「コラムニスト」とは?

関連ニュース

恋愛テク「2回目のデートでキスしておけ」は当たってるけど当たってない! - 02月19日(月)17:05 

「2回目のデートでは最低でもキスまでいけ!」こんなアドバイスをリアルやネットでよく目にします。もちろん他にも、「最低でも手は繋げ!」とか、ものによっては「最後まで行くべき」なんて声もあるようです。パターンは色々あるみたいですが、とにかく「鉄は熱いうちに打て」が恋愛にも言えそうだということは伝わってきます。が、ここはまあ焦らずに、ひとまず、「どうしてそんなことが言われるようになるのか」を考えてみましょうよ。■男心はころころとたいていの男子は、結構好きな人がころころと変わります。面白いくらいに。諦めが早いのか、それとも節操がないのかはよくわかりません。私たちがある男子を「この人、心地いいな。少しデートしてみようかな」とゆるゆると恋を進めようとしている間にも、実はその男子は「なんかこの子、俺のことあんまり好きになってくれなさそうだな」とか感じてしまったりしていることもよくあります。何回かデートのお誘いが来て、悪くないから会ってたけど、最近お誘い来ないな、みたいな。また、「複数の女子に同時にタネをまいてる」というのも、すごく多くの男子にありがちな特徴です。これもやはり振られるのが怖いのか、もともと何の見境もないのかわかりません。ただ、あなたが彼と吉祥寺でデートをした土曜日の翌日に、今度は別の女子と新宿でデートをしているということだって、かなりの確率で起こりうること。■あなたなりに「行けると...more
カテゴリー:

あのドラマ解説者も「忖度なし」の太鼓判! スペシャルドラマ『天才を育てた女房』の魅力 - 02月19日(月)15:55 

昨年11月の放送発表時、「あの岡潔がついにドラマ化される」と聞いて、「早く完パケ(編集が終わり放送できる状態の映像)が見たい」、そう思っていました。これはドラマ解説の仕事をしている特権なのですが、「放送前に1日でも早く見たい」と感じたのです。岡潔は世界を驚かせた天才数学者で、文化勲章を受章したほか、ノーベル賞受賞者の湯川秀樹、朝永振一郎の恩師。さらに、ドラマ『ガリレオ』で湯川学(福山雅治)が見せた「突然、道端で石を拾い、数式を書きはじめる」などの行動を本当にやっていた変人ぶりでも知られています。しかし、単なる偉人伝に留まらず、しっかりエンタメに昇華させるのが日本のドラマ。実話をもとに再構成したストーリーとなっており、「岡潔の偉業を称えつつ、妻・みちにも脚光を当てることで、日本人の琴線にふれる物語にしよう」というのです。【苦しい状況でもほほ笑ましい夫婦像】主なあらすじは、「大正13年夏、小山みち(天海祐希)は大阪で岡潔(佐々木蔵之介)と出会い、互いに特別な思いを抱くようになり結婚。しかし、潔は数学に打ち込むばかりで家計は苦しく、上司の京大教授に逆らうなど、日に日に追い込まれていく。誰からも認められず、苦しい日々が続く中、みちはどのように潔を支えていくのか」という夫婦の物語。これを見て、「『ゲゲゲの女房』『マッサン』『わろてんか』とか、朝ドラのような物語?」と思うかもしれませんが、確か...more
カテゴリー:

パンでも豆でもない菓子「パン豆」って知ってる?/カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」 - 02月18日(日)15:46 

【カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」Vol.19 愛媛県西条市「ひなのや」のパン豆】  今回のテーマは「パン豆」だ。  この名前を聞いたらほとんどの人が、パンか豆を想像するだろう。それ以外の奴はひねくれすぎだ。もっと素直になった方が良い。  だが、今回はそんな通知表に「奇特」と書かれた異端児たちの大勝利だ。  パン豆は、パンでも豆でもない。 「米」だ。  そういう引っ掛け問題を出されるから、こっちは心が硬化していくのだ。  しかし、そんな凶暴性を秘めた「パン豆」であるが、その正体は実に懐かしいものである。 ◆「あるなら食うよ」レベルの菓子、ポン菓子 「ポン菓子」  そういわれれば田舎の中年以上世代はピンとくるのではないだろうか。米に圧力をかけ、膨らませた菓子である。  サクサクとしたシリアルに似た食感であり、味は砂糖味だ。大体、農協などがポン菓子を作る機械を持っているため、ポン菓子は地域のローカル祭などで良く売られていた。  私も子供の時たまに食べていたが、ポン菓子が子どものテンションをMAXにできる菓子かというと「エンジンがかからないこともない」ぐらいだったと思う。  つまり「あるなら食うよ」レベルである。チョコやポテトチップスがあるならそっちを食う。しかしあるなら食うよ、で食い続けていたら、なくなっている、そんな菓子である。 ◆愛媛の一部地域では「...more
カテゴリー:

どれだけ知ってる?UXの学習で知っておきたい5つの基本法則とは|ferret [フェレット] - 02月16日(金)19:00 

どれだけ知ってる?UXの学習で知っておきたい5つの基本法則とは|ferret [フェレット]ライター・コラムニスト。デザインやテクノロジー、マーケティングやライフハック系の記事が得意。2016年からferretでも記事の執筆を開始。Twitterでも面白いWebサービスなどを紹介しています。よろしければそちらもチェックしてみてください。 >> 執筆記事一覧はこちら デザインに関する法則とは違って、「 UX 」はどのように勉強すれば良いのか悩んでいる方もいるはずです。 しかし、 UX の世...
カテゴリー:

どれだけ知ってる?UXの学習で知っておきたい5つの基本法則とは|ferret [フェレット] - 02月16日(金)16:49 

どれだけ知ってる?UXの学習で知っておきたい5つの基本法則とは|ferret [フェレット]ライター・コラムニスト。デザインやテクノロジー、マーケティングやライフハック系の記事が得意。2016年からferretでも記事の執筆を開始。Twitterでも面白いWebサービスなどを紹介しています。よろしければそちらもチェックしてみてください。 >> 執筆記事一覧はこちら デザインに関する法則とは違って、「 UX 」はどのように勉強すれば良いのか悩んでいる方もいるはずです。 しかし、 UX の世...
カテゴリー:

あのドラマ解説者も「忖度なし」の太鼓判! スペシャルドラマ『天才を育てた女房』の魅力 - 02月19日(月)16:00 

昨年11月の放送発表時、「あの岡潔がついにドラマ化される」と聞いて、「早く完パケ(編集が終わり放送できる状態の映像)が見たい」、そう思っていました。これはドラマ解説の仕事をしている特権なのですが、「放送前に1日でも早く見たい」と感じたのです。岡潔は世界を驚かせた天才数学者で、文化勲章を受章したほか、ノーベル賞受賞者の湯川秀樹、朝永振一郎の恩師。さらに、ドラマ『ガリレオ』で湯川学(福山雅治)が見せた「突然、道端で石を拾い、数式を書きはじめる」などの行動を本当にやっていた変人ぶりでも知られています。しかし、単なる偉人伝に留まらず、しっかりエンタメに昇華させるのが日本のドラマ。実話をもとに再構成したストーリーとなっており、「岡潔の偉業を称えつつ、妻・みちにも脚光を当てることで、日本人の琴線にふれる物語にしよう」というのです。【苦しい状況でもほほ笑ましい夫婦像】主なあらすじは、「大正13年夏、小山みち(天海祐希)は大阪で岡潔(佐々木蔵之介)と出会い、互いに特別な思いを抱くようになり結婚。しかし、潔は数学に打ち込むばかりで家計は苦しく、上司の京大教授に逆らうなど、日に日に追い込まれていく。誰からも認められず、苦しい日々が続く中、みちはどのように潔を支えていくのか」という夫婦の物語。これを見て、「『ゲゲゲの女房』『マッサン』『わろてんか』とか、朝ドラのような物語?」と思うかもしれませんが、確か...more
カテゴリー:

ラジオ中毒ライター村橋ゴローの「アナタの代わりにラジオ聞いときました」 - 02月18日(日)15:51 

 日刊SPA!で「電マライター・村橋ゴローの東京ぶらりんこ旅」を連載していた村橋ゴローが、“電マライター”改め、“ラジオ中毒ライター”として、ラジオでの芸能人の気になる発言をピックアップ!  みなさん、ラジオ聴いてますか? 僕はラジオが大好きです。1日中ずーーーーっと聞いています。かつては“電マライター”を名乗っていたほどですから、取材場所への移動、子どもの保育園の送り迎え、買い物などなど、移動はすべて電動ママチャリ。電マにまたがっている間もイヤホンでラジオを聞いています。また兼業主夫でもあるので掃除・洗濯・炊事のときもずっとラジオはつけっぱなし。子どもを保育園に迎えに行った帰り、子どもに「公園つれてけ」と毎日せがまれるのですが、大人が公園に行ったところで別に面白くもありません。ですから他に人がいなければどこでもラジオが聴ける「radiko」のスマホアプリを立ち上げ、『荒川強啓 デイ・キャッチ!』などを大音量で垂れ流してたりします。とにかく仕事をしない日はあっても、ラジオを聞かない日はありません。 ◆ラジオこそ“最後の聖域”だ!  ラジオの何がそんなに面白いのかと聞かれたら、ラジオはとにかく自由。たとえば先週の『おぎやはぎのメガネびいき』でのこと。オープニングで熱愛が発覚したモデルのNikiの話題に。『テラスハウス』で人気になり、インスタの女王と呼ばれてるらしい彼女のグラビア...more
カテゴリー:

90年代に一世を風靡したクレーンゲーム(UFOキャッチャー)ブームが今再燃している3つの理由 - 02月18日(日)08:31 

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報 「クレーンゲーム」が一大ブームとなったのは、バブルの余韻が残る90年代前半。普段はゲームセンターに行かないような女性客やカップルをも取り込んで社会現象となりました。ちなみに「UFOキャッチャー」はセガの登録商標になります。  あれから四半世紀、今やクレーンゲームは過去のもの……と思いきや、ここにきて再び脚光を浴び始めているのです。クレーンゲーム復活の理由はどこにあるのでしょうか。 ◆理由その1 ファミリー向けゲームセンターの人気  昭和の頃のゲームセンターといえば、駅近くの雑居ビル内にあって、暗くてちょっと怖い場所というイメージがありました。しかし、最近は清潔感のある大型店舗や、ショッピングモール内に入居するファミリー向けゲームセンターが主流となり、ゲームセンターが親子で遊べる場として認識され始めています。  そうしたなかで、90年代初頭のクレーンゲームブームのメイン層が親となり、今度は子供と一緒にクレーンゲームを楽しむようになりました。イオン系列のファミリー向けゲームセンター「モーリーファンタジー」を運営するイオンファンタジーは23か月連続で前年売上を上回る好調ぶりですが、その柱のひとつとなっているのがクレーンゲームを中心としたプライズゲームです。ゲームセンターのイメージの変化と、約25~30年という世代のサイ...more
カテゴリー:

【平昌五輪/フィギュアスケート】米メディア「羽生がプーさんのシャワー(雨)を降らせた」と報道、TVでも映り込みで話題 - 02月16日(金)18:48  mnewsplus

「羽生がプーさんの雨を降らせた」と米報道 TVでも映り込みで話題 2018.2.16(Fri) https://www.daily.co.jp/olympic/2018/02/16/0010991411.shtml 羽生結弦の演技後、リンクには大量のプーさん人形が投げ込まれた=江陵(撮影・高部洋祐)  平昌五輪のフィギュアスケート男子ショートプログラム(SP)が16日、江陵アイスアリーナで行われ、 昨年11月に右足首を負傷した羽生結弦(23)=ANA=が2本の4回転ジャンプを決め、111・68点をマークし首位に立った。 2位はハビエル・フェルナンデス=スペイン=...
»続きを読む
カテゴリー:

「悪魔のプロパガンダに騙されないで」米コラムニスト、北の女性応援団の工作に警鐘鳴らす - 02月16日(金)10:00 

米紙ヘラルド・サンのコラムニスト、リタ・パナヒ(Rita Panahi)氏は14日、同紙に「北朝鮮の悪魔のプロパガンダにのせられてはいけない」との強い警告的なメッセージを含む文章を載せた。
カテゴリー:

もっと見る

「コラムニスト」の画像

もっと見る

「コラムニスト」の動画

Wikipedia

コラムニスト(columnist)は、「コラム」を執筆する著作家の肩書。

概要

個人的に論説するポイントを小論文形式に新聞雑誌の特定ページに常設されているコラムを執筆。「コラムニスト」という語が生れたのは1920年頃のアメリカで独立戦争当時のニューヨーク・ジャーナルペンシルバニア・クロニクルなどが最初だという。 また、コラムニストには新聞に主に書く人間と雑誌に書く人間とジャンルが分かれる場合がある。海外ではカテゴライズされているが、日本においては明確にカテゴライズされていないため、当該ページの肩書のみとなっている。

著名なコラムニスト 日本

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる