「ジャガー」とは?

関連ニュース

iPhoneアプリやLINEスタンプで人気の「竹乃力」公式キャラクター『愉快なパンダ ベンデル先生』のキャラクターグッズの販売を開始! - 03月30日(木)08:30 

[株式会社アプリとサプリ] 株式会社アプリとサプリが今回専用のオンラインショップで販売を開始する商品は、今治産の上質なジャガード織りベンデル先生ハンドタオル:700円(税込)・ 幅広い用途に使えるデニムポーチ:1,800円(税込)・...
in English
カテゴリー:

日本の写真技術 誰が、いつ、どのように広めたのか - 03月29日(水)11:00 

 1854年のペリー来航を契機として、日本の近代化と歩調を合わせるように写真技術は広まった。  10年の歳月をかけ、日本の初期写真を調査・発掘し、幕末から明治30年代に撮影された約370点を展示する展覧会「夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 総集編」(東京都写真美術館)が開催されている。  写真技術の誕生は1839年のフランス。銀の原板に画像を焼き付けた世界初の実用的な写真技術「ダゲレオタイプ」だった。  日本にはその9年後、ペリー来航に遡ること6年前の1848年にもたらされたが、この写真技術は洋学研究の一環として実を結んだわずかな作例を残すにとどめ、一般に普及することはなかった。  日本の地で日本人を撮影した現存する最古の写真は、ペリー来航時に随行していたエリファレット・ブラウン・ジュニアによるものだった。ブラウンの写真は『ペリー日本遠征記』の挿絵となり、日本の姿を西洋社会に伝える貴重な資料となった。  日本での実用的な写真技術の普及は、1851年に英国で生まれたコロディオン湿板が1859年の開国の時期に導入されて以降のことだった。  湿板はガラスを使って撮影するため、画質の高いまま卵白を使った印画紙(鶏卵紙)にプリントすることができた。日本ではこの方式によって写真文化が大きく広まっていった。  1859年に函館や横浜が開港すると、日本人は訪日した外国人から写真技術を学び、職業...more
in English
カテゴリー:

【国際】「インド人富裕層」の人口爆発、2025年には3300万人突破予測 約60%がインド製品を好む傾向、女性の地位も向上 - 03月27日(月)13:58 

今から10年も経たないうちに世界のあらゆる産業は3つの市場にフォーカスしていくことになる。 アメリカと中国、そしてインドだ。 インドには若い人口が多く、消費意欲が活発でインド人たちはテクノロジー好きだ。 インドは中国に次ぐポジションを得ようとしている。 ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)は3月21日、 「2025年までに世界3位の消費市場に成長するインドと若い世代のインド人」と題したリポートを発表した。 2005年当時はインド人の44%が貧困状態とされたが、 今日では極端に貧しい地方部の国民が31%を占...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

エス・テー・デュポン×フェンダーの限定アニバーサリーコレクション 「Fender by S.T.Dupont」 - 03月26日(日)08:00 

エレクトリックギターやベースの礎を築いたアメリカのメーカー「フェンダー」と、高級革製品、筆記具、ライターやアクセサリーを扱うフランスの老舗「エス・テー・デュポン」がコラボレーションした限定アニバーサリーコレクションを3月から発売する。 フェンダー設立70周年を祝うコラボレーション ギターやベース、アンプなどを製造する「Fender」は、南カリフォルニアの発明家レオ・フェンダーが1946年に始めたメーカーだ。それまで主流であったギターのボディが中空になっているホロウ・ボディを改良して、中身が詰まったソリッド・ボディのエレクトリックギターを制作しての量産や、大きなアップライトのベースからサイズをコンパクト化、こちらもソリッド・ボディを採用し、さらにネックにフレットを打って、誰でも正確な音程を押さえることができるエレクトリック・ベースを開発した。 フェンダーが生み出したテレキャスターやストラトキャスター、ジャズマスター、ジャガー、ムスタング、プレシジョンベース、ジャズベースといった名器は、ジャズやロック、ブルーズ、ポップスなど演奏するジャンルを問わず、数多くのアーティストに愛され、現在も進化を続けている。 フェンダーの設立と同じ頃、フランスでは金属に漆を施すなど繊細な技術を持つエス・テー・デュポンが、初のラグジュアリーなライターを生み出していた。今回この2社がコラボレーションし、フ...more
in English
カテゴリー:

ジャガー・ランドローバー、巨人軍とオフィシャルカー契約 - 03月24日(金)22:28 

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは24日、読売巨人軍とオフィシャルカー契約を締結し、巨人軍の監督、コーチ、選手等を対象にジャガー車およびランドローバー車をオフィシャルカーとして計70台提供すると発表した。
in English
カテゴリー:

千葉のローカルスター ジャガーがチバテレ応援団長 - 03月29日(水)17:43 

 千葉県のローカルスターとして人気のロックミュージシャン・ジャガーが29日、都内で行われたチバテレ2017春の陣記者発表会で、同局の終身名誉応援団長に就任した。  ジャガーは、かつてチバテレで自作曲を歌う自主制作番組「ハロー・ジャガー」…
in English
カテゴリー:

初代「レンジローバー」10台限定復活 憧れの車、相場価格も急上昇 - 03月28日(火)05:47 

 このところ過去の名車、ジープ、SUV(スポーツ用多目的車)の復刻が盛んだが、ジャガー・ランドローバーもその流れに乗り、初代「レンジローバー」を復活させた。
in English
カテゴリー:

【国際】「インド人富裕層」の人口爆発 2025年には3300万人突破へ - 03月26日(日)20:28 

http://forbesjapan.com/articles/detail/15672 今から10年も経たないうちに世界のあらゆる産業は3つの市場にフォーカスしていくことになる。 アメリカと中国、そしてインドだ。インドには若い人口が多く、消費意欲が活発でインド人たちはテクノロジー好きだ。 インドは中国に次ぐポジションを得ようとしている。 ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)は3月21日、「2025年までに世界3位の消費市場に成長するインドと若い世代のインド人」と題したリポートを発表した。 2005年当時はインド人の44%が貧困状態とされたが、 ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【動物】激レア! 黒いサーバルの撮影に成功、小型の野生ネコ ケニア - 03月25日(土)12:16 

♦「ありえないほどラッキー」と写真家  カメラマンのセルジオ・ピタミッツ氏が真っ黒なサーバルを目撃したのは、まったくの偶然だった。  2月18日、ケニアのツァボ・イースト国立公園の近くにある民間の動物保護区「ルアレニ・キャンプ」で写真撮影ツアーを引率していたピタミッツ氏は、草原の中で黒い点が動くのを見て車を止めた。 2、3分ほど待った頃、真っ黒なサーバルが姿を現し、唖然とする彼らの目の前を悠然と歩いて茂みの中に消えていった。サーバルは、ふつうはチーターに似た模様をもつ小型の野生ネコだ。 「...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

Report: ジャガー・ランドローバー・ジャパンと読売巨人軍が、オフィシャルカー契約を締結し、車両70台を監督やコーチ、選手等に提供 - 03月24日(金)18:15 

Filed under: SUV, 日本, クーペ, 有名人, イギリス, ジャガー, スポーツ/GT, ランドローバー, オフロード  ジャガー・ランドローバー・ジャパンと読売巨人軍は、オフィシャルカー契約を締結し、読売巨人軍の監督、コーチ、選手等を対象に、ジャガー車およびランドローバー車をオフィシャルカーとして計70台提供する。  初めて読売巨人軍が、自動車ブランドとオフィシャルカー契約を締結した。読売巨人軍は、1934年に大日本東京野球倶楽部として創立されたプロ野球球団で、「巨人軍は常に強くあれ、巨人軍は常に紳士たれ、巨人軍はアメリカ野球に追いつき、そして追い越せ」という正力松太郎遺訓に象徴されるように、未来を見据えた新たな野球文化を創造し続けている。  ジャガーは"THE ART OF PERFORMANCE"、ランドローバーは"ABOVE & BEYOND"というブランド・タグラインを活用し、それぞれの世界観をもった製品をグローバルで展開している。読売巨人軍は、自らの限界を設けず高みを目指し常にNo.1に挑戦する姿勢が、ジャガーおよびランドローバーのブランド精神と共通することから、今回の契約締結が実現した。 ■ジャガー・ランドローバー・ジャパン マグナス・ハンソン 社長コメント 「この度、歴史と格式ある読売巨人軍と、創設以来初めてとなるオフィシャルカー...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「ジャガー」の画像

もっと見る

「ジャガー」の動画

Wikipedia

ジャガー(''Panthera onca'')は、食肉目ネコ科ヒョウ属に分類される食肉類。古代中米では「雨の神」とされた。

分布

北アメリカ大陸南部、南アメリカ大陸に分布している。

形態

体長120-185cm、尾70-91cm。体重は45-158kg。ネコ科の動物としてはトラライオンに次ぐ大きさであり、南北アメリカでは最大。また体格に比べ頭骨が大きく、噛む力が非常に強いのが特徴。体色は黄色で背面には黒い斑紋に囲まれたオレンジ色の斑紋(梅花紋)が入る。ヒョウと似ているが、輪の中に黒点があること、ジャガーの方が体格が頑丈で、頭骨が大きく足が短いことなどにおいて異なる。現存するネコ科では本種が最もスミロドンの体型に近いともいわれる。ジャガー(Jaguar)という名前は南アメリカインディアンの“ヤガー”という言葉から来ており、これは「一突きで殺す者」という意味が含まれている。なお、雄ジャガーと雌ライオンにも種間雑種を生じることができ、この雑種はジャグリオンと呼ばれる。 また、ヒョウと同様に黒変種(ブラックジャガ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる