「シェイクスピア」とは?

関連ニュース

石田ニコルの幸せの秘訣は「自分をちゃんとみるように」イタリア初旅行を満喫 - 06月23日(金)17:00 

 モデルでタレントの石田ニコルが25日放送の関西テレビ『恋するイタリア~幸せになれる13の法則~』(深1:00)に出演。初めてとなるイタリアへと向かい、北部のヴェネチア、ヴェローナ、ミラノの3都市で“13の幸せ”ポイントを紹介する同番組。「幸せになれる」が一つのキーワードとなっているが、自身は「家でゲームをしてる時と、海にいる時がすごく幸せな時間です!」といい、「周りを気にして、自分を比べてしまう癖があります。その度に落ち込んでしまうんですが…他人よりも、自分をちゃんと見るように心がけてます」と秘訣を明かした 【写真】ヴェネチアのゴンドラに乗る石田ニコル  番組内では『水の都』のヴェネチア、『愛の都』として知られるヴェローナ、『ファッションや芸術文化の街』のミラノなど、美しい景色やグルメ、占い、ファッションなどに関する最新・最旬スポットを巡る。実は、イタリアでは“13”という数字がラッキーナンバーであり、特に女性が幸せな気持ちになれる、イタリアならではのアモーレな13の法則を、現地から発信する。  初めて訪れたイタリアの地に石田は「街全体が芸術的で美しく、歴史が守られてるという印象がとても強かったです。とても圧倒されました」と感激。なかでもヴェネチアで乗ったゴンドラが印象的だったようで「みんなお昼から自分の時間を楽しくすごしたり、ゆったりとした時間を作ってることにはっとしまし...more
カテゴリー:

幸せな結婚を占う【心理テスト】シェイクスピア『夏の夜の夢』で親近感を抱く登場人物は? - 06月21日(水)17:00 

 今年もミッドサマー(夏至)を迎えましたね。妖精たちが踊る夏至の前夜は、恋人に花輪を贈ったり、幸せな結婚への祈りが捧げられていたのだとか。薬草の効き目も高まるという不思議なこの時期に、どんな結婚があなたにとって幸せなのかを見てみましょう。 【質問】  シェイクスピアの『夏の夜の夢』の登場人物で、あなたが親近感を抱く女性は? A:王にも屈しない妖精の女王・タイターニア B:幸せを間近に控えたアマゾンの女王・ヒポリタ C:禁じられた恋に命を賭けるハーミア D:切ない思いを抱える美しきヘレナ  あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。 【診断できること】 「あなたにとっての幸せな結婚のポイント」  “幸せ”の中身は、人それぞれです。望む・望まぬに関わらず、求める幸せを目指して行動する私たちは、どんな道を辿り、どんな幸せをつかむのでしょうか? 『夏の夜の夢』に登場する女性たちから、あなたにとっての幸せな結婚をみてみましょう。 ■A:王にも屈しない、妖精の女王・タイターニア……勝ち取る幸せ  妖精の女王タイターニアは、とりかえ子の少年を溺愛し、王オベロンのお世話をさせようとしません。それが原因で夫婦ゲンカとなり、王は妖精の惚れ薬で女王をこらしめようとします。最後は仲直りしますが、結局は王が折れた結果と言っていいでしょう。与えられた幸せでは満足せず、自らの幸せにのめり込むタ...more
カテゴリー:

哲学者たちの変人エピソードがすごすぎる!? 「哲学に対するハードル」を下げる本 - 06月18日(日)20:00 

■「哲学」のハードルを下げる「哲学入門ガイド」「哲学」という言葉に、どんなイメージを抱くだろうか?「難しい」「古い」「意味が分からないことを言っている」など、ネガティブな印象も多いだろう。事実、哲学書は慣れていないと難しく感じる。だが、古今東西の哲学には現代でも十分に通用する知識や知恵があるし、自分自身の視野を広げることにも大いに役立つ。今ある学問や常識の原点とも言える哲学に触れることは、中途半端な教えを学ぶより何十倍も有意義だろう。ただ、問題なのは「そうは言っても難しいものは難しい」のだ。そんな難しい「哲学」に対するハードルを下げる一冊がある。『哲学ch(チャンネル)』(高橋健太郎著、柏書房刊)だ。本書は、大別するなら「哲学入門ガイド」という位置付けである。だが、本書はただの「哲学入門ガイド」ではない。「徹底的に悪ふざけをしたユニークな哲学入門ガイド」なのだ。まず本書は、構成からしてアバンギャルドだ。丸ごと一冊が、朝から晩までのTV番組となっており、世間によく知られたワイドショーやバラエティ、スポーツやアニメや映画の番組がオマージュされている。そして、各番組に登場するのが、古今東西の哲学者たちという設定なのだ。上は、電話で奥様方の悩みを聞くコーナーが有名だった懐かしいお昼のワイドショー番組。司会を務めるのは「我思う、ゆえに我あり(コギト・エルゴ・スム)」の言葉で有名なデカルト。下...more
カテゴリー:

生田斗真と菅田将暉の初共演舞台が今秋上演決定 - 06月16日(金)17:45 

2016年にストッパード作品「アルカディア」日本初演を手がけたシス・カンパニーによる「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」の今秋上演が決定。全世界の演劇ファンに、「ロズ・ギル」の愛称で呼ばれ、愛され親しまれてきた戯曲。あまたのコンビのなかでも今回は最強とも言えるロズギルコンビが誕生。卓越した表現力で益々輝きを増す生田斗真と、破竹の勢いで音楽活動にも進出した菅田将暉の初タッグに、歴代最年少の30代で、次期新国立劇場演劇部門の芸術監督に任命された気鋭の演出家:小川絵梨子を翻訳・演出に迎え、躍動感あふれる「ロズ・ギル」が始動。シェイクスピア悲劇「ハムレット」の最後の最後で、「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ…」の一行だけで片付けられてしまった、凡庸で憐れなふたり組「ロズとギル」。本家ハムレットでは、どうあがいても日の目を見ることのない影の薄いふたりを、堂々の主人公に引っ張り出し、「ゴドーを待ちながら」のような不条理劇として成立させた演劇性。その一方で爆笑にあふれたエンターテインメント性で観客を引き込む魅力作。コインの裏表をかけながら、森の中を行く、ごくごく普通のふたり組。彼らの名はローゼンクランツとギルデンスターン。デンマークの王子・ハムレットがどうやら正気を失ったらしい、と義父となった国王・クローディアスが、その真偽を調べるために、ハムレットの学友だったふたりを呼び寄...more
カテゴリー:

生田斗真&菅田将暉が初共演 舞台で新進気鋭演出家とタッグ - 06月16日(金)05:00 

 俳優の生田斗真(32)と菅田将暉(24)が、今秋上演の舞台『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』で初共演することが15日、わかった。シェイクスピアの悲劇『ハムレット』のスピンオフ戯曲ともいえる作品で、歴代最年少の30代で次期新国立劇場演劇部門の芸術監督に任命された小川絵梨子氏が翻訳・演出を担当。生田は「一緒にやれると決まったときから、『気持ちよくやれそう!』という予感があり、ずっと楽しみにしてきました」と、菅田との共演に歓喜。芝居以外にも楽しみがあるという菅田は「僕、鼻フェチというか…(笑)、生田さんの鼻スジや横顔って本当にキレイですよね。一緒に芝居をして、一番間近でキレイな横顔を見られて、しかも独り占め! それが楽しみです」と意外な理由を明かした。 【写真】劇作:トム・ストッパード氏  『ハムレット』の最後の最後、「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ…」の一行だけで片付けられてしまった、憐れな2人組「ロズとギル」。トム・ストッパード氏作の同作では、本家『ハムレット』では、どうあがいても日の目を見ることのない影の薄い2人組が主人公となり、ローゼンクランツを生田、ギルデンスターンを菅田が演じる。  生田は「チェーホフ『かもめ』以来、久々の翻訳劇です。翻訳劇って、最初はどうしても、『難しそう…』というイメージがあるかもしれませんが、そのハードルの高さを少しでも取...more
カテゴリー:

愛してると伝えたいけど言葉にできないあなたに——。文豪100人が綴った"I Love You"の訳し方 - 06月22日(木)19:01 

「月が綺麗ですね」夏目漱石は”I love you”をそう訳した。そんな逸話があります。 新宿区提供 初めて片思いの苦しさを教えてくれたあの人に。長年ともに人生を歩んできた...more
カテゴリー:

50人上京、佐賀弁で熱演 市民劇団中央で - 06月20日(火)08:30 

公演を開いたのは中高年劇団「SAGAパーフェクトシアター(SPT)」と子どもミュージカル「ティーンズミュージカルSAGA」。会場の代々木、全労済ホールには県出身の関東在住者らが詰め掛けた。 創立10周年を迎えるSPTはシェイクスピアの喜劇「から騒ぎ」を佐賀弁で演じた。前日のリハーサルは緊張から「最悪の状態」だったが、本番では役者が楽しんで演じていることが伝わってくるテンポの良い芝居を見せ、セ...
カテゴリー:

【著者は語る】小説家・三上延氏「ビブリア古書堂の事件手帖7」 - 06月17日(土)05:00 

 神奈川県・北鎌倉にある「ビブリア古書堂」の若き店主、篠川栞子と店員、五浦大輔のコンビが、古書にまつわる謎や所有者の思いをたどるエンターテインメントミステリー。これまでに取りあげた物語の鍵となる作品は、夏目漱石、太宰治、江戸川乱歩、寺山修司、司馬遼太郎、藤子不二雄、手塚治虫…。第7巻完結編の題材はシェイクスピアの稀覯(きこう)本。毎回、テーマ本を読んでいる人も読んでいない人も楽しめることを心がけており、海外の古典文学の面白さをどう伝えるかに腐心しました。
カテゴリー:

グウィネス・パルトロー、女優業を半ば引退か - 06月16日(金)13:30 

 映画『恋に落ちたシェイクスピア』でアカデミー賞主演女優賞を受賞した女優グウィネス・パルトローが現地時間15日、アメリカの朝の情報番組『The Today Show(原題)』に出演し、女優業よりもビジネスに力を注いでいることを明かしたという。【関連】「グウィネス・パルトロー」フォトギャラリー The Wrapによると、グウィネスは司会者のマット・ラウアーに「女優として最高のキャリアがあったけれど、コンテンツをプロデュースして素晴らしい商品を製造したり、何かをキュレートしたりすることに強い情熱を抱いているの。ゆっくりと発展していって、長い妊娠期間を経て、今は本当のビジネスとして花開いた感じなのよ」と語り、女優業よりもビジネス経営に傾倒していることを語ったという。 2008年に健康と美容のライフスタイルブランド「Goop」を立ち上げたグウィネス。公式サイトでオンラインショッピングや情報発信をして成功を収めているが、最後に映画に出演したのは2015年のジョニー・デップ共演『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』だ。時間があれば、「ちょこちょこ演技するけど」と、女優を完全に引退するわけではないとのことだが、積極的に出演する作品を探す姿勢は今のところないようだ。 ■関連記事父の日記念!自慢のパパと一緒のセレブ達<フォト集>あの人たちも親戚!? 意外な血縁セレブが大集合<フォト集>グ...more
カテゴリー:

川崎麻世 「ワイルドじゃない」スギちゃんとの2ショット公開 - 06月15日(木)14:15 

俳優の川崎麻世(54)がお笑い芸人・スギちゃん(43)との2ショット写真を公開している。 2人は、7月より上演されるミュージカル『キス・ミー・ケイト』で共演予定。スギちゃんはミュージカル初挑戦、現在絶賛稽古中とのことで、川崎は 「稽古場で俺の隣に座ってる スギちゃんとツーショット!!」 というコメントと共に、2ショット自撮り写真を公開。 「実際はおとなしく「ワイルドだろ~って感じに見えないスギちゃん」 とも明かしている。前髪を下ろしたスギちゃんに、ファンからは、 「ワイルドでないスギちゃんも観てみたいなぁ~」 「『キスミー・ケイト』でのスギちゃん"面白い役なんだろうな"って思っているよ」 「新しい分野での活躍、期待しています。」 などスギちゃんの挑戦に対する激励コメントも多く寄せられている。 同舞台は、シェイクスピアの戯曲である『じゃじゃ馬ならし』を舞台で上演する際に舞台裏で起こる恋愛関係の数々の複雑ないざこざを描いたコメディー作品。これまでにも何度も舞台化、映画化された名作で、同舞台で川崎は妻の元彼との関係性に不安を覚えるハウエル将軍という役どころ。スギちゃんは借金を取り立てるギャングの役を演じ、自身のブログでは 「凄いキャストの皆さんと出来るのが嬉しくて仕方ないぜぇ」 「そして全国回るので是非お近くの方は見に来て欲しいぜぇ 待ってるぜぇ」 と意気込みをつづっ...more
カテゴリー:

もっと見る

「シェイクスピア」の画像

もっと見る

「シェイクスピア」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる