「システム開発」とは?

関連ニュース

こんなお花見もいいかも 芸術作品→桜の逆ルート - 03月30日(木)17:06 

 桜を見て、絵を描くのは常道だが、これは逆。桜を描いた芸術を観て、それから実際の桜を見に行くちょっと面白い試みだ。桜の名所を地図と名画で案内する、日本再発見スマホアプリ「桜百景」(早稲田システム開発・東京)のサービスがスタートした。 まず、お花見に行けそうな地域を絞りこむ。地図には、「絵になった桜」の場所がピンで示されていて、ピンをタップすると、その場所を描いた、またはゆかりのある作品が表示される。作品が気に入ったら、実物はどんな感じかを確かめに行こう。目の前の桜が、画家の感性で見たらどう映ったのか、お花見の新しい楽しみ方ができる。 作品情報は、すべて美術館の所蔵作品データを活用。中には学芸員による作品解説が添えられているものもある。街歩きとお花見と、そして名画を同時に楽しむ。英文にも対応しているから、外国人の友達に桜の魅力を案内することもできそうだ。iOS https://itunes.apple.com/jp/app/%E6%A1%9C%E7%99%BE%E6%99%AF/id1216098839?mt=8 Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.waseda.sakura&hl=ja【関連記事】 ・花見こたつ登場! 青森のリゾート内公園で ・月川温泉郷 ハナモモ 【絶景NIPPON】 ・どんなお花...more
in English
カテゴリー:

「里山エンジニア事業」で日本中をシステム開発拠点に変える「株式会社メンバーズエッジ」を設立 - 03月30日(木)15:20 

[メンバーズ] ■子会社設立の背景 近年のIT人材マーケット拡大に伴い、2030年にはIT人材が78.9万人(※2)不足すると言われています。またインターネットサービス企業に限らず、一般企業も含めたエンジニアの獲得競争が過熱して...
in English
カテゴリー:

桜の名所を地図と名画で案内する、日本再発見スマホアプリ。「桜百景」サービス開始! - 03月30日(木)07:50 

[早稲田システム開発株式会社] 本サービスは、桜をモチーフに描かれた絵画作品を、おおよその場所を特定する情報から地図へとプロットすることで、実際の花を愛でながら名画に親しむ楽しみ方を実現するスマートフォン用無料アプリです。 [画像1...
in English
カテゴリー:

体操の採点は人間からITへ!?富士通が五輪向けに3Dセンサー駆使(東京五輪のワクワクIT) - 03月30日(木)05:00 

 富士通は2020年に向けて、こうした問題を解決するためのシステム開発に取り組んでいる。3Dレーザーセンサーを利用して選手の動きを捉え、骨格などから技を認識する方法で採点システムを実現する計画だ。
in English
カテゴリー:

心臓移植の選定ミス「能力不足が原因」 第三者委が報告 - 03月29日(水)23:11 

 心臓移植で患者選定ミスがあった問題で、日本臓器移植ネットワーク(移植ネット)の第三者調査チームは29日、初歩的なプログラムミスを見落とした移植ネットとシステム開発会社の「能力不足」が原因とする報告書…
in English
カテゴリー:

今年の花見は名画と共に!マップ上で桜の名画が描かれた場所がわかるアプリ「桜百景」 - 03月30日(木)15:55 

桜百景 早稲田システム開発株式会社は30日、桜を題材にした名画の描かれた場所を訪ね、スマホに表示された名画と花見を同時に楽しめる無料アプリ「桜百景」をリリースした。   本アプリは、桜をモチーフにした名画とその作品が描かれた場所がすぐにわかる位置情報アプリ。桜の名画を「地域」「所蔵館」「キーワード」から探すことができる。   マップと連動して使いやすいのが「地域から探す」。全国24の都府県から探すことができ、マップ上のピンをタップすれば、タイトルと作者名が表示され、「詳細」を選択すると、作品の表示と所蔵館、制作年、題材となった桜、作家のことばなどを見ることができる。アプリを持って、作品と実際の作を見比べれば、新たな花見の楽しみや日本の美の発見につながる。 マップ画面と作品詳細 リリース当初は郷さくら美術館の収蔵作品を中心に160作品を掲載するが、今後は、ミュージアム収蔵品データベースシステム「I.B.MUSEUM SaaS」との連携により、順次作品が増えていくとしている。   発表資料 URL:http://www.waseda.co.jp/news/detail/display/221 2017/03/30   ■関連記事 パナソニック インド、AIと新UIを活用してシンプルなスマホ操作を実現するソフトを開発 (2017.3.28) ...more
in English
カテゴリー:

桜の名所を地図と名画で案内する、日本再発見スマホアプリ。「桜百景」サービス開始! - 03月30日(木)08:00 

早稲田システム開発株式会社(東京都新宿区)では、地図を利用して桜の名画が描かれた場所を訪ね、名画と花見を同時に楽しむことができる無料アプリ「桜百景」のサービスを、本日3月30日に提供開始いたしました。
in English
カテゴリー:

<インバウンド>ドライブ アプリで手助け - 03月30日(木)06:05 

宮城県レンタカー協会(仙台市)とシステム開発の日立ソリューションズ東日本(同)は4月1日、レンタカーを利用する訪日外国人旅行者を対象にした実証実験を始める。ドライブをサポートする多言語対応タブレット端
in English
カテゴリー:

「仕事が遅い」と怒る課長、システム開発と同じ発想で臨もう(脱・ザンネン社員) - 03月30日(木)05:00 

 「はぁ、困ったなぁ…」西日本の地方銀行A行の情報システム部員、岸井雄介は、ため息と共に社員食堂のテーブルに着いた。
in English
カテゴリー:

IT土方って好きなパソコン弄れるんだし給料安かったり残業続いてもしょうがないだろ。 - 03月29日(水)19:33 

法人税約5千万円を免れたとして、東京地検特捜部は29日、法人税法違反の罪で、ウェブシステム開発会社「DORAKEN」(東京都豊島区)の 勝矢洋一代表取締役(40)を在宅起訴し、法人としての同社など3社を起訴した。また、同法違反幇助(ほうじょ)罪で、別会社の松浪雄一郎役員(34)を在宅起訴した。  起訴状によると、勝矢被告は経営する3社で架空の広告宣伝費を計上するなどし、平成27年3月期までの3年間で所得計約2億円を隠し、 約5千万円を脱税したとしている。松浪被告は、架空の広告宣伝費の相当額を...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「システム開発」の画像

もっと見る

「システム開発」の動画

Wikipedia

  • 転送 開発...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる