「スコットランド」とは?

関連ニュース

ビートルズのインド訪問50周年、あなたが知らない16の歴史的トリビア - 02月18日(日)13:15 

ビートルズがインドを訪れてから、2018年2月で半世紀が経過した。『指輪物語』の映画化が持ち上がったこと、『ザ・ホワイト・アルバム』の起源など、歴史に刻まれたビートルズのリシーケシでの滞在に関するトリビアを、ここに一挙紹介する。 1968年になる頃には世界規模の人気と成功にもかかわらず、いや、そのせいとも言えるかもしれないが、ザ・ビートルズは自分たちの魂が疲弊していることに気付いた。「それまで僕たちはビートルズで在り続けたし、それは素晴らしいことだった」と、ポール・マッカートニーが『ビートルズ・アンソロジー』で当時を回想している。「その現実に自惚れないように務めていたし、かなり上手くやっていた。頭がイカれることもなかったし、テングになることもなかった。でも、いつでも『ああ、そうだな、有名になるのは素敵だ、リッチになるのも素敵だ。でも、一体何のためにやっているんだ?』という感覚がつきまとっていた」そこで、ビートルズはその答えをマハリシ・マヘーシュ・ヨーギーを通して見つけようとしたのである。マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーは超越瞑想の指導者だ。このグルとの交流は結果的に1968年2月、インドのリシーケシにあるマハリシの寺院へと彼らを導くこととなり、これはマスコミが大騒ぎする大きなイベントとなった。彼らがインドで求めたものは瞑想による魂の覚醒だったが、この旅は彼らの創造性を刺激し...more
カテゴリー:

スコットランド代表新監督にマクレイシュ氏、2007年以来2度目 - 02月17日(土)18:30 

【2月17日 AFP】スコットランドサッカー協会は16日、アレックス・マクレイシュ氏の代表監督就任を発表した。≫続きを読む
カテゴリー:

スコットランド発の人生賛歌「ウイスキーと2人の花嫁」監督が語る絆とノスタルジー - 02月16日(金)14:00 

 第2次世界大戦中を舞台に、スコットランドの小さな島で繰り広げられるウイスキーと結婚をめぐる騒動を描いたヒューマンドラマ「ウイスキーと2人の花嫁」。メガホンをとったギリーズ・マッキノン監督が2017年12月上旬に初来日を果たし、騒動記であり人生賛歌である本作でつむいだ絆とノスタルジーを振り返った。  ドイツによるロンドン空襲が激しさを増す中、スコットランド沖のトディー島では“命の水”であるウイスキーが底を付き、誰もが意気消沈していた。島の顔役のひとりである郵便局長のジョセフには、結婚を望んでいる娘が2人いる。しかし、ウイスキーがなくては婚約、結婚の儀式は執り行えない。そんな中、輸出用のウイスキーを大量に積んだ貨物船が島の近くで座礁。そのうわさを聞きつけた島民たちは、ウイスキーの“救出作戦”に乗り出す。  戦時中の物語ながら、凄惨な戦闘シーンは皆無で、むしろ牧歌的だ。「島民たちにとって戦争はただ不便なだけで、遠い世界の出来事なんです。私たちは戦争が悲惨なものだと知っていますが、島民たちにとって問題なのはウイスキーだけ。『なんともひどい戦争だ』なんて嘆いているけど、それはウイスキーを切らしたってだけなんですよね(笑)」と、滑稽さを指摘する。  マッキノン監督がこの物語に感じた魅力のひとつは普遍性だという。「日本の沖縄で酒がなくなって、島のみんなが沖で座礁した船にこぞって酒を取りに...more
カテゴリー:

山寺宏一が明かすダックボイスの秘密とは?「ダックテイルズ」小ネタも公開 - 02月16日(金)09:00 

2月17日(土)朝9時30分よりディズニーXDにて日本初放送となるアニメ「ダックテイルズ」。今回は、ドナルドダックの声を担当する山寺宏一のオフィシャルインタビューと、本作をより楽しめる小ネタ集をお届けする。 【写真を見る】作品をより楽しめる小ネタ集が公開に/(C)Disney 「ダックテイルズ」は、元々は1987年に「DuckTales(原題)」としてアメリカでスタートしたテレビアニメだ。今回放送が始まるのは、その30周年を記念し昨年新たにアメリカで制作された最新シリーズ。ドナルドダックの三つ子のおい・ヒューイ、デューイ、ルーイと、大富豪の伯父・スクルージによる日々の騒動や宝を巡る冒険を描いたコメディ・アドベンチャーとなっている。 ■ ドナルドダック役・山寺宏一 オフィシャルインタビュー ――ドナルドダックの声を20年以上(もうすぐ30年)担当されている山寺さんですが、改めてドナルドの魅力を教えてください。 ドナルドの魅力は、正直なところですね。決して優等生ではないし、わがままだし、気が短いし、見栄っ張りなところもあるし…。でも、なぜか憎めない。まさに子どものまんま、っていう部分があるんですよ。そこが魅力だと思います。しかも「ダックテイルズ」では、そんなドナルドの、新たな一面が見られるんですよね。基本の性格は同じだけど、この作品のドナルドは、おいっ子たちを見守る立場だから、すごく...more
カテゴリー:

ドリフトの聖地で生きるスコットランド人 2/15 17:58更新 - 02月15日(木)17:58 

福島県にモータースポーツ「ドリフト」の聖地と呼ばれている場所がある。しかし、東日本大震災で事務所が崩落、さらには原発事故の影響などで客が激減。そんな時、スコットランド出身のレーサー・アンドリューさんが現地の様子を世界に発信し続けた。
カテゴリー:

メーガン効果再び?公務で使ったバッグがまたも一瞬で完売! - 02月18日(日)11:15 

キャサリン妃同様、身に着けた品が即時完売することで知られているメーガン・マークル。13日、スコットランドでの公務でメーガンが使用したバッグも、わずか数分で完売したと報じられている。 【写真を見る】気になる即完売した激カワバッグはこちら!/写真:SPLASH/アフロ メーガンが斜め掛けしていたショルダーバッグは、スコットランド発のバッグ専門ブランド「ストラスベリー(Strathberry)」の品で、お値段は425ポンド(約6万3000円)。再入荷された後は若干値下げし、395ポンド(5万9000円)での販売となる様だ。カラーは12色あるが、メーガンはこの日に着ていたコートに合わせて、ダークグリーンのバッグをチョイス。ショルダー部分に使われた細身のゴールド・チェーンが、華やかな印象を添えている。幅18センチ、高さ12センチと小ぶりながら、厚みは7センチ。中が2つに仕切られていて、使い勝手が良さそうだ。 メーガンがこのブランドのバッグと共に登場したのは、今回で2度目。昨年12月、婚約後初の公務でノッティンガムを訪れた時も、同ブランドのミディトートを使用していた。トートを提げたメーガンの姿が報道された直後、同じバッグはわずか11分で完売したと伝えられている。ちなみにこの時のメーガンのトートは、ブラウンのボディにホワイトの手提げ部分を合わせた配色で、お値段は495ポンド(約7万4000円)だ...more
カテゴリー:

カーリング界に「美女が多い」理由とは★2 - 02月16日(金)17:45  mnewsplus

カーリングには美女が多い。2006年、トリノ五輪の元祖カーリング娘・小野寺(現在は小笠原)歩や林(同じく船山)弓枝、 マリリンこと本橋麻里あたりにその系譜の原点がありそうだ。4年後のバンクーバー五輪には「チーム青森」が出場。 本橋の他にも、近江谷杏菜(現在は北海道銀行フォルティウス所属)が健康的な和風美人と評された。  バンクーバー後には“美しさが余るカーラー”、“氷上の佐々木希”などと呼ばれた市川美余がブレイクし、 市川のチームメイトだった中部電力の松村千秋もボーイッシュな魅力があると人気を集めた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

スコットランド発の人生賛歌「ウイスキーと2人の花嫁」監督が語る絆とノスタルジー - 02月16日(金)14:00 

第2次世界大戦中を舞台に、スコットランドの小さな島で繰り広げられるウイスキーと結婚をめぐる騒動を描いたヒューマンドラマ「ウイスキーと2人の花嫁」。メガホンをとったギリーズ・マッキノン監督が201...
カテゴリー:

ヘンリー王子、Mマークルがスコットランド公式訪問 - 02月16日(金)05:09 

 今年5月に挙式を控えている英国のヘンリー王子(33)と米女優メーガン・マークル(36)が、揃ってスコットランドを公式訪問し、大歓迎を受けた。  バレンタインデーを前日に控えた13日、2人はエジンバラ城を訪れて儀式に出席。その後はホーム…
カテゴリー:

カーリング界に「美女が多い」理由とは!? - 02月15日(木)11:54  mnewsplus

カーリングには美女が多い。2006年、トリノ五輪の元祖カーリング娘・小野寺(現在は小笠原)歩や林(同じく船山)弓枝、 マリリンこと本橋麻里あたりにその系譜の原点がありそうだ。4年後のバンクーバー五輪には「チーム青森」が出場。 本橋の他にも、近江谷杏菜(現在は北海道銀行フォルティウス所属)が健康的な和風美人と評された。  バンクーバー後には“美しさが余るカーラー”、“氷上の佐々木希”などと呼ばれた市川美余がブレイクし、 市川のチームメイトだった中部電力の松村千秋もボーイッシュな魅力があると人気を集めた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「スコットランド」の画像

もっと見る

「スコットランド」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる