「シャンソン」とは?

関連ニュース

トシ・カプチーノ、自伝ソロ・ミュージカルを再演! - 11月10日(金)15:40 

昨年、ニューヨーク、東京、福岡で上演され、好評を博したトシ・カプチーノの自伝ソロ・ミュージカル『“Super” Late Bloomer ~大器“超”晩成~』の再演が決定。本作に懸ける想いをカプチーノに聞いた。【チケット情報はこちら】(PC)ニューヨークで舞台芸術評論家として活躍する彼がパフォーマーとして初めてソロ・ショーを行ったのは2005年のこと。「ブロードウェイで切磋琢磨するアーティストたちの姿に影響され、自分もショーを作ってみたい、ステージで歌ってみたいと思うようになった」のがきっかけだった。歌とトークでつづるショーの長さは大体90分ほど。現在はニューヨークの老舗ピアノバー、ザ・デュープレックスで定期的に公演を行うほか、日本各地を巡業している。今回再演される『“Super” Late Bloomer ~大器“超”晩成~』は、自身の波乱に満ちた半生を描いたソロ・ミュージカル。「悩みや問題を抱えている人にとって、いい方向に向かうための起爆剤になれば」と作品に込めた想いを語る。「僕は、高校時代に『スター誕生』という番組に出て夢だった歌手になったけれど、ゲイだということを表に出せず苦しかった。そのせいで歌を封印してしまったほど。でも紆余曲折を経て、今は自分に正直に生きることの素晴らしさを人一倍感じています。そのことを本作を通じて多くの人に伝えたいと思った。セクシャリティを超えてね」...more
カテゴリー:

【音楽】シャルル・アズナヴール、奇跡の来日公演再び - 11月07日(火)19:23  mnewsplus

フランスの国民的シャンソン歌手、シャルル・アズナヴールの2年ぶりとなる来日公演が2018年5月21日(月)に大阪、23日(水)に東京で開催されることが決定した。 2018年5月22日(火)に御年94歳を迎えるシャルル・アズナヴール。日本のシャンソンファンの熱い想いに応え、奇跡の来日公演が決定した。 シャルル・アズナヴールは1924年生まれ。1946年にエディット・ピアフに認められ本格的に歌手活動を開始。その後、当時ピアニストであったポール・モーリアを アレンジャーに迎え数々のヒットソングを発表。代表曲に、後にエルヴィス...
»続きを読む
カテゴリー:

歌手・クミコが考える松本隆の歌詞が心に残る理由 - 11月07日(火)19:30 

“ライブ音楽とビールが生み出すゆたかなひととき”をテーマに、あなたのすぐそばで素敵なアーティストたちが生ライブで生きた音楽を届けるTOKYO FMの番組「KIRIN BEER“Good Luck”LIVE」。11月4日(土)の放送には、クミコさんが登場しました。 歌手のクミコさん クミコさんは、1982年にシャンソン歌手としてプロ活動をスタート。現在はシャンソンというジャンルを超え、さまざまな歌を多くの人に届けています。ライブ前のトークで、「(歌うときは)“言葉”をお伝えできるようにがんばりたいと思っています。歌詞って、受け取る側によって(伝わり方が)いくつにも分かれていくものだから」と、歌うときに大事にしていることについて話してくれました。 また、「自身にとって、歌とは?」との質問には「仕事ですね。命とか生きがいとかいいたいんですけど。今となってはこれ以外にできない、一生の仕事です」と答えていました。 9月に発売したアルバム『デラシネ deracine』は、先日「紫綬褒章」を受章した松本隆さんが全曲の作詞を、編曲を冨田恵一さんが担当。そのほかにも、多くのアーティストが作曲陣として参加しています。松本さんの作詞については「謎だな、といつも思います。(言葉の世界が)奥深くて」とクミコさん。 ライブは2曲のラブソングから幕を開け、代表曲「わが麗しき恋物語」のあとは『デラシネ』よ...more
カテゴリー:

「シャンソン」の画像

もっと見る

「シャンソン」の動画

Wikipedia

シャンソン () は、フランス語歌曲である。

概要

本来、シャンソン () は、フランス語の意味である。したがって、少なくとも現代のフランス語圏においては、シャンソンは歌全般を意味し、特定ジャンルの楽曲を指すものではない。他言語圏では''フランス語で歌われる曲''という意味で使われることが多く、この場合も何らかの音楽的特徴を持つものではなく、中世の「武勲詩」や「きらきら星」、「ラ・マルセイエーズ」なども広義のシャンソンである。そのため、歌謡曲としてシャンソンは「モダンシャンソン」、「パリジャン・シャンソン」などと呼ばれるほかシャンソン・ド・ボア(動きのないシャンソン)、シャンソン・ド・シャルム(魅惑的なシャンソン)、シャソン・ド・レアリスト(リアリスティックなシャンソン)、シャソン・ド・サンチマンタル(センチメンタルなシャンソン)、シャソン・ド・ファンタジスト(動きのあるシャンソン)といった風に、「シャンソン」という語...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる