「ストーリー」とは?

関連ニュース

おばさん犯罪エンターテイメント「監獄のお姫さま」今夜スタート。冒頭からトリッキー、期待しかない - 10月17日(火)09:45 

宮藤官九郎脚本、小泉今日子、満島ひかり、菅野美穂、伊勢谷友介らが顔を揃える話題のドラマ『監獄のお姫さま』が今夜10時よりスタートする。『逃げ恥』(レビュー)『カルテット』(レビュー)を送り出した火曜10時枠らしい、ツイストの効いた「おばさん犯罪エンターテイメント」だ。罪を犯した5人の女と、罪を憎む1人の女刑務官が、悪事を働いたイケメン社長に復讐を企む――というのが大まかなストーリー。「大まかな」と書いたのは、話がどう転がっていくかまったくわからないからだ。まずは、あらためて登場人物を紹介してみよう。物語のカギを握る「爆笑ヨーグルト姫事件」小泉今日子演じる主人公・馬場カヨは、銀行で働く平凡な主婦だったが、不貞を働いた夫を刺した殺人未遂罪で服役する。懲役5年。小泉曰く「しっかりしているようで、いつも失敗したり、みんなにいじられるような、おっちょこちょいの役」。平凡で凡庸な人物なので、あだ名もない。口癖は「冷静に」。菅野美穂演じる勝田千夏は、カリスマ経済アナリストだったが、巨額の脱税で服役。ちなみに著書のタイトルは『貯める女はブスばかり』だった(ひどい)。女囚たちのリーダー的な存在で、あだ名は「財テク」。菅野曰く「自分の欲に素直で思慮深さがあまりない感じ」の人物。坂井真紀演じる大門洋子は、若手俳優への度重なるストーカー行為と、追っかけ費用を捻出するために横領と詐欺に手を染めて服役。あだ名...more
カテゴリー:

健太郎&竹内愛紗、吉田恵輔監督「犬猿」に出演!劇中映画でカップルに - 10月17日(火)08:00 

 俳優の健太郎と新進女優・竹内愛紗が、吉田恵輔監督の最新作「犬猿」にカメオ出演していることがわかった。2人の役どころは、劇中映画「恋する君の隣には」(略称:恋とな)に登場する高校生カップル。切なくピュアな恋模様が、相性最悪の兄弟を演じる窪田正孝&新井浩文、姉妹に扮する「ニッチェ」の江上敬子&筧美和子が織り成す主軸のストーリーを引き立てる。 ・【フォトギャラリー】「犬猿」健太郎&竹内愛紗出演シーン  本作は「ばしゃ馬さんとビッグマウス」「麦子さんと」などを手がけ、ヒューマンコメディの名手として定評のある吉田監督にとって、4年ぶりとなるオリジナル脚本による人間ドラマ。「兄弟」「姉妹」をテーマに、羨望、嫉妬、近親憎悪といった身近な存在に抱いた感情を、持ち味ともいうべき笑いとペーソスを織り交ぜながら描く。窪田はまじめな印刷会社の営業マン・金山和成、その兄として登場する新井は刑務所から出所したばかりの傍若無人なトラブルメーカー・金山卓司を熱演。江上は仕事はできるがブスな姉・幾野由利亜、筧はグラビアなどの芸能活動をしているが頭は良くない妹・幾野真子として姉妹に扮している。  生田斗真&広瀬すずと共演した「先生! 、、、好きになってもいいですか?」(10月28日公開)、長編映画初主演作「デメキン」(12月2日公開)も控える健太郎は「自分の出演部分は、もしかすると気付かない人もたくさんいらっ...more
カテゴリー:

宮脇咲良、猫耳&クマ耳のディズニーオフショットに反響「可愛いが溢れすぎ」 - 10月17日(火)07:30 

 HKT48の宮脇咲良が13日と14日、2日にわたりインスタグラムを更新し、東京ディズニーシーを訪れた際のオフショットをアップ。ジェラトーニの“猫耳”やダッフィーの“クマ耳”などのカチューシャを頭に付けてシーを巡る宮脇の姿に、ファンからは「すごい可愛い」「1番かわいいのさくちゃん!」「さくらたんもディズニーキャラなんじゃないか?」など、絶賛の声が相次いでいる。【関連】「宮脇咲良インスタグラム」フォトギャラリー 14日の投稿で「シェリーメイもダッフィーも可愛いし、ドナルドも好きだし…」「ディズニーキャラって、何であんなに可愛いんだろうね」と自らの思いと共に、ディズニーシーを楽しむショットを複数アップした宮脇。この日は、ディズニーキャラクターをイメージしてコーディネートする「ディズニーバウンド」でシーを訪れ、ひと足早くハロウィンを堪能した様子。 ジェラトーニの“猫耳”を頭に付けてダッフィーを両手に抱えた写真や、映画『トイ・ストーリー』のキャラクターたちを背景にしたショットなど、「フォトジェニックな場所が多すぎ」という“ディズニーの世界”を満喫したことを伝えている。 これらの投稿に対して、コメント欄では「咲良さんが可愛すぎる」「ダッフィーになりたい」「ずっと見てられる~」「ダッフィーレベルにかわいいさくらたん!」「ディズニーとさくちゃんは、可愛いが溢れすぎてる」など、多くの反響が寄せられ...more
カテゴリー:

【試写室】「明日の約束」光と闇は表裏一体であることを痛感 - 10月17日(火)06:00 

この仕事をしていると、“締め切り”という言葉が怖くて仕方ない。 【写真を見る】仲間由紀恵が静かなトーンながら、すさまじいオーラを放つ! /(C)カンテレ 例えば取材をしたときなど、その時点では「締め切りに間に合うように余裕を持ってやろう!」と思っていたしても、一夜明かすともう、ギリギリのラインを逆算して動いている自分がいる。悪い子ですね。子って年でもないが…。 明日からちゃんとやることを約束します! でも、たぶん明日になったら忘れていることでしょう。 各局で放送されているドラマやバラエティー、アニメなどを事前に完成DVDを見て、独断と偏見とジョークに満ちたレビューで番組の魅力を紹介する、WEBサイト・ザテレビジョン流「試写室」。 今回はそんな怠惰な筆者を戒めるようなタイトルの(?)、10月17日(火)スタートの井上真央主演ドラマ「明日の約束」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジ系※初回は夜9:00-10:14)を取り上げる。 同ドラマは、井上演じる高校のスクールカウンセラー・藍沢日向が、ある不登校の男子生徒の不可解な死の原因を究明していくヒューマン・ミステリー。 “毒親”ともいえる過干渉な母親とのいびつな関係に悩んで育ってきた日向は、生徒の死からさまざまな問題と向き合い、人の心の闇と対峙(たいじ)していく中で、日向なりの“親子のカタチ”を導き出していく。 第1話では、不登校が続く1...more
カテゴリー:

インスタの消える動画「ストーリーズ」の威力 スマホ画面いっぱいの広告枠に企業が群がる | インターネット | 東洋経済オンライン - 10月17日(火)06:00 

旅行の様子や、レストランでの食事風景、家族や友人、ペットとのひととき――。そんなあらゆる写真や動画…
カテゴリー:

WPA2のWiFi脆弱性から身を守る方法――KRACK攻撃の内容と対策 - 10月17日(火)08:22 

今日(米国時間10/16 )、セキュリティー専門家のMathy VanhoefはWPA2暗号化プロトコルにおける深刻な脆弱性を公表した。現在利用されているほとんどのルーターその他のデバイスはWiFi接続を保護するためにWPA2暗号化を用いている。つまりきわめて多くのユーザーがこの問題の影響を受ける。 このKRACK〔Key Reinstallation AttaCKs=キー再インストール攻撃〕脆弱性を利用してハッカーができること、できないことをはっきりさせておこう。攻撃者はユーザーのコンピューターとルーターの間のWiFi通信の一部に割り込むことが可能だ。ただしそのトラフィックがHTTPSを用いて適切に暗号化されている場合、攻撃者は内容を知ることはできない。また攻撃者はKRACK脆弱性を用いてWi-Fiパスワードを盗むことはできない。しかし〔再インストールしたWPA2キーを用いて〕トラフィックを復号化して読むことができる。 一部のデバイスの場合、攻撃者はパケット・インジェクション攻撃が可能で、この場合は深刻な結果をもたらす。空港はカフェのWiFiなどのルーターもこの脆弱性を持つ可能性が高い。 次に攻撃者はWiFiネットワークに接続できる場所にいる必要がある。何キロも遠く離れた場所からこの脆弱性を利用した攻撃をしかけることはできない。しかし攻撃者はユーザーの近くですでにゾンビー・コンピ...more
カテゴリー:

松本潤、隣で号泣する有村架純にハンカチ渡せず焦り - 10月17日(火)07:37 

嵐の松本潤主演、有村架純がヒロインを演じ、2006年版「この恋愛小説がすごい」第1位に輝いた島本理生原作の同名恋愛小説を映画化した『ナラタージュ』。10月7日に全国289スクリーンで封切られたこの作品の大ヒット御礼舞台挨拶が10月16日にTOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われ、松本、有村、行定勲監督が登壇した。 本作は、高校教師と生徒という立場で出会った葉山(松本)と泉(有村)が、時を経て運命的再会をはたし、一生に一度の許されぬ恋に身を焦がしていく様子を綴った作品。 公開後の反響に松本は「知り合いの男性から長い感想をいただいたり、平日の昼間に見てくれた友人からは、たくさんの人が劇場に入っていることを教えてもらった」とコメント。釜山国際映画祭の公式上映に参加した有村も「監督や作品をリスペクトされている方が多く、質疑応答はものすごい数の人たちが手を上げてくれた。しかも2歩、3歩踏み入った質問をしてくれて、とても楽しかった」と充実した表情を浮かべた。 12年の構想を経て、本作を完成させた行定監督は「大ヒットで首が繋がった。これが当たらなかったら路線を変えようと思った」と覚悟を決めていたことを明かし、「この人間関係のあいまいさのようなものを描きたい。わかりやすくしなくてもいい。それこそ映画だからできること。こうやって多くのみなさんに見ていただけたということで、またこういった作品をやれ...more
カテゴリー:

桜井ユキが高橋一生と作り上げたリミスリの世界 - 10月17日(火)06:30 

桜井ユキが初主演を務め、高橋一生との共演で話題の映画「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリービング ビューティ」が、10月21日(土)から東京・新宿武蔵野館ほかで全国順次公開される。 【写真を見る】高橋とのラブシーンについて、桜井は「直前に心臓がバクバクした」と明かす/(C)2017 KingRecords 主人公・オリアアキ(桜井)は、29歳の売れない女優。毎日、小さなサーカス団でマジシャンの助手をし、30歳を目前にしても仕事への熱も生きる目標もなかった。ルーチンワークのように繰り返されるのは、催眠術にかかるという演技。やがてアキの精神は徐々に摩耗し、いつしか現実と妄想の境界が破たんを迎えようとしていた。唯一、アキの中で美しい思い出として残るのは恋人・カイト(高橋)との時間だった…。 過去と現在、現実と妄想。見る者を縦横無尽の世界に引き込み、その視線を外させない力強い映像で綴るのは、人間の根源に迫る骨太のヒューマンドラマ。自主映画界で注目を浴びてきた二宮健監督が脚本も担当し、かつて誰も見たことがないほど挑発的で衝撃的な世界を描く。 公開を目前に控え、桜井を直撃。ロングインタビューの中で、初主演への思い、作品の見どころ、高橋との撮影秘話、自身の女優像などを語ってもらった。 ■ 主演は作品のカラーになる ――初主演の撮影を終えた気持ちから聞か...more
カテゴリー:

濱田龍臣が超能力少年に!「ウルトラマンジード」の坂本監督とテレ東深夜でタッグ - 10月17日(火)06:00 

テレビ東京ほかでは、2018年1月から「木ドラ25『モブサイコ100』」の放送が決定。主演は濱田龍臣が務める。 【写真を見る】/(C)ONE・小学館 同ドラマは、ONEが描く同名漫画を原作に、おかっぱ頭の超能力少年“モブ”こと影山茂夫(濱田)の成長を描く青春群像劇。内気で目立たないが特殊な能力を持つモブが、普通の生活を送ろうと努力しながらも怪しい超能力者たちの起こす事件に巻き込まれてゆくストーリー。超能力バトルシーンはVFXで描かれる。 主演を務める濱田は、大河ドラマ「龍馬伝」(2010年、NHK総合ほか)や「怪物くん」(2010年、日本テレビ系)などに出演経験がある他、「ゴールド ドリーム アワード 2010」にて金の卵賞を受賞するなど、注目を集める若手俳優の一人。 放送中の「ウルトラマンジード」(テレビ東京系)でも主人公を熱演中で、「モブサイコ100」では同作品の坂本浩一監督と再びタッグを組むこととなる。 濱田は主演にあたって、「今回モブを演じるにあたり、冴えないけれどとてもひたむきで純粋なモブをどのように演じていこうか今からわくわくしています。 モブを取り囲む個性豊かなキャラクターや悪霊たちも含め、どんな風に作品が仕上がっていくか、これからの撮影がとても楽しみです!」と気合十分に語る。 また、小林史憲プロデューサーはドラマ企画について「これまでにない革新的な深夜ドラマを作る。...more
カテゴリー:

EXILE AKIRA、MV初監督&出演も LA撮影の禁断ラブストーリー - 10月17日(火)02:01 

 ダンス&ボーカルグループEXILE/EXILE THE SECONDのパフォーマー・AKIRAが、同グループのボーカル・SHOKICHIが作詞作曲を手がけた楽曲「Shelly」のミュージックビデオ(MV)で初監督を務めたことが17日、わかった。AKIRAは「ものすごく新鮮でしたし、客観的に自分を見れてすごくいい勉強にもなり、作品作りがすごく楽しくなりました」と撮影を振り返った。 【動画】AKIRAが初監督を務めた「Shelly」MV  AKIRAがMV初監督を務めた「Shelly」は、ブラックなサウンドにSHOKICHIのハイトーンボイスを乗せたバラード曲。恋人がいる女性に手を出してしまう禁断のラブストーリーを映像化した。  撮影は米ロサンゼルスで行われ、男の葛藤を表現したクールなダンスシーンと、ストーリー仕立ての演技シーンとで構成。AKIRAと女性キャストが濃厚な絡みを披露する場面もあり、大人の色気あふれる作品に仕上がっている。  AKIRAはMV監督に挑戦した理由について「アクティングをしながらダンスをしたり、ダンスをしながらアクティングをしたり、その自分の特徴を生かせるのはないかなと思った時に、自分でディレクションをした映像作品は自分の個性を生かせるかなと思った」と経緯を語った。  現場ではカメラワークや演出を細かに指示するなど、クリエイティブな一面を見せたAKI...more
カテゴリー:

もっと見る

「ストーリー」の画像

もっと見る

「ストーリー」の動画

Wikipedia

ストーリーとは、小説戯曲映画漫画等の創作物における筋のこと。 プロットと区別される。

物語世界の中で起きている出来事が''起った時間に沿って''並べられたものがストーリーであるが、小説などの創作物の作者は、それら出来事の順序を入れ替えるなどして再構成する。そのため物語世界で順番に起きた出来事が、小説などの中で同じ順番で読者に提示されているとは限らない。推理小説で本当は最初に行われている犯罪のトリックが、再構成されて最後に明かされるのが良い例であるとされる。または、「妻が重い病気になった。夫は毎日泣き暮らすようになった」はストーリー、「夫は毎日泣き暮らすようになった。理由がわからなかったが、妻が重い病気になったからだとわかった」はプロットである、などと説明されることが多い。

プロットとストーリーについては、イギリスの作家E・M・フォースターが1927年に発表した...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる