「サンクトペテルブルク」とは?

関連ニュース

テロ計画容疑で4人拘束=ロシア - 05月25日(木)22:03 

 【モスクワ時事】ロシア連邦保安局(FSB)は25日、モスクワの公共交通機関を狙ったテロを計画した疑いで、テロ組織のメンバー4人を拘束したと発表した。メンバーは過激派組織「イスラム国」(IS)から指示を受けていたという。 4人はロシア人と中央アジア出身者で、モスクワで拘束された。家宅捜索で爆発物が見つかった。ロシアでは4月にサンクトペテルブルクで地下鉄爆破テロが起きた。 【時事通信社】
カテゴリー:

聖人遺骸公開に1万人=東西教会融和で貸し出し-ロシア - 05月23日(火)06:52 

 【モスクワ時事】ロシア・モスクワの救世主キリスト大聖堂で22日、イタリアの教会から貸し出された聖人「聖ニコラウス」の遺骸の公開が始まり、タス通信によると、1万人以上が訪れた。 聖ニコラウスの遺骸はイタリア南部バーリの教会に安置されており、持ち出されたのは初めてとみられる。1000年近くにわたる東西教会の対立を乗り越え、昨年2月にキューバで行われたフランシスコ・ローマ法王とロシア正教会トップのキリル総主教の歴史的会談で貸し出しが合意された。 サンタクロースのモデルとも言われる聖ニコラウスは、ロシアでは「聖ニコライ」と呼ばれ、人気がある。遺骸を見ようとする人々の列は数キロに及んだ。訪れたニコライ・ボドロフさん(57)は「聖ニコライは奇跡を起こしてくれる。妻とともに祈りをささげた」と興奮した様子で話した。 遺骸は7月12日までモスクワで、その後は第2の都市サンクトペテルブルクで同28日まで公開される。 【時事通信社】
カテゴリー:

【音楽】ONE OK ROCK、英フェス含む世界ツアーへ - 05月17日(水)21:38 

2017年5月17日 17:46 ONE OK ROCKが最新アルバム「Ambitions」を携えてワールドツアー「ONE OK ROCK AMBITIONS WORLD TOUR 2017」を8月から開催する。 バンドは今回のツアーでは、8月26、27日(現地時間)にイギリス・レディングおよびリーズで行われるフェス「Reading and Leeds Festival 2017」への出演を皮切りに、ロシア、メキシコ、ペルー、ブラジル、アルゼンチン、チリ、オーストラリアを回る。 またONE OK ROCKは本日5月17日に国内ツアー「ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR」の最終公演を広島・広島グリーンアリー...
»続きを読む
カテゴリー:

協調減産、在庫を5年平均に戻すこと目標=ロシア・エネルギー相 - 05月16日(火)19:12 

[サンクトペテルブルク 16日 ロイター] - ロシアのノバク・エネルギー相は16日、原油の協調減産を延長する計画の主な目的は世界の原油在庫を過去5年の平均水準まで減らし、市場の安定化を図ることだと述べた。
カテゴリー:

マノロ・ブラニクを200足展示、露エルミタージュ美術館 - 05月23日(火)15:00 

【5月23日 MODE PRESS】露サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館で、シューズデザイナーのマノロ・ブラニクの作品を紹介する「アート・オブ・シューズ」が7月23日まで開催されている。≫続きを読む
カテゴリー:

革命から百年、復活のロシア正教会<1> 教会か反宗教博物館か - 05月19日(金)17:00 

ある寒い日、ロシア第2の都市サンクトペテルブルクでは珍しい出来事が起こっていた。 青いリボンを身に着けたデモ隊1000人以上が、同市を象徴する建物のひとつ聖イサアク大聖堂を取り囲むようにして「人間の鎖」を形成。警官数十人が監視の目を光らせる中、平和的な形で異例の抗議を行ったのである。 デモ隊の要求はひとつ。聖イサアク大聖堂が正式に教会となるのを阻止することだった。抗議に参加した人々は約20分間...
カテゴリー:

【ロシア】「反プーチン」の学生待ち受ける脅し、どう喝の再教育 - 05月17日(水)17:06 

http://www.afpbb.com/articles/-/3128365?act=all 【5月17日 AFP】ロシア・シベリア(Siberia)トムスク(Tomsk)市に住む高校生セルゲイ・チャイコフスキー(Sergei Chaikovsky)さん(18)は教室に入ったとき、普通の歴史の授業だろうと思っていた。  だがそこで始まったのは、「過激派」の危険性を説く特別講義だった。担当教師は、チャイコフスキーさんを辛辣(しんらつ)な口調で激しく非難した。今年3月、チャイコフスキーさんが野党指導者アレクセイ・ナワリヌイ(Alexei Navalny)氏が組織した反政府デモに参加していたか...
»続きを読む
カテゴリー:

「サンクトペテルブルク」の画像

もっと見る

「サンクトペテルブルク」の動画

Wikipedia

行政 行政区

サンクトペテルブルク市行政区 サンクト・ペテルブルクには、18の行政区が設置されている。

  • アドミラルチェイスキー区(Admiralteysky)
  • ワーシリエオストロフスキー区(Vasileostrovsky)
  • ヴィボルグスキー区(Vyborgsky)
  • カリーニンスキー区(Kalininsky)
  • キーロフスキー区(Kirovsky)
  • コルピンスキー区(Kolpinsky)
  • クラスノグヴァールジェイスキー区(Krasnogvardeysky)
  • クラスノセルスキー区(Krasnoselsky)
  • クロンシュタットスキー区(Kronshtadtsky)
  • クロートヌィ区(Kurortny)
  • モスコフスキー区(Moskovsky)
  • ネフスキー区(Nevsky)
  • ペトログラードスキー区(Petrogradsky)
  • ペトロドヴォレツォヴヌイ区(Petrodvortsovy)
  • プリモルスキー区(沿海区)(Primorsky)
  • プーシキンスキー区(Pushkinsky)
  • フルンゼンスキー区(Frunzensky)
  • ツェントラーリヌイ区(中央区)(Tsentralny)
  • 経済

    旧サンクトペテルブルク証券取引所。現在は中央海軍博物館である サンクトペテルブルクはロシアを代表する港湾工業都市である。造船業を初めとして、電気機器、工作機械・工具類、農業機械、化学工業、製紙、家具、繊維・衣類、食品加工、タバコ、皮革などの工業が発達している。

    文化 文学

    サンクトペテルブルクは、ピョートル大帝による建都以来ロシア最大の文化都市として発展してきた。そのため、特に帝政時代にはこの都市を舞台に多くの文化人が活動し、詩や小説などの題材としても扱われてきた。...

    ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる