「シリア」とは?

関連ニュース

米国防長官、トルコ大統領らと会談=シリアのクルド人対策を協議 - 08月23日(水)23:23 

 【エルサレム時事】マティス米国防長官は23日、中東・欧州歴訪の一環としてトルコを訪問し、エルドアン大統領やジャニクリ国防相と会談した。シリアのクルド人組織への対策などが主要議題になったとみられ、「北大西洋条約機構(NATO)の同盟国であるトルコが治安上の懸念に対処するための支援策」(米国防総省)を探ったもようだ。 米国とトルコは、シリアで過激派組織「イスラム国」(IS)と戦うクルド人組織の扱いをめぐり意見が対立し、関係がぎくしゃくしている。米国は5月、ISが首都と称するシリア北部ラッカの攻略に向け、クルド人主体の民兵組織「シリア民主軍」(SDF)への武器供与を開始。トルコは、SDFの主力を担うクルド人組織をトルコの反政府武装組織・クルド労働者党(PKK)と一体と見なし、PKKへの武器流出の懸念から反発している。 しかし、SDFは米軍が主導する有志連合の空爆支援を受けながらラッカ奪還作戦を進め、着実に成果を上げている。 一方、シリアの対トルコ国境沿いに「クルド自治国家」が形成されるのを警戒するトルコは、クルド人組織の支配下にあるシリア北西部アフリンに対する軍事作戦を開始する用意があると警告。アフリンに部隊を展開させているロシアに協力を求めており、米国としては、トルコがロシアにさらに接近する動きを食い止めたい考えだ。 【時事通信社】
カテゴリー:

モスクワ国際映画祭2冠!ソン・ヒョンジュ主演「ありふれた悪事」12月9日公開 - 08月23日(水)16:00 

 第39回モスクワ国際映画祭で主演男優賞とNETPAC賞(最優秀アジア映画賞)を受賞した韓国映画「ありふれた悪事」が、12月9日から公開されることが決定。あわせて主演男優賞を獲得したソン・ヒョンジュ、「火山高」「僕の彼女を紹介します」などで知られるチャン・ヒョクらの姿をとらえたポスタービジュアルや場面写真、予告編が初披露された。 ・【動画】「ありふれた悪事」予告編  本作は、韓国民主化直前、“普通の人が普通に生きられなかった”軍事独裁時代末期の暗い歴史を真正面から描いたサスペンス。正義感の強い平凡な刑事カン・ソンジン(ソン・ヒョンジュ)は、足の不自由な息子や内職をして家計を支える妻を気にかけながら、幸せな日々を送っていた。だが、大統領直属の情報機関である国家安全企画部の室長・ギュナム(チャン・ヒョク)から、別件で逮捕した男が連続殺人事件の犯人であることを立証する裏付け捜査への参加を命じられたことで、穏やかだった日々が一変する。  「その国で“普通の人”は正義に殺される」というコピーが印象的なポスタービジュアルは、シリアスな表情を浮かべるソン・ヒョンジュとチャン・ヒョクをフォーカスし、過激な尋問の光景をとらえたもの。また、陰謀渦巻く裏付け捜査の様子を写した場面写真は、チラシビジュアルの裏面にも使用されているものだ。  予告編では、「人生、平凡が一番!」と陽気な発言をしていたソ...more
カテゴリー:

IS「首都」ラッカ、市民167人死亡 有志連合の空爆 - 08月23日(水)10:50 

 在英NGO「シリア人権監視団」は22日、過激派組織「イスラム国」(IS)が「首都」と称するシリア北部ラッカで、米軍を中心とする有志連合の空爆によって過去8日間で市民167人が死亡したと発表した。この…
カテゴリー:

有志連合空爆で42人死亡=ラッカ攻勢強化、犠牲増に懸念-シリア - 08月23日(水)00:37 

 【カイロ時事】在英のシリア人権監視団によると、過激派組織「イスラム国」(IS)が首都と称するシリア北部ラッカで21日から22日にかけ、米軍主導の有志連合による断続的な空爆で少なくとも市民42人が死亡した。子ども19人と女性12人が含まれる。 ラッカでは6月以降、クルド人主体の民兵組織「シリア民主軍」(SDF)が有志連合の空爆支援を受けながら奪還作戦を本格化。既に約6割を奪い返した。戦闘激化に伴って空爆も強化され、AFP通信によれば、ラッカとその周辺での過去1週間の空爆実施数は300回を超える。監視団のまとめでは今月14日から22日までの民間人死者は167人に達し、犠牲者の増加が懸念されている。 【時事通信社】
カテゴリー:

有志連合の空爆で市民42人死亡 シリア 8/22 21:23更新 - 08月22日(火)21:23 

過激派組織「イスラム国」が首都と位置づけるシリア北部ラッカの奪還作戦で、アメリカが主導する有志連合の空爆によって、少なくとも市民42人が死亡した。
カテゴリー:

恋人ともっと愛を深めるための「シンプルな5つの質問」 - 08月23日(水)20:59 

正直になるのって、結構難しいことです。大人になるにつれて、周りの意見を気にするクセが染みついてしまっているのもしょうがありません。でもだからこそ、大切なパートナーには正直になって、ありのままの自分を見せるべきではないでしょうか。そうすることで「真の愛」にたどり着けるかもしれません。「Elite Daily」のCaitlyn Luce Christensenさんが提案する「パートナーに正直に伝えるべき5つのこと」は、案外シンプルなものだけど、意外と話せていないカップルって多いのでは。一生忘れない最高の思い出から、過去に頭を悩ませたちょっとシリアスな出来事まで。自分の過去をパートナーに打ち明けられるようになると、ふたりの距離はぐんと縮まるもの。相手の過去を知ると、ずっと前から相手のことを知っていたかのような不思議な感覚になるんです。もしすでにパートナーがあなたにぞっこんなら、幼少期の話を持ち出すだけでさらにあなたに惹かれてしまう可能性も。もちろん中には、あまり触れたくない過去もあるでしょう。ですが、もしお互いの気持ちを気にかけることができているのなら、隠れた一面を見せてみては?少し勇気のいることかもしれませんが、これこそがふたりの愛を深めるベストな手段です。最近流行りの「Netflix and Chill (Netflixを見ながらダラダラする)」のせいなのか。それとも「付き合わないラ...more
カテゴリー:

【SERIOUS BLACK】シリアス・ブラック、メロディック・パワー・メタルが日本上陸 - 08月23日(水)14:39 

10月6日(金)原宿アストロホールにて来日公演を敢行するメロディック・パワー・メタル・バンド、シリアス・ブラックの新作『マジック』が8月23日に発売とな...
カテゴリー:

嵐・二宮和也主演『ラストレシピ』 70年の時をつなぐ壮大な予告編が公開 - 08月23日(水)10:00 

 人気グループ・嵐の二宮和也が主演し、『おくりびと』の滝田洋二郎監督とタッグを組む映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』(11月3日公開)の予告編が23日、解禁された。 【動画】二宮和也が涙…『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』特報  原作は、テレビ番組『料理の鉄人』を手がけた作家・田中経一氏の小説。一度食べた味を完全再現できる絶対味覚を持つ料理人を二宮が演じるほか、西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい、西畑大吾(関西ジャニーズJr.)、竹野内豊らが出演する。  秋元康氏が企画し、脚本を『永遠の0』(13年)で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞した林民夫氏が担当する。絢爛(けんらん)豪華なメニューの映像化と出演者への調理指導には、料理界の重鎮・服部幸應氏が全面協力した。  1930年代に山形(西島)が考案した伝説のフルコース「大日本帝国食菜全席」の再現を依頼された、70年後の現在で究極の味覚を持つ天才料理人・佐々木(二宮)。壮大な世界観が凝縮された予告映像には、同作の見どころの一つでもある料理や、レシピの謎に奔走する佐々木の姿、さらには燃えるレシピと激昂する三宅(竹野内)の姿などシリアスなワンシーンも収められている。 【関連記事】 二宮和也、関西ジャニーズJr.西畑大吾とCM初共演 (17年05月12日) 嵐、この夏は四国旅行へ?「うどん食べよう!」 (17年05月12日) 嵐...more
カテゴリー:

【感動ポルノ】『24時間テレビ』の季節に思う「かわいそうな人」支援という傲慢★2 - 08月23日(水)00:36  mnewsplus

今年も『24時間テレビ』の季節がやってきた。 日本を代表するというか、日本最大の超大型チャリティ番組なので、社会的な存在感も大きい。 24時間ランナーを誰が務めるかが毎年の大きな芸能ニュースになるし、夏になれば日テレがガンガン番宣をやる。 否が応でも番組の存在感は高まる。 だが、この番組の存在感が高まれば高まるほどに、僕は憂鬱な気分になる。 なぜ憂鬱になるかというと、日本社会の中でチャリティ(寄付)というものへの理解がいっこうに進んでいない――その現実を見せつけられるからである。 「チャリティへの...
»続きを読む
カテゴリー:

関智一、釘宮理恵ら新アニメ『VANISHING LINE』出演決定! 特報映像も解禁 - 08月22日(火)16:00 

 人気アニメ『ユーリ!!! on ICE』『この世界の片隅で』などを手がけた制作会社・MAPPAが制作を手掛ける新アニメ『VANISHING LINE』の放送が決定。作品の世界観を堪能できるビジュアルと特報映像が解禁されたほか、関智一、釘宮理恵、島崎信長、小清水亜美ら豪華声優陣からのコメントも到着した。【関連】「Anime Japan2017」コスプレ フォト特集 本作は、高度に発展した都市・ラッセルシティを舞台に描かれるSFアクション。世界を揺るがす巨大な陰謀が動き始めるその街で、いち早くその動きを察知し闘いに身を投じ始めた男・ソード(CV:関智一)。やがて、たがいに「エルドラド」というキーワードをきっかけに出会った少女・ソフィ(CV:釘宮理恵)と行動を共にするようになる…。 放送に先がけて解禁されたビジュアルと特報映像からは、繁栄を謳歌するデジタル都市を縦横無尽に駆け抜けるバイク、そして短いシークエンスながらも映像の中に凝縮された迫力のアクションが垣間見える。 主人公・ソードを演じる関は「物語の世界観に胸踊り、アクションシーンの演出に期待がふくらんでいます。久しぶりの大男役なので、楽しみながらやっております」と収録の様子を明かし、ヒロイン・ソフィ役の釘宮は「シリアスで重厚感のあるお話です。ソフィはボーイッシュな風貌ですが、内面はどこにでもいるようなふつうの女の子。心情を丁寧に追...more
カテゴリー:

もっと見る

「シリア」の画像

もっと見る

「シリア」の動画

Wikipedia

ダマスカスの春

一般にシリアは前大統領ハーフィズ・アル=アサド時代のイメージから大統領による個人独裁国家であるとみなされる事が多いが、現大統領バッシャール・アル=アサドの就任以降は絶大な大統領権限は行使されず、その内実は大統領や党・軍・治安機関幹部による集団指導体制であり、より厳密には個人独裁ではなくバアス党(及び衛星政党)による一党独裁である。バッシャール・アル=アサドは大統領就任当初には、民主化も含む政治改革を訴えて、腐敗官僚の一掃、政治犯釈放、欧米との関係改善などを行い、シリア国内の改革派はバッシャールの政策を「」と呼んだ。

改革では反汚職キャンペーンなどの面で多少の成果があったものの、基本的には、改革に反対するバアス党内の守旧派や軍部の抵抗で思うように進展せず、また2003年のイラク戦争アメリカ軍の圧倒的な軍事力で隣国の同じバアス党政権のサッダーム・フセイン体制が僅か1ヶ月足ら...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる