「ゴール」とは?

関連ニュース

【平昌五輪】“女子パシュート”先にゴールしたキム・ボルム、パク・ジウ“代表資格剥奪”請願に14万人…競技内容で炎上 - 02月20日(火)14:04  mnewsplus

2018年平昌(ピョンチャン)冬季五輪・スピードスケート女子団体追い抜き(パシュート)に出場した韓国代表 キム・ボルム選手(25)、パク・ジウ選手(19)が非難の標的になっている。2人への国家代表資格剥奪請願が 14万を超えた(20日午前現在)。 韓国大統領府ホームページ内に設置された国民請願コーナーは、請願後、30日間で20万人以上の推薦を 受ければ、政府および大統領府関係者の関連回答を得ることができる。 これを前に、キム・ボルム-パク・ジウ-ノ・ソンヨン(28)で構成された女子パシュート韓国代表は前日(19日...
»続きを読む
カテゴリー:

森星、黄金ドレスで背中を大胆露出 この夏にやりたいことは? - 02月20日(火)12:54 

 モデルの森星が20日、都内で行われた日焼け止めブランド「アネッサ」新CM発表会に出席し、大胆に背中の開いたドレスで美しい背中を披露した。【写真】「アネッサ」新CM・新製品発表会フォトギャラリー この日、森は「アネッサ」をイメージしたゴールドドレスで登場。デザイナーとスタイリストと相談して作ったもので、大胆に背中が露出している。ステージに上がった森は何度も回転し、ドレスをお披露目。「こだわりが詰まったドレスになりました」とご満悦だった。 2年連続で同商品のCMキャラクターに起用された森。「前回よりもわっと驚かせるCMになればいい」と挑んだ撮影では「輝け!」と大声で叫ぶワンシーンがある。「セリフがあるとしょぼんと自信がなくなる。100回くらい撮りました。自然になかなか言えなくて…。なるべくナチュラルな自分を試行錯誤して言った一言です」と語った。 イベントにはタレントの藤本美貴、茨城ゴールデンゴールズの選手兼監督を務める片岡安祐美もゲストとして登場し、森を含めた3人で「いつまでも輝き続ける秘けつ」や「夏にしたいこと」についてトークを展開した。 2児のママである藤本は「家族の時間を大事にしたい。でも、女であることも大事。旦那さんにとっては母親でもあり彼女である。ずっと大事にしてもらいたいので、女性として輝きたい」といい、この夏は「今年は外に出てママ友と芝生でヨガをしたい。自分磨きの時間を...more
カテゴリー:

実質経営者ら8人再逮捕=架空コイン詐欺-警視庁 - 02月20日(火)12:23 

 架空のコイン購入費名目などで現金をだまし取ったとされる事件で、警視庁生活経済課は20日、詐欺容疑で、貴金属販売会社「千笑(現ゴールドスター)」の実質的経営者、薬師神学容疑者(51)ら8人を再逮捕した。同容疑者ら6人は「詐欺で逮捕されたことは納得いかない」などと容疑を否認し、2人は認めているという。 一連の事件では全国の延べ1400人以上から総額40億円以上を集めていたとみられ、同課はさらに解明を進める。 逮捕容疑は2014年3~5月、宮城県の60代女性ら4人から英国のジョージ王子誕生を記念したコインの購入費名目で、計55枚分として現金計585万円をだまし取った疑い。 【時事通信社】
カテゴリー:

6試合ぶりゴール…今季22点目のインモービレ「チームの仲間に感謝」 - 02月20日(火)11:59 

 セリエA第25節の1試合が19日に行われ、ラツィオはホームでヴェローナと対戦し、2-0と勝利を収めた。  2ゴールを決めてチームを勝利に導いたイタリア代表FWチーロ・インモービレが試合後にクラブ公式
カテゴリー:

首位ナポリと2位ユーヴェが9連勝…インテルは5位転落/セリエA第25節 - 02月20日(火)11:34 

 セリエA第25節が17日から19日にかけて各地で行われた。  8連勝中で首位を走るナポリは、降格圏内に沈むSPALをホームに迎えた。開始6分にブラジル人MFアランのゴールで先制すると、追加点こそ奪え
カテゴリー:

「辛かった」ドルトムントのロイス、古巣サポーターからのブーイングに言及 - 02月20日(火)13:17 

 ドルトムントのドイツ代表MFマルコ・ロイスが18日に行われたブンデスリーガ第23節ボルシアMG戦で今シーズン初ゴールをあげた。しかしロイスはその試合で自身にとって古巣であるボルシアMGのサポーターか
カテゴリー:

【五輪】女子パシュートで韓国美女らが惨敗 韓国人激怒、SNSを攻撃し「資格はく奪」を求める請願も12万人を突破 - 02月20日(火)12:46  mnewsplus

インタビュー炎上の韓国美女スケーターらに「資格はく奪」を求める請願が12万人を突破 2018年02月20日 | スポーツ・ソウル スピードスケート 平昌五輪 【ニュース提供=スポーツ・ソウル】女子団体パシュートに出場したスピードスケート韓国代表のキム・ボルムとパク・ジウのインタビュー内容が炎上している中、国家代表資格のはく奪に関する青瓦台への国民請願が続いている。 キム・ボルム、パク・ジウ、ノ・ソンヨンは2月19日、江陵(カンヌン)スピードスケート競技場で行われた平昌五輪スピードスケート女子団体パシュート競...
»続きを読む
カテゴリー:

意味深な指輪…宮沢りえ、ファミリー向けマンションに引っ越しでゴールイン間近か - 02月20日(火)12:20 

V6の森田剛との交際が報じられている女優の宮沢りえが今月、小学2年生の娘とともに都心にあるファミリー向けのマンション引っ越していたことを、発売中の「フラッシュ」(光文社)が...
カテゴリー:

【今週はこれを読め! SF編】ゲームをつづける町、バスを待つばかりの人生 - 02月20日(火)11:45 

 創元SF短編賞を受賞してデビューした石川宗生の第一短篇集。四つの作品を収録している。どれも、型破りのシチュエーションから出発し、予想もつかない方向へと発展していく。奇想小説だけど、奇想だけに価値があるのではなく、それを転がしていく手つきがひどく独特なのだ。  巻頭を飾るデビュー作「吉田同名」については、先に収録されたアンソロジー『アステロイド・ツリーの彼方へ』を取りあげたときに紹介した。平凡な会社員の吉田大輔(三十代、妻と男児ひとり)が帰宅途中、一瞬のあいだに一九三二九人になった。タイヘンな事態だが、本人は、 「逆説的かもしれませんが、私は今や自己化した他者、他者化した自己なんです。孔子、ユング、クーリーの言葉も、私の前では単なる戯れ言になってしまうでしょう」 ----と、どこか達観したふうだ。  異常な事態をなんとなく受けいれて、そのあとも日常がつづいてしまうのが、石川宗生作品に共通する展開だ。日常は変わっても、そこに生きる人間の日常感覚(こうやって毎日はつづいていくのだろう)は変わらない。 「吉田同名」でも、大人数の吉田大輔はおのずと緩やかな秩序をつくっていく。彼らは政府によって警戒対象として、ひとつところに閉じこめられるのだが、そのなかで役割分担が生まれ、リーダーシップを執る吉田大輔があらわれ、ほかの吉田大輔も平和裡にそれに従うのである。  これを自分のこととして考えて...more
カテゴリー:

ジュリアン・ムーアがセクハラから助けてくれた アリシア・ビカンダーが告白 - 02月20日(火)11:00 

 「リリーのすべて」でアカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ビカンダーが、このほど米ヴォーグ誌の表紙を飾り、インタビューでTime’s Upムーブメントに関連する過去の体験を語った。  ビカンダーは、2014年の映画「セブンス・サン 魔使いの弟子」の撮影現場で、権力を持つ男性から下品なジョークでからかわれた時のことを回想し、「すごく戸惑って、ただ笑ってごまかそうとした」と告白。「でもその時、ジュリアン・ムーアが彼に向かって、はっきり言った。『今みたいなことを繰り返したら、私はもうこの映画には出ない。二度とここには戻ってこない』って。『もう一度そんなこと言ったら、絶対に許さない』と注意して、私を助けてくれた。彼女にはそれだけの力があるってことを、証明して見せてくれたの。心から彼女に感謝した」と、同作で共演したムーアが窮地を救ってくれたことを明かした。  Time’s Upは、性的暴行やセクハラ被害者を支援し、男女格差を是正するための運動で、リース・ウィザースプーンやニコール・キッドマン、サルマ・ハエック、ナタリー・ポートマン、ジェシカ・チャステインといった女優たちがキャンペーンを推進。ビカンダーもこの運動に参加しており、「とても力強い連帯感で結ばれている。まだ会ったこともなかったナタリーや、リースと電話で話して、突然新しい友だちがたくさんできたような気分だった」と語っている。...more
カテゴリー:

もっと見る

「ゴール」の画像

もっと見る

「ゴール」の動画

Wikipedia

ゴール

一般名称 Goal
  • 目的目標 ()
  • ゴール (スポーツ) () - 競走の終着地点、球技で球やパックなどを入れると得点となるエリア、など。
  • 得点すること - ゴールに球やパックが入り得点したことを「ゴールした」などと言う。
gall ghoul
  • グール () - アラブの伝説に登場する人を食べる怪物。
作品 漫画 映画
  • GOAL! - 2005年のサッカー映画。
ビデオゲーム 書籍

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる