「シンス」とは?

関連ニュース

なぞなぞ本11冊が読み放題、絵本ナビ「なぞなぞ for dキッズ」 - 10月18日(水)18:00 

 絵本の情報・通販サイト「絵本ナビ」を運営する絵本ナビは、10月18日からNTTドコモが提供する子育て家族向けの知育サービス「dキッズ」において、市販なぞなぞ本の読み放題サービス「なぞなぞ for dキッズ」の提供を開始した。おもな対象年齢は3歳から8歳。 子ども向けの“王道コンテンツ”である「なぞなぞ」。「なぞなぞ for dキッズ」では、1冊あたり約300~2,000問のなぞなぞが収録された電子書籍「なぞなぞ本」11冊を読み放題で提供する。初回コンテンツでは、アプリ内に「あたまがよくなる!なぞなぞシリーズ(学研)」や「おもしろワクワク!なぞなぞシリーズ(西東社)」などが収録されている。 クイズは未就学児(3~5歳)や小学1・2年生向けの難易度。小さい子どもでも楽しめるよう、生活習慣や数の概念などの知育要素を遊びながら学べる簡単な知育○×クイズも盛り込んだ。繰り返せば必ず次に進め、やればやるほど段が進んでゆく仕組みのため、あまり勉強が好きではない子どもでも積極的に取り組めるとしている。また、ゲームではなく本であるため、なぞなぞを解きながら読書習慣を身に付けることもできそうだ。 月372円(税別)の「dキッズ」契約者なら、すでに公開されている家族向け知育アプリ内で自由に利用可能。dキッズは、ドコモ利用者以外の他社携帯電話・タブレットユーザーも利用できる。◆絵本ナビ「なぞなぞ for...more
カテゴリー:

彼の足元に注目。Appleのジョナサン・アイブは私たちと同じ人間だったんだ! - 10月18日(水)12:00 

Image: Brian Ach/Getty Images Entertainment/ゲッティ イメージズ 彼の秘密は足元にあり。Apple(アップル)のチーフ・デザイン・オフィサーとして、製品のデザインを監督しているジョナサン・アイブ。普段はなかなか公の場に現れないことで知られていますが、先日ニューヨークはチェルシーのアート・ギャラリーにて開催された、雑誌「The New Yorker」の編集者デビッド・レムニック主催のカンファレンス「New York TechFest」に彼が登壇しました。本イベントは、さまざまな業界の著名人が登壇し、今後のテクノロジーについて語るというもので、米Gizmodoの記者もこちらに参加してきたようです。ジョナサン・アイブを目の前で見た記者の、貴重なレポートをどうぞ!いつもより暖かかった10月の午後、会場ではジョナサン・アイブがステージに立つことが決まっていました。私も少し早めに会場に着いていて、振る舞われている高級な寿司に目もくれず、会場の最前列に近いシートをゲットすることができました。少しお腹の調子が悪かったのですが、おそらくそれは先ほど飲んだジンジャエールのせいではなく、少し緊張していたのかなと...。今やジョナサン・アイブはテクノロジー業界だけでなく、今日のあらゆる...more
カテゴリー:

[田中理恵]海外ドラマでAIロボットの吹き替えに挑戦 KENNと語る吹き替えの面白さとは? - 10月15日(日)10:00 

 声優の田中理恵さん、KENNさんが吹き替えを務める海外ドラマ「ヒューマンズ」が、インターネット動画配信のHulu(フールー)で配信されている。人間に代わってどんな仕事もこなす最新の高機能AIロボット「シンス」が普及した現代が舞台のSFサスペンスだ……
カテゴリー:

【映画】ロシア映画「マチルダ」、俳優らが安全上の理由でプレミア欠席へ - 10月13日(金)12:26  mnewsplus

[モスクワ 12日 ロイター] - 10月下旬に公開予定のロシア映画「Matilda(英題)」を巡り、 サンクトペテルブルクとモスクワで行われるプレミア上映会に、 主演俳優らが安全上の理由から参加を拒否していることが明らかになった。 同作品は、有名なバレリーナのマチルダ・クシェシンスカヤとロシア皇帝ニコライ2世のロマンスを描いたもので、 ニコライ2世を中傷する内容だとして上映に反対する活動が強まっている。 アレクセイ・ウチーチェリ監督は記者会見で、クシェシンスカヤを演じたポーランド人女優とニコライ2世...
»続きを読む
カテゴリー:

勤怠管理システム「KING OF TIME」とスマートロック「Akerun Pro」がAPI連携 - 10月12日(木)07:00 

クラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」を展開するヒューマンテクノロジーズと、スマートロック「Akerun Pro」を展開するフォトシンスは10月11日、それぞれのサービスについて、APIを通じて連携すると発表。入退室情報を勤怠の打刻情報として記録するサービスを、10月24日から開始する。
カテゴリー:

嗚咽をしながら練習……声優・田中理恵のプロ技術にKENNも驚愕 海外ドラマ『ヒューマンズ』インタビュー - 10月18日(水)16:00 

人間に代わり家事や仕事をこなす高性能AIロボット“シンス”が普及する現代に近い世界を舞台に、人間と人工知能の境界線が崩壊していく、近未来を予測するような不気味なSFサスペンスドラマ『ヒューマンズ』が10月11日(水)よりHuluプレミアにて配信スタート。 自我を持たないはずのAIロボットが隠し持つ過去の記憶とは……? 感情を持たないAIロボットと時折過去の記憶が蘇り微かに感情を表す主人公アニータを繊細な表現で演じ分けたのは、公開したばかりの『トランスフォーマー 最後の騎士王』で注目を浴びたジェンマ・チャン。AIロボットたちと行動をともにする謎の青年をコリン・モーガンが演じます。 2人の日本語吹替を担当する、声優の田中理恵さんとKENNさんにインタビュー。作品の難しい表現についてや、日常で使っているロボットのお話なども伺ってきました! ※すべての画像が表示されない場合はOtajoからご覧ください http://otajo.jp/70092 リアルな未来? AIロボット“シンス”を欲しいと思う? ――本作の魅力や面白いと感じた部分を教えてください。 田中:近未来というより、私達が生きている現代と同じくらいの時代の中で、高性能化した人型のロボットが家庭に召使いのように1体ずついるのが普通という世界設定になっていて、介護なども病院からAIロボットが派遣される。そんな高性能ロボットが普通...more
カテゴリー:

シカゴ、ホイットニー・ヒューストン、アリシア・キーズ…世界最高峰の洋楽コンピ!映画『クライヴ・デイヴィス サウンドトラック・オブ・アワー・ライヴズ』サウンドトラック11月22日発売 - 10月17日(火)15:27 

米音楽界の最重要人物であり数々の才能溢れるアーティストを発掘、育成し、大スターへと導いてきた伝説の音楽プロデューサー クライヴ・デイヴィス。彼の生涯を追いかけるドキュメンタリー・フィルム『クライヴ・デイヴィス サウンドトラック・オブ・アワー・ライヴズ』(原題:Clive Davis - The Soundtrack of Our Lives-)がAppleおよびiTunesにて配信スタートした。 1967年に当時35歳という若さで米コロムビア・レコードの社長に就任、1975年にはアリスタ・レコードを創立し、現在はソニー・ミュージックエンタテインメントの制作部門の最高責任者(CCO)を務めている彼は、これまでにホイットニー・ヒューストンやアリシア・キーズ、アース・ウィンド&ファイアー、ブルース・スプリングスティーン、パティ・スミス、シカゴ、ジャニス・ジョプリンなど錚々たるアーティストのキャリア育成に携わり、数え切れぬほどのヒット曲を全世界へ送り込んできている。 ドキュメンタリー・フィルムではどうやってアーティストを発掘し、彼らを大スターへと導いていったのか、音楽業界のみならず世界トップ・クラスのエンタテインメントの表舞台と裏舞台が詰まったドキュメンタリー・フィルムに仕上がっており、音楽ファンはもちろんすべてのエンタテインメント・ファン必見の内容だ。     同作品のサウンドト...more
カテゴリー:

[田中理恵]海外ドラマでAIロボットの吹き替えに挑戦 KENNと語る吹き替えの面白さとは? - 10月15日(日)10:00 

 声優の田中理恵さん、KENNさんが吹き替えを務める海外ドラマ「ヒューマンズ」が、インターネット動画配信のHulu(フールー)で配信されている。人間に代わってどんな仕事もこなす最新の高機能AIロボット「シンス」が普及した現代が舞台のSFサスペンスだ……
カテゴリー:

【AKB48】込山榛香 「主演をはれる声優になりたい」 声優アイドルに意欲 - 10月13日(金)00:32  mnewsplus

AKB込山榛香“声優アイドル”に意欲 “キスシーン”にも初挑戦!?  人気グループ・AKB48の込山榛香(19)が、Huluで配信される海外ドラマ『ヒューマンズ』(11日よ り配信)の吹き替えで、声優に初挑戦したことがわかった。10日深夜に放送された日本テレビ系『AKB INGO!』内の企画で、第4話に登場するキャロライン役に抜てきされたことが紹介された。  同ドラマは、人間と人工知能の境界線が崩壊していく、近未来を予測するような不気味なSFサスペ ンス。「あなたの生活を一変させます」そんな謳い文句で、人間に代わり家事や仕事...
»続きを読む
カテゴリー:

クラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」とスマートロック「Akerun Pro」がサービス連携 ~入退室管理システムで出退勤を管理し働き方改革推進~ - 10月11日(水)11:00 

株式会社ヒューマンテクノロジーズ(東京都港区、代表取締役CEO 恵志 章夫、以下ヒューマンテクノロジーズ)と、株式会社フォトシンス(東京都品川区、代表取締役社長 河瀬航大、以下フォトシンス)は、ヒューマンテクノロジーズが提供するクラウド勤怠管理システム『KING OF TIME(キングオブタイム)』とフォトシンスが提供する入退室管理が可能な『Akerun Pro』とのAPIによるサービス連携(以下、API連携)で入退室情報を勤怠の打刻情報として記録するサービスを2017年10月24日(火)より提供開始することをお知らせいたします。
カテゴリー:

もっと見る

「シンス」の画像

もっと見る

「シンス」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる