「サウンドプロデュース」とは?

関連ニュース

三代目JSB・今市隆二がJAY’EDとスタジオライブ!! - 10月13日(金)01:00 

10月13日夜1:00(木曜深夜)より、 dTV×FOD MUSIC PROGRAM「LOVE or NOT♪」の第5回が、dTVとFODで同時配信中。三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE・今市隆二とベッキーがMCを務めている。 【写真を見る】今市隆二とJAY’EDが、プライベートでの交流からアルバム制作秘話を語る!/(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン 今回は今市が、「同じ事務所に所属し、所属歴では長いが、歌を志していたときにいつも歌っていたほどファン」と語るJAY’EDがゲストで登場。 ■ 今市との交流について 初交流をJAY’EDは、「共通の友達のピアニストと3人で六本木のジャズバーに行き『Missing』を即興で歌った」と語り、今市は当時のことを「ファンだったのでド緊張だった」と振り返る。また、ベッキーの「その時の印象はどうだった?」という問いにJAY’EDは、「お互いブラックミュージックが好き、また好きなアーティストも同じで、ものすごく話が合う。あと、ものすごく気を遣ってくれた」と話し、今市も「それこそJAY’EDさんの方が気を遣ってくださり、見るだけで分かる腰の低さなど、本当にとてもすてきな方だなと思っています」と語り、お互いに会った当時から好印象だったそう。 ■ JAY’EDの音楽を始めたきっかけとは? 音楽を始めたきっかけ...more
カテゴリー:

Negicco×ヒャダイン×振付稼業air:manコラボで歌う“かぜ薬あるある” - 10月12日(木)11:00 

武田コンシューマーヘルスケアのかぜ薬「ベンザブロック」がNegicco、ヒャダインとコラボレーション。ヒャダインのサウンドプロデュースでNegiccoの3人が歌うオリジナル楽曲「かぜぐすリリック」のミュージックビデオが、タケダのYouTube公式チャンネル「タケダ ヘルスケア チャンネル」にアップされた。
カテゴリー:

【芸能】小西真奈美、デビューアルバムの出来に「お願いだからもうやめて」悲鳴! - 10月01日(日)23:09  mnewsplus

 女優の小西真奈美がデビューアルバム「I miss you」をiTunes Storeでリリースした。 「小西が歌手デビューと聞いて意外に思う人も多いかもしれません。ですが、2008年の主演映画『Sweet Rain 死神の精度』で主題歌を歌っています。この時は小西真奈美の名前ではなく、劇中の役名である『藤木一恵』名義でした。2016年には本人名義でシングル『トランキライザー』をリリースしました。クールなイメージの強いスレンダー美女なのに、声が幼いアニメ声だったため『かわいい』、『萌え死ぬ』と評価され、熱心なファンもいます」(エンタ...
»続きを読む
カテゴリー:

三代目JSB登坂広臣、ソロ第2弾はトロピカルハウス「前作とは違うさわやかさ」 - 10月13日(金)00:23 

 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEのボーカリスト・登坂広臣のソロプロジェクト第2弾デジタルシングル「DIAMOND SUNSET」の配信がスタートした。 【動画】登坂広臣ソロ第1弾シングル「WASTED LOVE」MV  同曲はトロピカルなサウンドを基調としたポップミュージック。前作に続き、三代目JSBのヒット曲「Summer Madness」のプロデュースを担当した世界的トップDJ/音楽プロデューサーのAfrojackと登坂が共作した。  登坂は新曲について「ソロ楽曲2作目ということで、前作の『WASTED LOVE』とはまた違うさわやかさがあり、この曲を聴いてリラックスしたり、踊りたくなったり、仲間と集まっている時などに聴いてもらえるような、トロピカルハウスの楽曲」に仕上がっていると説明。  続けて「歌詞の内容はマジックアワーを意識して、心地良い時間と、仲間とゆっくり過ごしながらリラックスしている感覚を大事に書きました。今作もサウンドプロデュースにAfrojackを迎え、リラックスしたダンスナンバーを作りたいと話し合い、Afrojackチームとtrackを作っていきました!」とコメントしている。 【関連記事】 三代目JSB、“史上最多”年間ドーム公演数樹立 全37公演 (17年10月12日) 【画像】登坂が公開!三代目JSBの仲...more
カテゴリー:

【NMB48】山本彩、セカンドアルバム1位でブルマーライブ宣言! - 10月12日(木)02:03  mnewsplus

アイドルグループ「NMB48」の山本彩さんが10月7日、東京都内で2枚目のソロアルバム「identity」の発売記念イベントを開催。 イベント前の会見で、初のソロアルバムを発売した際に、1位になったら「ブルマ姿で公演を行う」と公約したことについて触れられると、 山本さんは「(まだ1位を)取れていないですもんね……。じゃあ取れるまで、ブルマを公約に」と再び宣言した。 また、ソロでの活動も積極的に行っていることから、報道陣から「次のステップは?」とグループ“卒業”を連想させる質問をされた山本さんは 「常々考えてはいます...
»続きを読む
カテゴリー:

「サウンドプロデュース」の画像

もっと見る

「サウンドプロデュース」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる