「サンドイッチ」とは?

関連ニュース

【ビジネス】サブウェイが4年で170店舗も閉めた理由 コンビニおにぎりにはかなわない ★3 - 05月23日(水)20:13  newsplus

◆サブウェイが4年で170店舗も閉めた理由 コンビニおにぎりにはかなわない サンドイッチチェーン「サブウェイ」が苦境にある。 4年で約170店舗が閉鎖し、運営会社「日本サブウェイ」も2期連続で赤字を計上した。 野菜たっぷりでパンも選べるサブウェイのサンドイッチは、なぜ売れなくなったのか。 店舗経営コンサルタントの佐藤昌司氏は、「コンビニのサラダが充実し、飲食店でも野菜メニューを押し出している今、『野菜のサブウェイ』の訴求力は低下している」と分析する――。 ■2期連続で当期純損失を計上 サンドイッチチェー...
»続きを読む
カテゴリー:

野菜好きなだけ盛り放題! サブウェイの人気企画、再び - 05月23日(水)18:45 

4月に開催された人気企画が帰ってきました! サンドイッチチェーン「サブウェイ」各店では2018年5月25日の1日限定で、「野菜全力DAY」キャンペーンが実施されます(北海道、東北、新潟県、九州、沖縄県店舗および一部レジャー施設内店舗などは対象外)。 生野菜のラインアップは5種 「野菜全力DAY」は、もっと多くの人に野菜たっぷりのサンドイッチを食べてもらいたいという思いから実施されるもの。春から続く野菜の豊作を受け、4月に続き、再び開催されることが決まりました。 当日はサンドイッチ(レギュラー・フットロング)とサラダ各メニューを対象に、値段はそのままで好きな野菜を好きなだけ増やして注文することができます。 ちなみにサブウェイでは5月9日より、選べる野菜に「レッドオニオン」と「ニンジン」が仲間入り。当日はレタス、トマト、ピーマン、レッドオニオン、ニンジンの全5種の生野菜が盛り放題となります。またピクルスやオリーブ、ホットペッパーも好みに合わせて無料で追加できるので、野菜たっぷりの1品が楽しめそうですよ。 各店舗、野菜がなくなり次第終了となるのでお早めに! 詳細は、公式サイトへ。 ファミマでしか買えない! ケンズカフェ初のチョコアイスバーが誕生 ...more
カテゴリー:

【ビジネス】サブウェイが4年で170店舗も閉めた理由 コンビニおにぎりにはかなわない ★2 - 05月23日(水)17:52  newsplus

◆サブウェイが4年で170店舗も閉めた理由 コンビニおにぎりにはかなわない サンドイッチチェーン「サブウェイ」が苦境にある。 4年で約170店舗が閉鎖し、運営会社「日本サブウェイ」も2期連続で赤字を計上した。 野菜たっぷりでパンも選べるサブウェイのサンドイッチは、なぜ売れなくなったのか。 店舗経営コンサルタントの佐藤昌司氏は、「コンビニのサラダが充実し、飲食店でも野菜メニューを押し出している今、『野菜のサブウェイ』の訴求力は低下している」と分析する――。 ■2期連続で当期純損失を計上 サンドイッチチェー...
»続きを読む
カテゴリー:

【ビジネス】サブウェイが4年で170店舗も閉めた理由 コンビニおにぎりにはかなわない - 05月23日(水)16:28  newsplus

◆サブウェイが4年で170店舗も閉めた理由 コンビニおにぎりにはかなわない サンドイッチチェーン「サブウェイ」が苦境にある。 4年で約170店舗が閉鎖し、運営会社「日本サブウェイ」も2期連続で赤字を計上した。 野菜たっぷりでパンも選べるサブウェイのサンドイッチは、なぜ売れなくなったのか。 店舗経営コンサルタントの佐藤昌司氏は、「コンビニのサラダが充実し、飲食店でも野菜メニューを押し出している今、『野菜のサブウェイ』の訴求力は低下している」と分析する――。 ■2期連続で当期純損失を計上 サンドイッチチェー...
»続きを読む
カテゴリー:

『セブンイレブン・今週の新商品』もち麦おにぎりが登場 地域限定のパスタもおいしそう - 05月22日(火)18:50 

『セブンイレブン・今週の新商品』から注目フードをピックアップ。2018年5月22日(火)から順次発売される商品は、もち麦のおにぎりが登場。 もち麦のおにぎり! ■もち麦もっちり!じゃこわかめおむすび 121円(税込130円) ■販売地域 北海道一部、東北(宮城一部除く)、東海、長野、新潟、北陸、関東、近畿、中国、四国、九州 ■商品概要 もち麦を使った、混ぜ御飯おむすび。三陸産わかめとじゃこを混ぜ込んだ、具材感を感じられる仕立て。いりこのうま味を加えただし飯にしそを混ぜた、さっぱりとした味わい。 地域限定のフードぞくぞく登場 ■【信州】もち麦もっちり!紅鮭わかめごはんおむすび 112円(税込120円) ■販売地域 山梨 ■商品概要 もち麦を使った、混ぜ御飯おむすび。三陸産わかめと、紅鮭を混ぜ込んだ、彩りよく具材感が感じられる仕立て。もち麦のもっちり感と、わかめのコリコリとした食感が味わえる。 ■【北陸】 あさりと小えびの菜飯おむすびアマニ油使用 121円(税込130円) ■販売地域 新潟、北陸 ■商品概要 アマニ油を混ぜ込んだ菜飯に、あさり、小えびを加えた、しっとりとした食感のおむすび。あさりは酒蒸しにして、醤油、酒、生姜、みりんで味付け、食感と風味を引き立てた。 ■【北海道】ローストビーフサンド(山わさびソース) ...more
カテゴリー:

【投票】そろそろ「サンドイッチ」の境界線を決めようぜ! - 05月23日(水)20:01 

みんなお願いだから教えてちょうだい。 View Entire Post ›
カテゴリー:

DONQ(ドンク)がパンの国際コンテスト出場作品を期間限定販売! - 05月23日(水)18:30 

世界一の称号を目指して選ばれたパン職人が競う個人戦の国際コンテスト「マスターズ・ドゥ・ラ・ブーランジュリー」。2月に開かれた2018年大会ニュートリショナル・ブレッド部門に、老舗ベーカリー「DONQ(ドンク)」の瀬川洋司氏(東京エリア統括エリア支援室ディビジョンマネージャー)が日本人として唯一選出された。瀬川氏が大会で考案・製作したパンを、DONQは「pain fantastique(パン ファンタスティック) 2018」と命名。5月24日から6月3日にかけて全国14店舗で期間限定販売される。 【写真を見る】「ジューシーさを出すのに苦労した」と瀬川氏が語るミルフィーユをイメージした「pain fantastique 2018」の内包 瀬川氏が手掛ける「pain fantastique 2018」は、創造的で革命的な製パンの作品を自由に表現する「The wow factor bread(驚きのあるパン)」という大会テーマに沿って製作された。 大きな特徴となるのが、ミルフィーユをイメージして作られた内装だ。これはバターを手で折りたたむことで層のように重なる生地を実現した。ハード系の見た目の通り、表面の皮(クラスト)はサクサクながら、中(クラム)はバターが滲み出てしっとり系と異なる食感が楽しめる。さらに生地にはクルミとレーズンが練り込まれており、食感と味わいにアクセントを加える工夫も見ら...more
カテゴリー:

サブウェイが4年間で170店舗もの閉鎖 一体何が駄目だったのか・・・ - 05月23日(水)16:35  news

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180523-00025180-president-bus_all サブウェイが4年で170店舗も閉めた理由 サンドイッチチェーン「サブウェイ」が苦境にある。4年で約170店舗が閉鎖し、運営会社「日本サブウェイ」も2期連続で赤字を計上した。 野菜たっぷりでパンも選べるサブウェイのサンドイッチは、なぜ売れなくなったのか。 店舗経営コンサルタントの佐藤昌司氏は、「コンビニのサラダが充実し、 飲食店でも野菜メニューを押し出している今、『野菜のサブウェイ』の訴求力は低下している」と分析する――。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

オーソドックスかつシンプルで使いやすいレコードプレーヤー - 05月23日(水)07:12 

 オーストリアのオーディオブランドPro-ject(プロジェクト)から、レコードプレーヤー「2Xperience SB S-shape」が登場する。発売は5月中旬で、価格が21万6,000円(税別)。取り扱いはD&Mホールディングス(川崎市)。 プロジェクトは、長年、プレーヤーを中心にアナログにも積極的に取り組んできており、2Xpertinenceもその中核として、さまざまなバリエーションモデルを輩出し、今日に至っている。 今回の新モデル2Xperience SB S-shapeは、伝統のベルトドライブ方式、アクリルベース、サンドイッチ構造の高質量MDFプラッターなどの基本構成を継承しつつ、電子制御モーターにより回転精度をさらに高めるとともに、新設計のS字トーンアーム、S-shapeを搭載。このアーム、9インチ長でヘッドシェルが交換なユニバーサル型のオーソドックスなデザインとしている。 レコードを確実にセットするクランパー、大幅に回転ノイズを抑える回転部のベアリングなど、細部の最適化も行なっているという。 ダストカバーが付属。主な仕様は、回転数33/45rpm、電源はAC100Vで電源アダプター付属、サイズは幅460×高さ145×奥行360mm、重さ8.5kg
カテゴリー:

ムスコ飯の原点となった母の愛情たっぷり手料理(辻仁成「ムスコ飯」エッセイ) - 05月22日(火)17:00 

とにかくよく食べるんです、息子くん。昨夜はサーモン250gをホイル焼きにして、それを250gのスパゲッティの上にかけて出したところ、完食。14歳、恐るべき胃袋です。今朝はごはん1膳とコロッケと焼き魚を出したのですが、「お腹が痛い」と仕事部屋にやって来て訴えました。「食べすぎじゃないか?」と言いましたところ「そうじゃなく、足りないから空きすぎてお腹が痛いんだ」というじゃありませんか(笑)。そこでサンドイッチを作って食べさせたのですが、なんとも納得できてない様子で、「昼まで持つかな」と呟きながら登校しました。成長期の男の子って、こんなものなんですかね? 思わず自分の中学生の頃を思い出してしまいました。確かにごはん3膳は毎回食べていました。2人兄弟でしたから、母は弟と私の分を毎日せっせと作り続けたのです。その量たるや、すごかったことでしょう。弟は野球部、私は柔道部でしたからね。40数年前、母の得意料理はハンバーグでした。それが本当に美味しくて自慢だった。当時、まだハンバーグは国民食ではなかったので、みんなに羨ましがられたものです。ものすごく愛情たっぷりの食事でした。そんな昔に手の込んだものを、グラタンやシチューやポークソテーなんかを、よく拵えてくれたものです。感謝しかありませんね。いつも母はエプロンをしてキッチンに立ち、朝から晩まで料理をしていました。その後ろ姿を見て、私は大きくなっ...more
カテゴリー:

もっと見る

「サンドイッチ」の画像

もっと見る

「サンドイッチ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる