「サムライスピリッツ零」とは?

「サムライスピリッツ零」の画像

もっと見る

「サムライスピリッツ零」の動画

Wikipedia

2004年4月22日稼働のアーケード作品。サムライスピリッツ零のバランス改訂・キャラクター追加版であり、いわゆるバージョンアップ版。日本国外向けの英語版のデータも''Samurai Shodown V Special''としてROM内に同時収録されているものの、実際には日本国外では発売されなかった。

本作はサムライスピリッツシリーズとしてはネオジオ/MVSプラットフォームで製作された最後の作品であり、ネオジオ/MVSで発売された最後の作品でもある。また、ゲーム機第4世代の据え置き型ゲーム機PCエンジン(8ビット)、メガドライブネオジオスーパーファミコンでリリースされた最後の作品でもあり、1987年10月30日のPCエンジン発売から17年間続いたゲーム機第4世代はこの作品を持って幕を閉じた。

変更点

零の最終ボスである「兇國日輪守我旺」と、旧シリーズのボスキャラクターである「天草四郎時貞」、「羅将神ミヅキ」、「壬無月斬紅郎」がプレイヤーキャラクターに加わった。そのため、ストーリーは存在しないただし、零SPECIALの公式サイトでは追加キャラクターのストーリー(我旺のみ零の後日談)が紹介されていた。。

残虐表現がアスラ斬魔伝以来の復活。しかも本作のみの...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる