「サントス」とは?

関連ニュース

カルティエ、アイコンウォッチ「サントス」の期間限定ポップアップイベントを開催 - 04月22日(日)21:00 

 「カルティエ(Cartier)」が「サントス ドゥ カルティエ ウォッチ」の新コレクションの発表を記念して、六本木ヒルズ店で期間限定のポップアップイベントを開催する。会期は4月27日から5月31日まで。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

【サッカー】本田に称賛の声殺到「パチューカの心臓」「今季ベストプレーヤー」 指揮官「愛している。子供たちのお手本」 - 04月19日(木)08:44  mnewsplus

Goal パチューカでプレーする日本代表へ、称賛の声が相次いでいる。 パチューカFW本田圭佑への称賛が止まらない。クラブ指揮官や各国メディアから賛辞の声が届いている。 ミランとの契約満了に伴い、今季からリーガMXに活躍の舞台を移した本田。序盤戦は負傷に苦しむ時期などもあったが、徐々に進化を発揮。特に2018年に入ってからは、後期リーグで7ゴールを挙げるなど、絶好調を維持している。 そんな本田に、ディエゴ・アロンソ監督も満足しているようだ。メキシコ『am』は、日本代表FWが1ゴール1アシストの活躍を見せたサント...
»続きを読む
カテゴリー:

名古屋喫茶文化の真骨頂!小倉トーストがおいしいお店5選 - 04月17日(火)15:19 

なごやめしのスイーツ代表といえば小倉トースト。その起源は大正末期にまで遡る。ハイカラブームの最中、名古屋のある喫茶店でバタートーストを提供したところ、学生たちがぜんざいのあんを一緒につけて食したことが誕生のきっかけだ。名古屋観光のおやつにもぴったり、トーストのサクサク感とアンコのしっとりとした甘みのハーモニーが楽しめる5つの店舗を紹介する。 【写真を見る】アントースト(400円)。トーストにあんがサンドしてあり、サクッとした食感の後にあんのなめらかな食感が楽しめる。甘さ控えめでいくつでも食べられそう ■ 名古屋スイーツの老舗「洋菓子・喫茶ボンボン」 1949年創業の洋菓子・喫茶店の老舗。朝のモーニングから客がひっきりなしに訪れる人気店で、長く地元でも愛されている。テイクアウトコーナーでは定番のケーキから季節のケーキがズラリと並び、 喫茶を利用後にみやげとして購入する客も多い。 アントースト専用に仕上げた自家製あんは、砂糖などトーストに合うように配合されている。洋菓子店ならではのこだわりが詰まっている。 ■住所:愛知県名古屋市東区泉2-1-22 ■電話:052-931-0442 ■営業時間:8:00〜22:00(販売〜21:00)、日曜・祝日〜21:00、 モーニング〜10:00、ランチ11:00〜14:00 ■定休日:なし ■席数:80席(分煙) ■駐車場:3...more
カテゴリー:

【画像】コーヒーは浅煎りか中煎りか深煎りかどれぐらいがお好き? - 04月16日(月)22:35  news

深煎りマンデリン セブンステラ 深煎りめのタンザニア ゴールドマイン 中ぐらいのブラジル サントス 浅煎りっぽいホンジュラス HG https://www.jiji.com/jc/article?k=000000037.000005775&g=prt ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<本田圭佑>今季13得点目も現状に満足しない「正直、まだ極限じゃない。W杯ってこんなレベルじゃないんで」 ★2 - 04月16日(月)12:55  mnewsplus

日本代表FW本田圭佑(パチューカ)が、ロシア・ワールドカップまでの過ごし方について有料メルマガコンテンツ『CHANGE THE WORLD by KSK』で語った。 14日に行われたリーガMX後期第15節のサントス・ラグーナ戦で、本田は2試合連続ゴールをマークした。 ペナルティエリア手前右で縦パスを受けると、トラップ後にゴール正面に持ち出し、最後は豪快に左足を振り抜いた。 今シーズンの公式戦で13得点目。ゴール前での駆け引きに磨きがかかってきたが、 本人はW杯の大舞台で結果を出すためには、このプレーを「極限状態で発揮できないと...
»続きを読む
カテゴリー:

Santos de Cartier (サントス ドゥ カルティエ)、ポップアップイベントを六本木で開催 - 04月20日(金)12:00 

Santos de Cartier (サントス ドゥ カルティエ) のポップアップイベントが Cartier の六本木ヒルズ店にて4月27日から開催される。 1904年に世界初の実用的腕時計として誕生し、よりモダンに生ま […]
カテゴリー:

【サッカー】スペイン紙が本田を皇帝と絶賛 - 04月18日(水)10:38  mnewsplus

2018年4月17日 22時5分 Football ZONE web  パチューカの日本代表FW本田圭佑は、現地時間14日に行われたリーガMX(メキシコリーグ)後期第15節サントス・ラグーナ戦(3-1)に先発出場。  相手二人を翻弄した豪快ミドル弾を含む1得点1アシストと強烈なインパクトを残した。この活躍ぶりによって、現地メディアの今節ベストイレブンに選出されている。  本田をベストイレブンに選出したのは、メキシコメディア「エル・ウニベルサル」だ。後期リーグ15試合連続出場となったサントス・ラグーナ戦、本田は前半24分に右サイドのペナ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】本田圭佑が2節連続のベストイレブン メキシコ1部 - 04月17日(火)13:58  mnewsplus

サッカーのメキシコ1部リーグ前節のベストイレブンが16日に発表され、3-1で快勝した14日のサントス・ラグナ戦で先制点を挙げ、2点目にも絡んだパチューカの本田圭佑が選ばれた。2節連続の選出。(共同) https://www.sankei.com/sports/news/180417/spo1804170022-n1.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】「悪魔の左足」 本田圭佑の弾丸ミドルに海外が衝撃 - 04月16日(月)13:53  mnewsplus

「悪魔の左足」と海外衝撃 本田圭佑の弾丸ミドルを称賛「エリア外から爆弾」 2018.04.15 記事 本田圭佑の弾丸ミドルを、「エリア外から爆弾」と海外メディアは称賛している【写真:Getty Images】 後期第15節サントス・ラグーナ戦に先発の本田、1ゴール1アシストの活躍で勝利に貢献  パチューカの日本代表FW本田圭佑は、現地時間14日に行われたリーガMX(メキシコリーグ)後期第15節サントス・ラグーナ戦に先発出場し、1ゴール1アシストの活躍で3-1勝利に貢献した。本田の豪快な一撃について、中南米をカバーするサッカーメディ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<本田圭佑(パチューカ)>今季13得点目も現状に満足しない「正直、まだ極限じゃない。W杯ってこんなレベルじゃないんで」 - 04月15日(日)23:39  mnewsplus

日本代表FW本田圭佑(パチューカ)が、ロシア・ワールドカップまでの過ごし方について有料メルマガコンテンツ『CHANGE THE WORLD by KSK』で語った。 14日に行われたリーガMX後期第15節のサントス・ラグーナ戦で、本田は2試合連続ゴールをマークした。 ペナルティエリア手前右で縦パスを受けると、トラップ後にゴール正面に持ち出し、最後は豪快に左足を振り抜いた。 今シーズンの公式戦で13得点目。ゴール前での駆け引きに磨きがかかってきたが、 本人はW杯の大舞台で結果を出すためには、このプレーを「極限状態で発揮できないと...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「サントス」の画像

もっと見る

「サントス」の動画

Wikipedia

サントス (Santos) は、ブラジルサンパウロ州にある港湾都市

概要

1543年に設立。ポルトガル植民地時代から港湾都市として栄え、1908年に日本からの最初の正式移民神戸港より笠戸丸でサントス港に到着した。また、ドイツイタリアなどヨーロッパ諸国からの移民の多くもサントス港を利用した。

第二次世界大戦前には日本人の移民が多く在住し、日本人学校も存在したものの、第二次世界大戦中の日系人の強制収容政策により日本人と日系人は内陸に強制的に移動させられ、その後日系人人口...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる