「ジェムアルト」とは?

関連ニュース

ソフトウェア収益化の鍵は保守料から顧客体験に--ジェムアルト - 04月18日(水)12:06 

ジェムアルトが主力事業の1つの「ソフトウェア収益化」の最新動向を説明し、保守料で稼ぐ古いビジネスモデルから「顧客体験」にシフトしていると指摘した。
カテゴリー:

2017年のデータ侵害は前年比88%増の26億レコードに--ジェムアルト調査 - 04月16日(月)17:01 

ジェムアルトは、最新の情報漏えい危険度指数(Breach Level Index、BLI)に関するレポートを発表した。
カテゴリー:

開発・販売したソフトの更新を管理、ジェムアルトが新ソフト「Sentinel Up」を販売 | IT Leaders - 04月17日(火)18:35 

ジェムアルトと日本セーフネットは2018年4月17日、ソフトウェアのライセンス(利用権)を管理/制御する仕組みを提供する製品群「Sentinel」を構成する新製品として、ソフトウェアを自動で更新する仕組みを提供する「Sentinel Up」を発表した。2018年7月に出荷する予定である。価格は個別見積もり。開発会社は、2015年3月に米SafeNetを買収したオランダのGemalto。
カテゴリー:

【国際】「国辱だ」 EU離脱後の英パスポート、「仏企業」が製造へ - 03月23日(金)17:34  newsplus

【3月23日 AFP】英国が2019年3月の欧州連合(EU)離脱後に現行のワインレッドから青地に金のデザインに変更する新パスポート(旅券)の製造を、フランス・パリに本社を置く企業が受注することが22日報じられた。ブレグジット(Brexit、英国のEU離脱)の支持者らは「国辱」だと憤っている。  英紙デーリー・テレグラフ(Daily Telegraph)によると、新パスポートの製造を受注するのはパリ郊外にあるオランダ系企業ジェムアルト(Gemalto)。これまで英国旅券の製造を担ってきた英企業デ・ラ・ルー(De La Rue)のマーティン・サザーラ...
»続きを読む
カテゴリー:

「ジェムアルト」の画像

もっと見る

「ジェムアルト」の動画

Wikipedia

ジェムアルト () は、ICカード(スマートカード)市場でトップシェアを占めるICカードベンダー。

概要

本社はオランダアムステルダムにある。

2006年6月にジェムプラス(Gemplus)社とアクサルト(Axalto)社が合併して設立された Smartcard leaders Gemplus, Axalto to merge。

テレコム、フィナンシャル・サービス、セキュリティ(個人認証、入退室管理など)の3つの事業部を核に、ICカード(接触、非接触、SIMカード)、アプリケーション、ICカード周辺機器、システム構築までエンド・トゥ・エンドでサービスやサポートを提供する。

90国籍からなる10,000名以上の従業員が41ヶ国においてグローバルにビジネスを展開 。営業・マーケティング拠点75ヶ所、発行センター30ヶ所、生産拠点17ヶ所、研究開発センター9ヶ所を有する。

14億枚以上のインテリジェント(マイクロプロセッサー)カード・デバイスを製造、発行(2008年実績)し、120年にわたるセキュリティ分野での経験、特に30年にわたるスマート・カードとセキュア・パーソナル・デバイス分野での経験を持つ。

日本法人

日本法人のジェムアルト株式会社は、2007年11月1日、アクサルト株式会社が''日本ジェムプラ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる