「サンパウロ」とは?

関連ニュース

エミレーツ、成田線にエアバスA380復活--3クラス計489席仕様 - 03月28日(火)07:00 

エミレーツ航空(本社: アラブ首長国連邦・ドバイ)は3月26日より、成田=ドバイ路線にボーイング777-300ERからエアバスA380変更。従来機材の777-300ERより、ファーストクラスが6席、 ビジネスクラスが34席、エコノミークラスが95席それぞれ増加する。 エミレーツは2012年7月から2013年5月の間はエアバスA380を導入していたが、以降はB777-300ERでの運航であった。今回、約3年10カ月ぶりの再導入となる。成田線に導入されたA380の座席数は、3クラス合計489席。スライドドアによって仕切られた個室式「プライベート・スイート」のファーストクラスが14席、「ミニポッド」型でフラット・ベッドシート仕様のビジネスクラスが76席、ゆとりあるシートを備えたエコノミークラスが399席となる。 成田発ドバイ行のEK319便は、月・木・金・土・日曜日は22:00に成田を出発し、翌04:15にドバイに到着、火・水曜日は21:20に成田を出発し、翌03:35にドバイに到着する。ドバイ発成田行きのEK318便は、02:40にドバイを出発し、同日17:35に成田に到着する。 成田へのA380導入と同日の26日、南半球最大の都市であるブラジルのサンパウロと女子旅に人気のモロッコ最大の都市カサブランカ線にもA380が導入された。これにより、成田からドバイを経由した最終目的地まで...more
in English
カテゴリー:

ブラジルで沖縄県系2世の女性議員奮闘 8歳の息子失った悲しみ超え 暴力から女性、子ども守る - 03月27日(月)11:20 

 沖縄県系2世のブラジル連邦議会下院議員、大田ケイコさん(60)がブラジル社会にまん延する暴力から女性や子どもたちを守ろうと奮闘している。1997年8月に誘拐殺人事件で長男のイベス君=当時(8)=を失った。以来、県系1世の夫、大田真孝さん(60)=豊見城市金良出身、サンパウロ市議会議員=と共に「...
in English
カテゴリー:

【サッカー】セルジオ越後「本田の存在価値は何もなかった」 - 03月26日(日)00:30 

<W杯アジア最終予選:日本2-0UAE>◇B組◇23日◇UAE・アルアイン 世代交代というか、結果的に久保、今野が得点したことが象徴的だ。 ビッグクラブでベンチを温める選手より、リーグの格は下でも所属チームで出続けている選手が活躍した。 国内組からあと1人、2人連れていってもよかった。 出番のない選手は呼ばれないというのは、世界では当たり前のこと。 この日の試合で本田の存在価値は何もなかった。ハリルホジッチ監督は采配以前に、 呼んでも使えない選手を呼び、結局はコンディションのいい選手を出して勝っ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【モデルプレーンプレゼント!】エミレーツ航空、東京/成田・カサブランカ・サンパウロにエアバスA380型機をあすから投入! - 03月25日(土)20:25 

エミレーツ航空はあす3月26日から、東京/成田〜ドバイ線にエアバスA380型機を再投入する。これにより、40都市以上へエアバスA380型機のみで旅行できるようになる。 また、ドバイ〜カサブランカ・サンパウロ線にもエアバスA380型機の就航を開始する。ドバイ〜サンパウロ線への投入は、2007年に世界初の中東と南米を結ぶ路線を開設し、今年で10周年となることを記念するもので、ドバイでの乗り継ぎ時間は3時間から4時間程度であることから、利便性が向上する。また、サンパウロ以遠は、ゴル航空と共同運航(コードシェア)を行っており、ブラジル国内各地へアクセスすることができる。 東京/成田〜ドバイ線に投入するエアバスA380型機は、完全個室のファーストクラス14席、「ミニポッド」型でフルフラットとなるビジネスクラス76席、エコノミークラス399席の計489席。これにより、従来投入しているボーイング777-300ER型機と比べて、供給席数は1便あたり135席増加する。機内にはファーストクラス利用者専用のシャワースパが設置されているほか、ファーストクラスとビジネスクラス利用者専用の機内ラウンジなども利用できる。また、ファーストクラスは懐石料理コース、ビジネスクラスは懐石弁当の和食メニューを2016年にリニューアルし提供を開始したほか、全クラスで日本語の映画や音楽を含む2,500チャンネル以上を楽しめる...more
in English
カテゴリー:

ブラジル食肉不正事件、JBSが大半の牛肉工場で操業停止 - 03月24日(金)11:05 

[サンパウロ 23日 ロイター] - ブラジル食肉加工大手JBSは23日、36カ所の牛肉工場のうち33カ所の操業を停止したと発表した。
in English
カテゴリー:

布がどんどんカットされている! サンバの国の水着がスゴイ進化 - 03月27日(月)15:30 

ブラジル・サンパウロで行われた「ファッション・ウィーク」で新作水着のコレクションが披露された。世界で活躍するトップモデルもデザインの美しさで注目するブラジルの水…
in English
カテゴリー:

エミレーツ航空、約3年10か月ぶりに東京/成田線へエアバスA380型機投入 初日は1時間30分遅れで到着  - 03月26日(日)21:04 

エミレーツ航空はきょう3月26日から、東京/成田〜ドバイ線にエアバスA380型機を再投入した。同路線は2012年7月から2013年5月までの間もエアバスA380型機で運航しており、およそ3年10か月ぶりの投入となった。 再投入初便となったEK318便は、定刻から2時間48分遅れて現地時間午前5時28分にドバイを出発。東京/成田には、1時間30分遅れの日本時間午後19時5分に到着した。 初日の運航に使用されたのは機体記号A6-EUKで、完全個室のファーストクラス14席、ビジネスクラス76席、エコノミークラス426席の計516席を配置している。機内にはファーストクラス利用者専用のシャワースパが設置されているほか、ファーストクラスとビジネスクラス利用者専用の機内ラウンジなども利用できる。また、ファーストクラスでは懐石料理コース、ビジネスクラスでは懐石弁当の和食メニューを提供するほか、全クラスで日本語の映画や音楽を含む2,500チャンネル以上を楽しめる機内エンターテインメントシステム「ice」や、10MBまでの無料インターネットの利用ができる。 なお、同社では、東京/成田・カサブランカ・サンパウロの3都市へのエアバスA380型機同時就航を記念して、Traicy読者へエアバスA380型機の1:200サイズモデルプレーンをプレゼントするキャンペーンを4月3日まで行っている。 ■ダイヤ EK31...more
in English
カテゴリー:

ブラジル:肉に水含ませ「かさ増し」…業者ら26人逮捕 - 03月25日(土)20:36 

 【サンパウロ朴鐘珠】ブラジルの食肉加工会社が衛生基準を満たさない食肉を販売していた疑惑で、連邦警察は23日までに、農牧・食料供給省の食肉検査官3人と、食肉加工業者の幹部や獣医師ら計26人を贈収賄と衛生基準法違反の容疑で逮捕した。疑惑を巡り、日本はすでに対象施設からの輸入を一時停止している。肉に水を含ませる「かさ増し」などの不正があり、検査官は不正を見逃す見返りに業者から賄賂を受け取った疑いがあるという。
in English
カテゴリー:

アルゼンチン前大統領、公判へ 国家に損害の罪 - 03月24日(金)20:56 

【サンパウロ共同】南米アルゼンチンからの報道によると、同国裁判所は23日、財政政策の誤りで国家に損害を与えた罪でフ...
in English
カテゴリー:

夏ダイヤに見る中東エアラインの戦略--A380導入の狙い、欧州市場への展望 - 03月24日(金)10:30 

●エティハドとルフトハンザの思惑、日本におけるエミレーツの競争優位性 2017年国際線夏ダイヤが3月26日から始まる。ここでは中東を拠点とするエアライン各社に視点を向け、日本路線における各社の思惑・戦略を見ながら、その背景と課題を分析してみたい。 中東エアラインの情勢を考える上で、今回の夏ダイヤでの変更も含めて注目したのは以下である。 エミレーツ航空: ドバイ=成田/モロッコ(カサブランカ)/ブラジル(サンパウロ)線をエアバスA380に大型化、ドバイ=クロアチア(ザグレブ)線の就航 エティハド航空: 成田=アブダビ線を深夜から夕方便に時間変更、機材をボーイング787に小型化、アブダビ=ブラジル(サンパウロ)線休止、ルフトハンザ ドイツ航空との業務提携 カタール航空: 2016年3月に関空線を休止 ○中東エアラインが迎える2つの問題 日本周辺の路線や機材を論じる前に、もう少し大きなスコープで中東エアラインを眺めてみよう。2016年末の航空業界記事では、日の出の勢いで事業を拡大してきた中東各社の戦略がややペースダウンしてきたという論調が目立った。「エミレーツが2018年以降に予定されていた12機のA380のデリバリーを延期」や「エティハドが今後の人員整理を発表」 などだ。 この背景には、世界経済の成長を大きく上回る店舗で事業の拡大を進めてきた中東各社の戦略が一程度飽和状態に近...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「サンパウロ」の画像

もっと見る

「サンパウロ」の動画

Wikipedia

; 公式

  • サンパウロ市公式サイト

; 日本政府

  • 在サンパウロ日本国総領事館

; 観光

  • サンパウロ市観光局
  • サンパウロ市公式旅行代理店

; その他

  • ニッケイ新聞
  • サンパウロ新聞
  • 伯剌西爾時報(1917-1952) - かつて発行されていた邦字新聞のデータベース

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる