「スピンオフ」とは?

関連ニュース

新たな正史小説でオビワンの死後が判明?『スター・ウォーズ』40周年記念本 - 09月24日(日)19:30 

Image: Lucasfilm via io9 『スター・ウォーズ』40周年を記念する今年、40の話がちりばめられた公式本『Star Wars: From a Certain Point of View』が2017年10月3日に発売されます。タイトルにもなっている「From a certain point of view」(あるひとつの視点から)は、『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』の中でルークがオビ=ワンに父親のことでなぜ嘘をついていたのか問い詰めるシーンで、オビ=ワンが言う台詞。「見方によれば、私の言ったことは真実」という、オビ=ワンの言い訳なのですが、後に公式本の中に登場する「ホイルス銀河史」にもこの「From a certain point of view」という記述があるという設定が出てきています(このあたり詳しくは「スター・ウォーズの正史小説で明らかになった『エピソード6』と『エピソード7』の間に起きた出来事」でお読みください)。さて40ものストーリーが詰まったこの『Star Wars: From a Certain Point of View』ですが、一体どんな話が詰め込まれているのか、それぞれの作家がツイッターでちょい見せしていますのでみてみましょう。FROM A CER...more
カテゴリー:

未来の北アフリカが舞台のSFファンタジー小説の映像化に米HBOの元キーマンが参加 - 09月24日(日)10:10 

未来の北アフリカを舞台にしたSFファンタジー小説「Who Fears Death(原題)」をドラマ・シリーズとして映像化するプロジェクトにおいて、米HBOの成功に貢献した人物が製作総指揮者として参加することを、米Hollywood Reporterなど複数メディアが報じた。その人物とは、同局の番組編成責任者を8年間務め、プロデューサーに昨年転業したマイケル・ロンバルド。同局で大ヒット中の大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』をはじめ、『トゥルーブラッド』『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』『ニュースルーム』『GIRLS/ガールズ』『TRUE DETECTIVE』『シリコンバレー』と、数多くのヒット作の立ち上げに力を貸した人物で、その参加により、本プロジェクトはますます注目を浴びることになりそうだ。また、これまでに報じられている通り、本プロジェクトの製作総指揮には、『ゲーム・オブ・スローンズ』の原作者ジョージ・R・R・マーティンも名を連ねている。さらに、脚本家/プロデューサー/ジャーナリストと、多岐にわたり活動するセルウィン・セイフ・ハインズが、脚本と共同製作総指揮を担うことも明らかになった。「Who Fears Death」は、SF/ファンタジーの分野で権威のあるネビュラ賞やヒューゴー賞を受賞したナイジェリア系アメリカ人のネディ・オコラフォが執筆し、2010年に刊行...more
カテゴリー:

[小栗旬]「BORDER」続編に「やだな~と思いました」 - 09月23日(土)16:06 

 俳優の小栗旬さんが21日、東京都内で開催された、主演連続ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)の最終話のプレミアム上映会とスペシャルトークショーに登場。10月にはスピンオフドラマと続編となるスペシャルドラマが放送予定で、小栗さんは「続編が決まっ……
カテゴリー:

石井竜也の楽曲が『シカゴ』シリーズ3作品の日本版エンディングテーマに決定! - 09月23日(土)15:10 

AXNにて11月より『シカゴ・ファイア』のシーズン4と『シカゴ P.D.』のシーズン3、12月より『シカゴ・メッド』が放送される大人気の『シカゴ』シリーズ。その3作品の日本版エンディングテーマとして石井竜也の楽曲3曲が決定した。今年、ソロデビュー20周年を迎えた石井にとって初の海外ドラマ3曲同時タイアップとなる。2012年に全米での放送がスタートした、消防士たちを主人公にした『シカゴ・ファイア』のヒットをきっかけに、2014年には警察を舞台にしたスピンオフ第1弾の『シカゴ P.D.』、2015年には医療現場にフォーカスしたスピンオフ第2弾の『シカゴ・メッド』が誕生。いずれも大都市シカゴを舞台にしており、『LAW & ORDER』シリーズで知られる大物プロデューサーのディック・ウルフが手掛けている人気ドラマだ。今回エンディングテーマに決定したのは、「希望の未来へ」(『シカゴ・ファイア』)、「砂の中の宝石 ~放浪者~」(『シカゴ P.D.』)、「虚構の光」(『シカゴ・メッド』)の3曲。すべて石井のニューアルバム「DIAMOND MEMORIES」(9月27日発売)に収録されている。「希望の未来へ」は消防士たちの絆を描く『シカゴ・ファイア』をイメージさせる前向きでアップテンポな楽曲で、壮大なバラードの「砂の中の宝石 ~放浪者~」と「虚構の光」も、情感たっぷりに番組の雰囲気を盛り上げる。タ...more
カテゴリー:

小池栄子と吉沢亮が、オール香港ロケの意欲作でW主演 - 09月23日(土)07:00 

MBS/TBSドラマイズム枠にて、10月より新ドラマ「恋する香港」が放送される。テーマは“圧倒的サスペンス×ドキュメント×ラブストーリー”。それぞれの問題を抱える背景も国籍もバラバラな男女5人が、香港で突如事件に巻き込まれる姿を追う。 【写真を見る】でんぱ組.inc脱退した最上もがが本作に登場。タレントのエリーを演じる ドラマの幕開けは、ある日本人タレントを追うドキュメンタリー番組の撮影現場。しかし、そのタレントが突然何者かに連れ去られ、ぼうぜんとするスタッフたち…。フェイクドキュメンタリー風な展開が突如断ち切られる。 次々と現れる謎の香港人・マフィアたちと共に、ドラマは一気にサスペンス的展開へ向かうと思いきや、場面は転換し、ある女性の平凡な日常と心理を描く別の物語へ。 そうかと思えば、物語の視点と時間軸が次々と入れ替わり、バックグラウンドも目的も違う男女の群像劇が繰り広げられる。 舞台は2017年秋の香港の街。最新の街並み、ファッション、グルメ、世相も切り取りながら、旅の持つ独特の冒険的な空気感が漂う新しいロードムービーとなっている。 キャスティングに目を向けると、小池栄子と吉沢亮がダブル主演。小池は日本から香港に観光でやって来た井本真樹を、吉沢はテレビ局のディレクター・山田健太を演じる。 その他、芯の強い山田の後輩AD役に馬場ふみか、二面性のあるミステリアスなタレント役に最上も...more
カテゴリー:

ツイッターから社会現象になった人気作家・燃え殻の原点は『キン肉マン』だった? - 09月24日(日)11:00 

デビュー作『ボクたちはみんな大人になれなかった』が発売即重版になり、書店でも売り切れが続出したことで話題になった新人作家・燃え殻。 ツイッターの日々のつぶやきが注目され、糸井重里、小沢一敬(スピードワゴン)、大根仁、堀江貴文など著名人も絶賛。現在はツイッターで13万人を超えるフォロワーに支持されている。 まさに“SNSが生んだ新たな売れっ子”といった感がある燃え殻氏だが、今回、週プレNEWSで連載中の『キン肉マン』原作者・嶋田隆司先生との対談が実現。 この異色なコラボのきっかけとなったのは、燃え殻による「心はいつもキン肉マンのジェロニモのつもりです」という何気ないツイート。もしや『キン肉マン』のファンなのでは――。そこでオファーしてみると是非お話してみたいとのこと。嶋田先生にも快諾いただき、ふたりのトークは開始早々、意外なほどの盛り上がりを見せた。 ■「不遇なキャラに自分を投影してしまう」(燃え殻) 嶋田 今日はわざわざ事務所までありがとうございます。『ボクたちはみんな大人になれなかった』、すごく面白かったです。 燃え殻 こちらこそありがとうございます! 僕は『キン肉マン』のドンピシャ世代で、子どもの頃からずっと読ませていただい...more
カテゴリー:

『キュウレンジャー』Episode of スティンガーは物語だけじゃない! 主題歌に素面アクション、濡れた脚にも注目 - 09月24日(日)07:30 

テレビ朝日系で放映中の特撮テレビドラマ『宇宙戦隊キュウレンジャー』のスピンオフドラマとして製作されたVシネマ『宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー』(10月25日に東映ビデオより発売)の完成を記念して、18日に東京・ニッショーホールにて完成披露舞台あいさつ付上映会が開催された。
カテゴリー:

[小栗旬]「BORDER」続編に「やだな~と思いました」 - 09月23日(土)16:06 

 俳優の小栗旬さんが21日、東京都内で開催された、主演連続ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)の最終話のプレミアム上映会とスペシャルトークショーに登場。10月にはスピンオフドラマと続編となるスペシャルドラマが放送予定で、小栗さんは「続編が決まっ……
カテゴリー:

映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』予告編&撮影の裏側映像 - 09月23日(土)11:45 

Image: ワーナー ブラザース 公式チャンネル/YouTube, ©2017 Warner Bros. Entertainment Inc. And Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. ゲームで見たアクション、謎解き、サバイバルが見事に映像化! 1996年にリリースされた第1作目のゲームから21年。いくつもの続編やリメイク、スピンオフが出るたびに、グラフィックもゲーム性も進化し続けてきた『トゥームレイダー』シリーズ。かつてはアンジェリーナ・ジョリーが2作の映画で主演し、こちらも大ヒット。そして今回、3度目の映画化は前作から14年ぶりとなり、主役は映画『エクス・マキナ』で第88回アカデミー賞助演女優賞を獲ったアリシア・ヴィキャンデルにバトンタッチしました。父の死により、秘密組織トリニティから邪悪な力を持つ「マザー・オブ・デス(死の母)」の墓を守らねばいけないと知らされたララ。人類の未来は彼女に託され、海を超えて冒険の旅に出るのです。ではワーナー ブラザース 公式チャンネルより、日本語版のトレイラーをご覧ください。トレードマークの2丁拳銃はここからなんですね! 地下の遺跡を進み、謎を解き、朽ち果てた飛行機の翼を駆け抜けるララ。これは2013年にリブート作として登場した、ゲー...more
カテゴリー:

小池栄子×吉沢亮、初共演ドラマでオール香港ロケ「興奮しています」 - 09月23日(土)07:00 

 女優の小池栄子と、俳優の吉沢亮のダブル主演で、オール香港ロケを敢行するドラマ『恋する香港』(全4話)が、10月よりMBS/TBSドラマイズム枠で放送される。それぞれの問題を抱える背景も国籍もバラバラな男女5人が、アジアで最も熱気がある街・香港で、突如事件に巻き込まれる話。「日本を離れ香港で撮影できる事に興奮しています」(小池)、「海外で撮る映像作品に参加するのは、今回が初めてです」(吉沢)と、2人とも張り切っている。 【写真】馬場ふみか、最上もがらそのほかの主な出演者  舞台は2017年秋の香港の街。最新の街並み、ファッション、グルメ、世相も切り取りながら、旅の持つ独特の冒険的な空気感が漂う新しいロードムービー。ドラマの幕開けは、ある日本人タレントが香港でドキュメンタリー番組の撮影をしていた現場。そのタレントが突然何者かに連れ去られ、呆然とするスタッフたち…。そんなフェイクドキュメンタリー風な展開は突如断ち切られ、次々と現れるのは謎の香港人マフィアたち。ドラマは一気にサスペンス展開かと思いきや、場面は転換し、ある女の平凡な日常と心理を描く別の物語へ。物語の視点と時間軸はさらに次々と入れ替わり、バックグラウンドも目的も異なる男女の群像劇が繰り広げられていく。  香港でしか撮れない映像も楽しみだが、演技の幅を広げて女優として脂の乗った小池と、話題作への出演が次々と決まっていく吉...more
カテゴリー:

もっと見る

「スピンオフ」の画像

もっと見る

「スピンオフ」の動画

Wikipedia

スピンオフ()の語義としては、派生的に生じることや派生により生じた物、副産物などをさす。転じて各分野における特定の派生現象や派生物をさす。異なる概念が同じ用語を使用しているため詳細はそれぞれの節にしるす。

また、分野によっては同義語や類義語として使用される言葉にスピンアウト()がある。これは本来は自動車スピンしてコースから飛び出すことをさし、「飛び出す」の意味から転じて、特定の派生現象をさす場合がある。

科学技術におけるスピンオフ

科学技術分野におけるスピンオフとは特定の分野で開発された技術を民生転用(民間の需要に転用)すること。または転用された技術を利用して生産された民需製品(スピンオフ製品とも呼ばれる)のこと。特に、国家的研究開発機関の開発技術(軍事技術開発、宇宙開発自然科学研究など)の民間への転用をさす場合が多い。たとえばGPS、インターネット、HUDなどがある。

対義語としてはスピンオン()があるが、これは民間の技術(民生技術)を軍事技術に転用する場合をさす。

ビジネスにおけるスピンオフ

経営・<...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる