「シアン」とは?

関連ニュース

ブラジル産「恐怖の発がん鶏肉」偽装 原産国がわからない加工肉にも注意を - 03月24日(金)11:30 

「グッド・モーニング!」(テレビ朝日)2017年3月23日放送 ブラジル食肉不正で波紋、日本の「食の安全」は?日本が輸入する鶏肉の約8割を占めるブラジルで、大手食品会社21社が、腐った肉のニオイを消すために発がん性の化学物質を混ぜるなど悪質な食肉不正事件が発覚した。 ブラジル警察は2017年3月23日までに食品会社幹部や、賄賂を受け取り食品検査の書類を偽装した役人ら30数人を逮捕した。ブラジル警察は2年前から「カルニフラカ」(欲望に弱き肉作戦)と名づけ、内偵を進めていた。番組では、「日本の食の安全」を守るチェック体制はどうなっているのか報告した。 腐った鶏肉のニオイを消すため発がん物質を混ぜた リポーターの飯村真一アナがパネルを見せながら解説した。日本は食品の約6割を輸入に頼っている。肉をみると、牛肉は約60%、豚肉は約49%、今回問題になった鶏肉は約34%が輸入で、その約80%がブラジルだ。日本に流通している鶏肉の4分の1以上がブラジル産ということになる。 飯村アナ「ブラジルがどれだけひどいことをしていたか。まず、鶏肉に水を加えて重くします。さらに腐った鶏肉に......腐らせること自体ひどい話ですが、発がん性のある化学物質を混ぜてニオイを消していました。そして、政治家や検査官に賄賂を送り、そのまま輸出していたのです」 これほどひどい食品の輸入を防ぐ日本の検疫体制はどうなっている...more
in English
カテゴリー:

【豊洲】「科学的には安全」…都の専門家会議が評価★7 - 03月23日(木)20:10 

豊洲「科学的には安全」…都の専門家会議が評価  東京・築地市場(中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の安全性について検討している都の専門家会議が19日に開かれ、同市場の地下水から環境基準の100倍のベンゼンが検出されたとする再調査結果が公表された。  最終9回目の調査と同水準の結果で、同会議の平田健正たてまさ座長(放送大学和歌山学習センター所長)は「科学的、法的には安全」と評価した。調査結果を受け、小池百合子知事は移転の可否を決定する。  再調査は、地下水モニタリング(継続監視)の9回目...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

パックマンやギャラクシアンを“昔話”で終わらせないために。約2年が経過した「カタログIPオープン化プロジェクト」の手応えを聞いた - 03月23日(木)00:00 

 バンダイナムコエンターテインメントが「カタログIPオープン化プロジェクト」を立ち上げてから約2年が経過した。パックマンやギャラクシアンなどのタイトル(IP)を一般クリエイターに開放することで,ゲーム業界にどのような影響をもたらしたのだろうか。プロジェクトの責任者にじっくりと話を聞いてきた。
in English
カテゴリー:

仮面ライダー、ついにゼビウスと戦う - 03月21日(火)23:21 

「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」の特別映像が、YouTubeにて 公開された。 「スーパーヒーロー大戦」シリーズの最新作にあたるこの映画では、現在テレビ朝日系に て放送中の「仮面ライダーエグゼイド」と「宇宙戦隊キュウレンジャー」がコラボ。劇中では、 総勢100人を超えるヒーローが大乱闘を繰り広げる。 このたび公開された特別映像では、突如飛来した超巨大浮遊要塞の攻撃により、地球が 絶体絶命の危機に陥る。攻撃を仕掛けてくるのは、1983年のアーケードゲーム「ゼビウス」 に登場するアンドア...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【豊洲】「科学的には安全」…都の専門家会議が評価★4 - 03月21日(火)13:02 

豊洲「科学的には安全」…都の専門家会議が評価  東京・築地市場(中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の安全性について検討している都の専門家会議が19日に開かれ、同市場の地下水から環境基準の100倍のベンゼンが検出されたとする再調査結果が公表された。  最終9回目の調査と同水準の結果で、同会議の平田健正たてまさ座長(放送大学和歌山学習センター所長)は「科学的、法的には安全」と評価した。調査結果を受け、小池百合子知事は移転の可否を決定する。  再調査は、地下水モニタリング(継続監視)の9回目...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【Boston】ボストン初期のドラマー、シブ・ハシアン、死去 - 03月24日(金)08:48 

ボストンに1976~1982年まで在籍し、デビュー・アルバム『Boston』(1976年)とセカンド『Don’t Look Back』(1978年)でプレイしたドラマー、シブ・ハシア...
in English
カテゴリー:

ASIANSTARは調整一巡して反発期待、17年12月期大幅増収増益予想で収益改善基調 - 03月23日(木)09:02 

ASIANSTAR(エイシアンスター)(JQ)は不動産関連事業を展開し、中国でのワンルーム賃貸事業も推進している。
in English
カテゴリー:

【豊洲】「科学的には安全」…都の専門家会議が評価★6 - 03月22日(水)09:59 

豊洲「科学的には安全」…都の専門家会議が評価  東京・築地市場(中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の安全性について検討している都の専門家会議が19日に開かれ、同市場の地下水から環境基準の100倍のベンゼンが検出されたとする再調査結果が公表された。  最終9回目の調査と同水準の結果で、同会議の平田健正たてまさ座長(放送大学和歌山学習センター所長)は「科学的、法的には安全」と評価した。調査結果を受け、小池百合子知事は移転の可否を決定する。  再調査は、地下水モニタリング(継続監視)の9回目...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【豊洲】「科学的には安全」…都の専門家会議が評価★5 - 03月21日(火)23:20 

豊洲「科学的には安全」…都の専門家会議が評価  東京・築地市場(中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の安全性について検討している都の専門家会議が19日に開かれ、同市場の地下水から環境基準の100倍のベンゼンが検出されたとする再調査結果が公表された。  最終9回目の調査と同水準の結果で、同会議の平田健正たてまさ座長(放送大学和歌山学習センター所長)は「科学的、法的には安全」と評価した。調査結果を受け、小池百合子知事は移転の可否を決定する。  再調査は、地下水モニタリング(継続監視)の9回目...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【豊洲】「科学的には安全」…都の専門家会議が評価★3 - 03月21日(火)05:37 

豊洲「科学的には安全」…都の専門家会議が評価  東京・築地市場(中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の安全性について検討している都の専門家会議が19日に開かれ、同市場の地下水から環境基準の100倍のベンゼンが検出されたとする再調査結果が公表された。  最終9回目の調査と同水準の結果で、同会議の平田健正たてまさ座長(放送大学和歌山学習センター所長)は「科学的、法的には安全」と評価した。調査結果を受け、小池百合子知事は移転の可否を決定する。  再調査は、地下水モニタリング(継続監視)の9回目...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「シアン」の画像

もっと見る

「シアン」の動画

Wikipedia

シアン

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる