「スタートアップ」とは?

関連ニュース

TIS 、「MURCアクセラレータLEAP OVER」に協賛 - 09月22日(金)13:30 

[TISインテックグループ]  「MURCアクセラレータLEAP OVER」は、約4か月で、スタートアップとそのパートナー候補(大手企業など)とのビジネスマッチングから、具体的な事業化に向けた支援を行うアクセラレータプログラムです。医療・保...
カテゴリー:

会社のポリシーに従って完全に構成済みのスマートフォンが社員の手に渡るGoogleのサービス、日本は近くSoftbankから - 09月22日(金)11:31 

Googleは、企業が社員にスマートフォンを与えるときの新しいやり方、zero-touch enrollmentをローンチした。 これまでは、新しいスマートフォンを企業のユーザーに与えるときは、気の毒なアドミンがその作業のすべてを引き受けて、デバイスを正しく構成したり、会社のポリシーをすべて守っていることを確認したりしていた。今度のzero-touch enrollmentはその名のとおり、人間アドミンはノータッチである。そして、これまでのすべての手作業を自動化する。 その特長は、社員が新品のスマートフォンをただちに使えること。すなわち、デバイスがキャリから届いたときには、管理サービスやセッティングがすぐできる状態になっている。 そこでユーザーがやることはユーザー登録と必要なセットアップだけだ。すぐに使い始めてよい。アドミンが認証のための作業をやる必要がなく、自社のサービスに手作業で各機を加える必要もない。電源を入れればそれはすぐに自動的に、VMwareのAirWatchなど、会社のモバイル管理の対象として登録される。 今この自動構成〜管理機能を使えるのは、Verizon(本誌Techcrunchの親会社Oathの親会社)のネットワーク上のPixelスマートフォンだけだが、キャリアとのパートナーシップは今後増やしていく予定だ。また対応機種に関しては、Samsung, Huawei...more
カテゴリー:

Uberを追うエストニア発配車サービス「Taxify」--ドライバーを主役に - 09月22日(金)07:00 

世界有数のデジタル国家でSkypeの出身国でもあるエストニアから、また新たな企業がグローバル市場に挑もうとしている。2013年に誕生した「Taxify」という名のこのスタートアップは、UberやLyftのような配車サービスを東欧・アフリカを中心に展開中だ。
カテゴリー:

Pointyは地域の店をAmazonに対抗させる――PoSレジ連動で商品情報をオンライン化するプラットフォーム - 09月22日(金)05:28 

アイルランドのスタートアップ、Pointy​は地域の店舗が在庫商品を簡単にオンラインで公開し、消費者が簡単に検索できるようにするシステムを開発した。このほど同社はシリーズAのラウンドで600万ドルの資金を調達した。このラウンドはFrontline Venturesがリードし、ポール・アレンのVulcan Capital、Draper Associates、さらに何人かの著名なエンゼル投資家が加わっている。 エンゼル投資家にはWordPressのファウンダー、Matt Mullenweg、Google Mapsの共同ファウンダー、Lars Rasmussen、Transferwiseの共同ファウンダー、Taavet Hinrikus、Beboの共同ファウンダー、Michael Birchが加わっている。Pointyはこれ以前にLocalGlobe、Frontline、Seedcampから120万ドルのシード資金を得ている。 共同ファウンダーのMark CumminsとCharles Bibbyはスタートアップの起業に経験を積んでいる。Cumminsは2010年にGoogleによって買収されたビジュアル検索エンジン、Plinkの共同ファウンダーでもある。 Pointyはソフトとハードを統合したプラットフォームで、店舗の在庫商品をオンラインで検索可能にして顧客の流入増を図る。 カギとなる...more
カテゴリー:

KNTとフュートレック、観光事業者にウェアラブル音声翻訳デバイスを提供 - 09月21日(木)19:07 

近畿日本ツーリストとフュートレックは9月21日、ホテルや旅館などの観光事業者向けに、フュートレックが開発した接客シーンの翻訳をサポートするネットワーク型音声翻訳アプリ「ToTeMo」と、ハードウェアスタートアップのログバーが開発したウェアラブル音声翻訳デバイス「ili(イリー)」の法人向けサービス「ili for Guest」の2つを9月22日より提供開始すると発表した。
カテゴリー:

チャットやメッセージングを営業とマーケティングのツールにしたいHubSpotがチャットボット制作のMotion AIを買収 - 09月22日(金)12:28 

営業支援とインバウンドマーケティングの今や古参で大手HubSpot(日本)が、チャットボット制作のスタートアップMotion AIを買収したことを、今朝(米国時間9/20)発表した。 Motion AIは2015にローンチし、チャットボットを作るためのエディターを提供している。そのチャットボットは、WebサイトやFacebook Messenger、SMS、Slackなどで動作し、ユーザーはコーディング不要で作成できる。実は、HubSpotのFree CRMにはMotion AIがすでに統合されている。 Motion AIのファウンダーでCEOのDavid Nelsonを含め、全員がHubSpotに加わる。さらに詳細は、来週(9/26)行われるHubSpotのイベントINBOUNDで発表するそうだ。 買収の発表声明の中でHubSpotのCEO Brian Halliganはこう述べている: “今やチャットとメッセージングのインパクトを無視することはできない。それはB2Bで重要なだけでなく、社会全体として重要だ。今はどの企業も大きな転換期にあり、それを好機として乗り切るためには、このような新しいプラットホームを積極的に導入して、ブランドからのより密接で常時つながってる状態のコミュニケーションを求める消費者を、前向きに受け入れて行かなければならない”。 数か月前...more
カテゴリー:

ソラコムの玉川憲CEOもTechCrunch Tokyoに登壇、大型M&Aの背景と今後を聞く - 09月22日(金)10:10 

ソラコム共同創業者の玉川憲氏(写真はTechCrunch Tokyo 2015登壇時のもの)   11月16日、17日の2日間にわたって渋谷・ヒカリエで開催予定のテック・イベント「TechCrunch Tokyo 2017」で、IoT通信プラットフォームを提供するソラコム共同創業者でCEOの玉川憲氏に登壇頂けることとなったのでお知らせしたい。 ソラコムについて本誌TechCrunch Japanでは、2015年3月のステルス状態での大型のシード資金調達からはじまり、大きな話題となった2015年9月のサービスローンチ、その後の関連プロダクトローンチや24億円のシリーズB調達を経ての世界展開などお伝えしてきた。そして2017年8月にはKDDIによる大型M&Aのニュースで業界に衝撃が走り、買収発表直後にはインタビューも行った。 わずか2年と少しのスピードエグジット。もっとも立ち上げ当初から「日本発のグローバルプラットフォームを作りたい」と語っていた玉川氏にしてみれば、現状でのベストな選択としてKDDI傘下に加わるということだからエグジットといっても、これからが本番というところかもしれない。 一方、テクノロジーをコアとするスタートアップ企業で、これほど短期に3桁億円以上(買収総額は非公開だが推定200億円と言われている)の企業価値を作り出してM&Aというエグジットを決めた事例は日...more
カテゴリー:

仕事のできない人は決算の読み方を知らない 「説明会資料」でビジュアルに把握せよ | 企業経営・会計・制度 | 東洋経済オンライン - 09月22日(金)06:00 

シバタナオキさんは現在、米シリコンバレーでスタートアップ企業を経営している。2006年から2011年までは…
カテゴリー:

YCはブロックチェーンを使って、誰もがスタートアップ投資に参加できるようになることを検討している - 09月21日(木)21:54 

ICO(initial coin offerings)が、仮想通貨(cryptocurrency)ネットワークを通じて広範囲の投資家たちから資金を調達するための、新しいルートとして浮上している。そして現在、世界最大にして最も有名なアクセラレーターが仮想通貨ネットワークとブロックチェーンを使って、より多くの人びとが支援に参加しやすくすることを検討している。 Disruptの壇上で、アクセラレーターY Combinatorの代表であるSam Altmanは「私たちは、Y Combinatorのような企業が、ブロックチェーンを使って投資へのアクセスを、どう民主化できるのかに興味があります」と語った。「私たちはそれがどのようなものかをしっかりと見極める必要があるのです」。 とある情報源によれば、YCは実際にはそれよりも少し先に進んでいるということだ。デジタル通貨の世界へと飛び込むベンチャーグループの数が増えていることを受けて、同グループも投資家の母集団を拡大するために、仮想通貨を利用する方法を積極的に検討している。情報筋によると、まだ法的事項やその他の詳細が検討されている段階ということだ。 サンフランシスコで開催されたTechCrunch Disruptカンファレンスで、Altmanは現在のハイテク業界におけるICOの役割についての、さまざまな図を描いてみせた。その全てがバラ色というわけで...more
カテゴリー:

Alchemist Acceleratorの第16回デモディで、私たちの興味をひいたピッチ5選 - 09月21日(木)15:53 

Alchemist Acceleratorが、第16回目のデモディを、マウンテンビューのMicrosoftのオフィスで開催した。Alchemist Acceleratorは、企業ユーザーを相手にするスタートアップの支援で知られたアクセラレーターである。今回は18社のスタートアップたちが、従来の市場に対するものから最先端の航空宇宙技術までの幅広いアイデアを発表した。 ピッチが始まる直前、会場を埋めた参加者たちに対して、AlchemistのマネージングパートナであるRavi Belaniが、自身のコアミッションを改めて説明した。それは、日頃目立つことの少ない、企業向けスタートアップたちを取り上げて支援を行うというものだ。第16回のAlcemistクラスは、ブロックチェーンと機械知性という、大いなる成長の流れに目を配りながらも、不確実な領域への挑戦を含む、そのミッションに相応しいものとなった。 私たちはその日の午後、創業者たちのピッチを聞いた。以下に、その中で私たちが最も興味深いと思ったピッチのうちの5つを、簡単な説明と共に紹介しよう。 1/5 :Savion ピッチの中で一番野心的だったのがSavionだ。同社はその個人向け飛行機で、空の旅を全く違うものにしようとしている。天然ガスを航空機に使用するための特許を取得することで、Savionは、個人用飛行機の運用コストを、主要な顧客層...more
カテゴリー:

もっと見る

「スタートアップ」の画像

もっと見る

「スタートアップ」の動画

Wikipedia

スタートアップ(start up, start-up, startup)

  • 「始める」「起こす」「立ち上げる」という意味を持つ英語表現。
  • 電子機器等の電源を入れて起動させる行為および、その処理やその時に動作するソフトウェアのこと。ブート
  • 新しく設立された会社のこと。特に、新規事業領域を開拓する会社のこと。ベンチャー
  • 2001年のアメリカ映画サベイランス -監視-の一部の国での題名。
  • スタートアップ!- 韓国の男性歌手グループBOYFRIENDの楽曲。
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる