「コンサルティングサービス」とは?

関連ニュース

【プレスリリース】多発性硬化症市場の売上は2026年に250億ドルを超えると予想 - 02月20日(火)15:55 

[ディシジョン・リソーシズ・グループ日本支店] 製薬・医療機器業界に関する展望レポート・データベースの発行、コンサルティングサービスを提供する、ディシジョン・リソーシズ・グループ (所在地:米国マサチューセッツ州バーリントン、CEO:Jon Sandler)は...
カテゴリー:

約100社のリファラル採用支援で培った知見を活用、リフカムがアナログなサポートを加えた新サービス - 02月15日(木)06:00 

社員の人脈を良質な人材の採用に活用する、リファラル採用。特にアメリカでは積極的に取り入れられてきたと言われている手法だが、近年は日本でも少しずつ広がり始めている。 こ関連ツールもいくつかでてきていて、TechCrunch Japanでも何度か紹介したクラウドサービス「Refcome(リフカム)」もまさにそのひとつ。提供元のリフカムは2016年7月から同サービスを通じて、これまでに約100社のリファラル採用を支援してきた。 そのリフカムが2月15日より新たなサービスを始める。リファラル採用の制度設計から施策案の作成、運用代行までを一貫してサポートする「Referral Success Partner」だ。 リファラル採用は思っているより難しい Referral Success Partnerをシンプルに表現すれば、「リファラル採用に関するアナログなコンサルティングサービス」となるだろうか。 これまでRefcome、Refcome Engage(2017年4月にリリースした社員のエンゲージメント測定ツール)とクラウド上で完結するサービスを提供してきたリフカム。同社がこのタイミングであえてアナログな事業を始めるのは、約1年半に渡ってこの領域に取り組む中で見えてきた気づきがあるという。 「『リファラル採用は思っているよりも難しく、一筋縄ではいかない』というのがこれまで事業をやってきて感じて...more
カテゴリー:

株式会社リフカム、3ヶ月でリファラル採用の立ち上げからオペレーション設計、運用代行までをフルサポートするコンサルティングサービス「Referral Success Partner」を開始 - 02月15日(木)09:00 

[株式会社リフカム] 2016年7月よりリファラル採用を活性化するクラウドサービス「Refcome」の運営を開始以来、1000社以上の様々な業種の企業様の声をお聞きし、約100社のリファラル採用の立ち上げ・運用支援をしてきました。その中で...
カテゴリー:

働き方改革にIT活用の意識は薄く―オデッセイ調査 | IT Leaders - 02月13日(火)07:00 

SAPの人事領域に特化したコンサルティングサービスを展開するオデッセイは、全国の人事部門や「働き方改革」推進部門を対象とした「働き方改革に関する意識アンケート」を実施した。働き方改革に取り組んでいる企業で、具体的な施策としてIT化に取り組んでいるのは、251件中89件という結果だった。
カテゴリー:

「コンサルティングサービス」の画像

もっと見る

「コンサルティングサービス」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる