「サッカーリーグ」とは?

関連ニュース

サッカー・九州リーグ 佐賀LIXIL、1-2競り負け - 05月22日(月)08:16 

第45回九州サッカーリーグ第6節は21日、嬉野市みゆき公園などであり、佐賀LIXIL(鹿島市)は海邦銀行(沖縄)に1-2で競り負けた。 1点を追う佐賀LIXILは後半15分、MF義村康祐のFKをDF一ノ瀬慶太が頭で合わせて同点。しかし、その10分後に相手にPKを与え、勝ち越しを許した。 第7節は28日、5試合があり、佐賀LIXILは鹿児島県の鹿屋体育大グラウンドでNIFS・KANOYA・FC...
カテゴリー:

【サッカー】川澄、4度目の週間MVP=米女子サッカー - 05月17日(水)13:15 

【ロサンゼルス時事】米女子サッカーリーグは16日、前週の最優秀選手(MVP)にシアトル・レインのFW川澄奈穂美を選出した。受賞は昨年7月以来で通算4度目。川澄は13日のワシントン・スピリット戦でリーグ新記録の1試合4アシストをマークし、今季初得点も決めた。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00000020-jij-spo ...
»続きを読む
カテゴリー:

J文学とは何か? - 05月16日(火)12:00 

文学と聞いてどんなイメージを思い浮かべるでしょうか。何か堅苦しいもの、古くさいもの、そうしたイメージが先行するのではないかと思います。そんな旧来の文学のイメージを突き崩そうとしたのがJ文学でした。 「文藝」にはじまる J文学は河出書房新社が発行する文芸誌「文藝」において展開されました。若者向けのサブカルチャーよりの作家を多く起用し、紙面もポップなデザインに仕上げました。J文学の代表的な作家といえば、阿部和重や赤坂真理、藤沢周、鈴木清剛など主に90年代にデビューした新しい作家たちを総称していました。 Jの時代 当時はプロサッカーリーグのJリーグが誕生し、さらに日本の邦楽がJポップと呼ばれるなど、なにかとJと名前がつくものが取りざたされていました。その中で文学にもJをつけることで堅苦しいイメージを取り除こうとしたのです。しかしながらJ文学は、幅広い作家と一括りにしてしまったため無理があったともいえます。90年代にデビューした作家はもちろん、若者に人気のある村上春樹や村上龍まで含めていたためです。これではさすがに、なんでもありが過ぎたともいえるでしょう。広い意味で文学のサブカルチャー志向をあらわしていたのがJ文学であったともいえるでしょう。元記事をビーカイブで確認!■関連記事ポエム化する社会とは何か?本屋大賞1位!「舟を編む(三浦しをん)」のポップ集 @ ジュンク堂千日前店若者の日常...more
カテゴリー:

佐賀LIXIL敵地で敗れる - 05月15日(月)08:23 

第45回九州サッカーリーグ第5節は14日、長崎市総合運動公園陸上競技場などであり、佐賀LIXIL(鹿島市)は三菱重工長崎に0-5で敗れた。 第6節は21日、5試合があり、佐賀LIXILは嬉野市みゆき公園で海邦銀行(沖縄県)と対戦する。 三菱重工長崎(8)5(3―0)0佐賀LIXIL(1) (2―0) J・FC・MIYAZAKI(11)4(2―0)0海邦銀行(6) (2―0) NIFS・KAN...
カテゴリー:

【サッカー】ビッグネームをジャンジャン爆買い 中国サッカーはナゼそんなに金をかけられる? - 05月11日(木)22:02 

中国の爆買いが続いています。といっても、サッカーのことです。  ひとつは、中国スーパーリーグ所属のクラブによる、海外ビッグネームの獲得です。ブラジル代表のオスカルを75億円で、元アルゼンチン代表テベスを94億円で獲得するなど、このオフに中国スーパーリーグが投じた移籍金総額は英プレミアリーグに匹敵する272億円とか。  それにしても、プレミアは売上800億円を超えるマンチェスター・ユナイテッドを筆頭に、所属クラブの平均売上が250億円という世界一裕福なサッカーリーグ。対して中国リーグは、所属ク...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】何があったのか!? 相手選手に馬乗り&パンチ連打 ボスニア女子サッカー選手が永久追放へ - 05月17日(水)17:45 

ボスニア・ヘルツェゴビナの女子サッカー選手による試合中の暴力行為が、英国メディアで話題となっている。 事件が起きたのは同国女子サッカーリーグのジェリェズニチャル対ムラドストの一戦。ジェリェズニチャルに所属する シルビア・セカシッチが、突然アドゥー・ルバノビッチ(ムラドスト)を倒し、馬乗り状態に。その後、セカシッチがルバノビッチを 何度も殴打した様子が英『Daily Mirror』で報じられている。無論、同選手にはレッドカードが提示されたが、「周りの人が 止めさえしなければ、私はずっとルバノビッチを殴り続け...
»続きを読む
カテゴリー:

川澄、4度目の週間MVP=米女子サッカー - 05月17日(水)08:46 

 【ロサンゼルス時事】米女子サッカーリーグは16日、前週の最優秀選手(MVP)にシアトル・レインのFW川澄奈穂美を選出した。受賞は昨年7月以来で通算4度目。川澄は13日のワシントン・スピリット戦でリーグ新記録の1試合4アシストをマークし、今季初得点も決めた。 [時事通信社]
カテゴリー:

さぬきなでしこサッカーリーグ 記録 - 05月15日(月)09:37 

▽1部 四国学院大香川西ク3―0アザレア ▽2部 太田ギャル3―0英明高
カテゴリー:

【サッカー】元なでしこ川澄が米NWSLの歴史に名を刻んだ! - 05月14日(日)18:06 

 元なでしこジャパンFW川澄奈穂美(31=シアトル・レイン)が米女子サッカーの歴史に名を刻んだ。  川澄は13日(日本時間14日)、ホームのメモリアル・スタジアムで行われたワシントン・スピリッツ戦に右FWとして出場。1ゴール4アシストなどチームの全得点に絡み、6-2の勝利に貢献した。  シアトル・レイン公式サイトによると、川澄の4アシストは米女子サッカーリーグNWSLの1試合最多記録。この日は米国代表FWラピノーの速い左クロスにゴール前で右足を合わせて今季初得点もマーク。文句なしでプレーヤー...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】「北海道十勝にプロサッカーチームを」 元Jリーガー藤川孝幸氏、十勝FC運営で記者会見 - 05月11日(木)18:15 

「北海道十勝にプロサッカーチームを」 元Jリーガー藤川孝幸氏 十勝FC運営で記者会見 電子版 5/11(木) 13:48配信 子ども向けスポーツスクール運営で国内最大手のリーフラス(東京)は11日午前10時から 帯広市内で記者会見し、十勝の社会人アマチュアサッカーチーム「十勝FC」 (吉田雄造監督、選手22人)と運営契約(事業譲渡契約)を結び、 同社の資金や人脈などを活用してJFL昇格、Jリーグ参入を目指すことを明らかにした。 元Jリーガーで同社常務取締役の藤川孝幸氏らが会見し、 十勝初のプロサッカーチーム誕生を視野に入...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「サッカーリーグ」の画像

もっと見る

「サッカーリーグ」の動画

Wikipedia

  • redirect 世界のサッカー...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる