「シボレー」とは?

関連ニュース

「トランスフォーマー」超危険スタント映像公開!あのシーンはこうやって撮られた - 08月19日(土)16:30 

 世界的ヒットシリーズの最新作「トランスフォーマー 最後の騎士王」(公開中)の新たなメイキング映像が、公開された。バンブルビーが車から変形する際、主人公のケイド(マーク・ウォールバーグ)が道路に放り出されそうになるアクションシーンの撮影現場を明かす内容になっている。 ・「トランスフォーマー 最後の騎士王」メイキング映像はこちら!  マイケル・ベイがメガホンをとり、アンソニー・ホプキンス、ローラ・ハドック、タイリース・ギブソン、ジョン・タトゥーロらが出演する第5弾。人類とトランスフォーマーの戦いが激化するなか、新たに正義の集団オートボットのリーダーとなったバンブルビーの前に、トランスフォーマーの創造主によって洗脳されたダーク・オプティマスが立ちはだかる。  映像では、特別な仕掛けが施された黄色のシボレー・カマロに乗り込んだウォールバーグが、市街を走る車から座席ごと車外に飛び出す危険極まりない撮影の様子が切り取られている。「トランスフォーマー」シリーズのみならず、メキシコ湾原油流出事故を描く「バーニング・オーシャン」では自分の衣服に火をつけるなど危険なスタントに次々と挑戦してきたウォールバーグは「新しい危険もあるけど、とにかくこれはマイケル・ベイが生んだ“発明”さ」と語っている。  スタントドライバーのジョーイ・フレイタスは「時速70キロで走る車から身を乗り出し、マイクは楽しん...more
カテゴリー:

自動運転技術が進歩すればするほど車カスが増える。 - 08月15日(火)06:11  news

車が自ら緊急ブレーキを踏むことができ、死角を検知することが可能なら、運転手の腕前は下がるだろうか。そうなるかもしれないと、自動車メーカー各社は不安を強めている。   車線内での走行や周辺車両との安全距離確保、不慮の事故の警告、後部衝突を回避するための急停車といった運転支援テクノロジーは高級車からホンダや日産、 シボレーなどの普通車へと急速に広がっている。一方で、安全性向上を目的としたこうした自動の支援システムは、運転スキルの低下という意図せぬ影響ももたらしている。   米高速道路安全保険協会...
»続きを読む
カテゴリー:

国別に「最も人気のある自動車メーカー」を世界地図にしてみた結果wwwwwwwwwwwww - 08月11日(金)16:03  news

Regtransfersは、「世界各国で最も売られている自動車ブランド」というわかりやすい地図を作成した。 さすがというべきか、日本発祥の「トヨタ」は、世界規模でも圧倒的な人気を博す様子が確認できる。実に49ヶ国で販売台数の首位をいただく。 それでも、他のアジア製ブランドなら特定の国で猛威を振るうケースもある。 例を挙げると、ロシアでヒュンダイ、インドでスズキ、メキシコで日産、中国でSGMW、イランでサーイパーなど。 一方 ヨーロッパでは、ドイツ製のVolkswagen(フォルクスワーゲン)がドイツをはじめ、オランダ...
»続きを読む
カテゴリー:

【特集】米国版Autoblog編集部が選ぶ2017年上半期のベスト・スポーツカー!【第1弾】 - 08月09日(水)06:00 

Filed under: フォード, スーパーカー, アストンマーティン, シボレー, パフォーマンス【ギャラリー】2017 Ford GT11 今年も半分を少し過ぎ、既に多くの新型車が登場した。それらの中から、試乗した際に思わず靴下が脱げそうになった9台のスポーツカーを、2017年上半期のベストとして、3回に分けてご紹介しよう。「フォード GT」 フォードGTには、伝説的な2つの先祖がいる。説明不要の初代フォード GT40と、スーパーチャージャー付きV型8気筒エンジンを積んだそのリメイク版だ。V型6気筒ツインターボ・エンジンを搭載する新型は、偉大な先祖の跡を継ぎ、これから伝説となるクルマである。 フェラーリやランボルギーニ、マクラーレンがいる上に、ミドシップとなる次期型シボレー「コルベット」の登場を控えるこの世界において、フォードは自分自身のやり方で、スーパーカーを作り上げた。まだ新型GTに乗ったことがある人は少ないだろうが、運転したことがある人は同意してくれるはずだ。このクルマが当初の誓いに忠実であり、フォードが本物のスーパーカー・メーカーとしての潜在能力を存分に発揮したということに。野心、それに実行力こそ、フォード GTがこの地位に君臨できた理由だろう。本当に特別なクルマなのだ。 ■関連記事【北米国際自動車ショー2015】伝説の名前が(また)復活! 新型「フォード GT」は2...more
カテゴリー:

【サッカー】プレミアリーグ、各クラブ「胸スポンサー」の額ランキング - 07月29日(土)21:40  mnewsplus

『Mirror』は27日、2017-18シーズンのプレミアリーグに参加する各チームの胸スポンサーを検証した。 このところ成長を続けているプレミアリーグ。各クラブのスポンサーフィーも年々増加している。 その中でも最も目立つのはもちろんユニフォームの胸に付けられるロゴ。最も高額な広告枠であり、メインスポンサーと呼ぶべき存在である。 今季の各クラブで胸スポンサーを務める企業は?そしてその額は?ランキング形式でまとめてみた。 ブライトン&ホーヴ・アルビオン スポンサー:アメリカン・エキスプレス(金融) スポンサー...
»続きを読む
カテゴリー:

Motorsports: 【ビデオ】シボレー、来季から「カマロ ZL1」でNASCARに参戦! - 08月16日(水)06:00 

Filed under: ビデオ, モータースポーツ, シボレー, レーシング【ギャラリー】2018 Chevrolet Camaro ZL1 Nascar26 2013年以来、GMはシボレー「SS」をNASCARの最高峰カテゴリに参戦させてきた。SSは生産終了となってしまったが、シボレーがNASCAR参戦を止めることは有り得ない。GMは8月10日、SSの後継としてモンスター・エナジー NASCAR スプリント・カップ・シリーズに出場する2018年型「カマロ ZL1」のレースカーをデトロイトで発表した。 GMグローバル製品開発部のマーク・ロイス上級副社長と共にこの発表会場に現れたのは、シボレーのマシンに乗って7度もチャンピオンに輝いたことがあるジミー・ジョンソンだ。新型カマロ ZL1は来年2月、デイトナ・インターナショナル・スピードウェイで行われるレースでデビューする。 Continue reading 【ビデオ】シボレー、来季から「カマロ ZL1」でNASCARに参戦!【ビデオ】シボレー、来季から「カマロ ZL1」でNASCARに参戦! originally appeared on Autoblog Japan on Tue, 15 Aug 2017 17:00:00 EDT. Please see our terms for use ...more
カテゴリー:

Official: 【ビデオ】ケン・ブロックのモンスター・マシンだけを集めたカーパックが、人気ゲーム『Forza』シリーズに登場! - 08月14日(月)17:00 

Filed under: ビデオ, フォード, トイズ/ゲーム, シボレー, マツダ, ポルシェ, ゲーム この記事を読んでいる皆さんは、ケン・ブロックと、彼が『ジムカーナ7』や英国BBC『トップギア』新シリーズのエピソードでドリフトを披露した「Hoonicorn」と呼ばれる改造「マスタング」のことはご存じだろう。また、このHoonicornがツインターボチャージャーを与えられたことも耳にされているに違いない。以上の話を全て知っている人なら、きっとブロックのモンスター・マシンを自分で操ってみたいと思うはすだ。レーシング・ゲーム『Forza Horizon 3』または『Forza Motorsport 7』用の最新カーパックを入手すれば、そんな夢が仮想空間の中で実現する。 Continue reading 【ビデオ】ケン・ブロックのモンスター・マシンだけを集めたカーパックが、人気ゲーム『Forza』シリーズに登場!【ビデオ】ケン・ブロックのモンスター・マシンだけを集めたカーパックが、人気ゲーム『Forza』シリーズに登場! originally appeared on Autoblog Japan on Mon, 14 Aug 2017 04:00:00 EDT. Please see our terms for use of feeds....more
カテゴリー:

【特集】米国版Autoblog編集部が選ぶ2017年上半期のベスト・スポーツカー!【第3弾】 - 08月09日(水)17:00 

Filed under: スーパーカー, シボレー, メルセデス・ベンツ, パフォーマンス, マクラーレン【ギャラリー】2017 McLaren 720S First Drive115マクラーレン「720S」 今年上半期に我々が乗ったスポーツカーの中で、様々な点から考慮すると、マクラーレン 720Sこそ最高の1台だ。もちろん、全てを同じ条件で比較したわけではないし、それぞれ性能や価格、ターゲット層などが異なる。しかし、最近すべてが刷新されたマクラーレンのニュー・モデルは、真のオールラウンド・プレイヤーと言えるだろう。快適で速く、ハンドリングに優れ、大胆なほど未来志向だ。 720Sを(今までのところ)最高の1台に選んだ理由はそこにある。これほど速いクルマであるにも拘わらず、乗ると単に速いだけではなく、高い技術力を思わされる。ステアリングを切っても、アクセルを踏み込んでも、車体に搭載された電子制御装置が常に最適な状態に整えてくれる。もし実際に運転する機会があれば、加速やコーナリング性能よりもむしろ、スムーズなステアリングからの入力や荷重移動に注目していただきたい。訝しく思うかもしれないが、それこそ他のスーパーカーでは体験できないマクラーレンの凄さなのだ。誰でも簡単に乗れるスーパーカーが増えている現代で、マクラーレンは本物のドライバーズ・カーとして720Sを仕上げた。 ■関連記事マクラー...more
カテゴリー:

次期シボレー・コルベット ミドシップ+DCTでスーパーカーに HVも! - 08月06日(日)09:22  news

第8世代のシボレー『コルベット』、「C8」の最新スパイショットがレスポンスの兄弟サイトSpyder7から届いた。 俯瞰から捉えたショットからは、ミッドシップエンジンを確定付けるショートノーズ、独立し延長されたリアが確認出来る。 新型には、「LT2」「LT6」「LT7」と呼ばれるコードネームが付けられた3種のパワートレインが存在。その内容は2種のガソリンと、新たに加えられるハイブリッドモデルだということが判明した。 ガソリンエンジンのエントリーモデルには、最高出力500psほどのV型6気筒エンジン、トップモデルは7速...
»続きを読む
カテゴリー:

【米盗難車ランキング】ホンダ車盗むのが困難に - 07月21日(金)03:16  newsplus

https://www.cnn.co.jp/m/business/35104541.html ニューヨーク(CNNMoney) 米国の団体「全米保険犯罪局(NICB)」は20日までに、米国内で最も盗まれる車種として知られるホンダの「シビック」と「アコード」の被害件数が昨年、2016年の製造モデルでは計493台に減少したとの年次報告書を公表した。 両車種は長年、盗難が多いモデルの上位に入り続けている。昨年は、1997年製造のアコードは7500台以上、98年製造のシビックは7500台奪われていた。両車種とも路上で多いことが狙われやすい要因とさ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「シボレー」の画像

もっと見る

「シボレー」の動画

Wikipedia

シボレー()は、アメリカ合衆国の自動車メーカー、ゼネラルモーターズ (GM) が製造・販売する自動車のブランドである。略称はシェビー()。フランス語に由来する正式名が英語圏の人には発音し難いため略称がついたとされる。

日本ではスポーティーカー、あるいは大型SUVピックアップトラックなどに代表される、いわゆるアメリカ車のイメージが強いが、シボレーはオセアニアを除くほぼ全世界で展開される、GMでは数少ないグローバルブランドの一つであり、その製品ラインナップも多岐に渡る。なお、オセアニアではホールデンにリバッジされて販売されている。また、韓国市場においては2011年3月に「GM大宇」ブランドが廃止され、一部車種を除いてシボレーブランドに切り替えられた。

概要

創業者はスイス出身のレーシングドライバー、ルイ・シボレーとGM設立に大きく関わった...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる