「サウンドプロデュース」とは?

関連ニュース

Perfume 英語の発音は中田ヤスタカの指示通り!? - 05月23日(火)17:00 

Perfumeが5月22日、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。歌唱時の“英語の発音が綺麗”というリスナーの書き込みを紹介し、サウンドプロデュースを手掛ける中田ヤスタカさんから提供される“仮歌”について語りました。 (TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! Perfume LOCKS!」5月22日放送分) 【リスナーの書き込み】 「TOKYO GIRL」の“GIRL”の発音が良すぎという書き込みが気になっていろんな曲を聞きました! そしたら「FAKE IT」、「FLASH」など、どの曲も英語の発音が綺麗すぎます! 僕は英語が苦手なのですが、Perfumeの皆さんは英語の発音をどうやって習得したんですか?(15歳・男性) のっち:「FAKE IT」は、中田ヤスタカさんの仮歌通りに歌ったよ。 かしゆか:中田さん、結構、“英語はこう歌って”ってあるよね。 のっち:「TOKYO GIRL」も(発音良く)“GIRL”って。「FLASH」の歌詞の“Lightning Game”も、「“ゲーム”じゃなくて“ゲイム”です」みたいなこと言ってなかったっけ? あ~ちゃん:発音にこだわりが非常にあるよね。 2人:ある。 あ~ちゃん:耳心地いいものが、彼の中であるんだろうね。 のっち:だから、中田さんの仮歌が発音いいんだと思う。 かしゆか:ってことは、中田さんの英語の発音が...more
カテゴリー:

ねごと、新ビジュアル解禁&6月の対バンにCreepy Nutsが決定 - 05月19日(金)13:00 

6月21日にニューシングル「DANCER IN THE HANABIRA」を発売するねごとの新ビジュアルが公開。あわせて、東京、大阪にて開催される『ねごと presents「ETERNALBEAT NIGHT」』の対バン相手がCreepy Nutsであることも明らかになった。【その他の画像】ねごとニューシングル「DANCER IN THE HANABIRA」は、中野雅之サウンドプロデュースによる新曲で、アルバム『ETERNALBEAT』に収録されている「アシンメトリ」「シグナル」に続き3作目となる。 蒼山幸子(Vo)とCreepy Nutsは以前開催されたイベントにて共演していたが、ねごととしての対バンは今回が初となる。どんな夜になるのか楽しみにしておこう。なお、この2公演のチケットは、5月20日(土) 10:00より一般発売が開始。気になる方はお早めのご購入を。■『ねごと presents「ETERNALBEAT NIGHT」』6月26日(月) 東京 恵比寿LIQUIDROOM w/ Creepy Nuts 6月27日(火) 大阪 梅田CLUB QUATTRO【関連リンク】ねごと オフィシャルHPねごと、ブンブン中野雅之と再タッグ! 新曲「DANCER IN THE HANABIRA」を6月リリースねごと、6月にでゲストアクトを迎えた東阪企画ライブイベント開催 ...more
カテゴリー:

36歳の新人半崎美子の歌声に聴衆が涙 各地でイベント盛況 - 05月15日(月)19:07 

 4月にミニアルバム『うた弁』でメジャーデビューした36歳のシンガー・ソングライターの半崎美子が14日、大阪・イオンモール堺鉄炮町で発売記念ミニライブ&サイン会を行い、家族連れら約500人の観客が胸を打つ歌声に酔いしれた。 【動画】半崎美子、包容力のある美声で会場を魅了  北海道出身の半崎は大学在学中に音楽に目覚め、19歳で大学を中退して単身上京。パン屋に住み込みで働きながら曲を書き続けてきたという異色の経歴の持ち主。一度も事務所やレーベルに所属することなく、2014年から3年連続で東京・赤坂BLITZ単独公演を成功させ、17年の下積みを経て、4月5日にメジャーデビューを果たした。  CDショップなどで開催されている発売記念イベントツアーは、レコード会社のスタッフも驚くほど各地で盛況。この日はショッピングモールで行われ、亀田誠治氏がサウンドプロデュースを手がけた「サクラ~卒業できなかった君へ~」、V6やAKB48の新曲とともに『NHKみんなのうた』4-5月の新曲に選出された「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」などを披露し、買い物客らも足を止めて包容力のある美声に聴き入った。  卒業ソングや桜ソングが数多あるなか、あえて卒業できなかった人に向けて書いたという「サクラ~卒業できなかった君へ~」では、涙をぬぐう聴衆の姿も。半崎は「広くたくさんの人にというよりは、少なくても深く...more
カテゴリー:

真野恵里菜、May J.ウエディング曲MVに出演「夢がやっと叶いました」 - 05月20日(土)06:00 

 歌手・May J.のニューシングル「母と娘の10,000日 ~未来の扉~」(24日発売)のミュージックビデオ(MV)が公開され、女優の真野恵里菜が出演していることが明らかになった。ハロー!プロジェクト出身の真野はソロ歌手として活動していたが、他アーティストのMVに出演するのは今回が初となる。 【写真】ウエディングドレス姿も披露した真野恵里菜  May J.が八代亜紀とデュエットし、アンジェラ・アキが楽曲提供およびサウンドプロデュースしたことでも話題の同曲は、結婚を控えた娘と母の想いを歌いあったウエディングソング。娘が生まれてから結婚前日までの1万日を歌ったMVの中で真野は、学生時代からウエディングドレスを着た花嫁までを演じた。  真野は自身のブログで「お芝居をするようになってからずっと密かに憧れていた、アーティストさんのMVに出演する夢がやっと叶いました。May J.さんの10枚目のシングル。 そんな記念すべきシングルのMVに出演できたこと、とても嬉しくて幸せな気持ちです」と喜びをつづった。  21日までGYAO!で先行配信され、その後YouTubeでも配信予定。 ■May J. duet with 八代亜紀「母と娘の10,000日 ~未来の扉~」MV https://gyao.yahoo.co.jp/player/00071/v06376/v1000000000000...more
カテゴリー:

Perfume、ついに中田ヤスタカと初対談 WOWOW特番28日放送 - 05月19日(金)12:39 

 人気テクノポップユニット・Perfumeが、サウンドプロデューサーの中田ヤスタカと初対談したことが明らかになった。28日にWOWOWライブの特別番組『Perfume スペシャルプログラム ~collaboration~』(後6:00)で放送される。 【写真】Perfumeのサウンドプロデューサー・中田ヤスタカ  同番組は「コラボレーション」をテーマに、さまざまなアーティストや関係者の証言を交えてPerfumeの今に迫る。中田は2003年8月、Perfume名義でリリースした初のシングル「スウィートドーナッツ」から14年にわたって一貫してサウンドプロデュースを担当しているが、メンバーとの対談は今回が初となる。  ほかにも、Perfumeの楽曲をラジオでプッシュし続け、ブレイクのきっかけを作った木村カエラ、同じ事務所のポルノグラフィティ、高橋優らがPerfumeとの出会いや共演について語り、質問を投げかける。  WOWOWライブでは「Perfume Day」と題し、同番組の前に、Perfume初のドキュメンタリー映画『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』(後2:25~)、昨年のドームツアー映像『Perfume 6th Tour 2016「COSMIC EXPLORER」Dome Edition』(後4:30~)を放送する。 ■『P...more
カテゴリー:

全米1位に輝いたリンダ・ロンシュタットの『悪いあなた』はウエストコーストロックの最大の成果のひとつ - 05月12日(金)18:00 

『悪いあなた(原題:Heart Like A Wheel)』がリリースされたのは1974年の終わり頃。当時はロックとポップス、R&Bとカントリー、フォークとジャズなど、違うタイプの音楽は互いに牽制し合い、複数のジャンルをまたいで聴くリスナーはまだまだ少なかった時代である。リンダ・ロンシュタットはシンガーソングライター・ブームの真っ只中にいたのだが、珍しく自分では曲を書かないタイプのシンガーであった。しかしながら、彼女の“良い音楽”を聴く耳は素晴らしく、カントリーであろうがR&Bであろうがフォークであろうが、カバーした曲は多岐のジャンルにわたる。今でこそアメリカーナ音楽の認知度は高くなっているが、本作こそ70年代に登場したもっとも初期のアメリカーナ作品である。そんなわけで、今回はリンダ・ロンシュタットの名前を世界中に知らしめた『悪いあなた』を取り上げる。【その他の画像】Eagles■70年代に誕生したウエストコーストロック72年、イーグルスのデビューシングル「テイク・イット・イージー」は、カントリー風味を効かせた新たなスタイルのロックとしてリリースされた。それまでにもアメリカ西海岸を中心に活動していたバーズをはじめ、フライング・ブリトー・ブラザーズ、ニュー・ライダース・オブ・ザ・パープル・セイジ、ニッティ・グリッティ・ダート・バンドなど、カントリーとロックをミックスした所謂カントリー...more
カテゴリー:

「サウンドプロデュース」の画像

もっと見る

「サウンドプロデュース」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる