「サンデー」とは?

関連ニュース

ついに被害届提出。日大アメフト騒動の根底にある「昭和の監督体質」 - 05月22日(火)05:00 

日大アメフト部選手による反則タックル問題が新たな展開を見せています。試合直後から雲隠れした日大・内田正人監督は19日、被害に遭った関西学院大学の選手に謝罪したものの、その後の取材への対応に全国から批判が殺到。さらに21日、関学の被害者生徒の保護者が警察に被害届を提出するに至りました。なぜ日大サイドはここまで誤った対応を取り続けてしまったのでしょうか。そして事態を収拾する道はあるのでしょうか。この件に関してフジテレビのニュース番組でもコメントを求められた、「謝罪のプロ」として知られる増沢隆太さんは、まぐまぐの新サービス「mine」に「昭和の監督たちの終焉~レスリング協会や日大アメフト部の危機管理」を掲載。今回は、「事態はもはや危機レベルに進行している」とする記事の一部を公開します。 昭和の監督たちの終焉~レスリング協会や日大アメフト部の危機管理 反則タックルで関西学院大選手に大けがを負わせた日本大学アメリカンフットボール部の問題で、ついに監督の内田氏がマスコミで直接会見を行いました。しかし事態はもはや危機レベルに進行しています。この対応をめぐってフジテレビ・プライムニュースサンデーの取材でコメントしましたが、レスリング協会の伊調選手へのパワハラ問題にも共通する、昭和の監督体質がその核心ではないでしょうか。連続して起こった事件に、今そこにある危機を詳しく述べたいと思います。 1.危機管...more
カテゴリー:

佐藤二朗、福田監督の命令で人生初パンチ…『今日から俺は!!』ビジュアル解禁 - 05月21日(月)20:30 

賀来賢人が主演、福田雄一が監督を務める、日本テレビ系10月クール新ドラマ『今日から俺は!!』に、赤坂哲夫役で出演する佐藤二朗のビジュアルが解禁された。『今日から俺は!!』は、1988年~1997年にかけて、増刊少年サンデーから週刊少年サンデー本誌にて連載され、累計4000万部超えの大ヒットを記録した、西森博之の代表作。主人公の三橋貴志(賀来)は、“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条で、金髪パーマの規格外ヒーロー。トンガリ頭・伊藤信司(健太郎)と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする“痛快学園コメディ”だ。佐藤が演じる哲夫は、赤坂道場の師範で理子(清野菜名)の父。理子がなぜ三橋に惚れているのかわからず、気に食わないという役どころだ。三橋を排除する為に必死な父親・哲夫のビジュアルに迫るべく、自身初となるパンチパーマに挑戦。加えて、口髭と道着というパンチのあるキャラクターに仕上がった。佐藤は、「人生初のパーマで、まさかいきなりパンチパーマになろうとは。一言だけ言いたい。福田よ。パンチパーマを命じた福田よ。息子が口をきいてくれないので何とかしてくれないか」とコメントを発表。これまで『勇者ヨシヒコ』シリーズや『銀魂』などの福田組で、濃いキャラクターを演じてきた「常連俳優」なだけに、今作では一体どんな芝居を見せてくれるのか注目が集まる。 関連リンク ...more
カテゴリー:

佐藤二朗、人生初のパンチパーマに嘆き「息子が口をきいてくれない」 - 05月21日(月)15:00 

 10月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『今日から俺は!!』(毎週日曜 後10:30)で、俳優・佐藤二朗が演じるヒロイン・理子(清野菜名)の父で赤坂道場の師範・赤坂哲夫のビジュアルが21日、解禁された。 【原作カット】佐藤二朗が演じる赤坂哲夫    原作は1988年から1997年まで、『増刊少年サンデー』から『週刊少年サンデー』本誌にかけて約10年間連載され、累計発行部数4000万部を超える大ヒット、『天使な小生意気』『お茶にごす。』と並ぶ西森博之氏の代表作。原作のまま1980年代を舞台に、ヒキョーな手を使っても悪党どもは必ずぶっ倒す正義(?)のツッパリ三橋(賀来賢人)とバカな野郎共による青春コメディーを描く。  パンチパーマに口ひげ、道着とインパクト大な姿に「人生初のパーマで、まさかいきなりパンチパーマになろうとは」と本人も驚き。演出の福田雄一監督には「一言だけ言いたい。福田よ。パンチパーマを命じた福田よ。息子が口をきいてくれないので何とかしてくれないか」と嘆きながらクレームを入れている。 【関連記事】 佐藤二朗が渋すぎる 映画『銀魂2』役柄不明のままキャラビジュ公開 (18年05月11日) 上川隆也&佐藤二朗、誕生日が一緒「何か通じる物があるのではないか」と喜び (18年05月08日) 佐藤二朗×山田孝之、お互いを信頼リスペクト すてきな“共演”関係 (18年05月...more
カテゴリー:

太田光とデーブ・スペクター、日大アメフト部を猛批判 真剣度と“アメフト愛”に驚きの声も - 05月21日(月)12:40 

20日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で、日本大学アメリカンフットボール部選手による悪質タックル問題について、アメフトを愛するデーブ・スペクターと太田光が怒りを見せた。...
カテゴリー:

即日結婚が目標、白無垢美女が街コンで参加者たちを斬りまくる婚活マンガ - 05月20日(日)20:49 

廻(めぐる)の新連載「白無垢さんはお嫁にゆきたい」が、本日5月20日に小学館のWebマンガサイトとアプリ・サンデーうぇぶりにてスタートした。
カテゴリー:

佐藤二朗、福田監督の命令で人生初パンチ…『今日から俺は!!』ビジュアル解禁 - 05月21日(月)20:59 

賀来賢人が主演、福田雄一が監督を務める、日本テレビ系10月クール新ドラマ『今日から俺は!!』に、赤坂哲夫役で出演する佐藤二朗のビジュアルが解禁された。『今日から俺は!!』は、1988年~1997年にかけて、増刊少年サンデーから週刊少年サンデー本誌にて連載され、累計4000万部超えの大ヒットを記録した、西森博之の代表作。主人公の三橋貴志(賀来)は、“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条で、金髪パーマの規格外ヒーロー。トンガリ頭・伊藤信司(健太郎)と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする“痛快学園コメディ”だ。佐藤が演じる哲夫は、赤坂道場の師範で理子(清野菜名)の父。理子がなぜ三橋に惚れているのかわからず、気に食わないという役どころだ。三橋を排除する為に必死な父親・哲夫のビジュアルに迫るべく、自身初となるパンチパーマに挑戦。加えて、口髭と道着というパンチのあるキャラクターに仕上がった。佐藤は、「人生初のパーマで、まさかいきなりパンチパーマになろうとは。一言だけ言いたい。福田よ。パンチパーマを命じた福田よ。息子が口をきいてくれないので何とかしてくれないか」とコメントを発表。これまで『勇者ヨシヒコ』シリーズや『銀魂』などの福田組で、濃いキャラクターを演じてきた「常連俳優」なだけに、今作では一体どんな芝居を見せてくれるのか注目が集まる。 関連リンク ...more
カテゴリー:

劇場版コナン公式「安室さんが、怖いです・・・」 『ゼロの執行人』がシリーズ最高興収72億円を突破 - 05月21日(月)17:40 

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』の勢いが止まらない。 4月13日の公開から動員ランキング6週連続1位を獲得。累計観客動員数は550万人を突破し、興行収入は前作『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』がもつこれまでのシリーズ最高成績(68.9億円)を塗り替える72億円という記録を達成した。 劇場版『名探偵コナン』の『Twitter』公式アカウント(@conan_movie)は、劇中に登場するあるキャラクターのセリフを借りて「安室さんが、怖いです・・・」とツイート。 スピンオフ漫画が連載された『週刊少年サンデー』を品薄に追い込み、全国的に珍しいとされる「降谷」姓のハンコに注文が殺到するなどの社会現象を引き起こした、『名探偵コナン』に登場する人気キャラクター・安室透(降谷零/バーボン)を讃えた。 「100億円の男」誕生なるか!? ファンの間では、劇場版シリーズ22作目『ゼロの執行人』でメインキャラクターとして登場する安室透を興行収入「100億円の男」にしようという動きが盛り上がっている。 シリーズ最高興収72億円を突破という朗報を受けてもなお、ネット上では「安室さんを100億円の男にするためにあと何回か観る予定」「100億円の男まであと28億円か」「あと28億円、頑張りましょう」などと、その人気ぶりはさらに過熱していきそうだ。 また、この大ヒットへの感謝を込めて、『ゼロの執行人』...more
カテゴリー:

劇場版『名探偵コナン』6年連続興収記録更新 高山みなみ&古谷徹がコメント - 05月21日(月)14:47 

 劇場公開中のアニメーション映画『名探偵コナン ゼロの執行人』が、4月13日から5月20日までの38日間の興行収入が72億円を突破し、これまでのシリーズ最高記録であった、前作『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』(2017年4月15日公開)の最終興収約68億9000万円(同年邦画1位)を上回り、6年連続で記録を更新したことが明らかになった(数字はすべて東宝調べ)。メインキャストの江戸川コナン役・高山みなみ、安室透役・古谷徹からコメントも到着している。 【画像】『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』カラー画  『ゼロの執行人』の5月20日時点での成績は、動員552万6858人、興収72億176万3500円。動員ランキングでも6週連続で1位を記録中(※興行通信社調べ)で、公開から1ヶ月以上経った今でも驚異的な動員力(昨年の約117.5%で推移中)で、80億円突破も目指せる状況だ。  青山剛昌氏による原作漫画の連載開始(小学館『週刊少年サンデー』)から23年を迎えた『名探偵コナン』。その後、テレビアニメ化(読売テレビ・日本テレビ系)、さらに劇場アニメが年1本ペースで制作され、『ゼロの執行人』は映画版22作目。13年公開の『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』から6年連続で最高興収記録を更新し、年々、勢いを増している。  『ゼロの執行人』では、東京サミットの...more
カテゴリー:

「なにが面白いのかねえ」張本氏、“世界で一番過酷な400メートル走”に心ない一言で炎上 - 05月21日(月)12:20 

20日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、張本勲氏が北海道大倉山ジャンプ台を下から登るレースに出場した選手に心ない一言を浴びせ、批判を受けた。 番組では「最も過酷な400...
カテゴリー:

TBS吉田明世アナが第1子女児出産! 対面した山本里菜アナ「お母さんの顔に」 - 05月20日(日)13:57 

TBSの吉田明世アナウンサー(30)が、15日に第1子となる女児を出産したことが20日、昨年末までアシスタントとしてレギュラー出演していた同局系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00~11:22)で明らかになった。後任の山本里菜アナウンサー(23)が報告した。
カテゴリー:

もっと見る

「サンデー」の画像

もっと見る

「サンデー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる