「サンフランシスコ市」とは?

関連ニュース

【米国】急死・サンフランシスコ市長 米で死人にムチ打つような非情書き込み 移民政策などで猛批判★6 - 12月16日(土)15:43  newsplus

米国で先月、中国や韓国系の民間団体が設置した慰安婦像の寄贈の受け入れを承認したサンフランシスコ市のエドウィン・リー市長(65)が12日、急死した。同氏は慰安婦像が公共物となったことに反発した大阪市が姉妹都市の解消を決めるなど、日本では“反日市長”として話題を集めたが、米国内では別の問題で猛批判を浴びていた。  リー氏は11日、同市内で買い物中に倒れ、翌日亡くなった。心臓発作とみられる。中国系移民の両親の間にワシントン州シアトルで生まれ、人権派弁護士として活動した後、2011年に同市初のアジア系市...
»続きを読む
カテゴリー:

【お叱り】産経新聞「慰安婦像への怒り遅れ 独島エビに無言 自民党は『歴史戦』を戦う気があるのか?」 - 12月15日(金)14:44  news

 自民党の歴史認識をめぐる問題への感度が鈍い。 米サンフランシスコ市議会が市内に設置された慰安婦像と碑文の寄贈の受け入れ を決議したことに対し、党が怒りの声を上げたのは8日も後だった。 韓国政府がドナルド・トランプ米大統領(71)との晩餐(ばんさん)会に 元慰安婦を招待し、「独島エビ」を振る舞っても目立った反論はしなかった。 日本の名誉や信頼を守るのは与党の重要な責務だ。 自民党議員はこの現状に胸を張れるだろうか。 仕掛けられる「歴史戦」を戦う気」はあるのか。 https://headlines.yahoo.co.jp/...
»続きを読む
カテゴリー:

【米国】急死・サンフランシスコ市長 死人にムチ打つような非情書き込み 慰安婦像受け入れ以外で猛批判★4 - 12月15日(金)00:11  newsplus

米国で先月、中国や韓国系の民間団体が設置した慰安婦像の寄贈の受け入れを承認したサンフランシスコ市のエドウィン・リー市長(65)が12日、急死した。同氏は慰安婦像が公共物となったことに反発した大阪市が姉妹都市の解消を決めるなど、日本では“反日市長”として話題を集めたが、米国内では別の問題で猛批判を浴びていた。  リー氏は11日、同市内で買い物中に倒れ、翌日亡くなった。心臓発作とみられる。中国系移民の両親の間にワシントン州シアトルで生まれ、人権派弁護士として活動した後、2011年に同市初のアジア系市...
»続きを読む
カテゴリー:

サンフランシスコ市長にネトウヨが猛批判 「これで不法移民の犯罪を許してきた市長がこの世を去った」 - 12月14日(木)21:22  news

米国で先月、中国や韓国系の民間団体が設置した慰安婦像の寄贈の受け入れを承認したサンフランシスコ市のエドウィン・リー市長(65)が12日、急死した。同氏は慰安婦像が公共物となったことに反発した大阪市が姉妹都市の解消を決めるなど、日本では“反日市長”として話題を集めたが、米国内では別の問題で猛批判を浴びていた。  リー氏は11日、同市内で買い物中に倒れ、翌日亡くなった。心臓発作とみられる。中国系移民の両親の間にワシントン州シアトルで生まれ、人権派弁護士として活動した後、2011年に同市初のアジア系...
»続きを読む
カテゴリー:

【米国】心臓発作で急死のサンフランシスコ市長 米で非情書き込み溢れる 「聖域都市」移民政策などで猛批判★2 - 12月14日(木)19:45  newsplus

米国で先月、中国や韓国系の民間団体が設置した慰安婦像の寄贈の受け入れを承認したサンフランシスコ市のエドウィン・リー市長(65)が12日、急死した。同氏は慰安婦像が公共物となったことに反発した大阪市が姉妹都市の解消を決めるなど、日本では“反日市長”として話題を集めたが、米国内では別の問題で猛批判を浴びていた。  リー氏は11日、同市内で買い物中に倒れ、翌日亡くなった。心臓発作とみられる。中国系移民の両親の間にワシントン州シアトルで生まれ、人権派弁護士として活動した後、2011年に同市初のアジア系市...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍官邸に焦り「サンフランシスコは失敗だった。こういうことをしっかり防いでいかないといけない」 - 12月15日(金)23:31  news

自民党、目立つ鈍感ぶり 安倍晋三首相「サンフランシスコは失敗だった…」 歴史戦 自民党の歴史認識をめぐる感度が鈍い。 米サンフランシスコ市議会が慰安婦像と碑文の受け入れを決議したことへの対応は大幅に遅れ、 韓国政府がトランプ米大統領との晩餐(ばんさん)会で「独島エビ」を振る舞っても無言のままだった。 日本の名誉や国益を守るのは与党の重大な責務だ。 仕掛けられた「歴史戦」に立ち向かう戦略の再考が迫られる。 「サンフランシスコは失敗だった。こういうことをしっかり防いでいかないといけない」 安倍...
»続きを読む
カテゴリー:

サンフランシスコ市の中国系市長が急死=市発表 - 12月15日(金)14:39 

サンフランシスコ市は公式に、同市初のアジア市長だったエドウィン・M・リー氏(65歳)が急死したと現地時間12日、発表した。
カテゴリー:

【米国】急死・サンフランシスコ市長 死人にムチ打つような非情書き込み 慰安婦像受け入れ以外で猛批判★3 - 12月14日(木)21:49  newsplus

米国で先月、中国や韓国系の民間団体が設置した慰安婦像の寄贈の受け入れを承認したサンフランシスコ市のエドウィン・リー市長(65)が12日、急死した。同氏は慰安婦像が公共物となったことに反発した大阪市が姉妹都市の解消を決めるなど、日本では“反日市長”として話題を集めたが、米国内では別の問題で猛批判を浴びていた。  リー氏は11日、同市内で買い物中に倒れ、翌日亡くなった。心臓発作とみられる。中国系移民の両親の間にワシントン州シアトルで生まれ、人権派弁護士として活動した後、2011年に同市初のアジア系市...
»続きを読む
カテゴリー:

【米国】急死・サンフランシスコ市長 死人にムチ打つような非情書き込み 慰安婦像受け入れ以外で猛批判★2 - 12月14日(木)20:08  newsplus

米国で先月、中国や韓国系の民間団体が設置した慰安婦像の寄贈の受け入れを承認したサンフランシスコ市のエドウィン・リー市長(65)が12日、急死した。同氏は慰安婦像が公共物となったことに反発した大阪市が姉妹都市の解消を決めるなど、日本では“反日市長”として話題を集めたが、米国内では別の問題で猛批判を浴びていた。  リー氏は11日、同市内で買い物中に倒れ、翌日亡くなった。心臓発作とみられる。中国系移民の両親の間にワシントン州シアトルで生まれ、人権派弁護士として活動した後、2011年に同市初のアジア系市...
»続きを読む
カテゴリー:

【米国】急死・サンフランシスコ市長 死人にムチ打つような非情書き込み 慰安婦像受け入れ以外で猛批判 - 12月14日(木)18:52  newsplus

米国で先月、中国や韓国系の民間団体が設置した慰安婦像の寄贈の受け入れを承認したサンフランシスコ市のエドウィン・リー市長(65)が12日、急死した。同氏は慰安婦像が公共物となったことに反発した大阪市が姉妹都市の解消を決めるなど、日本では“反日市長”として話題を集めたが、米国内では別の問題で猛批判を浴びていた。  リー氏は11日、同市内で買い物中に倒れ、翌日亡くなった。心臓発作とみられる。中国系移民の両親の間にワシントン州シアトルで生まれ、人権派弁護士として活動した後、2011年に同市初のアジア系市...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「サンフランシスコ市」の画像

もっと見る

「サンフランシスコ市」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる