「シチズン時計」とは?

関連ニュース

目に見えるものが全てとは限らない…その意識が「人」を「会社」を成長させる大原則ーーマンガ『インベスターZ』に学ぶビジネス - 05月09日(水)10:31 

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。今回は、三田紀房先生の『インベスターZ』の第14回目です。 『インベスターZ』から学ぶ!【本日の一言】 こんにちは。俣野成敏です。 名作マンガは、読むリラックスタイムですら学びの時間に変えることができます。私が強くお勧めする選りすぐりのマンガの名シーンの1コマを解説することで、より多くの方に名作の良さを知っていただけたら幸いです。 ©三田紀房/コルク 【本日の一言】 「身近な生活産業の中にも、いきなり価値が10倍になる企業もある」 (『インベスターZ』第3巻credit.18より) 大人気マンガの『インベスターZ』より。創立130年の超進学校・道塾学園にトップで入学した主人公・財前孝史は、各学年の成績トップで構成される秘密の部活「投資部」に入部します。そこでは学校の資産3000億円を6名で運用し、年8%以上の利回りを上げることによって学費を無料にする、という極秘の任務が課されているのでした。 投資は、私たちの生活と隣り合わせで存在している 道塾学園の創設者・藤田金七(かねしち)の玄孫(やしゃご)・美雪は、道塾学園の投資部に対抗して...more
カテゴリー:

「シチズン時計」の画像

もっと見る

「シチズン時計」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる