「スピルバーグ」とは?

関連ニュース

スピルバーグ監督の次回作は「インディ・ジョーンズ5」かリメイク版「ウエスト・サイド物語」になる? - 01月20日(土)10:38 

「インディ・ジョーンズ5」は2020年7月10日に全米で公開される 「インディ・ジョーンズ5」は2020年7月10日に全米で公開される。
カテゴリー:

【映画】ヲタガチ推し!2018年に観ておくべき「アメコミ系ジャンルムービー」18選 - 01月19日(金)12:00 

アメキャラ系ライターの肩書で、アメコミ映画やジャンル映画(ホラーやSF、アクション映画など固定ファンのいる映画)の紹介をしている杉山すぴ豊と申します。 【写真13枚】2018年超おすすめスペクタクルアクション映画 さて洋画エンタテインメントの1ジャンルとしてすっかり定着した感のあるアメコミ・ヒーロー映画! 今年も話題作・注目作が沢山公開されます!アメコミ・ヒーロー映画を中心にギーク(オタク)が燃えること必至の注目作を2018年にちなみ18作ご紹介しましょう。 なおすでに公開中の『キングスマン:ゴールデンサークル』や全米公開が18年暮れで日本公開が19年になりそうな『アクアマン』とか『X-MEN:ダーク・フェニックス』はここではいれていません。ご了承くださいませ。 『ブラックパンサー』3月1日(木)公開 アフリカの神秘の国の若き国王が黒豹を模した特殊スーツを装着し活躍するスーパーヒーロー・アクション! マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の最新作です。 アスリートの技をみるようなしなやかでクールなアクション、SFとファンタジーがまじったようなジャングルでのアドベンチャーと見どころいっぱいの期待作ですが、MCU初の黒人ヒーローが主役の作品であり『ワンダーウーマン』が女性映画×ヒーロー映画の先駆けとなり注目されたように、ダイバーシティ(多様性)を感じさせる作品に...more
カテゴリー:

スティーヴン・スピルバーグが映画「ミュンヘン」で行ったサウンドデザインとは一体どんな演出なのか? - 01月19日(金)06:30 

映画に緊張感を持たせる手法にはカメラワークやテンポの工夫がありますが、最も重要な手法の1つがサウンドデザインです。映画の演出というとどうしても映像面ばかりに目を向けがちですが、音響が働きかけることでより効果的な演出ができるということを、スティーヴン・スピルバーグが製作・監督を務めた映画「ミュンヘン」を例にしながら解説するのが以下のムービーです。続きを読む...
カテゴリー:

「ペンタゴン・ペーパーズ」メリル・ストリープ&トム・ハンクスにパリが熱狂! - 01月17日(水)20:00 

メリル・ストリープとトム・ハンクスが初共演するスティーブン・スピルバーグ監督作「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」の仏パリでのプレミアが、1月13日(現地時間)に開催され、スピルバーグ監督、...
カテゴリー:

【全米映画ランキング】「ジュマンジ2」がV2 スピルバーグ監督作「ペンタゴン・ペーパーズ」が2位に - 01月16日(火)16:36  mnewsplus

キング牧師の日の連休を迎えた全米ボックスオフィス。先週末は、前週首位に立った「ジュマンジ2 ウェルカム・トゥ・ジャングル」が好調を維持し、約2700万ドルの興収で再び首位に立ち、V2を果たした。同作の累計興収は、約2億8400万ドルに到達。週明けには3億ドル超えの見通し。  拡大公開により2位にランクインしてきたのは、スティーブン・スピルバーグ監督が、主演にメリル・ストリープ&トム・ハンクスを迎えて製作した「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」。1971年、ベトナム戦争に関する分析などを記録した米国防総省の最...
»続きを読む
カテゴリー:

スピルバーグ監督、セクハラ問題に初コメント - 01月20日(土)08:55 

 ハリウッド業界で、俳優や業界人たちによるセクハラ・スキャンダルが相次ぐ中で、スティーブン・スピルバーグ監督(71)がセクハラ問題について初めてコメントした。  これまでに60作品以上のハリウッド映画を監督してきたスピルバーグ監督は、英…
カテゴリー:

映画「未知との遭遇」に登場した人工言語と似た仕組みで音階を使用する「ソルレソル」とは? - 01月19日(金)07:30 

文化的背景を持って自然に発展し、現在でも国家や民族によって用いられている自然言語とは違い、特定の個人や団体によって語彙・文法などが定められて作られた言語のことを人工言語と呼びます。人工言語として有名なものには1887年に発表されて世界的にも認知されているエスペラント語や、J・R・R・トールキンが「ホビットの冒険」「指輪物語」などの作中に登場させたアルダの言語、そしてスティーヴン・スピルバーグ監督の映画「未知との遭遇」に登場した人工言語と似た仕組みを持つ「ソルレソル」があります。続きを読む...
カテゴリー:

「ペンタゴン・ペーパーズ」メリル・ストリープ&トム・ハンクスにパリが熱狂! - 01月17日(水)20:00 

 メリル・ストリープとトム・ハンクスが初共演するスティーブン・スピルバーグ監督作「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」の仏パリでのプレミアが、1月13日(現地時間)に開催され、スピルバーグ監督、ストリープ、ハンクスが結集した。 ・「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」パリプレミアの模様はこちら!  1971年のアメリカ。国防総省がベトナム戦争に関する分析を記録し、トップシークレットとしてきた文書、通称「ペンタゴン・ペーパーズ」の存在をニューヨーク・タイムズ紙がスクープするが、政府からの圧力で差し止められてしまう。アメリカ初の女性新聞発行人であるワシントン・ポスト紙のキャサリン・グラハム(ストリープ)は、同紙の編集主幹ベン・ブラッドリー(ハンクス)らとともに、ライバルのニューヨーク・ポスト紙と連携し、政府の圧力に屈することなく真実を世に発表しようと奮闘する。  本編上映後、3人がステージに登場すると、客席からはスタンディングオベーションが巻き起こり、会場のボルテージは最高潮に。スピルバーグ監督は、「こんなにもたくさんの方に喜んでもらえるなんてとてもうれしいよ。この映画の脚本を読んだとき、まさか他の予定していた映画より先に撮影するなんて思ってもみなかった。でも今の社会の状況を見て、71年に起きたこの出来事は今すぐにでも映画を通して伝えなければいけない出来事だと思ったんだ」と製...more
カテゴリー:

メリル・ストリープ、トム・ハンクスらが登場!『ペンタゴン・ペーパーズ』パリプレミア - 01月17日(水)18:07 

2大オスカー俳優であるメリル・ストリープとトム・ハンクスがスティーヴン・スピルバーグ監督作品で初共演をはたすことも話題の『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』。本年度アカデミー賞最有力候補とも目されているこの映画のパリプレミアが現地時間1月13日に「Cinema UGC Normandie」で開催され、スピルバーグ監督とストリープ、ハンクスが出席した。 シャンゼリゼ大通りに位置する会場で行われた本イベント。レッドカーペットが敷かれた大通り沿いには溢れんばかりの観客が集まり、シックなスーツを身に纏ったスピルバーグ監督、ランバンのブラウスに身を包んだストリープ、ブラックのコートにダークシアンカラーのストールを合わせたハンクスが登場すると、それぞれの名前を大声で叫び、メッセージが書かれたプラカードを掲げるなど大盛り上がり! 熱狂的なファンによる出迎えを受けた3人は笑顔で手を振り、投げキッスを贈るなど快い対応を見せた。 また、本編上映後に3人がステージに登壇すると、客席からはスタンディング・オベーションとともに大きな拍手が起こり、会場のボルテージは最高潮に! スピルバーグ監督は「こんなにもたくさんの方に喜んでもらえるなんてとても嬉しいよ」と喜びを露にし、「この映画の脚本を読んだ時は、まさかほかの予定していた映画より先に撮影するなんて思ってもみなかった。でも今の社会の状況を見て、197...more
カテゴリー:

【全米映画ランキング】「ジュマンジ2」がV2 スピルバーグ監督作「ペンタゴン・ペーパーズ」が2位に - 01月16日(火)16:00 

キング牧師の日の連休を迎えた全米ボックスオフィス。先週末は、前週首位に立った「ジュマンジ2 ウェルカム・トゥ・ジャングル」が好調を維持し、約2700万ドルの興収で再び首位に立ち、V2を果たした。...
カテゴリー:

もっと見る

「スピルバーグ」の画像

もっと見る

「スピルバーグ」の動画

Wikipedia

スピルバーグドイツ語英語:''Spielberg'')

人名 競走馬

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる