「ジェット旅客機」とは?

関連ニュース

三菱航空機MRJ20年半ばの初納入可能 - 02月07日(水)05:00 

三菱航空機(愛知県豊山町)は6日、シンガポールで記者会見を開き、開発を進めている国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)について、従来表明してい…
カテゴリー:

【納期は既に5度延期】MRJ、20年の初納入「可能」 シンガポールで記者会見 三菱航空機 - 02月06日(火)17:42  newsplus

http://www.sankei.com/smp/economy/news/180206/ecn1802060045-s1.html  三菱航空機(愛知県豊山町)は6日、シンガポールで記者会見を開き、開発を進めている国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)について、従来表明していた計画に沿って2020年半ばの初納入は可能との考えを示した。MRJは開発が難航しており、納期を5度延期している。  会見は同日開幕したアジア最大の航空見本市「シンガポール・エアショー」の会場内で行われ、同社営業本部の福原裕悟副本部長が出席した。  三菱航空機は昨年...
»続きを読む
カテゴリー:

MRJ、20年の初納入可能 シンガポールで記者会見 - 02月06日(火)16:51 

 三菱航空機(愛知県豊山町)は6日、シンガポールで記者会見を開き、開発を進めている国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)について、従来表明していた計画に沿って2020年半ばの初納入は可能との考えを示した。MRJは開発が難航しており、納期を5度延期している。
カテゴリー:

【企業】業績が悪化の三菱重工 保有の三菱自動車の株式、三菱商事に売却を検討 - 02月06日(火)01:09  newsplus

業績が悪化している大手機械メーカーの「三菱重工業」は、保有する三菱自動車の株式の大半を三菱商事に売却する方向で検討を進めていることがわかりました。 三菱自動車は、1970年に三菱重工の自動車部門が独立した会社ですが、燃費不正などの問題で業績が悪化し、おととし、日産自動車のグループの傘下に入りました。 三菱重工は三菱自動車の株式の保有比率を段階的に引き下げてきましたが、間接保有も含めた残りのおよそ10%の株式についても、大半を三菱商事に売却する方向で検討を進めていることが関係者への取材でわかり...
»続きを読む
カテゴリー:

【三菱】MRJ、実機展示見送り アジア見本市 「いまは開発に専念する」 - 02月03日(土)12:40  newsplus

https://this.kiji.is/332117669984748641?c=39546741839462401  三菱航空機(愛知県豊山町)は、6日開幕のアジア最大の航空見本市「シンガポール・エアショー」で、国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)の実機展示を見送ることが2日、分かった。難航している機体開発を優先する。航空機業界では再編が進みつつあり、競争環境に逆風が吹いている。  MRJはこれまで納期を5度延期し、開発コストは当初の3倍の5千億円ともいわれる。水谷久和社長は2020年半ばの初納入に向けて「今は開発に専念する」としている。昨年...
»続きを読む
カテゴリー:

MRJ:「早期に対策めどつける」三菱重工社長 - 02月06日(火)18:13 

 三菱重工業の宮永俊一社長は6日の決算記者会見で、開発コストがかさんでいる国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」について、「試験飛行機の製造を追加で始めるなど、1年で着実な進歩があった」と成果を強調した。「会社全体が(MRJなど)大きな問題に取り組む戦闘状態にある。早期に対策のめどをつける」とも述べた。
カテゴリー:

三菱重社長「戦闘状態の対策めどつける」、MRJ開発や火力不振で - 02月06日(火)16:52 

[東京 6日 ロイター] - 三菱重工業の宮永俊一社長は6日の決算会見で、量産初号機の納期が5度遅れている小型ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」、火力発電設備事業の不振などの課題に立ち向かう「戦闘状態にあり、粛々と対策を進めている」と説明した。
カテゴリー:

MRJ、初キャンセルの次は300機受注にも暗雲 - inside Enterprise - 02月06日(火)05:00 

三菱重工業傘下の三菱航空機で開発が進む国産初のジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」に、初のキャンセルが発生した。キャンセルとなったのは、米イースタン航空と契約を結んでいた40機(確定受注20機、予備受注20機)だ。これは、MRJの全受注数の約1割に当たる数である。
カテゴリー:

【航空】MRJ、アジア見本市で実機展示見送り - 02月03日(土)19:03  bizplus

三菱航空機(愛知県豊山町)は、6日開幕のアジア最大の航空見本市「シンガポール・エアショー」で、国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)の実機展示を見送ることが2日、分かった。難航している機体開発を優先する。航空機業界では再編が進みつつあり、競争環境に逆風が吹いている。  MRJはこれまで納期を5度延期し、開発コストは当初の3倍の5千億円ともいわれる。水谷久和社長は2020年半ばの初納入に向けて「今は開発に専念する」としている。昨年6月のパリ国際航空ショーでは実機を披露したが、受...
»続きを読む
カテゴリー:

【三菱】開発遅れの国産ジェット旅客機「MRJ」 初の契約キャンセル★2 - 01月27日(土)01:14  newsplus

三菱航空機は開発を進めている国産初のジェット旅客機、MRJについて、これまでに受注があった447機のうち、アメリカの航空会社から受注していた40機の契約がキャンセルになったことを明らかにしました。 MRJは2020年半ば以降に納入する予定で、これまでアメリカやミャンマーの航空会社などから合わせて447機を受注しています。 このうち、40機を発注していたアメリカの航空会社「イースタン」が経営危機に陥り、去年、別の航空会社「スウィフト」に事業譲渡されたことから、契約の継続をめぐって三菱航空機は...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ジェット旅客機」の画像

もっと見る

「ジェット旅客機」の動画

Wikipedia

  • redirect旅客機...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる