「サルモネラ菌」とは?

関連ニュース

「ペットに生肉を食べさせちゃダメ」獣医師たちが警告 - 01月18日(木)12:00 

Image: Gettyimages ペット、そして人間の健康を考えるなら。犬や猫のエサとして生肉を与えることが飼い主たちの間で流行りつつあるようです。これは、すっかり飼いならされた猫と犬の食生活を「彼らが野生だったときのものに近づけるべきだ」というアイデアに基づいています。しかし、ヨーロッパで行なわれた最新の研究によって、市販の生肉製品の中には驚くほどの細菌と寄生虫が見つかり、ペットと飼い主の双方への潜在的な健康リスクをもたらすことが判明しました。昨年、ワシントンポスト紙に掲載された記事には、穀物不使用で肉100%の生ペットフードは市場で急成長している分野の1つだと報じられていました。パレオダイエットのようなものですが、ペット向けです。問題は、一般的なドライフードや缶詰されたペットフードより生肉をベースとした食生活(以下、RMBD)のほうが健康的であることを示す証拠が何もないことです。そして英国獣医師会のジャーナルVet Recordに発表された新たな論文は、こういった食生活は動物と人間、その両方の健康を脅かしかねないと指摘しています。オランダにあるユトレヒト大学のPaul Overgaauw率いる研究チームは市販のRMBD製品に、人畜共通細菌や寄生虫(ヒトと動物のどちらにも感染する細菌と寄生虫)は見つ...more
カテゴリー:

【医学】16世紀メキシコ、アステカ帝国の全人口の約80%が死亡した「悪性伝染病」、原因菌を特定か 研究 - 01月16日(火)21:35  scienceplus

【1月16日 AFP】 1545年、メキシコのアステカ帝国で伝染病が大流行し、 目や口、鼻からの出血を伴う高熱と頭痛で人々が次々と倒れ、3~4日のうちに多くが命を落とした──。  現地語で「ココリツトリ(cocoliztli)」と呼ばれるこの疫病により、 1550年までの5年間で全人口の約80%に当たる1500万人が死亡したと考えられているが、 その原因をめぐっては500年近く謎のままだった。 ココリツトリは古代アステカのナワトル語で「悪性の伝染病」を意味する。  しかし、15日に発表された研究結果によると、 このアステカ帝国の大惨...
»続きを読む
カテゴリー:

【食品汚染】粉ミルクのサルモネラ菌汚染問題、83か国に影響 - 01月14日(日)22:21  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3158447?cx_position=20 2018年1月14日 14:32 発信地:パリ/フランス 【1月14日 AFP】フランスの乳製品大手ラクタリス(Lactalis)の粉ミルクがサルモネラ菌に汚染されていた問題で、影響が及んでいる国々は83か国に上っており、これらの国々ではこれまでに粉ミルク1200万箱が回収された。同社のエマニュエル・ベニエ(Emmanuel Besnier)最高経営責任者(CEO)が14日、フランスメディアとのインタビューで明かした。  ベニエ氏が公の場で発言するのは、ラクタリスの製品工場でサルモネラ菌が発...
»続きを読む
カテゴリー:

粉ミルクのサルモネラ菌汚染問題、83か国に影響 - 01月14日(日)14:32 

【1月14日 AFP】フランスの乳製品大手ラクタリスの粉ミルクがサルモネラ菌に汚染されていた問題で、影響が及んでいる国々は83か国に上っており、これらの国々ではこれまでに粉ミルク1200万箱が回収された。≫続きを読む
カテゴリー:

16世紀に米大陸襲った疫病、サルモネラ菌が原因か - 01月17日(水)12:12 

16世紀にグアテマラやメキシコ、さらにペルーの一部でも猛威を振るった疫病について、遺骨のDNAを新たな技術で分析した研究により、サルモネラ菌に属する病原菌の存在が明らかになった。 疫病は当時「ココリツリ」と呼ばれ、人口の8割を死滅させた。患者の遺体が埋葬されたメキシコ南部オアハカの墓地で10体の歯を分析したところ、サルモネラ属菌の一つ、パラチフスC菌のDNAが見つかった。研究結果は15日付の英...
カテゴリー:

16世紀にメキシコのアステカ文明を壊滅的な状況に追い込んだ伝染病の実態が「死者の歯」から浮き彫りに - 01月16日(火)19:00 

1519年にスペイン人のエルナン・コルテスがメキシコに上陸してから数十年の間、先住民族であるアステカ人の間では人類史上最悪とも言われる謎の伝染病がまん延して壊滅的な状況に陥りました。埋葬されていた当時の死者の歯を調査したところ、その原因は「サルモネラ菌」の一種であった可能性が浮かび上がっています。続きを読む...
カテゴリー:

仏で乳児用粉ミルク汚染 80カ国以上で回収 - 01月14日(日)20:33 

【パリ共同】フランスの大手乳製品メーカー「ラクタリス」が出荷した乳児用粉ミルクにサルモネラ菌が混入し、フランスやス...
カテゴリー:

「サルモネラ菌」の画像

もっと見る

「サルモネラ菌」の動画

Wikipedia

  • REDIRECTサルモネラ...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる