「コルセット」とは?

関連ニュース

ドレスの輪郭の内側にある秘密の仕掛けに迫る展覧会「ファウンデーション 〜ドレスの内側〜」 - 10月18日(水)09:45 

「ファウンデーション 〜ドレスの内側〜」 コルセット 1860年頃 イギリス クリノリン 1860年代後半 イギリス 神戸ファッション美術館蔵 2017年10月18日(水)から12月26日(火)まで、神戸ファッション美術館のベーシック展示として「ファウンデーション 〜ドレスの内側〜」が開催される。ドレスの輪郭を形作っているファウンデーション(foundation)に注目し、その秘密の仕掛けに迫る展覧会。本来は外側に出てくることがないファウンデーションとドレス約30点が展示される。会期中の休館日は月曜と10月10日(火)〜10月17日(火)、開館時間は10:00〜18:00(入館は閉館30分前まで)で、入館料は一般500円 / 小中高65歳以上250円。 18世紀から現代までのドレスは目まぐるしく変化したが、そのドレスで骨組みのような役割を果たしているのがクリノリン、バスル、コルセットなどだ。女性らしさを強調した不自然なドレスのシルエットには、内側に秘密の仕掛けがある。そこに注目しつつ、西洋服飾史の重要な側面であるシルエットの移り変わりを知ることができる企画が今回のベーシック展示だ。神戸ファッション美術館のコレクション衣装をバーチャル試着体験できる「着せかえサイネージシステム」(http://www.fashionmuseum.or.jp/kisekae)にも、「ファウンデーション」...more
カテゴリー:

リョウタムラカミが親離れ?渋谷で最新コレクション発表 - 10月16日(月)21:45 

 「リョウタムラカミ(RYOTAMURAKAMI)」が、2018年春夏コレクションを渋谷ヒカリエで発表した。村上亮太とその母の村上千明が共同でブランドを展開してきたが、今回から村上亮太一人でデザイン。新作は20年代のフラッパーガールをテーマに、コルセットを外してパーティー出かける女性像をイメージしたという。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

秋のおしゃれは「ウエスト」で決まる! 今すぐマネしたいテク集 - 10月13日(金)08:45 

 春から続くサッシュベルトやコルセット風アイテムの流行りに加え、秋からはベルトつきのボトムスやワンピースが続々と登場するなど、今季はウエストにポイントを置いたコーデがキテいます♪  どんなアイテムや着こなしが人気なのか、おしゃれ上級者たちのテクニックを見ていきましょう。 ◆ハイウエストのベルトつきロングスカートなら脚長効果も抜群! ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=767401 T大学三年 怜奈サン(166cm)  トレンチコート風の一風変わったデザインのスカートが主役。トレンチ風のベルトがポイントなので、トップスはインが鉄則。ヌーディーカラーのパンプスを合わせたことや、ライダースもショート丈にしたことで、さらに脚長効果を発揮しています。 レザージャケット 約¥78,000/ALLSAINTS ノースリーブトップス 約¥5,000/JOURNAL STANDARD relume ハイウエストロングスカート 約¥16,000/Ameri VINTAGE ショルダーバッグ 約¥60,000/SEE BY CHLOE レースアップシューズ 約¥12,000/あしながおじさん ラインストーン付きゴールド腕時計 約¥33,000/MICHAEL KORS ビジュー付きゴールドネックレス/coincidence ...more
カテゴリー:

30代以上のプチプラコーデで、貧乏くさく見えない鉄則 - 10月09日(月)08:45 

 いよいよ、秋本番。今年も様々なトレンドアイテムが出ていますが、その分お悩みも多いところ。今回のテーマはプチプラアイテム。30代以上がプチプラファッションを選ぶのなら、どこに気をつければ安っぽくならない?  そんな疑問を、一般社団法人パーソナルスタイリスト(R)協会の代表で、ファッションプロデューサーの五十嵐かほるさんにお聞きしました。(以下は、五十嵐さんのコメント) ◆プチプラでも高見えするアイテムが欲しい!  若い時によく着ていたプチプラアイテムも、30歳を超えると、若いときと同じ感覚で選んでいいものか悩みますよね。  特に薄い素材はペラペラとした安っぽい印象を与えやすいし、縫い方がきれいでなかったりすると目立ちやすいので、30代以上にはおすすめできません。  高見えするアイテムを選ぶ時は、ざっくりとした素材やシャリ感(握るとやや硬く、反撥する)のあるもの、異素材をミックスさせた奥行きのある素材を選ぶと良いでしょう。  指し色として投入できるプチプラアイテムを選ぶのもいいと思います。今年であればアビスカラー(深い青)やローズカラー(濃いピンク~赤)、メタリックカラー等を全体の10%以内の割合で指し色に出来るアイテムを。  ストール、コットン、ベルトや帽子などのアクセサリーや、肩掛けや腰巻きできるセーターやカーディガンもおすすめです。 ◆同じアイテムでも若い頃とは...more
カテゴリー:

レトロな花柄がかわいい♡《ゴブラン織り》のコーデテク教えちゃいます! - 10月08日(日)21:05 

レトロ花柄がかわいい《ゴブラン織り》のアイテムが再ブーム中♡いろんなアイテムが発売しているので、今回はアイテム別にコーデを紹介します!甘めスタイルの鉄板!《ミニボトム》編出典:wear.jp出典:wear.jpレトロな雰囲気のゴブラン織り。だからといって全身をレトロにまとめてしまうと、おばあちゃんっぽくなってしまうので、トップスは今っぽデザインを合わせて♡スカートやショートパンツを履くなら、素足見せがお約束!足元には靴下やショートブーツを合わせてみて。▽アイテムをCHECK!出典:zozo.jpゴブランミニスカート/LOWRYS FARM ¥5,292出典:zozo.jpゴブラン柄ショートパンツ/amelier MAJESTIC LEGON ¥4,968スタイリッシュが叶う♡《パンツ》編出典:wear.jp出典:wear.jpゴブラン織りパンツは柄面積が大きいので、コーデがごちゃごちゃするのが悩みどころ・・・。トップスは黒でシンプルに、パンツの柄を思いっきりアピールするとバランスよし◎▽アイテムをCHECK!出典:zozo.jpゴブランタックパンツ/Ray Cassin ¥5,292かぶるのはイヤ!個性派《ビスチェ》編出典:wear.jp出典:wear.jp周りと差をつけるなら、ビスチェで取り入れるのがおすすめ♡柄物トップスは膨張して見えがちなので、ボトムはすっきりシルエットを選ぶ...more
カテゴリー:

流行柄グレンチェックに、甘さと抜け感をプラスするコーデ術 - 10月18日(水)08:45 

 この秋の注目柄といえば、なんといってもチェック柄! その中でも、上品で落ち着いた印象のグレンチェックが大人気なんです。オーソドックスにスカートで取り入れると、大人っぽさと甘さがほどよく同居した大人ガーリーな着こなしに。さらに抜け感をプラスした、こなれたグレンチェックコーデをご紹介します。 ◆セットアップをフリンジカーデとローファースリッパでゆる可愛く ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=766061 サロンモデル 小八重実咲サン(153cm)  流行りのビスチェ型セットアップに、ゆるっとしたシルエットが可愛い。フリンジニットカーディガンを羽織ったコーディネート。小物は黒でまとめて落ち着いた印象にしあげつつも、足元はローファータイプのスリッパで抜け感を出しています。  おくれ毛を生かしたヘアアレンジは、ロングスカートとのバランスが抜群! ゆるさも足せていうことなしです。 ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=766063  今シーズンも継続人気のスリッパサンダル。ローファータイプなのでチェックの雰囲気を壊しません。 フリンジニットカーディガン 約¥5,000/archives グレンチェック柄セットアップ 約¥8,500/archives 中に着たラッフル...more
カテゴリー:

BABYMETAL、12月にSU-METAL聖地広島で初の凱旋公演 - 10月15日(日)21:07 

 3人組メタルダンスユニット・BABYMETALが15日、大阪城ホールで『BABYMETAL「巨大キツネ祭り in JAPAN」』を開催し、メタルレジスタンス第5章の終幕を飾るとともに、12月2・3日にSU-METAL(Vo)が生まれた聖地・広島のグリーンアリーナで初の凱旋公演“洗礼の儀”を行うことが発表された。 【ライブ写真】12月に20歳になるSU-METAL初の広島凱旋公演が決定  オープニングは5枚の巨大なLEDスクリーンを背にし、十字架型の照明が釣られただけのシンプルなステージに「BABYMETAL DEATH」に乗せて登場したBABYMETAL。カメラワークで魅せる演出やエフェクトが施された映像で、シンプルながらも新たなアプローチで魅了する。  「シンコペーション」から「イジメ、ダメ、ゼッタイ」「KARATE」「ヘドバンギャー!!」とたたみかけ、会場はオーディエンスを煽る3人とそれに応える観客の熱気でムンムン。「THE ONE-English ver. -」の大合唱でクライマックスを迎え、大歓声の中、METAL RESISTANCE第5章を締めくくった。  SU-METALは12月20日に20歳の誕生日を迎え、メンバー初の成年となることから、12月2・3日には広島・グリーンアリーナで新たな時代の幕開けを告げる『LEGEND - S - 洗礼の儀 -』を執り行うこ...more
カテゴリー:

秋のおしゃれは「ウエスト」で決まる! 今すぐマネしたいテク集 - 10月13日(金)08:45 

 春から続くサッシュベルトやコルセット風アイテムの流行りに加え、秋からはベルトつきのボトムスやワンピースが続々と登場するなど、今季はウエストにポイントを置いたコーデがキテいます♪  どんなアイテムや着こなしが人気なのか、 [...]
カテゴリー:

ファーギー、11年ぶりの新ソロアルバムでセクシーショット披露 - 10月09日(月)08:00 

 今年9月に映画『トランスフォーマー』シリーズの俳優ジョシュ・デュアメルと8年間の結婚生活に終止符を打ったことが明らかになった人気ヒップホップグループ「ブラック・アイド・ピーズ」のメンバー、ファーギーが、11年ぶりに発表する新ソロアルバム用にセミヌードを披露したという。【関連】「ファーギー」フォトギャラリー 2006年に初めてソロアルバム『プリンセス・ファーギー:The Dutchess』を発表したファーギー。11年ぶりのセカンドソロアルバム『Double Dutchess(ダブル・ダッチェス)』に使うビジュアルとして、今回の写真撮影に挑んだとMail Onlineは伝えている。同サイトに掲載されたビジュアルを見ると、一糸まとわぬファーギーが手ブラで1本の紐の前に立っている。 無造作なブロンドヘアと太めの濃いアイライナーをしたファーギーはいたってセクシー。別のビジュアルでは、胸を強調するコルセットを身に着け、ウエストラインがきゅっと引き締まっている。どの写真もファーギーのセクシーさが全面に押し出されている。 ファーギーは今年5月にこれまでの所属レーベルだったインタースコープから離れ、自身のレーベル「Dutchess Music(ダッチェス・ミュージック)」を立ち上げた。『Double Dutchess(ダブル・ダッチェス)』は自社レーベル第1弾で、ファーギーいわく「私の性格の二面性...more
カテゴリー:

【本日のセール情報】Amazonタイムセールで80%以上オフも! SoundPEATSのワイヤレスイヤフォンやAnkerの充電ポートがお買い得に - 10月08日(日)08:00 

Image: Amazon.co.jp こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。Amazon(アマゾン)で毎日開催されているタイムセール、今日2017年10月8日はSoundPEATSのワイヤレスイヤフォンやAnkerの充電ポートほか、今すぐ欲しい人気のアイテムがお得に多数登場しています。なお、以下の表示価格は2017年10月8日7時現在のもの。変更や売り切れの可能性もありますので、それぞれ販売ページでご確認ください(サイズやカラー選択も可能ですが、一部セール対象外のサイズ・カラーもありますので、販売ページでよくご確認ください)。 SoundPEATS サウンドピーツ QY7 Bluetooth イヤホン 高音質 低遅延 IPX4防水 IP4X防塵 スポーツイヤホン マイク付き ハンズフリー通話 CVC6.0ノイズキャンセリング 音漏れ防止機能 ブルートゥース イヤホン ワイヤレス イヤホン Bluetooth ヘッドホン【メーカー1年保証】ブラック 1,399円 (本日限定:特選タイムセール) SoundPEATS【メーカー直販/1年保証付】Bluetooth イヤホン 高音質 ハンズフリー通話 ネックバンド型 CVC6.0ノイズキャンセリング機能搭載 防水 防滴 スポーツ仕...more
カテゴリー:

もっと見る

「コルセット」の画像

もっと見る

「コルセット」の動画

Wikipedia

コルセット()は、女性用ファウンデーションの一種で、近代から現代にかけて欧州大陸で一般に使用された。胸部下部よりウェストにかけてのラインを補正する役割を持ち、ヒップの豊かさの強調と対比的に、胴の部分を細く見せた。イギリスでは、コルセットとほぼ同じ目的の補正下着としてステイズ()があった。重層的な構造を持っていたので、ヨーロッパ北部では保温目的でも着用された。20世紀半ば以降は、ファウンデーションの素材の進化とファッションの方向性の変化で、コルセットは廃れ、今日では、医療用や趣味を目的として使用される。

コルセットの着用

right 画像はコルセットを着用する女性と、それを手伝う女性の図である。コルセットの形状を維持するためのボーンは鯨髭、ないしは鉄鋼製であった。通常、背後にはハトメに紐を通したレース部分があり、ウエスト部分から取り出された紐を締め付ける事によってウェストを細くする。このような下着では着用に多少時間がかかるが、一人で着用する事も十分に可能である。しかし、右の図のように装着時に手伝いがあるとより良く、早く着付けることができる。後年、女性の社会進出と共にコルセットが廃れたのは、コルセットの装着に時間や手間がかかるのもその一因とされる。

コルセットの歴史

;14世紀後半

ヨーロッパにて細身の上着が着用されており、上流階級の男性女性ともに、体の線を整えるために使用されるようになり、15世紀後半、やわらかな山羊の皮を素材としたコルセットが登場した。飯塚信雄ファッション史探検新潮選書、1991年、58頁

;16世紀

女性の服装は上半身は細身で、スカートは大きくたっぷりしたものになり、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる