「ショッピングセンター」とは?

関連ニュース

JLL、2年連続でSCビジネスフェアに出展 - 01月18日(木)11:00 

[ジョーンズ ラング ラサール株式会社] SCビジネスフェアは、一般社団法人 日本ショッピングセンター協会が主催する商談展示会です。 SCディベロッパー、テナントおよび関連企業が参加する年に1度のイベントで、今大会で42回目を迎えます。 JLLは、グ...
カテゴリー:

「京王府中ショッピングセンター」が生まれ変わります! - 01月16日(火)18:45 

[京王電鉄株式会社]  本施設は、1996年3月にオープンした商業施設で、近年の府中駅周辺の再開発や府中市の人口増加から、より多くのお客様に様々なシーンでご利用いただけるよう、「利便性+トレンド感」をコンセプトとして、...
カテゴリー:

四国にラウンドアバウトが初上陸 - 01月15日(月)23:10  news

信号機のない円形の交差点、「環状交差点」が、四国で初めて松前町に導入され、15日から運用が始まりました。 「環状交差点」が導入されたのは、松前町の大型ショッピングセンターの近くにある町道の交差点です。 午前9時すぎに運用が始まると、松前町の職員が新しい交差点を利用するドライバーにチラシを配って、通行する際の注意を呼びかけていました。 「環状交差点」は、「ラウンドアバウト」とも呼ばれ、交差点にさしかかった車は時計回りに進み、目的の道路を左折して出ていきます。 http://www3.nhk.or.jp/matsuyama-n...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】若者はもっと海外旅行を!=促進策を検討-観光庁 ★8 - 01月13日(土)19:38  newsplus

若者はもっと海外旅行を!=促進策を検討-観光庁 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011000685&g=eco  観光庁は、若者の海外旅行離れを食い止めるため、促進策を探る有識者検討会を設置して議論に着手した。海外での経験は視野を広げることにつながるほか、外国人観光客の受け入れ体制を整備する際役立つ。同庁は、若者が海外旅行をしやすくする取り組みの方向性を今年度末までにまとめ、2019年度予算概算要求に関連施策を盛り込む方針だ。  1996年の日本人の出国者数は1669万人で、うち20代は463万人...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】若者はもっと海外旅行を!=促進策を検討-観光庁 ★6 - 01月13日(土)12:39  newsplus

若者はもっと海外旅行を!=促進策を検討-観光庁 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011000685&g=eco  観光庁は、若者の海外旅行離れを食い止めるため、促進策を探る有識者検討会を設置して議論に着手した。海外での経験は視野を広げることにつながるほか、外国人観光客の受け入れ体制を整備する際役立つ。同庁は、若者が海外旅行をしやすくする取り組みの方向性を今年度末までにまとめ、2019年度予算概算要求に関連施策を盛り込む方針だ。  1996年の日本人の出国者数は1669万人で、うち20代は463万人...
»続きを読む
カテゴリー:

【激怒】独身女子「子どもを満席電車で座らせるママ許せん!なぜ疲れた私が立たなきゃないけないの?」 - 01月17日(水)17:50  news

あのさあ、ママさんたち、この少子化の時代に子育てしているのは尊敬してるけど、ちょっと威張りすぎじゃないですか?もちろんすべてのママさんじゃなくて、一部の非常識で自分勝手なママさんたちのことを指してます。 特に電車の座席に子どもを座らせているママさん。妊婦さんとか病気なら仕方ない。子どもがケガしてたり熱があるのも仕方ないですよ。私だって席を譲るよ。でも、元気ハツラツな5歳前後の子供を満席の電車で座らせてるってなんなの? 帰宅ラッシュの満員電車は特にそう。私を含めて、働く人間はクタクタになるまで...
»続きを読む
カテゴリー:

東京ミッドタウン日比谷、渋谷ストリーム、ジ アウトレット...押さえておきたい2018年開業の商業施設まとめ - 01月16日(火)10:46 

 2020年に開催される東京オリンピックに向けて各地で開発が進み、近年ではホテルや商業施設が続々とオープンしています。日本ショッピングセンター協会は、全国で42件の商業施設が2018年中に開業を予定していると発表。「東京ミッドタウン日比谷」や「渋谷ストリーム」、カルチュア・コンビニエンス・クラブが運営する「エンクロス」など、押さえておきたい全国13カ所の商業施設を紹介します。 このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

【社会】若者はもっと海外旅行を!=促進策を検討-観光庁 ★9 - 01月14日(日)17:41  newsplus

若者はもっと海外旅行を!=促進策を検討-観光庁 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011000685&g=eco  観光庁は、若者の海外旅行離れを食い止めるため、促進策を探る有識者検討会を設置して議論に着手した。海外での経験は視野を広げることにつながるほか、外国人観光客の受け入れ体制を整備する際役立つ。同庁は、若者が海外旅行をしやすくする取り組みの方向性を今年度末までにまとめ、2019年度予算概算要求に関連施策を盛り込む方針だ。  1996年の日本人の出国者数は1669万人で、うち20代は463万人...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】若者はもっと海外旅行を!=促進策を検討-観光庁 ★7 - 01月13日(土)15:44  newsplus

若者はもっと海外旅行を!=促進策を検討-観光庁 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011000685&g=eco  観光庁は、若者の海外旅行離れを食い止めるため、促進策を探る有識者検討会を設置して議論に着手した。海外での経験は視野を広げることにつながるほか、外国人観光客の受け入れ体制を整備する際役立つ。同庁は、若者が海外旅行をしやすくする取り組みの方向性を今年度末までにまとめ、2019年度予算概算要求に関連施策を盛り込む方針だ。  1996年の日本人の出国者数は1669万人で、うち20代は463万人...
»続きを読む
カテゴリー:

世界一安いミシュランレストラン!? 香港の点心専門店「添好運」が日本初上陸 - 01月12日(金)17:35 

 “世界一安いミシュランレストラン”と聞いたら食べに行ってみたくなる。しかも美食の街・香港が発祥だ。香港で人気の点心レストラン「添好運(Tim Ho Wan、ティム・ホー・ワン)」が日本初上陸。東京のショッピングセンター「日比谷シャンテ」別館に、この春オープンする。添好運は、4年連続でミシュラン3ッ星を獲得した広東料理店「龍景軒」で点心師を務めたMak Kwai Pui 氏が、パートナーのLeung Fai Keung氏と2009年に開業した点心専門店。“よりカジュアルに、日常的に本物の味を”というコンセプトを掲げ、2010年にはミシュラン1ッ星を獲得。“世界一安いミシュランレストラン”と呼ばれている世界的な有名店だ。メニューのカテゴリーは、蒸し物、揚げ物、米粉春巻き、かゆ、ちまき、野菜、デザートなど。オリジナルレシピの点心は、一つ一つお店で手作りされている。看板メニューは、「ベイクド チャーシューバオ」「海老と黄ニラのチョンファン」「大根餅」「マーライコウ」の4つ。「添好運」日比谷店【写真】関連情報を含む記事はこちら 東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ 別館1F営業時間:11:00~23:00
カテゴリー:

もっと見る

「ショッピングセンター」の画像

もっと見る

「ショッピングセンター」の動画

Wikipedia

ショッピングセンター()は、複数の小売店舗やフード・サービス業、美容院旅行代理店などの第4次産業も入居する商業施設である。略称は「SC」。ショッピングモール()とも呼ばれ)に由来する。}}、大型百貨店アウトレットモールを含む。

単独出店と比べ、顧客吸引力が強くでき、駐車場や荷捌き施設などが共用できる。また、開発業者が建物を所有する形態であると小売業者の初期投資が軽減できる。

定義

日本におけるショッピングセンターの定義を、日本ショッピングセンター協会では下記の通りとしている日本ショッピングセンター協会ウェブサイト「SCの定義」より。

  • 小売業の店舗面積は、1,500m以上であること。
  • キーテナントを除くテナントが10店舗以上含まれていること。
  • キーテナントがある場合、その面積がショッピングセンター面積の80%程度を超えないこと。但し、その他テナントのうち小売業の店舗面積が1,500m以上...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる