「シーン」とは?

関連ニュース

今さら聞けない「ポケットチーフの折り方」を、動画でコソっと学ぶ。 - 12月16日(土)06:01 

結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?あまり着飾ることのできないスーツスタイルだからこそ、チーフのような小物が重要になります。ここでは「Presidential Fold」と呼ばれる基本にして万能の折り方をはじめとしたいくつかを紹介します。覚えておきたい基本の折り方『Presidential Fold』最も基本的で簡単な折り畳み方です。クラシックでシンプルなので、フォーマルなシーンでよく用いられます。まず広げたチーフを左から右に向かって半分に折ります。次に右から左に向かってさらに半分に折ります。上下に折り重ねます。ボトムを折り曲げ、長さを調整します。綺麗にチーフが覗くように胸ポケットに入れれば完成です。『One-Point Fold』One-Point Foldはシンプルな三角形が胸ポケットから覗く形で、ビジネスシーンやカジュアルな機会に使うことができます。まず、菱形になるようにチーフを広げます。下から上に向かって半分に折ります。さらにもう半分に折りたたみます。左右の角を中央に向かって折り込みましょう。長さを調整して、三角形が覗くように胸ポケットに入れれば完成です。『Two-Point Fold』Two-Point Foldは三角形の山が2つポケットから覗くような形で、より胸元を印象的に見せることがで...more
カテゴリー:

太川陽介ナレーション『路線バスの旅Z』岐阜城から鳥取砂丘を目指す - 12月16日(土)06:00 

テレビ東京系にて12月16日(土)18時30分より『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』の第4弾が放送される。太川陽介&蛭子能収コンビから、田中要次&羽田圭介コンビに変わり早4回目。マドンナに村井美樹を迎え、織田信長の天下統一の拠点であった岐阜城をスタートし、3泊4日で鳥取砂丘を目指す。待ち受ける日本最大の湖・琵琶湖をどちらから回るかに苦戦するほか、難しいルート選択の連続。バスが無い、宿も無い、トラブル連発という試練を乗り越え、ゴールに辿り着けるのか。また、今回も番組のナレーションで“バス旅”の先輩・太川が参戦。おなじみキートン山田とともに新シリーズを盛り上げる。 関連リンク 蛭子能収が飛んだ!映画『ローカル路線バスの旅 THE MOVIE』のお蔵入りしそうだったシーン 太川陽介&蛭子能収、路線バスの旅卒業の”寂しさ”語る 蛭子能収「実は計算して笑いを取っていた」 蛭子能収、路線バスの旅で苦戦する太川陽介を「心の中で応援だけしてた(笑)」 蛭子能収、太川陽介が誰だかわからなくなる!?「可能性がある...more
カテゴリー:

鳥肌立っちゃう!英・百貨店「ディペンハムズ」のクリスマスCM - 12月16日(土)06:00 

クリスマスシーズンを迎えるこの時期、海外のCMから目が離せない。この記事で紹介するのは、英国の老舗百貨店「ディペンハムズ」。まるで、映画を思い起こさせるストーリーは、Youtubeで再生回数を130万回を越えるほどに注目度が高いのです。ちなみにCMのタイトルは、You Shall find your fairytale Christmas(あなたはおとぎ話のクリスマスを見つけるはず)。大人心をキュンとさせるクリスマスCMをお届けしましょう。魔法の靴を巡る物語物語のはじまりは、突然。クリスマスイブの夜、電車の席で向かいあうカタチで二人は出会う。お互いに相手がとても気になる様子。でも、名前を聞くために男性が話しかけようとした瞬間、彼女は席を立ち去ってしまうことに。慌てて電車を降りる女性。彼女の後ろ姿を目で追うと、そこには、彼女の落し物が。靴を失くした女性、靴を拾った男性は、それぞれSNSを使ってお互いを探しはじめるのです。やがて、SNSで話題はどんどん広がって、新聞にも乗るほどの噂に。すれ違って、なかなか出会えない二人。でも、ある夜、運命は二人を再会させるのです。そう、これもまた突然にね。「あの時の人ね」彼女は、クリスマスイブに会ったことをちゃんと覚えていました。「ようやく再会できた」男性の表情をみれば、どれだけ会いたかったのかが分かります。男性は、大切に保管していた靴をさし出します。...more
カテゴリー:

藤原紀香、更年期障害に悩む45歳役!年下彼とのベッドシーンも公開 - 12月16日(土)05:05 

読売テレビ・日本テレビ系にて12月21日(木)と28日(木)の2週にわたって放送されるドラマ『眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~』(23:59~24:54)で主演を務める藤原紀香と、相手役・鈴木伸之(劇団EXILE)からコメントが到着。さらに、ベッドシーン写真も公開された。同ドラマは石田衣良による大人の恋愛小説『眠れぬ真珠』(新潮文庫刊)が原作。更年期障害に悩む45歳の独身女性と17歳年下の恋愛模様に、狂気じみたストーカーが迫るというサスペンス要素を盛り込んだ極上のラブミステリーになっている。藤原が演じるのは、海辺の家にアトリエを構える銅版画を専門とする女性画家の内田咲世子役。光を外側に放つダイヤモンドの女とは対照的な、光を内側に引き込むタイプの真珠の女。咲世子は、芯が強く芸術に対して真っ直ぐ。年上の画商・三宅(升毅)と不倫関係を続けていたが、17歳年下の徳永素樹(鈴木)と出会い、葛藤しながら、一途な恋に落ちていく。素樹は、海辺の町のカフェに務めるウェイター。ドキュメンタリーの映像作家だった素樹は商業映画での自己表現に行き詰まり、海辺の町に逃げてきたのだ。素樹はカフェの常連の咲世子に興味を持ち、咲世子を題材にしたドキュメンタリーを撮る中で、咲世子に強く惹かれていく……。<藤原紀香>――撮影を振り返ってタイトなスケジュールだったので、その分、グッと集中し密度の濃い雰囲気の中でお芝...more
カテゴリー:

【衝撃事実】女子の約35%が彼氏が寝てる間にキスしている事が判明 / 男子は25%だけどお前らは? - 12月16日(土)01:21  news

女子の約35%が、彼氏が寝ている間にキスをしている事が調査により判明した。男子の場合は約25%が寝ているときに彼女にキスをしており、女子の方が積極的に就寝中にキスをしていることがわかった。 ・自己申告しないとわからない 寝ているときにキスをされても、自分に意識がないため、キスをされたかどうかわからない(気が付いて起きれば別だが)よって、自己申告しないとキスをしているかどうかわからない。今回は、男子200人、女子77人にアンケート調査を実施し、就寝中に相手にキスをしているかどうか調べた。 ・彼女が寝てい...
»続きを読む
カテゴリー:

佐藤健 難しい役を演じ切った土屋太鳳は「気合の人」 - 12月16日(土)06:00 

結婚式の直前に病に侵され、意識不明となった女性と、彼女の回復を8年間待ち続けた婚約者が起こした奇跡。そんな感動の実話を映画化した「8年越しの花嫁 奇跡の実話」が12月16日(土)に公開。出演した佐藤健と土屋太鳳は、これは多くの人に伝えるべきストーリーだと感じたという。 【写真を見る】「健先輩!」と呼ぶほど、仲のよい佐藤健&土屋太鳳/撮影=大石隼土 佐藤「オファーをいただいたときにに、実際のお二人の映像を見せていただいたのですが、とても失礼な言い方をすれば、こんな作り話のような人生が本当にあったことに衝撃を受けました。だからこそ、これを多くの人に知ってほしいと思ったし、自分で演じてみたいという気持ちになりました」 土屋「私もお二人の映像を見せていただいて、これは感動だけの物語ではないと思いました。私が演じさせていただいた麻衣さんのことを考えると、恐らく意識不明の状態から目覚めてからのリハビリ期間が一番つらかったと思います。だからこそ、中途半端な気持ちでは臨めないと思ったし、覚悟を持って演じさせていただこうと思いました」 2014年の映画「るろうに剣心」2部作以来の共演。佐藤を尊敬しているという土屋は彼を“健先輩”と呼ぶ。 土屋「私というか、(自身が演じた)麻衣さんが寝たきりになった後は、健先輩の表情が見えなかったのですが、完成した映画を見て、こんなにも温かく、愛にあふれた表情で見守っ...more
カテゴリー:

松本人志&高須光聖の『放送室』コンビ再び 副音声で振り返る女芸人No.1『THE W』 - 12月16日(土)06:00 

 今月12日に放送された史上初となる女芸人No.1を決める大会『女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)』(日本テレビ系)は、本命のゆりやんレトリィバァが涙の優勝で幕を閉じた。そんな本編の戦い同様に高い注目を集めたのが、お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志と放送作家・高須光聖氏によるラジオ番組『放送室』コンビが復活して、副音声を担当したことだ。放送中に2人がどんなコメントを残したのか、ここで振り返ってみたい。 【写真】ポケットに手を入れて喜ぶゆりやん 号泣&ネタ場面も ■松本が語る点数制の審査の難しさ 異色のポール芸人に副音声でも大盛り上がり  放送当日、松本は自身のツイッターで「副音声ってやったこと無いけど。。。まっ 頑張るわ。見てね~ いや 聞いてね~W」とコメント。番組冒頭で「全員が初めてのことやから、我々も何らかの微力ながらせなアカンのやけど、よく考えたら高須ってあがり症やんか?」と呼びかけるなど、ゆったりとした雰囲気でスタート。松本は、直前に『M-1グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系)でも審査員を務めていたことから「この間のM-1でいうと、すごく良かったからね。どんな感じになるのかなー」と番組の展開に期待を寄せた。  第1試合の紹介VTRでは、松本が結成5年の新星・はなしょーに興味を示し「知らない若手を見るとワクワクする。最近ナベプロがいいよな。...more
カテゴリー:

【出版】『黒塗り漫画』発売中止に。「このままなら発売しないで欲しい」との原作者の意向酌む。秋田書店 - 12月16日(土)05:23  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00010000-huffpost-soci 原作者に無断で一部シーンが黒塗りで発売される予定だった秋田書店のホラー漫画 『殺戮モルフ』第2巻が、この形では発売されないことが決まった。 すでに刷り上がってる分については廃棄されるという。 12月15日、原作者の外薗昌也(ほかぞの・まさや)さんに秋田書店側から連絡があったと ハフポスト日本版の取材に明かした。 見本を受け取ると真っ黒「前代未聞です」 『殺戮モルフ』は外薗さんが原作、兄妹ユニットの「小池ノクト」が漫画を担当して2...
»続きを読む
カテゴリー:

藤原紀香、こだわりのラブシーン公開 相手役・鈴木伸之から「温かい愛情をもらえた」 - 12月16日(土)05:00 

 女優・藤原紀香が主演する21日・28日放送の読売テレビ・日本テレビ系木曜ドラマF クリスマス・スペシャルドラマ『眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~』(2週連続・前後編 後11:59)の場面カットが到着した。藤原は相手役の素樹を演じた鈴木伸之とラブシーンにも挑戦しており、「欲望ではなく、恋によって結ばれた素樹とのシーンは、純粋で切ないものになるよう監督とも心ゆくまで話し、ゆっくりと焦らず作りました」とこだわりを明かした。 【写真】大胆なラブシーンを披露した藤原紀香&鈴木伸之  同ドラマは、石田衣良氏の大人の恋愛小説『眠れぬ真珠』(新潮文庫刊)が原作。更年期障害に悩む45歳の独身女性と17歳年下の男性との恋愛模様に、狂気じみたストーカーが迫るというサスペンス要素を盛り込んだラブミステリー。海辺の家にアトリエを構える銅版画を専門とする女性画家の内田咲世子(藤原)は、画商と不倫関係を続けていたが、カフェに務めるウェイターの徳永素樹(鈴木)と恋に落ちることに…。  藤原は初共演となる鈴木について「現場では、素樹がリアルにそこに佇んでいると思えるくらいなりきられていて、優しくも色気のある素樹に温かい愛情をもらえたように感じています」と役柄と重ねた。「感じたままに直球でお芝居を投げかけくれますし、素樹そのものだったんじゃないかと。素樹の思いをそのままぶつけてくれたので、私も咲世子に入...more
カテゴリー:

「この店のおすすめは?」「全部おすすめです!」が間違いなワケ - 12月16日(土)00:10 

初めて訪れた飲食店で、「この店のおすすめは?」と店員さんに訊くという方、多いのではないでしょうか。ではお店サイドからすると、このような質問を受けた際にどのようなリアクションを取るべきなのでしょうか。今回の無料メルマガ『飲食店経営塾』では著者で飲食店コンサルタントとして活躍中の中西敏弘さんが、お客様からの印象がアップするという「正答」を記しています。 「おすすめ」は「売り込む」「アピールする」よりも、「聴くこと」が大事! 「ねえ! この店のおすすめは何?」 誰しも一度はスタッフに聞いた事があるだろうし、スタッフの立場からすれば、店で働いていると1日に何度も聞かれることであろう。すると、多くのスタッフ、特にアルバイトさんは、「わたしの(僕の)おすすめは、●●です!」と答えるか、もしくは最悪の場合、「全部美味しいです!」と答える事でしょう。 商品知識が高いスタッフがいるだけで、意外に、お客様満足度が高い。それだけ、自分たちのお店の商品を知っているということは、それだけお客様の安心度、信頼度も上がるという事でしょう。それだけに、この「おすすめ」のヒトコマもとても大切な「ワンシーン」なのだ。 ところで、「商品をおすすめ」する際の「あるべき姿」とは、どういう状態で あろうか? 「おすすめ」とは、お客様にとってのおすすめであるべき。であるならば、お客様にとって「最適な」おすすめができてはじめて、...more
カテゴリー:

もっと見る

「シーン」の画像

もっと見る

「シーン」の動画

Wikipedia

シーン、あるいは場面(ばめん)とはある場所での動作の一区切りをさす。記録された映像作品においては編集が可能なため、一般的に舞台などのシーンに比べると短くなる傾向がある。

映画では1秒間に24個のフィルムのコマ(フィルムフレーム)があり、最小単位からいえば、コマ→ショット→シーンシークエンス→1本の映画となる。本項目ではシーンに隣接する概念であるショット、シークエンスについても言及する。

シーン

映像におけるシーンはある場所での一連のショットを複数まとめたもの。よく見られるシーンに対しては特にアクションシーン、クラッシュシーン、戦闘シーン、ラブシーン、ヌードシーンなど固有の名称を持つものがある。

映像作品に限らず小説などの物語にも一般的に用いられる言葉である。

ショット

映画映像編集におけるショット (shot) とは、切れ目なしに連続して撮影された映像の単一断片を指す。長さに関係なく、カットされて(切られて)いなければ1つのショットになる。

カットを同義語として使う場合もあるが、ショットは上記の通り映像そのものを指し、カットはショットからショットへ転換するその切れ目あるいは編集でフィルムを切断する行為...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる