「ジミー」とは?

関連ニュース

ソダーバーグの映画監督復帰作が11月公開!チャニング・テイタムら豪華キャスト結集 - 08月22日(火)08:00 

 スティーブン・ソダーバーグ監督の新作映画「ローガン・ラッキー」が11月から日本公開されることが決定した。ソダーバーグ監督は映画監督の引退宣言を行って以降、テレビドラマ等で活躍していたが、本作で映画監督に復帰を果たした。  本作は、不運続きの兄弟ジミーとクライドが、爆弾に関して天才的な技術をもつ囚人ジョーを脱獄させ、ストックカーレースの最中に売上金を金庫から盗み出そうと計画する物語。米映画批評サイト「Rotten tomatoes」で、93%の高評価を記録した。  キャストは、「マジック・マイク」のチャニング・テイタムと、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のカイロ・レン役でブレイクしたアダム・ドライバーが主人公の兄弟に扮し、6代目ジェームズ・ボンドを務めたダニエル・クレイグが囚人ジョーを演じた。このほか、「ミリオンダラー・ベイビー」のヒラリー・スワンク、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」でおなじみのライリー・キーオらが脇を固める。  「ローガン・ラッキー」は、11月から東京・TOHOシネマズ 日劇ほか全国で公開。 【作品情報】 ・マジック・マイク 【関連記事】 ・【作品情報】「ローガン・ラッキー(原題)」 ・アダム・ドライバー、ソダーバーグ監督の強盗映画に出演 ・ソダーバーグ監督が引退撤回!? チャニング・テイタム&マイケル・シャノン共演の新作準備 (C)2017...more
カテゴリー:

スティーブン・ソダーバーグ、監督復帰作『ローガン・ラッキー』11月公開 - 08月22日(火)08:00 

 映画『オーシャンズ11』シリーズで知られるスティーブン・ソダーバーグ監督最新作『Logan Lucky』の邦題が『ローガン・ラッキー』となり、11月に日本公開が決定した。 スティーブン・ソダーバーグ監督のプロフィール  ソダーバーグ監督は、『サイド・エフェクト』(2018年)を最後に映画界から引退を表明していたが、同作で復帰。不運続きのジミーとクライドのローガン兄弟は、爆弾に関して天才的な技術をもつ囚人ジョーを脱獄させ、全米が夢中になるNASCARレースの最中に、その売上金すべてを金庫から盗もうと企てる…というストーリー。  ローガン兄弟を『マジック・マイク』のチャニング・テイタム、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のアダム・ドライバーが演じ、囚人ジョー役で『007』シリーズのダニエル・クレイグが出演する。 【関連記事】 【動画】『キングスマン』続編、来年1・5日本公開決定 英・米の異文化スパイが共闘 (17年08月01日) 【動画】『マイティ・ソー バトルロイヤル』日本版予告にドクター・ストレンジ登場 (17年08月17日) “新スパイダーマン”トム・ホランドの素顔 大役抜てきで「新しいドアが開いた」 (17年08月13日) 【動画】『エイリアン:コヴェナント』主人公たちの迫力アクション 特別映像が公開 (17年08月10日) ハリウッド版『デスノート』原作者が絶賛...more
カテゴリー:

44マグナム梅原達也、35周年へ健在ぶりアピール - 08月19日(土)22:15 

 ロックバンド、44マグナムとアースシェイカーが19日、都内で「殴り込みギグREBORN2017」ライブを開催した。  44マグナムはポールこと梅原達也、ジミーこと広瀬哲、バンこと吉川裕規、ジョーこと宮脇知史とポールの息子スティービーの…
カテゴリー:

揚げパンのプーリで味わう南インドカレー - 08月17日(木)15:10 

8月10日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、午前05時25分~)では、真夏に食べたい世界のカレーを特集した中で、「ナンディニ」(東京都港区)が紹介された。 我々がインドカレーと聞いてまずイメージするナンやバターチキンカレーは実は北インド料理。今回こちらのお店でいただいたのは、野菜や豆などが中心の南インド式カレーだ。「ノンベジミールス」(1300円)は、南インドでよく食べられているプーリとご飯、野菜や豆がたっぷり入ったカレーのセットだ。プーリとは、小麦粉と砂糖とギーを混ぜ合わせた生地を油で揚げた揚げパン。 提供された「ノンベジミールス」の見た目に「すっげー!これ!うわー!おまつりだ!」と驚いた男性アイドルは、大きなプーリに「こんな揚げパンみたことないよ!」と笑った後、囓りついて「ふわっふわ!これは不思議な食感というか、風船食べてるみたい」とコメントした。 インタビューされた女性客は「香りがいいんですよね、スパイスの。なのでいくらでも食べられるよって感じ」と語った。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:ナンディニ 虎ノ門店(ぐるなび)のお店紹介・周辺のお店を見る:新橋のお店紹介・同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介・ぐるなび検索:新橋×...more
カテゴリー:

運にも恵まれたトーマス、メジャー初制覇を弾みに「もっともっと優勝したい」 - 08月14日(月)18:18 

<全米プロゴルフ選手権 最終日◇13日◇クエール・ホローC(7,600ヤード・パー71)> たとえボギーパットでも18番グリーンには「JT!」の大歓声が鳴り響いた。「全米プロゴルフ選手権」最終日、今シーズン最後のメジャータイトルを手にしたのは24歳の若き飛ばし屋ジャスティン・トーマス(米国)だった。 涙をこらえながらインタビューを受ける松山英樹 2打差の4位タイから同じくメジャー初制覇を目指す松山英樹とスタートしたトーマス。いきなりボギーを叩くなど3ホールを終えて1バーディ・2ボギーと序盤は躓いたが、7番と9番とバーディを奪い、体勢を立て直して折り返す。 すると10番、一度はカップの縁で止まったバーディパットが、数秒後最後の一転がりでカップに入りバーディ。運にも恵まれ、これで流れを確かなものとすると14番ではチップインバーディ。さらに17番でバーディとして2位に3打差をつけると、最終18番では慌てず3オン2パットのボギーで締めて両手を高々と天につき上げた。 「今週はずっと緊張していたし、勝ちたいと思っていた。でも、思っていたよりも落ち着いていた。だからグリーンマイルの時は何億回もまわっている気分だった。そして、ジミー(キャディ)がボクを落ち着かせてくれた。素晴らしいチームワークでの優勝だと思う」と勝利を心から喜んだトーマス。 「これからもっともっと優勝したい。1度目の優勝...more
カテゴリー:

『オーシャンズ11』の再来!?スティーヴン・ソダーバーグ監督最新作『ローガン・ラッキー』、11月公開決定! - 08月22日(火)08:00 

アメリカとメキシコの麻薬戦争を描いた『トラフィック』でアカデミー賞監督賞を受賞し、大ヒットシリーズ『オーシャンズ11』でもメガホンを取ったスティーヴン・ソダーバーグ。彼の監督最新作『Logan Lucky(原題)』の邦題が『ローガン・ラッキー』に決まり、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント/STAR CHANNEL MOVIESの共同配給により、11月にTOHOシネマズ 日劇ほかにて全国ロードショーとなることが決定した。ここ数年、主にドラマ界で活動していたソダーバーグにとって劇場用映画の監督作としては2013年の『サイド・エフェクト』以来となる本作は、過去に『オーシャンズ11』や『アウト・オブ・サイト』でも痛快な犯罪劇を描いた彼らしいクライム・エンタテインメント。全米最大のカーレースの裏側で繰り広げられる現金強奪を、豪華キャストで綴る。とことんツイていないローガン兄弟をチャニング・テイタム(『マジック・マイク』)とアダム・ドライヴァー(『GIRLS/ガールズ』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』)が演じるほか、ダニエル・クレイグ(『007』シリーズ)、ヒラリー・スワンク(『ミリオンダラー・ベイビー』)、ケイティ・ホームズ(『ドーソンズ・クリーク』)、セバスチャン・スタン(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』)、ライリー・キーオ(『ガールフレンド・エクスペリエンス』)、キャサ...more
カテゴリー:

伝説のJAZZギタリストの真実 『永遠のジャンゴ』公開決定! - 08月21日(月)06:00 

 2017年ベルリン国際映画祭で華々しくオープニング上映され、熱烈な喝采を浴びた映画 『永遠のジャンゴ』が、11月25日より公開することが決定。併せてポスタービジュアルも解禁となった。【関連】 『永遠のジャンゴ』フォトギャラリー 「マイナー・スウィング」など数々の名曲を残し、ジミ・ヘンドリックス、B.B.キング、エリック・クラプトン、ジェリー・ガルシア、ジミー・ペイジ、カルロス・サンタナ、ジェフ・ベックなど世界中のミュージシャンたちが、最も影響を受けた“ギターの英雄”と讃える天才ギタリスト:ジャンゴ・ラインハルト。本作は、ナチス支配下の戦争の時代を生きたジャンゴの知られざる物語を描く。 現代のジプシー・ジャズの最高峰ギタリスト、ストーケロ・ローゼンバーグ率いるローゼンバーグ・トリオが、劇中の楽曲すべてのレコーディングを担当した本作は、音楽映画としても傑出した魅力を放つ一本。さらに、音源も譜面も一部分しか残存しないジャンゴ作曲による「レクイエム」を、音楽家ウォ-レン・エリスがインスピレーションから創作。初めて再現された幻の曲が演奏されるシーンには、要注目となっている。 メガホンを取ったのは『チャップリンからの贈り物』『大統領の料理人』などの脚本を手掛けてきたエチエンヌ・コマール監督。初めて監督に挑んだ本作では、主演にフランスを代表する実力派俳優レダ・カテブを迎え、ジャンゴの魅力溢れる...more
カテゴリー:

【Vol.2】ロシア人は、夏のバカンスを「ダーチャ」で過ごす - 08月19日(土)06:00 

田園地帯の小さな別荘で、家族や友人とともに週末を過ごす。ロシア人にとって「ダーチャ」は都会を離れて過ごすセカンドハウス。ゆえに、自分たちのライフスタイルにあったカラーを色濃く反映させているようです。今回はソビエト時代と現代のダーチャを見ていきましょう。(Vol.1はこちら)DIYで自分たち色のダーチャをPhoto by Houzzソビエト時代のダーチャは、まさにDIYプロジェクト。モノもお金も不足していたこの時代、人々は創意工夫に励んだ。金属を鍛えて作ったポーチ飾りや、彫刻を施したコーニスや窓枠飾り、解体される革命前の建物から持ち出した色ガラスの窓枠などが、装飾的要素としてしばしばダーチャ作りに取り入れられている。手に入るものはなんでもダーチャに使う、という心意気だったようで、古いペットボトル(苗を覆ったり、温室を作るため)や、ヨーグルトの空容器(苗を植えるため)まで活用していたというのだから。古いバスのドアを使って庭にシャワールームを作った例もあるようだ。現代のDIYは趣味の要素が強いが、当時は必要に迫られてのことだったのかもしれない。Photo by Houzzこちらの小さなダーチャでは、古い《ジグリ(ラーダ)》の車体が庭のオーナメントに。冬場のダーチャは、一時的に使わないものや流行遅れになったものを保管しておく場所となることが多かった。レースの布地や、古いウィーンの椅子(曲木...more
カテゴリー:

Motorsports: 【ビデオ】シボレー、来季から「カマロ ZL1」でNASCARに参戦! - 08月16日(水)06:00 

Filed under: ビデオ, モータースポーツ, シボレー, レーシング【ギャラリー】2018 Chevrolet Camaro ZL1 Nascar26 2013年以来、GMはシボレー「SS」をNASCARの最高峰カテゴリに参戦させてきた。SSは生産終了となってしまったが、シボレーがNASCAR参戦を止めることは有り得ない。GMは8月10日、SSの後継としてモンスター・エナジー NASCAR スプリント・カップ・シリーズに出場する2018年型「カマロ ZL1」のレースカーをデトロイトで発表した。 GMグローバル製品開発部のマーク・ロイス上級副社長と共にこの発表会場に現れたのは、シボレーのマシンに乗って7度もチャンピオンに輝いたことがあるジミー・ジョンソンだ。新型カマロ ZL1は来年2月、デイトナ・インターナショナル・スピードウェイで行われるレースでデビューする。 Continue reading 【ビデオ】シボレー、来季から「カマロ ZL1」でNASCARに参戦!【ビデオ】シボレー、来季から「カマロ ZL1」でNASCARに参戦! originally appeared on Autoblog Japan on Tue, 15 Aug 2017 17:00:00 EDT. Please see our terms for use ...more
カテゴリー:

【ゴルフ】松山英樹は11番終えて通算7アンダーで首位/全米プロ - 08月14日(月)06:39  mnewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000507-sanspo-golf サンケイスポーツ  全米プロ選手権最終日(13日、米ノースカロライナ州・クウェイルホロー・クラブ=7600ヤード、パー71)首位に1打差の2位から出た松山英樹(25)=LEXUS=は前半のアウトを2バーディー、1バーディーの34、通算7アンダーとしてバックナインに突入した。  メジャー初制覇を狙う大一番。最終組の1つ前で回る松山は2番(パー4)でボギーをたたいたが、巻き返した。6番(パー3)で第1打をピンから約2.5メートルの距...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ジミー」の画像

もっと見る

「ジミー」の動画

Wikipedia

株式会社ジミーは、沖縄県宜野湾市に本社を置き、菓子、パン製造小売業などを行っている企業である。米軍基地内で働いていた創業者が1956年に宜野湾市にてアメリカンスタイルのスーパーマーケットを開業したのが始まりである。その後、菓子、パン製造業、レストラン事業を開始し、現在に至っている。

沖縄県ではケーキ、クッキー製造店として有名である。

企業、及び店名である「ジミー」は、開業当時、米軍基地内で働いていた創業者が、アメリカ人の友人から呼ばれていたニックネームが由来となっている。

沿革
  • 1956年 5月 - 稲嶺盛保が宜野湾市にジミーグロセリーとして開業。
  • 1958年 5月 - ジミーベーカリーに改名。
  • 1976年 3月5日 - 有限会社ジミーベーカリーとなる。
  • 1976年12月23日 - 宜野湾市に大山店新店舗がオープン。
  • 1981年10月1日 - 県内初のPOSシステムを導入。
  • 1982年11月12日 - 那覇市に那覇店がオープン。
  • 1984年7月27日 - 有限会社ジミーベーカリーより販売部門を分離して、株式会社ジミー設立。
  • 1985年11月22日 - 嘉手納町に嘉手納店がオープン。
  • 1989年1...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる