ニュース解説】前橋・女子高生2人はねた85歳、暴走のワケ 高齢社会に突きつけられた「認知機能」と「恋愛」 - 01月20日(土)12:28  newsplus

http://www.sankei.com/smp/premium/news/180120/prm1801200011-s1.html ねじ曲がった自転車のサドル、散乱するノートや文具、横たわったまま動かない制服姿の2人の少女-。始業式の9日朝、自動車保有率と運転免許保有率が全国1位の群馬県で起きたショッキングな交通事故。前橋市北代田町の県道を登校中の女子高生2人が猛スピードで逆走してきた乗用車に次々とはねられ、重体となった。自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で逮捕された川端清勝容疑者=同市下細井町=は85歳の高齢で、「気がついたら事故を起こしていた」とい...
»続きを読む
カテゴリー:

セレーナ・ゴメスとジャスティン・ビーバー、復縁はアンハッピー? - 01月20日(土)11:15 

セレーナ・ゴメスの母親は、セレーナとジャスティン・ビーバーが復縁したことを嬉しく思っていないようだ。 【写真を見る】ジャスティン・ビーバーとセレーナを、教会でパパラッチ!/写真:SPLASH/アフロ 昨年9月に友人からの腎臓移植に成功したセレーナは、ザ・ウィークエンドと別れてジャスティンと復縁。やはり運命の人はジャスティンだったと言われている。 しかし、セレーナの母親マンディは「彼女はもう25歳。命の尊さも知っている大人の女性だから、私がコントロールしようとしても無理な年齢です。自分のことは自分で決めればいいと思う。とにかくセレーナが健康で幸せであることが第一なんです」とGossip Copに語っている。 ジャスティンとは何年も会っていないことを認めたが「どの家庭にも母親と娘の衝突はあるもの。2014年からセレーナのマネジメントをやめたのも、もめたからではなく家族の時間が無くなってしまうから。ずっと続けるつもりはなかったの」と、娘との確執は否定している。 ジャスティンとセレーナは2015年までの約5年間、オンオフを繰り返しながら交際。その間に何度もジャスティンが他の女性と浮気をしたことでセレーナが深く傷ついている様子を目の当たりにした母親にしてみれば、当然の気持ちだろう。 しかし、かつてはスピード違反や近隣住人とのトラブルも絶えなかったジャスティンも、敬虔なクリスチャンとして生まれ...more
カテゴリー:

自衛隊の航空機はなぜ危険な訓練に挑むのか? - 01月20日(土)08:51 

「自衛隊ができない30のこと 21」  北朝鮮の軍事的脅威は日に日に増していくばかりです。このままいけば、我が国全土を標的とする原水爆攻撃が可能となる日もそう遠くはないでしょう。米軍も自衛隊も、さらなる厳しい訓練を求められる状況になっています。米軍は2017年12月28日付で軍事演習の情報公開を制限しましたが、これにより北朝鮮への心理的圧力だけでなく、演習・訓練がさらに深化、特殊化するのだと考えられます。  さて、昨今、自衛隊機の航空事故などが相次いでいます。実際に落下物があったのかどうか疑問の残る事例もあるようですが、ともあれ航空事故は起こってはならないことに違いありません。航空機事故はパイロットや乗員の生命を奪うことも多く、さらに、落下した場所によっては周囲にも甚大な被害をもたらします。  しかし、民間航空機と違い、自衛隊機は天候がよく風のない安全な日にだけ飛行するわけではなく、常に同じ航路を飛ぶわけでもありません。必要に応じて、夜間の全く光のない山野や海上を飛ぶこともあります。日本は電力供給のために電線が張り巡らされているため、その電線に少しでも触れればヘリは簡単に墜落してしまいます。さらに、自衛隊の航空機やヘリは飛ぶだけではなく荷物を降ろしたり人を釣り上げたり、様々な作業をします。つまり、自衛隊のパイロットは悪条件の中で難易度の高い飛行訓練があるということです。  ...more
カテゴリー:

もっと見る

「スピード」の画像

もっと見る

「スピード」の動画

Wikipedia

スピード()

音楽・芸能

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる