「ジェット旅客機」とは?

関連ニュース

MRJ、納期必達へ背水の陣 外国人技術者増員で設計急ぐ - 03月29日(水)11:30 

三菱重工業の子会社で、国産ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」を開発する三菱航空機(愛知県豊山町)は27日、外国人技術者を増員する方針を明らかに…
in English
カテゴリー:

【三菱】MRJ納入延期の原因となった設計変更「秋までに固めたい」 外国人技術者増員で対応へ - 03月28日(火)09:02 

http://www.sankeibiz.jp/business/news/170328/bsc1703280500008-n1.htm  三菱重工業の子会社で、国産ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」を開発する 三菱航空機(愛知県豊山町)は27日、外国人技術者を増員する方針を明らかにした。篠原裕一業務執行責任者(CEO)が、 フジサンケイビジネスアイなどとのインタビューで明らかにした。同社はMRJの納入を5度にわたって延期している。 自前主義にこだわらず、経験豊富な外部の専門家を活用、これ以上の延期がないよう、背水の陣を敷く。  三菱航空機...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

三菱航空機、MRJ納期必達へ「背水の陣」 外国人技術者を追加雇用 篠原CEO「三菱重工と一緒にしっかりやる覚悟」 - 03月27日(月)20:52 

 三菱重工業の子会社で、国産ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」を開発する三菱航空機(愛知県豊山町)は27日、外国人技術者を増員する方針を明らかにした。篠原裕一業務執行責任者(CEO)が、産経新聞などとのインタビューに応じた。同社はMRJの納入を5度も延期している。自前主義にこだわらず、経験豊富な海外の知見を積極的に取り入れることで、納期必達に向けて「背水の陣」を敷く。
in English
カテゴリー:

中国の国産旅客機「C919」、主要な検査に合格=新華社 - 03月27日(月)17:25 

[北京 25日 ロイター] - 新華社によると、中国の国産狭胴型ジェット旅客機「C919」が、主要な技術検査に合格し、初フライトに一歩近づいた。
in English
カテゴリー:

【航空】狭い土地でも大量の航空機の離着陸を可能にする「円形滑走路」の開発計画を公表=EU5ヶ国の航空宇宙機関(画像あり)★2 - 03月22日(水)13:22 

ジェット旅客機の離着陸を可能にする本格的な飛行場を整備するためには広大な用地を必要とすると同時に、飛行場は騒音問題を解決する必要もあり、飛行場の整備は容易には進まないのが普通だったが、狭い土地でも大量の航空機の離着陸が可能で、しかも騒音問題も抑えることができるという画期的なアイディアをEUが公表し、航空業界の関心を集めている。 オランダ、ドイツ、フランス、スペイン、ポーランドの5ヶ国の航空宇宙機関が中心となり現在、研究開発が進められているこのプロジェクトは滑走路を直線で整備するのではなく、直径が3...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

JAL、「ニコニコ超会議」に日本初のジェット旅客機「FUJI号」を展示 運搬の様子は生放送 - 03月28日(火)12:17 

日本航空(JAL)は、4月29日と30日に幕張メッセで開かれる「ニコニコ超会議2017」で、日本初のジェット旅客機であるDC-8型機「FUJI号(富士号)」(機体記号:JA8001)の機首を展示する。 運搬の様子はニコニコ生放送で中継する。詳細は後日発表する。 富士号は1960年に導入し、「空飛ぶホテル」をコンセプトとし、日本風の内装とした。社章が現在も親しまれている鶴丸になったのも、DC-8型機を導入する頃だった。1987年に全機が引退し、富士号は現在、羽田空港の「スカイミュージアム」に展示されている。
in English
カテゴリー:

背水MRJ、頼みは外国技術者 5度目延期 数十人増員で万全期す - 03月28日(火)05:00 

 三菱重工業の子会社で、国産ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」を開発する三菱航空機(愛知県豊山町)は27日、外国人技術者を増員する方針を明らかにした。篠原裕一業務執行責任者(CEO)が、フジサンケイビジネスアイなどとのインタビューで明らかにした。同社はMRJの納入を5度にわたって延期している。自前主義にこだわらず、経験豊富な外部の専門家を活用、これ以上の延期がないよう、背水の陣を敷く。
in English
カテゴリー:

MRJ設計見直し、今秋めど - 03月27日(月)19:22 

インタビューに答える三菱航空機の篠原裕一業務執行責任者。開発が遅れている国産初の小型ジェット旅客機MRJについて、新たな遅延の原因となった設計見直しを今秋をめどに完了する方針を明らかにした=27日
in English
カテゴリー:

【航空】中国初の国産ジェット機「C919」、主要な検査に合格 - 03月27日(月)17:15 

http://jp.reuters.com/article/china-comac-c-idJPL3N1H42KJ?il=0 [北京 25日 ロイター] - 新華社によると、中国の国産狭胴型ジェット旅客機「C919」が、 主要な技術検査に合格し、初フライトに一歩近づいた。 新華社は、同機を開発する国有中国商用飛機(COMAC)の発言として、中国全土の航空専門家 63人から成る特別委員会が、技術的に初フライトが可能になったとの見解で一致したと伝えた。た だ、電磁的不干渉機能である電磁両立性や地上での移動能力の検査はこれからで、実現はその結果次第という。 C...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【航空】狭い土地でも大量の航空機の離着陸を可能にする「円形滑走路」の開発計画を公表=EU5ヶ国の航空宇宙機関(画像あり) - 03月21日(火)14:06 

ジェット旅客機の離着陸を可能にする本格的な飛行場を整備するためには広大な用地を必要とすると同時に、飛行場は騒音問題を解決する必要もあり、飛行場の整備は容易には進まないのが普通だったが、狭い土地でも大量の航空機の離着陸が可能で、しかも騒音問題も抑えることができるという画期的なアイディアをEUが公表し、航空業界の関心を集めている。 オランダ、ドイツ、フランス、スペイン、ポーランドの5ヶ国の航空宇宙機関が中心となり現在、研究開発が進められているこのプロジェクトは滑走路を直線で整備するのではなく、直径が3...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「ジェット旅客機」の画像

もっと見る

「ジェット旅客機」の動画

Wikipedia

  • redirect旅客機...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる