「ゴーグル」とは?

関連ニュース

観光案内所で仮想現実体験=大津市〔地域〕 - 07月26日(水)10:18 

 大津市は、JR大津駅の観光案内所に観光地を仮想現実(VR)で体験できるコーナーを新設した。琵琶湖西岸にそびえる比良山からの風景をその場にいるような感覚で楽しむことができる。 VR動画は約3分間。専用のゴーグルとイヤホンを装着すると、比良山の山頂部にある観光施設から琵琶湖を見下ろす風景や、ワイヤロープで空中を移動する観光施設の遊具「ジップライン」からの風景が音声とともに流れる。 映像は観光案内所内の大型の電子看板(デジタルサイネージ)で同時に視聴できる。VRの利用は無料。体験した越直美市長は「怖くなるほど迫力があった。多くの観光客が動画を見て実際に訪れ、大津の魅力を感じてほしい」と話した。 【時事通信社】
カテゴリー:

VRがすごく楽しくなってきた!もう遊園地に行かなくていい?(戸田覚のIT辛口研究所) - 07月25日(火)05:00 

 「Galaxy S8+」を購入した際、VRゴーグル「Gear VR」が無料でもらえる予約購入キャンペーンに申し込んでいた。先日到着したので、使ってみたうえでの感想を述べていこう。
カテゴリー:

4000mの落下体験!「室内スカイダイビング」の非日常感がすごい - 07月24日(月)20:30 

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。 7月24日(月)の放送では、浜崎が「室内スカイダイビング」を体験してきた模様をお届けしました。 部屋の中でスカイダイビング……「ちょっと何言ってるか分からない」と答えるのも理解できます。ところが、実際にそんなことを経験できる場所があるんです。 埼玉・越谷レイクタウン駅より徒歩10分ほどに位置する「FlyStation Japan」では、下から大量の風を流し、人を浮かべる筒状の部屋(直径4.5メートル、高さ19メートル)が中央に鎮座しています。このフライトゾーンに入れば、最高時速360キロの風に乗り、地上4000メートルからのスカイダイビングを疑似体験できるんです! 今回はそんな不思議スポットに注目します。 さて、事前のこのダイビングを知らされていた浜崎は、数日前から楽しみにしていた様子。ところが行きのタクシー内で運転手から「『初心者だ』ってしつこく言った方がいい!」と散々に脅され、すっかり怯え顔に。本番が近づくにつれ不安げな表情を隠せません。 別室では事前に講習があり、インストラクターが注意点を説明します。「足をしっかり伸ばして腕は軽く曲げます。一番大事なのはあごをしっかり上げておいてください」「飛...more
カテゴリー:

VR時代の幕開け 溝から女子高生のスカートを覗く「側溝VR」に「痴漢体験VR」 キラーコンテンツが続々 - 07月24日(月)12:51  news

アダルトビデオ作品メーカーのTMAがVRゴーグルを付けて、側溝に隠れて女子高生の スカートの中を覗くというとんでもない作品を発表。作品名はズバリ『側溝VR』。 配信開始は8月1日で現在予約受付中。時間は60分となっており、値段は1480円。 側溝VRは実際にあった側溝に潜り込んだ事件をヒントにしたのだろうか? 対応デバイスはiPhone、Android、Gear VR、PlayStation VR となっている。 予約は既に行っており下記URLからできるぞ。 また『側溝VR』以外にもDMMではVR作品が8月1日に同時に一斉にリリース。これらは大人のイ...
»続きを読む
カテゴリー:

すっげー! 東京ワンピースタワーで「麦わらの一味」の仲間になれるぞ - 07月22日(土)06:30 

©sirabee.comハリウッドでの実写ドラマ化が発表された漫画『ONE PIECE(ワンピース)』は、なんと連載20周年。東京タワー内にある「東京ワンピースタワー」でも、20周年を記念した企画展が始まるなど、大盛り上がりだ!■トンガリ島へ、いざ!©sirabee.comトンガリ島(東京ワンピースタワー)に入るには、一番最初に「360ログシアター」を通過する。そこで流れる映像が、『激闘編』にリニューアル。©sirabee.comトンガリ電伝虫が登場して、スタート!©sirabee.com360°のスクリーンで、あの名場面がどんどん映し出されていく…©sirabee.comど迫力、かっこいい。見る方向によって映像が違うため、何度でも楽しめてしまう。■原作イラストがやばすぎ…「360ログシアター」をぬけ、エスカレーターを上がって5階へ。目の前に広がるのは連載20周年記念特別展時点「ログギャラリー」だ。©sirabee.comこのコーナーに来て、テンションの上がらないワンピースファンはいないんじゃないだろうか。©sirabee.com原作イラストがやばすぎる…見入ってしまう…©sirabee.com鉛筆で指示が入っているのがたまらない!! 1枚1枚丁寧に見てい...more
カテゴリー:

藤沢小田急でのりものフェスタ2017--電車や白バイ企画にVR体験や仕事体験も - 07月25日(火)10:17 

小田急百貨店藤沢店では8月2~7日、7階催物場にて鉄道をはじめとするさまざまな乗り物にまつわるイベントのほか、グッズなどの販売を行う「のりものフェスタ2017」を開催する。今年は初めてゴーグルを装着してハンググライダーの装置に乗り、上空1,500mの空中遊泳体験ができる「VR(バーチャルリアリティ=仮想現実)体験」が登場する。 また、毎年人気のミニ江ノ電乗車やNゲージなども大集合。子どもに人気のミニショベルカー操作などのイベントのほか、白バイに乗車した写真の撮影会や日産自動車協賛による自動車工場のお仕事を体験できるワークショップなども展開する。 VR体験では、上空1,500mからの空中遊泳画像をVRゴーグルで見ながら、ハンググライダーの装置に乗って揺れることで、まるで本当に空を飛んでいるかのようなバーチャル体験を味わえる。日時は8月5・6日(日)各日18時まで、料金は1回200円となる。 「働く車」シリーズの中でも一番人気のショベルカーに関しては、電動式のミニショベルカーを操作できる乗り物イベントを実施する。時間は各日18時まで(最終日は16時30分まで)、料金は1回300円となる。 のりものワークショップとして、今回は日産自動車やJALの協賛を得て、さまざまなお仕事を体験ができるものを用意する。日産ものづくりキャラバンでは、日産自動車追浜工場の技術職人と、実際に電動ドリル...more
カテゴリー:

電車、バスから白バイまで!話題のVR体験も取り入れた「のりものフェスタ」 - 07月24日(月)20:30 

小田急百貨店藤沢店では、8月2日(水)から7日(月)までの期間、7階催物場にて鉄道をはじめとするさまざまな乗り物にまつわるイベントのほか、グッズなどの販売を行う「のりものフェスタ2017」を開催する。 【写真を見る】子ども大好き「働く車」シリーズ ミニショベルカーを操作できる!! 毎年夏休み期間の恒例イベントとして人気の同催事に、本年は初めてゴーグルを装着してハンググライダーの装置に乗り、上空1500メートルの空中遊泳体験が出来る「VR体験」が登場する。また、子どもに大人気のミニショベルカーの操作などのイベントのほか、白バイに乗車した写真の撮影会や日産自動車協賛による自動車工場のお仕事を体験できるワークショップなど充実した内容となっている。 ■ VR体験が初登場!! 上空1500メートルからの空中遊泳画像をVRゴーグルで見ながら、ハンググライダーの装置に乗って揺れることで、まるで本当に空を飛んでいるかのようなバーチャル体験を1回200円で味わえる。開催日時は8月5日(土)・6日(日)で各日午後6時まで。 ■ ミニショベルカーを操作してみよう! 子どもが大好き「働く車」シリーズの中でも一番人気のショベルカー。今回は電動式のミニショベルカーを操作できる乗り物イベントを実施。大人も操作したくなるイベント。1回300円で各日午後6時まで(最終日は午後4時30分まで)開催。 ■ のりものワー...more
カテゴリー:

【コミコン2017】スピルバーグがVR世界を描く新作に有名映画キャラが登場! - 07月24日(月)14:00 

 巨匠スティーブン・スピルバーグ監督が7月22日(現地時間)、新作「レディ・プレイヤー・ワン(原題)」を引っさげ、世界最大級のポップカルチャーの祭典「サンディエゴ・コミコン・インターナショナル」に登場した。  原作のアーネスト・クライン氏によるSF小説「ゲームウォーズ」は、世界中の人がアクセスするバーチャルリアリティ“オアシス”の相続権をめぐり、創設者の大富豪が仕掛けた宝探しゲームに挑む少年たちを、80年代のサブカルチャーへのオマージュをちりばめながら描いた。映画では、タイ・シェリダン(「X-MEN:アポカリプス」)が主人公ウェイドを演じ、オリビア・クック、ベン・メンデルソーン、T・J・ミラーらが共演、日本の俳優・森崎ウィンがハリウッドデビューを果たす。  米ワーナー・ブラザースのプレゼンテーションでは、同作の予告編がお披露目された。自動車やコンテナトレーラーを積み上げた町に暮らす主人公が、VR用のゴーグルなどを装着し、オアシスを訪れると、そこにはネオン色に輝く空間で人々が空中で踊るなどVRならではの世界が広がる。アクション満載のシーンでは、「アイアン・ジャイアント」のタイトルキャラクターや、「エルム街の悪夢」のフレディ・クルーガー、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアン、「トロン」のバイクなどが登場。VRという最先端技術と、懐かしのキャラクターが融合し、興奮をもたらす...more
カテゴリー:

痴漢をリアル体験できる「痴漢VR」登場 手の動きにVR映像が連動、女子高生を痴漢する感覚が得られる - 07月23日(日)18:56  news

女子高生に扮し「痴漢」をリアル体験 異色VR登場、開発者のねらいは... 痴漢被害をVR(仮想現実)でリアルに体験できる異色のコンテンツを、国内のITベンチャー 「VR IMAGINATORS」のメンバーらが開発した。男女問わず誰もが「痴漢をされる側」の気持ちを 体験することで、痴漢という犯罪に関する理解を深める狙いがあるという。 痴漢被害に遭う女性や加害者の男性などの役柄を、モーションキャプチャー技術を利用した リアルなVR世界で体験できるコンテンツだ。開発リーダーの金春根(きむ・はるね)さんは取材に、 「異性と...
»続きを読む
カテゴリー:

VRを用いるという“当たり前”を医療の現場に浸透させたい──杉本真樹 - 07月21日(金)10:00 

その手術の光景は、どこまでも斬新だった。ゴーグル型端末を装着した医師は、眼前に現れた仮想現実(VR)の“臓器”を自在に操って確認しながら、ゴーグル越しに患者の患部にメスを入れていく。この拡張現実(MR)による手術は圧倒的に精度が高いだけでなく、そこには患者と医師双方の未来をつくるテクノロジーがあるのだ、とシステムを開発した医師、杉本真樹は語る。しかも、こうしたハイテクなソリューションこそが医療が本来あるべき姿なのだという。固定観念に縛られず、来たるべき時代を支えようと奮闘する杉本に、その熱い思いと医療の未来について訊いた。
カテゴリー:

もっと見る

「ゴーグル」の画像

もっと見る

「ゴーグル」の動画

Wikipedia

ゴーグル()は、を保護するため顔面に着用する道具。スポーツや作業時、前面ガラスが無い自動車やオートバイを運転するときなどに、目に水や埃のような異物が侵入したり、眼球が直接風を受けたりしないように保護する目的で使用される。紫外線を防ぐ機能を持ったものもある。それぞれの用途に応じて製品化されたものがあるほか、野球などのスポーツを行う際に汎用のものが着用される場合がある。また、花粉症対策用として花粉が目に付着することを防ぐ、薄くて透明なプラスチック製のゴーグルもある。

オートバイ用

ウインドシールドが無いヘルメットを着用してオートバイに乗車する際にゴーグルが用いられる場合があり、オートバイ用品メーカーによる製品が市販されている。ヘルメットの上から着用することを想定して、ストラップはスキー用などに比べると長く作られている点が異なる。オフロード走行向けのゴーグルは製品の種類が多く、特有の機能を備えたゴーグルが製品化されている。複数の車両が密集して走行するオフロード競技などでは先行する車両が跳ね上げる泥や水を受けてレンズが汚れやすく、迅速に視界を確保する機構が加えられる場合がある。レンズの表に複数の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる