「サントリー」とは?

関連ニュース

衝撃のぶつかり合い!車いすバスケを選手視点で体感できるVR動画が公開 - 04月25日(火)19:20 

GWの5月3日(水・祝)から5日(金・祝)にかけて行われる「内閣総理大臣杯争奪第45回記念日本車椅子バスケットボール選手権大会」(日本選手権)の開催に合わせて、サントリーホールディングス株式会社では、4月24日から“車いすバスケットボールの試合を選手の視点で体感できるVR動画”~サントリー 車いすバスケットボールVR動画~「ラスト1分。日本代表は君だ。」を公式サイトで公開した。 【写真を見る】VRカメラを装着した立川選手。「意外とカメラが重く、(首が固定されているので)大変でした」と苦労したエピソードも チャレンジド・アスリートやチャレンジド・スポーツなど、各種スポーツ競技団体や協会、振興活動の支援を2014年から一貫して実施しているサントリー。その背景には、目標に向かって日々挑戦するチャレンジド・アスリートの姿が、グループの創業の精神「やってみなはれ」に通ずるものと考えられているからだ。 激しいぶつかり合いなど、迫力ある車いすバスケットボールの魅力を一人でも多くの人に伝えたいという思いから制作された今回のVR動画「ラスト1分。日本代表は君だ。」。撮影にはVRカメラを使い、普段はコートサイドからしか見ることが出来ない試合を、選手の視点で、まさに臨場感たっぷりに味わえるものとなっている。 動画には、現役の車いすバスケットボール選手が多数出演。今年3月に佐賀県で行われたU-23強化・育...more
in English
カテゴリー:

【労働】高齢社員の働き方改革 独立法人が「戦力化マニュアル」作成、定年なし時代へ一石 - 04月25日(火)17:42 

 雇用延長が進む中、独立行政法人「高齢・障害・求職者雇用支援機構」が、「65歳超雇用推進マニュアル」を作成した。ヤマト運輸、サントリー、野村証券といった55の企業を調査した具体事例を詳細に分析しながら、“お荷物”にしない高齢社員の働き方改革を提案。高齢者の「雇用確保」から「戦力化」へと転換を促す狙いだ。将来的には、年金制度の破綻の恐れから、定年制度自体の廃止も見込んだノウハウを指南している。(社会部 天野健作) ■65歳以上の定年はわずか1・1%  「70歳までを『ほぼ現役世代』とし、働ける社会...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

見た目は水なのにレモンティー味!? 『サントリー天然水 プレミアムモーニングティーレモン』を飲んでみた - 04月25日(火)08:00 

2015年4月に発売した『贅沢ヨーグリーナ&サントリー天然水』が当初品薄になるほどの人気となり、注目度が高まっているフレーバーウォーター市場。そんな中、朝活などのライフスタイルに合わせた新製品『サントリー天然水プレミアムモーニングティーレモン』が2017年4月25日より新発売されます。 見た目は『天然水』そのものな『プレミアムモーニングティーレモン』。サントリー食品インターナショナルによると、イギリスの紅茶ブランド・リプトンの「香り贅沢茶葉」を使用し、香りが凝縮。香気成分を最大で2.2倍引き出したとしています。また、紅茶の茶葉を水蒸気に接触させ、その蒸気を集めるという高濃度アロマ抽出製法で、紅茶ののフレッシュな香りを引き出したといいます。 実際に飲んでみると、通常のペットボトルのレモンティーと比較して甘さはかなり控えめ。それでいて紅茶茶葉独特の香りとレモンの果汁の味、それにほのかなミントの風味が利いています。全体としてさっぱりとした味で、これならペットボトルの紅茶の甘さが苦手という人でも美味しく飲めそうです。 担当者が「紅茶らしい余韻を楽しみながらもすっきりした後口で朝からリフレッシュできる中味を実現しています」という『天然水』ブランドの自信作。紅茶の香りはそのままに、水と同様にゴクゴクと飲んでも平気なところもポイントで、従来のレモンティーのユーザーからも受け入れやすいのではな...more
in English
カテゴリー:

「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」と「GREEN DA・KA・RA」がリニューアル! - 04月24日(月)19:35 

サントリー食品インターナショナル株式会社は、「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」と「GREEN DA・KA・RA」をリニューアルし、5月23日(火)から全国で発売する。日常生活で親しみのある素材を使って、子どもから大人まで幅広く人...続きを読む
in English
カテゴリー:

凍らせてもイケる!「塩ダカラ」、「塩のはちみつレモン」、「なっちゃん ひんやりパイン」 - 04月24日(月)18:10 

そのままはもちろん、凍らせてもおいしい。 【写真を見る】5月9日(火)に発売の「GREEN DA・KA・RA すっきりした トマト」(税別115円) サントリー食品インターナショナル株式会社は、冷凍兼用商品3種を6月から全国で発売する。 昨年に引き続き、「夏場は飲料を凍らせて楽しみたい」という声に応えて登場。6月13日(火)に「塩のはちみつレモン」(税別140円)、6月20日(火)に「なっちゃん ひんやりパイン」(税別140円)、6月27日(火)に「塩ダカラ ライチ&ヨーグルト味」(税別130円)が発売される。 再発売となる「塩のはちみつレモン」は、昨年同様、濃厚さとゴクゴク飲めるすっきりした味わいを両立。熱中症対策におすすめの中味設計で、お馴染みのはちみつレモンの優しい味わいを、そのままでも冷凍しても、おいしく楽しめるように仕上げられた。 同じく再発売の「なっちゃん ひんやりパイン」は、昨年から「お弁当の保冷材代わりに使える」、「アウトドアや部活に冷たいまま持っていけて嬉しい」など、好評を得ていた。 今年も昨年と同様に、雑味につながる成分を除去した透明果汁を使用することで、甘熟パインのみずみずしい味わいに仕上げた。冷凍時にも、すっきりしていながら、甘く濃厚な味わいを楽しめる。 「塩ダカラ ライチ&ヨーグルト味」はリニューアル。中味は、昨年好評だった夏に爽やかでおいしい「ライチ」と...more
in English
カテゴリー:

中鶴が離脱=ラグビー・サンウルブズ - 04月25日(火)18:37 

 スーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズを運営するジャパンエスアールは25日、WTB中鶴隆彰(サントリー)が負傷のため、ニュージーランド遠征中のチームを離脱すると発表した。中鶴はトップリーグで最多トライを挙げ、最優秀選手に選ばれた。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

今度はレモンティーが透明に!? 『サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン』はしっかり紅茶味! - 04月25日(火)09:00 

透明なのにしっかりとした乳酸菌の味わいを感じられ、瞬く間に話題となった『ヨーグリーナ&サントリー天然水』の同シリーズに、新作『サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン』が登場。今度は何と透明なレモンティー! ずっと手に持っていたくなるスタイリッシュな容器も特徴的だ。 ■透明シリーズ最新作は、飲むとレモンティーの風味が広がる不思議感覚! サントリーより新発売された『サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン』(550ml・希望小売価格 税抜131円・2017年4月25日発売)。近年注目をあつめている「フレーバーウォーター」と呼ばれる商品で、2015年4月に発売された『ヨーグリーナ』は、発売から約1年で累計販売数量1,000万ケースを突破するなど空前のヒットを記録した。   ちなみに、サントリーの天然水といえば「南アルプス」を思い浮かべる人も多いと思うが、現在はエリアごとに「南アルプス」のほか「奥大山」「阿蘇」の3種類の天然水を販売している。   ■手にもオフィスのデスクにもフィットするペットボトルデザイン 実際に『プレミアムモーニングティー レモン』のボトルを手に取ってみると、容器もラベルも薄く作られており、頼りなげにも感じるが、手触りも良く持ちやすいことに驚く。これは環境に配慮した容器作りを推進しており、キャップを開けることで空気が含...more
in English
カテゴリー:

「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」と「GREEN DA・KA・RA」がリニューアル! - 04月24日(月)19:35 

サントリー食品インターナショナル株式会社は、「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」と「GREEN DA・KA・RA」をリニューアルし、5月23日(火)から全国で発売する。 【写真を見る】5月9日(火)から販売される「GREEN DA・KA・RA すっきりした トマト」(税別115円) 日常生活で親しみのある素材を使って、子どもから大人まで幅広く人気を誇る「GREEN DA・KA・RA 」ブランド。 「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」は、従来の「雑味クリア製法」を引き続き採用し、重みや雑味のない香ばしさはそのままに、二条大麦・玄米を増量。飲み始めの香ばしさをさらに強化した。 また、パッケージはなじみのある素材をわかりやすくイラストで表現。「やさしい麦茶」のネーミングと「GREEN DA・KA・RA」ブランドのグリーンのハートを大きく配し、引き続き“やさしいイメージ”をわかりやすく訴求している。 「GREEN DA・KA・RA」は、すっきりした味わいとナトリウム40mg/100mlという熱中症対策に適した水分補給設計はそのまま。果汁を増やすことで、素材由来の美味しさをより高めている。540mlペットボトルを冷凍兼用とすることで、夏場のスポーツ時やレジャー、アウトドアなど、より様々なシーンで楽しめるようになった。 パッケージは素材由来のおいしさを表現するため、果実のイ...more
in English
カテゴリー:

柳田、プロで海外挑戦=山村は黒鷲最後に引退-バレー・サントリー - 04月24日(月)19:02 

 バレーボール・プレミアリーグ男子のサントリーは24日、全日本の主力でもあるウイングスパイカーの柳田将洋(24)が5月上旬の黒鷲旗全日本選抜大会後にプロに転向し、海外でのプレーに挑戦すると発表した。同社が今後、柳田の活動を支援していくという。 2008年北京五輪代表でチームリーダーの役割も果たしてきたミドルブロッカーの山村宏太(36)が、黒鷲旗大会を最後に現役引退することも決まった。セッターの阿部裕太(35)は同大会後に退団し、他チームで現役を続ける意向。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

凍らせてもイケる!「塩ダカラ」、「塩のはちみつレモン」、「なっちゃん ひんやりパイン」 - 04月24日(月)18:10 

そのままはもちろん、凍らせてもおいしい。サントリー食品インターナショナル株式会社は、冷凍兼用商品3種を6月から全国で発売する。昨年に引き続き、「夏場は飲料を凍らせて楽しみたい」という声に応えて登場。6月13日(火)に「塩のはちみつレモン」(...続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「サントリー」の画像

もっと見る

「サントリー」の動画

Wikipedia

サントリー(''Suntory'')は、大阪市北区に本社を置く、日本洋酒ビール清涼飲料水の製造・販売等を行う企業グループの総称およびブランド。事業の主要な部分はアルコール飲料だが、1980年代以降清涼飲料においても一定の地位を築いた。

かつてはサントリー株式会社を中心とするグループであったが、2009年(平成21年)4月1日よりサントリーホールディングス株式会社(''Suntory Holdings Limited'')を中心とした持株会社制に移行。本項ではこれについても記述する。

歴史・概要 創業

1899年(明治32年)2月に、鳥井信治郎が、葡萄酒の製造販売を目的とした鳥井商店(とりいしょうてん)を創業。これを母体として、1921年(大正10年)12月1日に株式会社壽屋寿屋。ことぶきや)を設立。

ブランド名「サントリー」の誕生

1929年(昭和4年)4月、初めて発売した...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる