「ションデザイン」とは?

関連ニュース

未来のミライ展の追加情報が解禁! 数量限定のプレミアムグッズ付チケットなどが発売に! - 05月15日(火)17:56 

7月20日(金)に公開される、スタジオ地図が贈る細田守監督最新作「未来のミライ」。その公開に合わせて、2018年7月25日(水)より、“未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』”が東京ドームシティGallery AaMoにて開催されます。 「未来のミライ展」イメージ画像が公開!/(C)2006 TK/FP (C)2009 SW F.P. (C)2012 W.C.F.P (C)2015 B.B.F.P (C)2018 CHIZU そして本日5月15日(火)より、本展の前売券が販売開始。さらに『時をかける少女』から『未来のミライ』までの細田守監督5作品の魅力が詰まった、ファン垂涎の“数量限定のプレミアムグッズ付チケット”が2種類、発売となりました。 第1弾は“限定マスキングテープ付チケット”となっており、真琴、健二、雪と雨、熊徹、そしてくんちゃんとミライちゃんといった個性豊かなキャラクターたちが、作品を飛び越え大集合したプレミアムグッズとなっています。 さらに第2弾として“限定ネックストラップ付チケット”が6月より発売開始予定。カードケース付のネックストラップに各5作品の印象的なシーンを、クロスステッチデザイナー・大図まことさんがピクセルデザインで表現した、超レアな逸品!どちらも限定発売となっており、会場では...more
カテゴリー:

『ハンドメイズ・テイル』、シーズン2配信開始直後にシーズン3へ更新! - 05月12日(土)18:00 

シーズン1の時点で早くもエミー賞やゴールデン・グローブ賞の作品賞に輝き、米Huluの中で最も多く視聴されたオリジナルドラマとなった『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』。本国アメリカでシーズン2の配信が始まったばかりだが、早くもシーズン3への更新が決定した。米Varietyが報じている。【関連記事】デジャヴな近未来でたくましく生きる女性たち 『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』カナダ人ベストセラー作家マーガレット・アトウッドの「侍女の物語」をベースにした本作は、環境汚染などで少子化が深刻化した近未来を舞台に、妊娠できる女性は"子どもを産むための道具=侍女"として、新たな法の下で、家族、仕事、財産、人権を奪われ、子どもを産むためだけに生かされるという世界を描いた衝撃作。昨年のエミー賞では作品賞をはじめ、主演女優賞(エリザベス・モス)、助演女優賞(アン・ダウド)、監督賞、脚本賞、ゲスト女優賞(アレクシス・ブレデル)、プロダクションデザイン賞、撮影賞の8冠を達成。今年のゴールデン・グローブ賞でも作品賞、主演女優賞を獲得している。また、原作者アトウッドのほかの作品も注目を浴びており、昨年9月にはカナダのCBC局がミニシリーズ『またの名をグレイス』を放送(日本ではNetflixで配信中)、今年に入ってからは「MaddAddam」3部作をTVシリーズにする動きがあることも報じられている。(海外ド...more
カテゴリー:

オロの12月期第1四半期は大幅増収増益、ビジネスソリューション・コミュニケーションデザイン事業とも好調 - 05月14日(月)09:40 

■「ZACEnterprise」稼働ライセンスが13万を突破 オロ(東1)の2018年12月期第1四半期連結業績は、売上高が12億55百万円(前年同期比34.4%増)、営業利益が3億71百万円(同87.5%増)、経常利益が3億30百万円(同74.3%増)、四半期純利益が2億26百万円(同98.1%増)だった。
カテゴリー:

『万華響-MANGEKYO-』第2章、5月19日より、いよいよ開幕!『チームラボ』とのタッグによる映像演出イメージ公開 - 05月09日(水)14:00 

[株式会社JTBコミュニケーションデザイン] 『伝統と革新』が織り成す、至高のエンタテインメント! 2017年から開催する『万華響-MANGEKYO-』は、和太鼓エンタテインメント集団『DRUM TAO』のアクロバティックなパフォーマンス、伝統的かつ前衛的な迫力の...
カテゴリー:

「ションデザイン」の画像

もっと見る

「ションデザイン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる