「シニヨン」とは?

関連ニュース

いつものヘアを格上げ! 耳まわりのこなれアレンジ3パターン - 12月07日(木)17:03 

ヘアアレンジをしたとき、意外と見落としがちなのが耳まわり。実はここ、ほしいニュアンスを自在にコントロールできる、絶好のポイントなんです。人気インスタグラマー田中亜希子さんの著書『akiico HAIR ARRANGE BOOK』(宝島社)から、シーン別・耳まわりの“こなれ”アレンジ3パターンをご紹介します。 どんなシーンにも対応可「たゆませアレンジ」 たゆませた髪を耳にかぶせるのは、平日から休日まで、幅広いシーンに使える基本テクニック。まとめ髪の仕上げに、結び目から5ミリ程度引き出すだけで、抜け感のあるニュアンスに。肌が透けるほどの微量なので、重たい印象はゼロ。どんな髪型にも好相性です。 日常使いに最適「ナチュラルアレンジ」 トップからすとんと落ちる髪で、ナチュラルな透け感を演出。トップを軽くつまむように持ち上げ、サイドの髪を引き出してあげるだけでOK。顔まわりの後れ毛と相まって、女性らしい面持ちをプラスすることができます。女友だちと遊びに行くなど、カジュアルなシーンにフィット。 フォーマルな場に「タイトアレンジ」 タイトなアレンジは、いつもよりきちんとしたいフォーマルな場に。一切の後れ毛やたゆみを控え、耳にかけて引き締めます。このようなスタイルを素敵に使いこなす術も、アレンジのレパートリーとしてマスターしたいところ。 耳まわりのこなれ演出で、今日はいつもよりちょっと...more
カテゴリー:

キャスケットに似合う簡単ヘアアレンジ4パターン どのまえのんが好きっ?♡【動画】 - 12月03日(日)19:00 

こんにちは、前田希美です! 今回のローリエプレスの連載では、私もプライベートでよくかぶっている“キャスケット”に似合うヘアアレンジを4パターンご紹介します♡ ちょっとひと手間加えるだけでとってもかわいく仕上がるので、ぜひ試してみてね♪キャスケットに似合う簡単ヘアアレンジのやり方♡用意するもの・コテ(ミディアムヘアの方は26mm、ロングヘアの方は32mmでも◎)普段は『CREATE(クレイツ) ヘアアイロン 26mm』を使っています。温度は170~180度に設定しているよ! 1. 外ハネ×前髪ウィッグアレンジ一度ゴムでハーフアップにしてから巻き始めます♡ (1)毛先を外側に巻きます(2)ゴムをとり、上の髪の毛も外ハネさせます(3)顔周りの髪の毛は外巻きにするのがポイント! 普通の外ハネヘアをワンランクアップしてくれます♡(4)サイドの髪の毛を無造作に内、外ランダムに毛先だけ巻きます(5)前髪を真ん中で分けてピンで留めます。出来るだけ内側で!(6)ウィッグをつけて、顔周りの髪の毛となじませたら完成♡今回使用したウィッグは『PRiSiLA(プリシラ) 前髪ウィッグ【ぱっつんちゃん】FX-01耐熱』。髪の毛の質もよく、それなのにお安いところがお気に入り♡ とってもなじんでいるでしょ♡ 外ハネヘアは、友達と遊ぶときにおすすめのアレンジです♡2. 巻き髪×斜め前髪で大人っぽアレンジ(1)髪の毛...more
カテゴリー:

不器用女子向け!人気美容師がヘアゴム1本でできるオシャレアレンジをアドバイス! - 12月06日(水)19:00 

「朝はとにかく時間がない!」は全女性共通の悩み。食事・メイク・洋服・ヘアアレンジ……などなど、1分1秒でも惜しい朝に、せめて一つでも短縮できたなら!女性にとって、そんな嬉しいことはありません。■ヘアゴム使いの達人になれば、慌ただしい朝もオシャレアレンジができるInstagramで約7万人のフォロワーがいる人気美容師の工藤由布さん(Instagram名:YU-U)は、著書『ヘアゴム1本のゆるアレンジ』(セブン&アイ出版)のなかで、短い時間で簡単にできるアレンジを紹介しています。「私自身は、美容師という仕事柄、たくさんのヘアアレンジを楽しんでいますが、実際の街に歩いている人を観察していたら、凝ったアレンジをしている人がそんなにいないことに気づいたんです。でも、ひとつ結びやくるりんぱ、シニヨンなどのシンプルなアレンジは、シンプルだからこそ、じつは難しいアレンジ。後頭部の雑さが目立ったり、崩しかたももう一声な仕上がりな人が多いなと思っていたので、毎日出来て続けられる簡単なアレンジのコツを伝えられたらと思いました」という工藤さんの言葉どおり、本書では簡単そうで実はキマりにくいひとつ結びやシニヨンなどの手順やコツを詳しく説明。ゼッペキにみえないような丸い後頭部の作り方や分け目のかくし方など、全方位キレイに見えるための方法など、プロならではのノウハウを明かしてくれます。「ひとつ結びやシニヨンは、...more
カテゴリー:

「シニヨン」の画像

もっと見る

「シニヨン」の動画

Wikipedia

シニヨン(、シニョンとも)とは、束ねた髪をサイドや後頭部でまとめた髪型のことである。簡単に言えば、ポニーテールを丸くまとめたものである。

日本では、ファッション性より動きやすさを重視した髪型として認知されており、バレリーナアスリート選手がよくこの髪型をしている。その形状から「お団子(頭)」と呼ばれる事もある。

歴史

シニヨンは、17世紀にはすでに存在しており、当時は後頭部で丸くまとめてピンでとめる簡単なものであった。18世紀ではシニヨンを大きくしてボリュームを持たせたものが多くなり、この頃のフランスではあまり上の方に作られていない。19世紀になると、高い位置で作ったシニヨンを広げるスタイルも見られるようになる。1920年代にはポピュラーな髪型となっていて、いくつかのバリエーションをみせている。しかし20世紀中頃にはスポーツが一般的になるにつれ、髪をショートにする女性が増えたため長い髪が必要なシニヨンの数は以前...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる