「コチラ」とは?

関連ニュース

プレミアム女子更衣室も登場!「アニメジャパン2017」美人コスプレイヤー&コンパニオン初日フォトレポート - 03月26日(日)00:14 

 国内外のアニメ関連企業・団体が集結する、国内最大の総合アニメイベント「AnimeJapan(アニメジャパン)」が東京ビッグサイトにて開催されている。 ⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1307354  東京国際アニメフェア、アニメコンテンツエキスポの両イベントが一本化された形で2014年から始まった「AnimeJapan」は、日本最大のアニメ総合イベント。  今年は3月23・24日の平日開催のビジネスエリア(会議棟1Fのレセプションホール)と、一般来場者向けのメインエリア(東展示棟1~8ホール)の4日間の開催。昨年には13万人以上の来場者を記録したが、今年は東京ビッグサイトの会場増設に伴って、イベントエリアが拡大されたことで、出展企業234社と過去最大規模になっており、同時にメインステージ数や各ブースで用意されたステージの数も過去最大数となった。  コスプレエリア「コスプレイヤーズワールド」は、新設された東7ホールへ移動。「プレミアム女子更衣室」や「オフィシャル背景」が設置されている。東7ホールはこのほかにイベントステージやフードパークがあり、同じく新設された東8ホールでは、昨年まで会場の一部で開催していた「ファミリーアニメフェスタ」が、今年は完全独立した形で開催され、アニメが好きな親子がより快適にイベントを楽しむ...more
in English
カテゴリー:

グラビア界の至宝 和地つかさ - 03月25日(土)19:00 

数々のバラエティ番組や舞台にも出演、各誌グラビアを飾りブレイクまっ最中の和地つかさちゃんがついに登場。148センチのちっちゃな体にド迫力の90センチバスト!! 童顔ながら限界ポーズもこなしちゃう、つかさちゃんをご堪能ください。 【関連記事】 ・画像付き元記事はコチラ ・『男を魅了するセクシーな女たち』シリーズをもっと読む ・妄想… 祥子 ・難病“SLE”と闘う若きディーバ、セレーナ・ゴメス ・奇跡の美少女 長澤茉里奈さん
in English
カテゴリー:

セカオワFukase 新生活が不安なキミへ「死ぬほどつらかったら、次を考えれば」 - 03月25日(土)17:00 

SEKAI NO OWARIが3月24日、TOKYO FMのレギュラー番組「SCHOOL OF LOCK! セカオワLOCKS!」に出演。中3女子から届いた“進学が不安”という書き込みについて、自身の経験も踏まえてエールを送りました。 =========== 【リスナーからの書き込み】 卒業しました。3年間、顔を合わせてきた友達がほとんどいなくなる。通学方法も、生活環境も変わる。上手くやっていけるだろうか。それを考えると、不安で不安で怖いです。(15歳・女性) =========== Saori「中学から高校にってことだよね?」 Nakajin「確かに僕も、同じ高校に行く友達がそんなにいなかったから、不安ではあったよね」 Saori「LOVEさんはいた?」 DJ LOVE「2~3人いた気がする。同じ中学から」 Fukase「俺はアイツよ(笑)」 Saori「初代DJ LOVEさん(笑)」 Fukase「そうなんだよね」 Saori「私は1人もいなかったな。40人しかいないクラスだったし」 Nakajin「音楽学校ですからね。でも不安なのもわかるよね」 Saori「うーん……。私はこういうのを“楽しみ”って思うタイプだったからなぁ」 Fukase「俺も楽しみかな。“かわいい子いないかな?”みたいなところだよね」 Saori「チャラいなぁ…….」 Fukas...more
in English
カテゴリー:

SEKAI NO OWARI Saori 眠れない夜に救われた一冊 - 03月25日(土)17:00 

SEKAI NO OWARIが3月24日、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。本が大好きだというSaoriが、新生活が始まる前のこの時期にオススメしたい「本」を、DJ LOVEが「漫画」を紹介しました。 (TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! セカオワLOCKS!」3月24日放送より) ◆Saoriがおすすめする本は『夜のピクニック』 Saori:これは私が大学生ぐらいの時に読んでたのかな。学校の行事で夜通し歩くお話なんですよ。 Fukase:俺も読んだ。大好きな多部未華子さんが出てるから映画も見た。僕の頭の中では、勝手に“夜ピク”と呼んでました。 Nakajin:“夜ピク”って、なんか嫌な響きですね~(笑)。 Fukase:口に出してみたらひどかったね(笑)。 Saori:これ、本当にすごいんですよ。24時間歩くんですよ。学校行事で朝の8時から翌朝の8時までの24時間、昼食と夕食と2時間程度の仮眠を除いて、ひたすら歩き続けるんです。 Nakajin:聞くだけですごいね。ハードだね。 Fukase:これ中学生だっけ? Saori:高校生だよ。 Fukase:まず、“2時間しか寝られないんだ……”って思ったよね。 Saori:でも私ってあまり夜眠れない人だから、これを読んだときは“なんて素晴らしい行事だ”って思ったの。ただひたすら歩いているんだけ...more
in English
カテゴリー:

コスプレ衣装で運動会!? 久喜市の萌とスポーツを融合した町おこし「萌☆輪ぴっく」リポート - 03月25日(土)15:58 

 コスプレイヤーやアニメファンと地域の人々がスポーツを通じて親睦を深める“萌とスポーツの融合”を目指した運動会、「萌☆輪ぴっく」が3月19日、埼玉県久喜市で開催された。なんと参加者は全員コスプレという少し変わったイベントなのである……。  しかも、萌☆輪ぴっくには関東在住者のみならず、岩手県や愛知県など遠方からもコスプレイヤーが多数参戦する。その理由について、主催する久喜市商工会鷲宮支所はこう言う。 「埼玉県久喜市はアニメ『らき☆すた』の舞台として鷲宮神社が登場したことでファンの注目を集めました。アニメがブレイクしたのは10年前ですが、今でも全国各地からコスプレイヤーやファンが“聖地巡礼”に訪れています」  そんな聖地巡礼と町おこしが一体化したコスプレ運動会とはいかなるものか。今回はその様子をリポートしたい。 ◆萌とスポーツを融合したコスプレ運動会  全国各地から様々なコスプレをした参加者が集った萌☆輪ぴっく。『らき☆すた』のキャラをはじめ、仮面ライダーから初音ミクまで。それぞれが個性あふれるスタイルで競技にのぞんだ。 ⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1305579  イベントは大好きなアニメ作品への愛情を言葉にしてシャウト、声の大きさを数値化し得点を競い合うという萌要素満載の種目、「久喜市の中心辺...more
in English
カテゴリー:

プレミアム女子更衣室も登場!「アニメジャパン2017」美人コスプレイヤー&コンパニオン初日フォトレポート - 03月26日(日)00:14 

 国内外のアニメ関連企業・団体が集結する、国内最大の総合アニメイベント「AnimeJapan(アニメジャパン)」が東京ビッグサイトにて開催されている。 ⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?at [...]
in English
カテゴリー:

駅員に「発車時刻よりも早くドアを閉めるな」と怒ってはいけない理由がコチラ - 03月25日(土)17:37 

ペディグリーチャム (@p_chum8)さんが投稿した、「電車の発車時刻」を巡る呟きに、注目が集まっています! みんなこれちゃんと知ってね。駅員さんに「早く出発するな
in English
カテゴリー:

仏NO.1ベストセラー、ルノー『ルーテシア』が刷新 - 03月25日(土)17:00 

フランス本国で「2016年にもっとも売れたクルマ」の地位を確実なものとしたルノー『ルーテシア』(本国名『クリオ』)。「一番売れている」とは、生活に根付いているということ。日本でも大型スーパーの駐車場に同サイズの国産コンパクトカーがズラリと並んでいるように、いわば、日々の買い物や送迎で主婦層を支える「足」としての性能が求められた結果なのだ。そこには、大人のクルマ好きがロマンを持ち込む余地はない。しかし、マイナーチェンジを受けた新型ルーテシアは、ひと味違う。実用車としてだけではなく、大人の男が走りを愉しむ趣味のクルマとしても、またセカンドカーとしても、十分以上の魅力を持つ。 フロントマスクの意匠が変更され、ボディカラーに新色が加わった新型ルーテシア 今回のマイナーチェンジでは、従来のグレードである「インテンス」と「ゼン」に加えて、LEDヘッドライトなどが省略されたベーシック仕様の「アクティフ」が受注生産グレードとしてラインナップに加わった。 パワートレインに変更はなく、1.2Lターボエンジンと6速DCT(ルノーではEDCと呼ばれる)の組み合わせはそのまま。最大の変更点は、「顔つき」だ。 まずはヘッドライトにフルLEDを採用し(インテンス/ゼン)、常時点灯するコの字型の「Cシェイプランプ」を新たに装備。そのまま視線を下げると、フロントバンパーも一新されたのが確認できる。新デザイン...more
in English
カテゴリー:

「なんで離婚したの?」答えなかった父と、質問に後悔する娘のずっと会いたい - 03月25日(土)17:00 

10代向けのラジオ番組TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」では3月23日、『過去の自分へ出す手紙』をテーマに寄せられた書き込みを紹介していきました。そんな中、“両親が離婚したころの自分に手紙を出したい”というリスナー(16歳・高1・女性)に直接電話をかけ話を聞きました。パーソナリティのとーやま校長とあしざわ教頭、またゲストの野村周平さんとflumpoolの山村隆太さんは、リスナーの言葉にどんな感想を持ったのでしょうか。 ◇◇◇ ◇◇◇ とーやま校長「過去の自分に伝えたいのはどんな事?」 リスナー「小2の時に両親が離婚したんですけど、両親がすごくケンカしていた日にお父さんが出ていったんです。そこから察すればいいんですけど、お父さんが出ていった時に私は仕事だと思っていて、いつも通り笑顔で『いってらっしゃい』って見送ったんです。そこからずっと帰ってこなくて、1年ぐらい経ったころお兄ちゃんに『お父さん、帰ってこないね』って言ったんです。そしたらお兄ちゃんは、両親が離婚したことを知っていたらしくて……」 とーやま校長「お兄ちゃんは、その時いくつ?」 リスナー「その時は小6でした。その時にお兄ちゃんが『離婚したんだよ』って教えてくれてくれたんです。でも信じられなくてお母さんにも聞いたんですけど、同じ返事が返ってきて」 とーやま校長「そうか」 リスナー「その頃に1回...more
in English
カテゴリー:

【ドライブコース編】松前城の桜&横綱・千代の富士の故郷を巡る花見旅 - 03月25日(土)15:00 

函館から車で2時間の距離にある松前町は、北海道で有名な桜名所のひとつ。約250種、約1万本の桜が楽しめる松前公園では毎年桜イベントを開催、地元グルメも味わえるとあって多くの人でにぎわいます。また、松前町のお隣・福島町は“ウルフ”でお馴染の横綱・千代の富士が生まれた町。そんな桜と相撲の町を巡る花見ドライブを紹介しますね!【トータル(函館出発/往復):約7時間/移動時間:約4時間】 レストランたかお/外観 【↓最初のスポットへは函館市街から車で90分】 ■ スポット1(所要時間45分)>芳醇な海鮮の旨味をたたえた名物・横綱ラーメンを食す! まずは、今年33年目を迎えた地元客に人気の老舗食堂「レストランたかお」で腹ごしらえ。コチラのお店には中華系メニューを中心に定食、そばなど多彩なメニューがそろっています。創業当時から看板メニューの「横綱ラーメン」(1000円)は、鶏ガラベースのスープを使い、海鮮の旨味を生かしたあっさり系の味噌ラーメン。このほか、「青函トンネルラーメン」、「いさり火あんかけ焼きそば」(各1000円)など、ボリュームと味が両立したメニューがいっぱい! ■住所:福島町月崎306-1 ■電話:0139・47・3808 ■時間:11:00~15:00、17:00~20:00(LO) ■休み:不定 ■席数:30席(喫煙可)  【↓次のスポットへは車で30分】 ■ スポット2(所要...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「コチラ」の画像

もっと見る

「コチラ」の動画

Wikipedia

コチラとは、モビリティランドが運営するレジャー施設(鈴鹿サーキットツインリンクもてぎ及び2009年に閉園した多摩テック)のマスコットキャラクター。オリジナルのキャラクターデザインは手塚治虫による。

概要

多摩テックと鈴鹿サーキットのオリジナルキャラクターとして1979年10月に誕生した。後から追加されたコチラの仲間として「チララ」、「ピピラ」、「バット」、「プート」等のキャラクターがおり、それらをまとめて「コチラファミリー」と称している。キャラクターの版権は手塚プロダクションが保有している元々から手塚プロダクションが有しているキャラクター版権は「コチラ」のみだったが、1985年以降「チララ」が追加され、1994年以降一般公募のデザインを原案として「バット」「プート」「ピピラ」が追加され以降、コチラファミリー全てのキャラクター版権を手塚プロダクションが有する事となった。現在は、モビリティランド社が手塚プロダクションから版権許可を受け、ロイヤリティを手塚プロダクションに支払う形でそれらキャラクターの使用権貸与を受け、その使用権...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる