「シリーズ初」とは?

関連ニュース

「ワイルド・スピード9」の脚本家が決定 新鋭を抜擢 - 05月21日(月)11:00 

 大ヒットシリーズの最新作となる「ワイルド・スピード9(仮題)」に、新たな脚本家が参加することが明らかになった。ハリウッド・レポーター紙が報じている。  「ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT」以来、同シリーズの脚本は一貫してクリス・モーガンが執筆してきた。しかし、ジャスティン・リン監督のシリーズ復帰作となる「ワイルド・スピード9(仮題)」は、新鋭のダニエル・ケイシー(「ヒットマン・リデンプション」)が執筆することになったという。  モーガンは、ドウェイン・ジョンソン演じるホブス、ジェイソン・ステイサム扮するショウを主人公にした、「ワイルド・スピード」シリーズ初のスピンオフ「ホブス・アンド・ショウ(仮題)」の執筆に取りかかっているという。新たに抜てきされた脚本家ケイシーは、スーパーヒーロー映画のジャンルを新たな角度から描いた「The Heavy(原題)」で注目されており、同作はJ・J・エイブラムスがプロデュースすることが決定している。  ちなみに、「ホブス・アンド・ショウ(仮題)」は2019年7月26日、「ワイルド・スピード9(仮題)」は20年4月10日の全米公開を予定している。 【作品情報】 ・ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT 【関連記事】 ・ビン・ディーゼル「ワイスピ」第9弾&10弾はジャスティン・リン監督復帰と発表 ・「ワイルド・スピード」...more
カテゴリー:

このシーン,映画で見た! 「KINGDOM HEARTS III」試遊レポート。シリーズ初登場となる「トイ・ストーリー」の世界をウッディやバズと冒険 - 05月18日(金)22:00 

 スクウェア・エニックスのアクションRPG「KINGDOMHEARTS」の最新作,「KINGDOMHEARTSIII」。待ちわびている人も多いであろう本作を試遊できたので,そのプレイレポートをお届けしよう。今回プレイできたのは,「ヘラクレス」と,シリーズ初登場となる「トイ・ストーリー」のステージだ。
カテゴリー:

「機動戦士ガンダム」シリーズ初となるフレーム切手セットが登場! - 05月18日(金)18:43 

「機動戦士ガンダム」シリーズ初のフレーム切手となる、「『動戦士ガンダム THE ORIGIN<シャア・セイラ編>』フレーム切手セット」の販売がスタート。発売を記念して、東京中央郵便局にて商品発表会が行われました。 セイラ・マス役声優の潘めぐみさん、シャアものまね芸人ぬまっちさん、元SKE48でイラストレーターの古川愛李さんによるトークショー/(C)創通・サンライズ 発表会では、東京中央郵便局金児局長の挨拶、登壇者3人でのトークショー、1日局長任命式などを実施。ファンのリクエストに応えて、セイラ・マス役声優の潘めぐみさんが作品の名シーンを再現。「キャスバル兄さーーん」と迫真の演技を見せ、共演者の感動を誘いました。 この日行われたイベントではMC役に、元SKE48で現イラストレーターの古川愛李さんが登場。商品説明などを行いました。さらに、ジオン軍のコスプレをした東京中央郵便局の金児局長が、商品への想いをコメント。「数あるフレーム切手の中でも今年の目玉商品となります。今後も第二弾、第三弾と発表してまいりますので、ぜひご期待ください」と力の入れようを語りました。 さらに、声優の潘めぐみさん、シャアものまね芸人ぬまっちさん、古川愛李さんがトークショーを展開。現在、映画公開中の「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の魅力を語りました。トークショー内では、潘めぐみさんがセイラを演じる難しさに...more
カテゴリー:

シリーズ最新作「うたわれるもの斬」の発売日が9月27日に決定。ジャンルは敵の大軍をバッサバッサと倒していく“連撃アクション”に - 05月18日(金)12:07 

 アクアプラスは本日,「うたわれるもの」シリーズ最新作「うたわれるもの斬」の特報PVを公式サイトで公開し,最新情報を明らかにした。PVによると,本作はPS4用ソフトとして展開され,発売日は2018年9月27日。ジャンルはシリーズ初の“連撃アクション”になるようだ。
カテゴリー:

人気ゲーム『BALDR』シリーズ初のスマートフォン/オンラインゲーム化3DサイバーパンクRPG『BALDR ACE』事前登録者7万人突破! - 05月18日(金)12:02 

[株式会社エディア] [画像1: https://prtimes.jp/i/21592/111/resize/d21592-111-492283-2.jpg ] その他にも『BALDR ACE』では様々な事前登録キャンペーンを開催しております。特典内容の詳細やその他追加情報につきましては事前登...
カテゴリー:

宮野真守、アニゴジ第2章を猛アピール「自信を持ってお伝えできる」 - 05月19日(土)13:22 

 ゴジラシリーズ初のアニメーション映画『GODZILLA』三部作の第二章『GODZILLA 決戦機動増殖都市』の公開記念舞台あいさつが19日、都内で行われ、ハルオ役の宮野真守、メトフィエス役の櫻井孝宏、ガルグ役の諏訪部順一、ミアナ役の小澤亜李、静野孔文監督、瀬下寛之監督が登壇した。 【写真】櫻井孝宏、諏訪部順一、 小澤亜李らも登壇  三部作で描かれるのは二万年もの間、地球に君臨し続けてきた「ゴジラ」と絶滅の縁に追い詰められながらもそれに抗う「人類」の物語。第二章は、真のゴジラ「ゴジラ・アース」が登場し、圧倒的な破壊力を前に主人公のハルオたちが散り散りになってしまう。  本作の封切りを迎えて、宮野は「第一章は、これまでゴジラを見たことのない世代の方にも見ていただくきっかけになったのかなと思っています。そして第二章ということで、期待が高まっているという声をいただきました。感動というか心への訴え方というか、自信を持ってお伝えできる作品になっています。ついに、皆さんに感じていただける瞬間が来てうれしいです」としみじみ。  作品の魅力についても「今までにないゴジラ映画というのを感じてもらえるんじゃないかなと。ハルオにスポットが置かれて、心情を追いかけていくっていうアニメーションなので、受け取るものも大きいと思います」と力説すると、櫻井も「皆さまの期待を全然裏切らないものになっている」...more
カテゴリー:

たつき監督率いる「irodori」が、Eテレの新番組でメインキャラのデザイン&CG担当 - 05月18日(金)19:00 

 テレビアニメ「けものフレンズ」のたつき監督が率いる制作集団「irodori」が、Eテレで放送される新番組「よろしく!ファンファン」に登場するメインキャラクター、ファンファンのデザインとCG制作を担当することがわかった。  「よろしく!ファンファン」は、地図を見ることが大好きなチズル、時間の流れや歴史が気になるトッキー、人の話を聞くことが好きなココロの3人が、宇宙人の子どもの視点から日本の社会を調べていく教育番組。ビデオカセットとタヌキを合わせたような姿をした高性能ロボットのファンファンが、資料を検索したり、空から映像を撮影したりして、チズルたちをサポートしていく。ファンファンの声は、「スマイルプリキュア!」で星空みゆきを演じた福圓美里が担当する。  4月25日放送の第2話以降は、たつき監督が制作したオープニングアニメも登場する。NHKとの初コラボレーションとなるたつき監督は「自分も小学校4年生の頃に見たものって、今も公私共にアニメを作る中でよく使っていたりするので、みなさんも番組を見たり、番組以外ででも『何か好きだなあ』とか『何かこれひっかかるなあ』と思ったら、ぜひ大切に広げていってください」と番組のメインターゲットである、小学校4年生前後の子どもたちに呼びかけている。 【関連記事】 ・ヤオヨロズが新作制作を発表 たつき監督の自主制作アニメ「ケムリクサ」をTVシリーズ化 ・...more
カテゴリー:

「BALDR ACE」,事前登録者数が7万人を突破。さらに8万人達成の追加報酬も明らかに - 05月18日(金)13:36 

BALDRACEBALDRACE配信元エディア配信日2018/05/18<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>人気ゲーム『BALDR』シリーズ初のスマートフォン/オンラインゲーム化3D…
カテゴリー:

【インタビュー】『GODZILLA 決戦機動増殖都市』宮野真守「ハルオがゴジラに立ち向かうためにする選択は、すごく心を打たれるもの」 - 05月18日(金)12:06 

(C)2018 TOHO CO., LTD. 本日5月18日より劇場公開となった『GODZILLA 決戦機動増殖都市』から、主人公のハルオ・サカキ役の宮野真守に話を聞いた。 ―第一章『GODZILLA 怪獣惑星』が公開されたのが、2017年11月。『ゴジラ』シリーズ初のアニメーション映画です。反響はいかがでしたか。 男の子って、何かし...
カテゴリー:

「GODZILLA 決戦機動増殖都市」ハルオ・サカキ役・宮野真守インタビュー「ハルオがゴジラに立ち向かうためにする選択は、すごく心を打たれるものです」 - 05月18日(金)12:00 

5月18日(金)より劇場公開開始となる「GODZILLA 決戦機動増殖都市」を前に、ハルオ・サカキ役の宮野真守さんにお話を伺いました。 「GODZILLA 決戦機動増殖都市」より/(C)2018 TOHO CO., LTD. ――第一章「GODZILLA 怪獣惑星」が公開されたのが、2017年11月。「ゴジラ」シリーズ初のアニメーション映画です。反響はいかがでしたか。 宮野:男の子って、何かしらの形で「ゴジラ」シリーズには触れてきていますよね。でも、僕のファン、とくに女の子達は、「ゴジラ」シリーズを見たことがなかった子も多いんです。「新たに『ゴジラ』に触れた」と聞くと、今回、僕が参加することによって、「ゴジラ」シリーズを少しでも広めることができたのかなと思い、うれしかったですね。「ゴジラ」ファンの方々も、「GODZILLA 怪獣惑星」は、また新たな「ゴジラ」として楽しんでいただけたようです。『ゴジラ』の面白さがどんどん広がったんだなと感じられる声が届いて、それがすごくうれしくて。 ――プレスコの収録は、約2年前にすべて終わっているとお聞きしています。第一章で、完成した映像をご覧になっていかがでしたか? 宮野:プレスコ時には映像はできていなかったので、映像を見た感動は、きっとファンの皆さんと同じです。ハルオ達が最初に戦うゴジラの大きさにも圧倒されたんですけど、その後にもっとでっか...more
カテゴリー:

もっと見る

「シリーズ初」の画像

もっと見る

「シリーズ初」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる