「ション作品」とは?

関連ニュース

松本人志、宮崎駿監督の引退撤回に「不死鳥」とツッコミ - 05月28日(日)13:50 

 28日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ)で、宮崎駿監督がスタジオジブリ公式サイトにて引退宣言を撤回し、長編アニメーション作品の製作を発表したことについて松本人志がコメントした。
カテゴリー:

「FAIRY TAIL」残り2巻で完結へ 公開中の劇場版で最終章のルーツが明らかに - 05月26日(金)21:00 

 全世界累計発行部数6000万部を超える真島ヒロ氏の漫画「FAIRY TAIL」が、残り2巻で完結することがわかった。真島氏は5月17日に発売された原作コミックス第61巻のあとがきで、同シリーズの完結を発表し、連載開始当時の構想や現在の思いなどを語っている。一方、同氏は自身のTwitterで「原作が終了しても、フェアリーテイルはまだ終わらないと思いますよ。いろいろ企画もあるので、楽しみにしていてください!」と、さらなる展開を期待させるコメントを発信している。  「FAIRY TAIL」は、火を自在に操る魔導士のナツが、魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のメンバーをはじめとする仲間たちとともに、数多の困難や強敵に立ち向かう姿を描くファンタジーアクション作品。現在、「劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-」が公開されており、同作では真島氏による描き下ろしネームをもとに「最終章のルーツを描く」オリジナルストーリーが展開。原作第51巻と第52巻の間の時間軸に繰り広げられた物語が明かされている。  「劇場版 FAIRY TAIL -DRAGON CRY-」は、TOHOシネマズ新宿ほかで公開中。5月13日からの公開2週目来場者特典として、ナツ役の柿原徹也、ルーシィ役の平野綾、ソーニャ役の悠木碧の複製サインが入ったブロマイドが、ランダムで1枚配布される。 【作品情...more
カテゴリー:

榮倉奈々、安田顕との夫婦役に「照れくさかったです」 - 05月25日(木)09:00 

「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。どういうことなのでしょうか?」そんなYahoo!知恵袋への書き込みが発端となり、ボカロ楽曲やコミックエッセイにもなった投稿が、「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」のタイトルで実写映画化されることがわかった。 主演をつとめるのは、「余命1ヶ月の花嫁」「図書館戦争」などラブストーリーからアクション作品まで幅広くこなし、ドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)での好演も記憶に新しい榮倉奈々。 不思議な行動を繰り返すぶっとびキャラの妻・ちえを演じる。 一方、超フツーで冷静なちえの夫・じゅん役には、演劇ユニット:TEAM NACSのメンバーで、硬派な役から個性的な役まで幅広く演じ、話題沸騰中のドラマ「小さな巨人」(TBS系)にも出演中の安田顕。 コミカルな演技にも定評のある榮倉と安田が見せる化学反応と、2人が演じるちえとじゅんの、ミスマッチだけれども共感を生む新しい夫婦のカタチに期待がかかる。 さらに共演には、『愚行録』『ハルチカ』の小出恵介、宝塚歌劇団所属時「演技が優れたトップ娘役」と評され舞台やドラマで活躍する野々すみ花の出演が決定! 安田扮するじゅんの後輩夫婦・佐野と由美子を演じる。 そして、本作のメガホンをとるのは、コメディの鬼才・李闘士男監督。『デトロイト・メタル・シティ』(松山ケンイチ主演/2008年)が興収23億円...more
カテゴリー:

松山ケンイチ、『怪盗グルー』新作吹き替え声優 史上最強の敵役 - 05月22日(月)05:00 

 俳優の松山ケンイチが、長編アニメーション映画『怪盗グルー』シリーズ最新作『怪盗グルーのミニオン大脱走』(7月21日公開)の日本語吹き替え声優を務めることが21日、わかった。笑福亭鶴瓶演じるグルーの前に現れる“史上最強の敵” バルタザール・ブラッド役。大人になったブラッド以外にも、子役として活躍していた子ども時代、思春期、さらにはブラッドが変装する小太りのポンプーなど、幅広いキャラクターを演じ分ける。 【映像】『怪盗グルーのミニオン大脱走』日本語吹き替え版予告  今作では、晴れて結婚したグルーとルーシーの前に、人類を脅かす新たな悪党ブラッドが立ちはだかる。反悪党同盟をクビにするほどグルーを窮地に追い込む彼の真の狙いとは。  日本語吹き替え版声優は、『怪盗グルーの月泥棒』からグルーの声を務めてきた笑福亭鶴瓶、アグネスの声を務めてきた芦田愛菜、『怪盗グルーのミニオン危機一発』でルーシーの声を務めた中島美嘉の続投が発表されていた。  洋画アニメーション作品、ハリウッド映画の日本語吹き替え初挑戦となる松山演じるブラッドは、80年代のテレビシリーズ「EVIL BRATT」で世界征服を企む子ども悪党を演じた元天才子役。思春期を迎え、番組が打ち切りになってしまったことをきっかけにハリウッドから忘れられてしまうが、復讐を決意。当時を彷彿とさせる80年代ファッション&ヘアスタイルで破壊的な...more
カテゴリー:

知ってた?ゼルダから『Fate』まで、元ネタはアーサー王の聖剣伝説 - 05月21日(日)09:00 

中世の英雄の活躍を描く“アーサー王伝説”を基にした映画『キング・アーサー』(6月17日公開)。劇中に登場する聖剣エクスカリバーや主人公アーサーの名前をどこかで聞いた事があるという人も少なくないだろう。そう、数々の人気ゲームに登場するキャラクターや武器などの元になっているのがこの“アーサー王伝説”なのだ。 『キング・アーサー』は6月17日(土)公開/[c]2017 WARNER BROS. ENT. INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED AND RATPAC-DUNE ENT. LLC 主人公アーサーが手にする聖剣エクスカリバー。大地に突き刺さった剣を引き抜くシーンは人気ゲーム『ゼルダの伝説』シリーズを彷彿とさせる。現在発売中のシリーズ最新作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』でも大地に突き刺さった退魔の剣“マスターソード”を引き抜くイベントが、クエストとして発動。 エクスカリバーは聖剣の名の通り、聖なる力を宿した特別な剣で、貴重なアイテムとして登場する作品も多い。人気RPG『ファイナルファンタジー』シリーズでは、第1作から登場し、同シリーズの外伝としてスタートした『聖剣伝説』でも最強の攻撃力を持つ剣として勇者の冒険になくてはならないアイテムだ。 また、アーサーという名のキャラクターもスマホのゲームではおなじみ。昨年映画化もされ...more
カテゴリー:

新作決定!『のんのんびより』大好きライターが選ぶ、絶対に観ておきたいアニメ名エピソード8選 - 05月27日(土)10:30 

あっと先生による人気漫画『のんのんびより』のコミックス最新刊となる第11巻が先日発売。そのリリースに合わせて新作アニメの制作もアナウンスされました。 人見知りなら思わず共感!? アニメ・漫画の「愛すべき”コミュ障”キャラ」8人 ファンにとっては、嬉しい知らせとなったこの今回のニュース。原作漫画の人気に加えて、2013年に放映されたテレビアニメ版も、田舎を舞台に展開されるスローライフな癒し系のストーリーと、美しい風景描写、そして、愛らしいキャラクターがファンに支持され、大ヒット作に。2015年にはアニメの続編が『のんのんびより りぴーと』として制作され、一期と変わらぬ長閑でハートフルな作風がファンを魅了しました。 新作アニメを迎える前に、改めて、その魅力を振り返っておきたい……ということで、自身も『のんのんびより』のファンである筆者が、テレビシリーズ全24話の中から、特にお気に入りかつオススメのエピソードを8篇ピックアップし、その魅力を存分に語らせていただきます。 駄菓子屋に行った(無印2話) 先ずは、第一期の『のんのんびより』より、小毬と蛍のメイン回で、二人が駄菓子屋に買い食いに行く様をコミカルに描いたエピソードです。 大好きな小毬と一緒に外出できるということで、張り切って着飾り、待ち合わせ場所に駆けつける蛍。しかし、肝心の小毬はお洒落で大人びた姿へと"変身"した蛍のこ...more
カテゴリー:

映画『ラ・ラ・ランド』がBlu-ray&DVDに!8月2日発売 - 05月26日(金)15:14 

第89回アカデミー賞で最多ノミネーション作品となった映画『ラ・ラ・ランド』が、8月2日にBlu-ray&DVDとなって発売されることが決まった。
カテゴリー:

【オリコン】アニメ映画『聲の形』DVD&BDが同時TOP3 - 05月24日(水)04:00 

 昨年9月に公開され、興行収入23億円、観客動員数177万人を記録したアニメ映画のDVD/Blu-ray Disc(以下BD)『聲の形』(17日発売)が、発売初週にDVDは7482枚、BDは2万5078枚で、5/29付オリコン週間DVDランキング総合3位、BDランキング総合2位に初登場。両ランキングの「アニメ部門」ではいずれも1位を獲得した。 【写真】映画『聲の形』別カット  本作は、「このマンガがすごい!2015」(宝島社刊)オトコ編第1位、第19回「手塚治虫文化賞」新生賞などを受賞した同名ヒットコミックの劇場版アニメ作品。男子高校生と聴覚障がいを持つ女子高生との純愛を軸に、若者たちのリアルな姿を描いた青春ラブストーリーで、「第40回日本アカデミー賞 優秀アニメーション作品賞」などを受賞、海外では既に30の国と地域で配給が決定している。 【関連記事】 アニメ オブ ザ イヤー作品賞受賞『聲の形』3都市で再上映決定 (17年02月24日) 『聲の形』興収19億円突破 ヒットに『君の名は。』あり (16年10月25日) 賛否両論『聲の形』「このマンガがすごい!」オトコ編1位に (14年12月12日) 『聲の形』『ギャングース』…漫画でバリアフリーを考える (15年02月27日) 松岡茉優、入野自由との出会い 『聲の形』収録秘話 (16年08月24日)
カテゴリー:

NYから世界へ!『わさび』『私とわたし』他、日本の短編映画15作品がマンハッタンで上映 - 05月21日(日)23:05 

ニューヨークから世界に、日本のインディペンデント映画を発信する映画祭、New York Japan Cine Fest (NYJCF)が6月1日から2日間、マンハッタンのアジアソサエティで開催。日本を代表する短編映画15作品がオフィシャルセレクションとして上映される。 日本の映像作品を世界に発信、世界13都市を巡業する映画祭 NYJCFは、2012年にニューヨークを拠点に活動する3人の日本人クリエイター、プロデューサーによって設立され、今年で6回目を迎える映画祭。ニューヨークのアジアソサエティでの上映を皮切りに、ボストン、サンフランシスコ、ワシントンDC、ボルチモア、ヒューストン、東京、名古屋など13都市(2017.5月時点)を巡業し、日本のインディペンデント作品を世界に発信していく。 実写とアニメーションで彩る2日間 開催初日となる6月1日(木)は、実写作品の上映。ロサンゼルス日本映画祭で、最優秀短編映画賞を受賞した『わさび』(監督:外山文治 主演:芳根京子)や、L.A.Shorts Awardsで作品賞、監督賞、主演女優賞など4部門を受賞し、カンヌ国際映画祭でもBEST30セレクション入りした『私とわたし』(監督:佃尚能 主演:大須みづほ)など7作品が上映される。 6月2日(金)は、アニメーション作品の上映。FOXムービー短編映画祭グランプリ受賞作『こんぷれっくす×コ...more
カテゴリー:

銀座のおしゃれスポットで最先端のテクノロジー&アートを体験! - 05月20日(土)08:30 

「METoA Ginza(メトア ギンザ)」をご存知ですか? 銀座の東急プラザ内にある、三菱電機が運営する「METoA Ginza(メトア ギンザ)」は、テクノロジーとアートをかけ合わせた展示を行っている入場無料のイベントスペースです。 テクノロジー…? アート…? と、ちょっととっつきにくい印象を持たれるかもしれませんが、難しく考えずに楽しめる展示ばかりなので、銀座でお茶した帰り道に気軽に寄っていくのに最適なスポットです♪ 今回は、そんな「METoA Ginza(メトア ギンザ)」で開催中の「Re-Birth in Ginza 家電リサイクルが創る、出会いと驚きの世界。」の魅力をお伝えします。   【METoA Ginza(メトア ギンザ)とは】 METoA Ginza(メトア ギンザ)は、三菱電機が運営するイベントスペース。 最新のテクノロジーをアートで表現した展示が見られる場所です。 開催中の「Re-Birth in Ginza 家電リサイクルが創る、出会いと驚きの世界。」では、1階から3階までを使って、使い終わった家電が生まれ変わっていくストーリーを表現しています! テクノロジーを駆使した展示作品、いわゆるメディアアートと呼ばれるものは、とっつきにくい印象を持たれがちですが、ここMEToA Ginza(メトア ギンザ)では1~3階を使って1つのテーマを段階ごとに表...more
カテゴリー:

もっと見る

「ション作品」の画像

もっと見る

「ション作品」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる