「ジャーナリスト」とは?

関連ニュース

レイプ被害者が実名で声をあげる理由を知っていますか。 - 10月18日(水)12:36 

ジャーナリストの伊藤詩織さんが、手記『Black Box』を出版した。 View Entire Post ›
カテゴリー:

ヒクソン・グレイシーが語る『PRIDE.1』高田延彦戦20年目の真実 「タカダがどれほどの実力の持ち主なのかは関係なかった」 - 10月18日(水)11:00 

“400戦無敗”の男と“最強”を標榜(ひょうぼう)するプロレスラーが闘った『PRIDE.1』から20年、ノンフィクション『プロレスが死んだ日。ヒクソン・グレイシーVS高田延彦 20年目の真実』(集英社インターナショナル)が出版された。 著者はプロレス、格闘技を最前線で取材してきたスポーツジャーナリストの近藤隆夫氏。ヒクソンの多くの肉声とともに綴(つづ)った、今だからこそ明かせる真実とは? 近藤氏が特別寄稿―。 *** 「あのとき、私はすでにチャレンジャーの立場にはなかった。だから誰かと闘いたい、誰かを倒したいと考えるようなこともなかった。プロモーターから、(ファイトマネーを含む)条件面で私を満足させてくれるオファーが届いた。だからプロフェッショナルなファイターとしてリングに上がり、全力を尽くして闘い勝利した。試合内容にも満足できたし、東京ドームのような大きな会場で試合をするのも初めてだったから、とてもよい思い出になったよ」 今から20年前の1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE.1』での高田延彦戦をヒクソン・グレイシーは、そう振り返る。 緊張感漂う中で開始のゴングが打ち鳴らされ始まった試合は一方的な展開となった。リング中央でドッシリと構えるヒクソ...more
カテゴリー:

立命館大学「食マネジメント学部」日本フードサービス協会と包括協定 - 10月18日(水)10:15 

 立命館大学と日本フードサービス協会は10月17日、食の分野で実践的な行動力を発揮できる人材育成の教育プログラム実施を目的とした包括協定を締結した。2018年4月に滋賀県草津市にある立命館大学びわこ・くさつキャンパスで「食マネジメント学部」を開設する。 包括協定は、「食マネジメント学部」における産学連携を推進し、食関連分野でイノベーションを実現する人材の育成を目的とするもの。食ビジネスの現在を学ぶ「総合講義科目」でのゲストスピーカーの招へいをはじめとした教育プログラムの実施、フードサービスに関わる学術研究の推進、産業界のマネジメント人材育成など、食を取り巻く多彩な学びを展開する。 立命館大学「食マネジメント学部」は、食の経済学・経営学を基盤に、「マネジメント」「カルチャー」「テクノロジー」の三領域から総合的・包括的に学び、高度マネジメント人材の育成を目指す。入学定員は320名。 おもな授業内容は、食の供給・消費の仕組みや地域の役割、社会的な最適性や持続性、組織や企業の姿とその経営を考え(フードマネジメント)、日本や世界の食の行動と価値観を文化的、地理的、歴史的背景(フードカルチャー)から捉え、食材から体内への取り込み、食の身体と認知・行動に関わるメカニズム(フードテクノロジー)を知ること。 食マネジメント学部卒業後に想定される進路は、商品開発・経営企画などの部門や、観光、宿泊、飲食...more
カテゴリー:

なぜ野党寄りのマスコミは急に期日前投票を呼びかけなくなったのか - 10月18日(水)09:15 

無料メルマガ『マスコミでは言えないこと』の著者でITジャーナリストの宮脇睦(みやわき・あつし)さんによると、つい先日まで「期日前投票」を積極的に呼びかけていたという野党寄りのマスコミ。しかし、世論調査で「自公圧勝」の結果が出るや一転、「期日前投票」という言葉すら発しなくなり、連日世論調査の結果を繰り返し報じるようになったと言います。その狙いについて、宮脇さんは「あくまで推論」と前置きした上で持論を展開しています。 1分でわかる「議席予測」と「期日前投票」 第48回衆議院選挙も終盤戦にさしかかり、自民党圧勝が各所で報じられますが、そこに「意図」を感じずにはいられません。今回は選挙報道と、その意図についてざっくりとながら、「知ったかぶり」できること請け合いのお話を、それぞれ1分で伝わるようにまとめてみます。 まず、議席予測について。 マスコミ各社の世論調査で大差がついた場合、有権者が勝ち馬に乗ろうとする「バンドワゴン効果」と、反対の投票行動をとる「アンダードッグ効果」の2つがあるとされています。 地滑り的大勝と報じられるのが前者で、善戦や意外な結果が後者ですが、どちらも結果が出てからの後講釈に過ぎません。だから、どちらとも言えるというのが事実です。 そもそも集計も「電話調査」をベースとしますので、固定電話を持たない世帯の声は反映されず、さらに現地取材と選挙プランナーなどの「さじ加減」が...more
カテゴリー:

パナマ文書取材の女性記者を爆殺 - 10月18日(水)01:21 

パナマ文書取材の女性記者を爆殺:「パナマ文書」の報道を続けた女性ジャーナリストが、爆弾で殺害された。...
カテゴリー:

不正告発のジャーナリスト死亡、暗殺か マルタ - 10月18日(水)11:36 

地中海の島国マルタで自動車爆弾が仕掛けられたと見られる爆発があり、政界の腐敗を告発していたジャーナリストのダフネ・カルアナガリチア氏(53)が死亡した。息子のマシュー氏は17日、母のカルアナガリチア氏は不正を暴く記事を書いたために暗殺されたと訴えた。 カルアナガリチア氏は16日、自宅を出た直後に乗っていた車が爆発して死亡した。マシュー氏はフェイスブックへの投稿で、自宅前で爆発の音が聞こえて母の...
カテゴリー:

衆院選投票に行く前に…各党「公約」ちゃんと把握してる? - 10月18日(水)11:00 

10月10日、衆議院議員選挙が公示され、選挙戦に突入した。だが、「野党分裂! 小池代表が『排除』発言!」……そんなニュースばかり飛び込み、選挙にいちばん大事な「どの政党が何を主張しているか」を忘れていませんか? 投開票は22日に迫ってきている。そこで、各政党の「公約」をもとに気になる4つの争点の違いをジャーナリストの池上正樹さんが解説してくれた。 「今回の選挙は『3つの柱の対立』をイメージするとわかりやすい。1つめは、連立政権を組む自民党(安倍晋三総裁、332人立候補)と公明党(山口那津男代表、53人立候補)です。アベノミクスの景気回復路線、そして既得権益を守る路線は変わりません。次に、その体質に『NO』を突きつけた希望の党(小池百合子代表、235人立候補)の登場。しがらみを断って取り組むという姿勢は、『男社会を女性が覆す』ことを期待させました」(池上さん・以下同) 3つめは立憲民主党(枝野幸男代表、78人立候補)の“リベラル派”の動きだ。 「憲法改正反対、立憲主義、さらには社会保障を厚くすることで国民の権利を守ると主張している。立憲は、ツイッターのフォロワー数が全政党の中でトップ。リベラル層や無党派層の期待の大きさを表しているともいえます」 次に各党公約の主要4項目の違いを見ていこう。 ■憲法改正 「自民党はそもそも...more
カテゴリー:

上半期は過去最高売り上げ! ポルシェジャパン社長を直撃「ポルシェはSUVもスポーツカー」 - 10月18日(水)10:00 

今年上半期の全世界の新車販売台数は12万6497台に達して、過去最高を記録。ウワサの電動化戦略はどうなるのか。 自動車ジャーナリストの小沢コージがポルシェジャパンの七五三木敏幸(しめぎ・としゆき)社長を直撃した。 * * * ―ポルシェといえば今も昔も男のコの永遠の憧れですが、最近じゃすっかりSUVで有名になっています。まずカイエン、そしてカイエンより小型のマカン。この2台は、ポルシェ伝統のスポーツカー911シリーズ以上の人気を誇るモデルになりつつあります。ポルシェはなぜ、こんなにSUVに強いメーカーになっちゃったんでしょうか。 七五三木 それは圧倒的な商品力でしょうね。ポルシェ初のSUVであるカイエンが発売されたのは2002年です。当時、私はポルシェジャパンではなく、メルセデス・ベンツ日本に所属し、販売企画や販売計画を担当していました。当時のメルセデスは日本国内の月販は4000台前後でしたが、毎月2ヵ月前には販売台数を予想して計画を立てていました。今月は4100台ぐらいいきそうだなとか、3000台ぐらいだなとか。それが実売と50台もブレがなかったんですよ。 ―ものすごい精度ですね! 七五三木 当時、僕のグループには5名の優秀な...more
カテゴリー:

裏切りの衆院選。「関ヶ原の合戦」に例えられる、各候補者の情勢 - 10月18日(水)04:45 

前回の記事「「岸田総理」も? 波乱の衆院選を在米ジャーナリストが大胆予測」で、メルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』の著者である在米ジャーナリストの冷泉さんが予測した「衆院選の対立構造」は、「希望の党」が自公を脅かすというものでした。しかし、その後に状況は一変し希望の党は勢いを失ったのです。また、石原慎太郎氏が今回の選挙を「関ヶ原の合戦」に例え、立憲民主党が躍進するものの、自公で300超と予測しています。なぜこのようなことが起きたのか、その理由についても詳しく解説してくれました。 総選挙情勢を憂慮する ここ数週間、この欄では希望がそれなりに勝って小さな政府論を代表し、自民が負けて左シフトし立憲と組んで実務型の反緊縮をやる、そのような対立構図を描いていたのですが、どうも難しくなってしまいました。まあ、この問題はどうにも仕方がないのですが、全体的な情勢を見ていると、現時点ではかなりガッカリという感じです。 例えば石原慎太郎氏は、 「今度の選挙では候補者達の卑しい人格が透けて見える。戦の前に敵前逃亡、相手への逃げ込み、裏切り。まるで関ヶ原の合戦の時のようだ。その中で節を通した枝野は本物の男に見える」 などと言っているようです。関ヶ原への見立ては面白いし、枝野さんを褒めたというのもエンタメとしては成立する表現になっています。ですが、国政を選択する選挙としては、何とも言えないものがあります。...more
カテゴリー:

パナマ文書を報道…女性記者が車爆弾で死亡 10/17 22:35更新 - 10月17日(火)22:35 

いわゆる「パナマ文書」の調査報道に携わっていた女性ジャーナリストが自宅のある地中海のマルタ共和国で自動車に仕掛けられた爆弾により殺害された。
カテゴリー:

もっと見る

「ジャーナリスト」の画像

もっと見る

「ジャーナリスト」の動画

Wikipedia

ジャーナリスト()とは、新聞雑誌など、あらゆるメディアに報道用の記事や素材を提供する人、または職業である。明治時代には「操觚者(そうこしゃ)」と訳された。

発祥

19世紀はじめごろはチャールズ・ディケンズのような、ジャーナル (''journal'') に記事を書く人を指した。

これが転じて新聞やジャーナルの記事を書く人を指すようになった。ジャーナリストとは、新聞社テレビ局など報道機関に所属して取材活動を行う者もいれば、特定の報道機関に所属しないでフリーランスとして取材活動を行う者もいる。前者に関しては、報道機関に所属しているという点で、ジャーナリストとしての一定の資質能力が推定される。フリーランスのジャーナリストにおける資質や能力に関しては下記を参照のこと。

定義

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる