「コミック」とは?

関連ニュース

【話題】元朝青龍氏、英雄チンギス・ハンの顔に“落書き”のギャグマンガに激怒 外交ルートを通じて謝罪を要求 - 02月23日(金)10:49  mnewsplus

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180222-OHT1T50197.html 2018年2月22日19時11分 スポーツ報知  大相撲の元横綱朝青龍関(37)が22日、小学館・コロコロコミック誌の画像を引用し、モンゴル史上最大の英雄チンギス・ハンを侮辱されたとツイッターで激怒した。  子供向けギャグマンガで、チンギス・ハンの写真と名前を見てテストに回答するという場面。 「モンゴル国の皇帝 チ( )・( )ン という空欄を埋める問題に「男性器」の答えを記入し、その絵をチンギス・ハンの額に落書きして「とりあえずこれでいいか...
»続きを読む
カテゴリー:

キンプリ平野紫耀、初主演映画の公開日までに108個の初めてに挑戦! - 02月23日(金)08:04 

平野紫耀(King & Prince)が映画初主演にして初の本格ラブストーリーに挑んだ『honey』。この映画の完成披露舞台挨拶が2月21日に新宿バルト9で行われ、平野をはじめ、平祐奈、横浜流星、水谷果穂、浅川梨奈、佐野岳、高橋優、神徳幸治監督が登壇した。 「別冊マーガレット」に連載された同名人気コミックを実写映画化した本作は、幼い頃に両親を事故で失ったことも影響し、ビビりでヘタレな女子高生・小暮奈緒(こぐれ・なお)が、ある日突然、真っ赤な髪と鋭い目つきで“超”不良と恐れられる鬼瀬大雅(おにせ・たいが)に体育館裏に呼び出され、「俺と結婚を前提につき合ってください!」とプロポーズされるところから展開する恋を描いていく。 この日は主人公・鬼瀬が、赤いバラの花束を持ってヒロイン・奈緒に告白することから始まるストーリーにちなみ、キャスト陣はバラの花を持って入場。それぞれステージ登壇前に客席でバラを手渡すと、会場からは割れんばかりの黄色い悲鳴が巻き起こった。 鬼瀬役で主演の平野は「これからみなさんに見ていただいて、どういう反応が返ってくるかが楽しみ! 恋愛や友情などたくさんの感情が詰め込まれている映画なので、瞬きなしで見てほしいです」と挨拶。ヒロインの奈緒役を演じた平は、髪の毛を20センチ以上カットして人生初の茶髪に挑戦したことでも話題だが、「私とは正反対の女の子。純粋でまっすぐで内気...more
カテゴリー:

黒川芽以が婚活してみたら テレ朝×吉本で主演映画 - 02月23日(金)07:41 

 テレビ朝日と吉本興業が、女優黒川芽以(30)主演の映画「美人が婚活してみたら」を共同製作することが22日、分かった。漫画アプリ「Vコミ」で累計1000万PV突破の同名コミックの実写化。14年キングオブコント優勝のお笑いコンビ、シソンヌ…
カテゴリー:

Kis-My-Ft2・北山宏光が『トラさん』でモフモフな衝撃のネコ姿を披露! - 02月23日(金)06:00 

交通事故で死んでしまった売れない漫画家が、“ネコ”になって家族のもとへと戻る…。シュールな世界観と温かなストーリーで人気のコミックを実写化した『トラさん』(2019年公開)。同作に映画初出演で主演するKis-My-Ft2の北山宏光のネコ姿が公開された! 【写真を見る】こちらは原作コミック版のトラさん(=寿々男)/ [c]板羽皆/集英社・「トラさん」製作委員会 北山演じる漫画家の高畑寿々男は、妻子がいるにも関わらず酒やギャンブルに溺れるダメ男。ある日、交通事故で亡くなってしまった彼は、“関所”から「家族の本当の心・自分の本当の心を見つめ直せ」と1か月の執行猶予付き、しかもネコの姿で家族のもとに戻される。 コミックでは普通のネコとして描かれていたが、北山はコスプレ感満載のネコ姿に!北山自身も初めてこの話を聞いたときは「どういうこと?」と理解できなかったそうだが、原作を読むことで「なるほど」とネコであることの意味を理解したという。 北山は「ネコを演じてみると、寿々男でありネコであることの気持ちや感覚がリアルになってきて、もっとこんなこともできるのかなぁって、毎日色々と発見もあります」とコメント。さらに「ネコを演じて、人を演じて、というのはなかなかないことなので(笑)普段はできないことをいっぱい詰め込めるので、この役にすごくやりがいを感じています」とネコ役も楽しんで演じているようだ。原作と...more
カテゴリー:

黒川芽以主演の映画をテレ朝と吉本興業が共同制作 - 02月23日(金)05:00 

 テレビ朝日と吉本興業が、女優黒川芽以(30)主演の映画「美人が婚活してみたら」を共同制作することが22日、分かった。  漫画アプリ「Vコミ」で累計1000万PV突破の同名コミックの実写化。14年キングオブコント優勝のお笑いコンビ、シソ…
カテゴリー:

「ジャンプフェア in アニメイト2018」の特典絵柄を大公開! 『銀魂』『僕のヒーローアカデミア』など人気作品が勢ぞろい! - 02月23日(金)10:12 

[株式会社アニメイトホールディングス] [画像1: https://prtimes.jp/i/16756/454/resize/d16756-454-807186-6.jpg ]  アニメ・コミック・ゲーム・キャラクターグッズの専門店「アニメイト」を展開する株式会社アニメイトは、 3月16日から全国のアニ...
カテゴリー:

デッドプールがケーブルにキン○マ攻撃!DCやディズニーもネタにする暴走映像が到着! - 02月23日(金)08:00 

「アベンジャーズ」「X-MEN」などと同じマーベル・ヒーローでありながら、過激すぎるスタイルで絶大な人気を誇る『デッドプール』(16)。このたび、6月に日本公開される続編『デッドプール2(仮題)』より、おふざけやパロディ満載な“俺ちゃんワールド”炸裂の特別映像と画像が公開された。 【写真を見る】こちらは、画家ノーマン・ロックウェル風のパロディアート/[c] 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation 前作のおまけ映像でデッドプールが「続編では出てくるよ」と宣言した通り、今回の映像ではターミネーターのような、凛々しいケーブル(ジョシュ・ブローリン)が登場。しかし、その映像をデッドプールが停止させて「ケーブルの左腕にCG処理がされていないじゃないか!」とスタッフにダメ出し。さらに「口ひげを消すのとはワケが違うんだぞ!」と、DCコミックの映画『ジャスティス・リーグ』(17)でヘンリー・カヴィル演じるスーパーマンの口ひげをCG処理していたことをイジリ始める始末。 挙句の果てに、デッドプールが「自分でやる!」と言わんばかりにケーブルと自身のフィギュアを持ち出し『トイ・ストーリー』(95)を彷彿させる人形劇を始めてしまう。その劇中、ケーブル役のジョシュ・ブローリンが『アベンジャーズ』シリーズで演じている宇宙の支配者サノスが集めるインフィニティ・ストー...more
カテゴリー:

平祐奈、キュートなネイル披露に反響「めっちゃかわいい」 - 02月23日(金)07:30 

 女優の平祐奈が22日に自身のインスタグラムを更新し、主演映画『honey』に因んだネイルアートを披露。ファンからは「めっちゃかわいい」とメッセージが寄せられている。【写真】平祐奈がキュート! 『honey』現場取材フォトギャラリー 平はインスタグラムで「honeyネイル」「爪がhoneyの物語になってるの」と綴りながら、タイトルである「honey」の文字や、可愛らしいミツバチなどが描かれたネイルアートを披露している。 写真を見たファンからは、「ネイルめっちゃ可愛い!」「honey楽しみ」「可愛いとっても似合ってる」「映画楽しみにしてます」「そんなネイルもできるんだ」「落とすのもったいないくらい、めちゃめちゃ可愛い」といったコメントが続々と届いている。 映画『honey』は、目黒あむ原作の同名コミックの実写化作品。一見すると不良ながら、心はピュアな赤髪の高校生・鬼瀬大雅(平野紫耀)と、ビビりでヘタレの女子高生・小暮奈緒(平)が織りなす恋模様を描く。引用:https://www.instagram.com/yunataira_official/ ■関連記事「平祐奈」フォトギャラリー平祐奈登壇『未成年だけどコドモじゃない』初日舞台挨拶フォトギャラリーキンプリ・平野紫耀、今年初挑戦したいことはまさかの「無人島暮らし!」平祐奈、可愛すぎる招き猫ポーズに「幸せが訪れた気がする!」
カテゴリー:

朝青龍がコロコロのマンガにブチギレ「悲し涙!」 - 02月23日(金)05:11 

大相撲の元横綱・朝青龍(37歳)が2月22日、自身のTwitterで、マンガ誌「コロコロコミック」(小学館)に掲載された作品に激怒している。
カテゴリー:

実写『ママレード・ボーイ』原作の名場面を再現!亜梨実役は遠藤新菜、なっちゃん役は竹財輝之助に - 02月23日(金)05:00 

90年代の少女漫画ブームを牽引した吉住渉の人気コミックを実写映画化した『ママレード・ボーイ』(4月27日公開)。これまでメインキャラクターのキャスティングが順を追って発表され、先日は主題歌に人気ボーカルグループGReeeeNの書き下ろしの新曲が決定したことが発表された。そしてこのたび、作品の雰囲気がついに明らかになる予告映像と追加キャスト、ポスタービジュアルが一挙に公開された。 【写真を見る】EXILEの佐藤大樹がヒロインに想いを寄せる幼なじみに!/[c]吉住渉/集英社 [c]2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会 両親が旅先で出会った夫婦とパートナーを入れ替えて再婚するという前代未聞の事態に慌てふためく女子高生の小石川光希。しかも光希と両親、それぞれの再婚相手とその息子・遊の6人で一緒に暮らすことになり、さらに頭を悩ませることに。次第に光希は、甘いルックスで典型的な王子様キャラの遊に惹かれはじめていく。 光希役には“岡山の奇跡”の異名で大ブレイクした桜井日奈子、遊役には、すでに2018年に6本の映画出演が決定している吉沢亮。2人の両親には中山美穂、檀れい、谷原章介、筒井道隆といった豪華俳優陣がキャスティングされ、さらに光希の幼なじみの銀太役にはEXILEの佐藤大樹、光希の親友・茗子役には優希美青といったフレッシュな顔ぶれも。キャスト発表のたびにSNS上で大きな話題とな...more
カテゴリー:

もっと見る

「コミック」の画像

もっと見る

「コミック」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 漫画...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる