「ストレス」とは?

関連ニュース

【動画】牛の体に穴を開け消化する過程を確認する科学者たち サイボーグみたいでカッコイイ - 03月30日(木)12:48 

最近、海外のコミュニティで牛の消化活動を研究するために作られた“カニューラ”を紹介した。 カニューラは通常装置を体内に挿入するが、牛の場合は反芻(はんすう)付近に穴を開けて取り付ける。 研究者達は牛の背中の穴を開けてカニューラを装着する。このときに重要なのは蓋を作り、いつでも開けて見れるということだ。 映像を見ると人々はカニューラを通じて、牛がどのように消化するのか直接確認でき、 手を入れて発酵した干し草を取り出し触れることも可能。 牛の場合は反芻する特異な消化構造になっており、それを確認で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ZDNet Japan副編集長がテスタのプロNETSCOUTに聞く――“事例あるある”から見えるネットワーク障害解決のややこしさ - 03月30日(木)12:00 

[PR]ネットワークは、「つながっているのが当たり前」という意識になりがちだ。ある日いきなりつながらなくなったり速度が出なくなったりすると、業務に支障を生じさせたり従業員にストレスを与えてしまうことになる。
in English
カテゴリー:

出戻り社員はなぜ求められる?「帰ってきて…」67%の企業が実績アリ - 03月30日(木)11:30 

新卒入社した会社でずっと働き続けている人も、一度は転職について頭をよぎったことがあるのではないでしょうか。 チャレンジしてみたいけど、今の会社にもポジションにも未練が……だって、辞めたらもう戻ってこられないでしょ!? そんな思いから、なかなか転職に踏み切れない人もいると思います。 だけど、転職=“新たな職場で働くこと”ばかりとは限りません。 というのも、なんと7割近い企業が、“ある人物”の採用を行ったことがあるようで……!?   ■元いた会社への転職……“出戻り入社”、経験者は1割! ある人物……最初にその正体を明かすと、それは“出戻り入社をする人”のこと。 エン・ジャパン株式会社が35歳以上の557名に行った、“出戻り入社”に関する調査。 「⼀度退職した職場に出戻り入社をしたことがありますか?」との質問に、10%の人が「ある」と答えています。 働いていた会社から別の会社へ転職、そしてその会社から元いた会社に……これもたしかに転職ですよね。 出戻り入社なんて考えたこともなかった、という人もいるかもしれませんが、こうして一定数経験者がいるのを見ると、アリな選択肢だと言えそうです。   ■“出戻り入社”最大のメリット……「コミュニケーションが取りやすい」! 元いた職場への転職=出戻り入社。これを決心させる背景には、やはり理由が。 出戻り入社経験のある人に聞いた、「出...more
in English
カテゴリー:

飲んでも認知症リスクが低下? ビールなら250ml缶1本程度か - 03月30日(木)11:30 

1日のアルコール摂取量が12.5g以下であれば認知症発症リスクの低下が期待でき、逆に38g以上摂取している場合、リスク上昇の可能性があるとする研究結果を、中国海洋大学と青島大学の研究者らが発表した。 アルコール量12.5gとなるのは、ビールであれば310ml程度、ワインであればワイングラス1杯弱(約110ml)。 これまでにも軽~中等度のアルコール摂取は認知症予防効果が期待でき、飲酒量が増えると認知症リスクが増加する可能性があることは指摘されていたが、定量的な分析や調査が実施されたことがなく、具体的にどの程度の量なのか、本当に実践可能なのかといった疑問が残されていた。 研究者らはアルコール摂取量と認知症リスクに関係があるのか、認知症患者と飲酒量について調査した11研究7万3330人、アルツハイマー病と飲酒量に関する5研究5万2715人、血管性認知症と飲酒量に関する4件の研究から4万9535人分を分析している。 その結果、アルコール摂取量と認知症発症リスクには相関関係が認められ、1日の摂取量が6gで発症リスクが飲酒をしていない人よりも低くなっていることが確認された。 アルコール摂取量が増加するとリスクも徐々に増加しており、1週間にグラス23杯以上、もしくは1日38g以上で発症リスクは約10%増加していた。これらのアルコールによる効果は60歳未満の成人で大きく、高齢者では弱くなる傾向に...more
in English
カテゴリー:

理想の期間は? 転職や退職…何年勤めて判断すべきか - 03月30日(木)11:04 

キャリアアップのため、もしくは、現在の職場に不満があるから…など、様々な理由で転職を考えたことがあるビジネスマンは多いだろう。しかし、悩むのがひとつの職場でどれくらいの期間働いてから転職を考えるのが正解なのかということ。決まった職場でじっくり働くのがいいのか、次々に新たな経験をするのがいいのか…そこで、転職経験がある20~30代会社員200人(男女各100人)に「転職を決断するベストなタイミング」についてアンケート調査を行った。(R25調べ/協力:アイリサーチ)〈転職の決断をするまでに、ひとつの会社でどれくらい働くべき?〉平均 13カ月(最小:0カ月、最大:60カ月、中央値:11カ月)・0~5カ月 29.5%・6~11カ月 20.5%・12~23カ月 24.0%・24~35カ月 13.0%・36カ月以上 13.0%平均すると、1年強くらいは働いてみるのがいいという結果に。1年間働けば、繁忙期と閑散期を経験できたり、職場の雰囲気や人間関係も把握できたりして「自分に合う、合わない」を判断できるということだろうか。ただ、回答全体の分布をみてみると、半年未満にあたる0~5カ月が最多ゾーンになるなど、早めに決断するほうがいいと感じている人も多いようだ。それぞれに寄せられたコメントは以下の通り。※コメント後のカッコ内(回答した期間/年齢・性別)●早めに決断する派「自分がそう感じたときがそのとき...more
in English
カテゴリー:

老化の原因の8割は紫外線! 老けないための日焼け止め選びのポイント - 03月30日(木)12:03 

これから紫外線量が多くなる季節を迎えるにあたり、紫外線対策を万全にしている人はまだ少ないかもしれません。しかし、油断は禁物! 紫外線は曇りの日も冬も、そして、ゆったりと過ごす室内でも常に降り注いでいます。ですから、年間を通して紫外線対策はマスト。 今回は紫外線対策の主役となる「日焼け止め」を選ぶ際のポイントについてご紹介したいと思います。 よく見かけるSPF、PAって何? 老化の8割は光老化、つまり紫外線を浴びることが原因だといわれています。そのため、いかに紫外線を防止するかが老化を防ぐための重要なポイントとなります。方法はいくつかありますが、やはり主役となるのは日焼け止めです。日中はどんな時も必ず日焼け止めを塗って紫外線から肌を守りましょう。 とはいえ日焼け止めの種類は膨大。何を基準に選んだらいいのか悩んでしまうという人もいることでしょう。以下、選ぶ際のポイントをご紹介します。参考にしていただき、日焼け止めは複数所持してシーンによって使い分けてください。 日焼け止めに表示されている「SPF」と「PA」という2つの数値。この数値の意味を正しく知っていますか? SPFはサンプロテクションファクターの略で、紫外線B波を防止する目安となる数値。この数値が高ければ高いほど、紫外線B波を防止する力は高くなります。ただし、現在では50以上の数値は表示されないことになっているので50+...more
in English
カテゴリー:

心的外傷後ストレス障害(PTSD)の発症を防ぐのに「テトリス」が有効であることが明らかに - 03月30日(木)12:00 

命が脅かされるような出来事を経験した後、つまりは心的外傷(トラウマ)を負ったのち、同じ体験や似たようなシチュエーションに遭遇すると、不安や苦しみが生じて心的外傷後ストレス障害(PTSD)の発症につながることがあります。しかし、新しい研究で「トラウマを負ったあと数時間以内にコンピューターゲームのテトリスをプレイすると、PTSDの発症を防ぐことができる」という驚きの研究結果が発表されました。続きを読む...
in English
カテゴリー:

肌がよろこぶスキンウェア「KIREILABO」の新定番 夏の“ブラストレス”軽減ブラジャー - 03月30日(木)11:30 

[グンゼ株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/23550/31/resize/d23550-31-212503-0.jpg ] ■着ているほうがここちよい、肌がよろこぶスキンウェア「KIREILABO」  「KIREILABO」は、刺激や肌ストレスから肌を守り、やさしく、こ...
in English
カテゴリー:

「この子とは続かないかも…」彼に別れを考えさせてしまう行動 - 03月30日(木)11:25 

どんなに優しい彼だって、あなたの何気ない言動ひとつで「この子とは長く続かないかも・・・」と頭をよぎることくらいあります。長く関係を続けるには、そんなタイミングをいかに作らないかが大切です。男子は彼女のこんな行動に別れを考えてしまうようですから、よく注意しましょう。1.毎日のように会いたがる「付き合った途端、毎日のように会いたがる。最初は可愛いなぁと思ってたけど、徐々に面倒に感じてきたときに『これじゃ続かないかもな』と思った」(32歳/男性/飲食)お互い毎日会いたいタイプなら続くかもしれませんが、そうではない場合、どちらかが相手に合わせることになりますよね。当然そこでストレスが生まれるものです。会いたい頻度が違うと、関係を長続きさせるのはちょっと難しいかも。2.ことあるごとにケンカする「返信が遅いだの、もっと会う時間作ってだの、ことあるごとに些細なケンカの繰り返し。このままではずっとは一緒にいられないなぁと感じた」(28歳/男性/IT)顔を会わせるたびにケンカするのなんてイヤですよね。自己主張するのはいいですが、彼の意見もきちんとくみ取って、お互いに心地の良い関係を築いていかなければ、どんなに些細なケンカだとしてもいつか疲れてしまいますよ。そうなれば別れも頭をよぎります。3.連絡頻度で愛情をはかる「片方だけが『連絡頻度=愛情の深さ』と考えていると、長くは続かないと思う。事実、1日に何...more
in English
カテゴリー:

可愛い!道行く人々を「ハグ」で癒やす、NYの名物犬 - 03月30日(木)10:10 

道行く人々に、ひたすらハグ!NYのゴールデンレトリバー、Loubieちゃんが可愛いと話題です。街にこんな子がいたら、ストレスなんて一瞬で吹き飛んじゃうかも。NYのみんなをハグで癒しますまったく人見知りしない、5歳の彼女。 Louboutina (Loubie)さん(@louboutinanyc)がシェアした投稿 - 2016 12月 12 4:00午後 PST ハグ! Louboutina (Loubie)さん(@louboutinanyc)がシェアした投稿 - 2017 3月 12 5:28午後 PDT ハグ! Louboutina (Loubie)さん(@louboutinanyc)がシェアした投稿 - 2017 1月 1 7:10午後 PST ひたすらハグ! Louboutina (Loubie)さん(@louboutinanyc)がシェアした投稿 - 2017 1月 21 8:08午後 PST Louboutina (Loubie)さん(@louboutinanyc)がシェアした投稿 - 2016 12月 26 4:06午後 PST Louboutina (Loubie)さん(@louboutinanyc)がシェアした投稿 - 2016 12月 24 11:34午前 PST Louboutina (Loubie)さん(@louboutinanyc)がシェ...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「ストレス」の画像

もっと見る

「ストレス」の動画

Wikipedia

ストレス ()

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる