「シラスウナギ」とは?

関連ニュース

【漁業】ウナギ稚魚不漁 最低の恐れ - 01月17日(水)21:52  bizplus

絶滅の恐れがあるニホンウナギの稚魚シラスウナギが極度の不漁となっている。  水産庁によると、昨年12月の国内漁獲量は約0.2トンで、前年同月実績を大幅に下回ったようだ。今後も不漁が続けば、2018年漁期(17年12月~18年4月)は過去最低の5.2トンだった13年漁期を下回る恐れがあり、養殖業者らは危機感を強めている。  国内のシラスウナギ漁は鹿児島、宮崎、静岡など24都府県で行われている。鹿児島では18年漁が解禁された昨年12月10日以降の15日間で0.5キロと前年同期の1%程度しか取れず、「1月に入ってもかなり少ない状況...
»続きを読む
カテゴリー:

普通の日本人「うなぎ減り過ぎだけどコレヤバくない?」 水産庁の役人「まだ絶滅するか分からんだろ(怒)」 - 01月14日(日)19:13  news

ウナギが大不漁の恐れ 前年同期のわずか1% 値上がり必至、取引規制も 2018.1.13 17:22 http://www.sankei.com/life/news/180113/lif1801130045-n1.html 絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚シラスウナギが今期は極度の不漁で、 国内外での漁獲量が前期の同じころと比べて1%程度と低迷していることが13日、複数の関係者の話で分かった。 このまま推移すれば過去最低の漁獲量となりかねない。 今夏のウナギが値上がりするのは必至で、かば焼きは食卓からますます縁遠くなる。 来年のワシントン条約締約国会議で国際取引の規制...
»続きを読む
カテゴリー:

ウナギが大不漁の恐れ 前年同期のわずか1% 値上がり必至、取引規制も - 01月13日(土)17:23 

 絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚シラスウナギが今期は極度の不漁で、国内外での漁獲量が前期の同じころと比べて1%程度と低迷していることが13日、複数の関係者の話で分かった。
カテゴリー:

【経済】シラスウナギ“記録的”不漁、静岡で昨年比0.04% - 01月13日(土)07:43  newsplus

ウナギの産地、静岡県で、養殖に使う稚魚のシラスウナギが今シーズン獲れていません。  先月、漁が始まりましたが、1か月の漁獲量は184グラムと去年の同じ時期に比べるとわずか0.04%です。解禁直後の1か月としては、記録的な不漁だった2009年度の175グラム並みの少ない漁獲量です。  静岡県水産資源課では、「例年、年明けから漁獲量が増えてくるので、今後の漁の動きを注視していきたい」としています。(12日18:08) URL先に動画があります https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180112-0000005...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】シラスウナギが暴力団資金源に…高知県、排除へ身元照会 - 01月10日(水)14:46  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASKDH4HWJKDHPLPB007.html  シラスウナギの密漁を防ぎ、暴力団関係者の介入を排除するため、高知県は漁師や仲買人らの身元確認に乗り出した。高値で取引されるシラスウナギが暴力団の資金源になっているとみられるためで、これまでに県警が保管する暴力団に関する情報をもとに約2700人について照会し、複数の暴力団関係者を見つけ出したという。  高知県では清流の四万十川や仁淀川などで漁期の12月16日~3月5日にシラスウナギ漁が行われている。県漁業調整規則などに基づき、知事の許可...
»続きを読む
カテゴリー:

ウナギ、大不漁恐れ 値上がりも 稚魚の漁獲量、前期の1%に低迷 - 01月15日(月)05:47 

 絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚シラスウナギが今期は極度の不漁で、国内外での漁獲量が前期の同じころと比べて1%程度と低迷していることが、複数の関係者の話で分かった。
カテゴリー:

【経済】シラスウナギ(絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚)が大不漁の恐れ 前年同期のわずか1% 値上がり必至、取引規制も - 01月13日(土)17:43  newsplus

http://www.sankei.com/smp/life/news/180113/lif1801130045-s1.html  絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚シラスウナギが今期は極度の不漁で、国内外での漁獲量が前期の同じころと比べて1%程度と低迷していることが13日、複数の関係者の話で分かった。 このまま推移すれば過去最低の漁獲量となりかねない。今夏のウナギが値上がりするのは必至で、かば焼きは食卓からますます縁遠くなる。来年のワシントン条約締約国会議で国際取引の規制対象とするよう求める声も高まりそうだ。  海外の状況に詳しい業者によると、最初に漁が始ま...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】日本人さん、本当にうなぎを絶滅させてしまう。これが食べて応援の結果か・・・・・ - 01月13日(土)09:06  news

シラスウナギ不漁深刻 県内解禁15日、昨年比0.6% 本県でシラスウナギ(ウナギの稚魚)の漁が11日に解禁されて約2週間が過ぎたが、深刻な不漁が続いている。25日までの15日間の県内採捕量は483グラムで、昨年解禁後15日間の0・6%。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00011953-miyazaki-l45 シラスウナギ“記録的”不漁、静岡で昨年比0.04%  先月、漁が始まりましたが、1か月の漁獲量は184グラムと去年の同じ時期に比べるとわずか0.04%です。解禁直後の1か月としては、記録的な不...
»続きを読む
カテゴリー:

シラスウナギ“記録的”不漁、静岡で昨年比0.04% - 01月12日(金)19:11 

 ウナギの産地、静岡県で、養殖に使う稚魚のシラスウナギが今シーズン獲れていません。
カテゴリー:

シラスウナギが暴力団資金源に…高知県、排除へ身元照会 - 01月10日(水)11:00 

 シラスウナギの密漁を防ぎ、暴力団関係者の介入を排除するため、高知県は漁師や仲買人らの身元確認に乗り出した。高値で取引されるシラスウナギが暴力団の資金源になっているとみられるためで、これまでに県警が保…
カテゴリー:

もっと見る

「シラスウナギ」の画像

もっと見る

「シラスウナギ」の動画

Wikipedia

  • redirect ウナギ...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる