「ココリコ」とは?

関連ニュース

コクのある来福スイーツ「麦こがし入りおしるこ(白玉入り)」 - 11月21日(火)13:10 

11月20日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、小田原、熱海、伊豆の3ヶ所を巡る女性限定のバスツアーを特集した中で、「茶寮・報鼓」(静岡県熱海市)が紹介された。 同店はJR伊東線来宮駅から徒歩5分、神社の境内を楽しめるようにと開設されたカフェで、本殿の目の前、同じ敷地内にある。カフェが出来て以来観光客が増え、参拝客の7割は女性客になったのだとか。 カフェで提供されるのは、この神社の神様が好物としているものを使った来福スイーツ。紹介されたのは、大麦を炒ってひいた粉、麦こがし(はったい粉)を使用した「フォンダンショコラ~麦こがしアイス添え~」(550円)をはじめ、「来福スイーツ栗とゆりね餡のパンケーキ」(600円)、「来福スイーツ麦こがしモンブラン」(500円)など。店を訪れた一同は、白玉にほかほかの汁粉、麦こがしをたっぷりまぶした「麦こがし入りおしるこ(白玉入り)」(400円)を頂く。遠藤章造(ココリコ)さん、坪倉由幸(我が家)さん、井森美幸さん、滝菜月(日本テレビアナウンサー)さんは口々に「すごいコク」「うん!おいしっ!」「上品なお味ですね」とコメント。 お汁粉以外にも、麦こがしを使った「大楠ロール」(280円)も人気だ。麦こがしを合わせたバタークリームと、中に入った大納言小豆、クルミなどがアクセントになっているのだそう。 ※当記事は本放送当...more
カテゴリー:

中村蒼「僕にとって転機になる」三島由紀夫原作ドラマで命を売る男に - 11月20日(月)14:30 

俳優の中村蒼が、BSジャパンにて2018年1月クールに放送される「連続ドラマJ 三島由紀夫『命売ります』」(毎週土曜21:00~)で主演を務めることがわかった。原作は、三島由紀夫の「命売ります」。昨年、「隠れた怪作小説発見!」と銘打って重版が進み、30~50代を中心に26万部という異例の大ヒットを記録し、ベストセラーとなった。作中、自分の人生行く先を悟ってしまった男が始めたのは、“命を売ること”。“命を売る男”と“企みをもつ依頼人たち”との駆け引きは、毎回思わぬ展開へ向かう。中村演じる“命を売る男” 山田羽仁男は、広告代理店に勤め、経歴、収入など何不自由ない生活を送っていた。しかし、突然自殺を決行。それに失敗し、「命を売る」ビジネスをスタートさせる。次々と舞い込んでくる奇々怪々な依頼に応じる中で、命と向き合うことになる。今回のオファーを受け、「多くの人から愛されている三島さん作品で、 主人公を演じられて光栄です」と喜びを語った中村。「独特な三島ワールドが映像化されることでどうなるのか楽しみです。命を売る、命を捨てる覚悟が出来ている男はどんな人生を送るのか。“死ぬこと"に対して前向きで、それが周りの幸せに繋がるというのは不思議な感覚ですが、どうやってストーリーが進んでいくのか楽しみです」と撮影を待ち望んでいる様子。さらに、「この作品は僕にとって転機になる予感がします」と明かし、「色々...more
カテゴリー:

ことしのテーマはアメリカンポリス!「笑ってはいけない」最新作が放送決定 - 11月19日(日)19:34 

日本テレビ系では、毎年恒例の大みそか特番の最新作「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 大晦日年越しスペシャル! 『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』」を、12月31日(日)に放送する。 【写真を見る】ことしの舞台は「ヘイポー州立おまめ中央警察署」! 恒例のバス移動の結末は!?/(C)NTV 2016年大みそかに放送された「―絶対に笑ってはいけない科学研究所24時」に続く、12年目となる大みそか特番のテーマは「アメリカンポリス」。「ヘイポー州立おまめ中央警察署」を舞台に、“新人アメリカンポリス”に扮したダウンタウン、月亭方正、ココリコの5人がさまざまな研修に挑んでいく。 「どんなことが起こっても絶対に笑ってはいけない」という過酷な状況に置かれた5人には、大物俳優が扮(ふん)する署長との対面や訓練をはじめ、豪華ゲスト扮する刺客たちが仕掛ける、さまざまな「笑いのトラップ」が待ち受ける。 警察署という設定で起こり得る数々の訓練やイベントはもちろん、移動中のバスの中で仕掛けられたネタなど、襲いかかる幾多のトラップに笑ってしまうと、“罰隊”からのきついお仕置きが。また、恒例の“驚いてはいけない”ブロックなど、別次元のコーナーも展開される。 11月上旬、関東某所の廃校2校を貸し切り行われたロケは、スタッフ総勢約500人、カメラ台数212台という壮大なスケールで撮影。板尾創路、ジ...more
カテゴリー:

ガキ使『笑ってはいけない』番組HPで前哨戦 「アウト~」役の藤原氏にケツバット - 11月17日(金)12:18 

 ダウンタウン、月亭方正、ココリコらが出演する年末恒例の日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!』。今年は『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』と題して、12月31日の午後6時半から年をまたいだ深夜0時30分まで約6時間にわたって放送されるが、“罰ゲーム”の進行役であるダウンタウンの元マネージャー・藤原寛氏による見どころ解説動画が、17日正午より番組ホームページで公開された。 【写真】おなじみのラッピングバスの登場  普段は、出演者が笑ってしまうと「〇〇(タレント名)アウト~」とのかけ声でキツ~いおしおきを実行させる側の藤原氏だが、動画内では今回の特番用と思われる衣装で登場。これまでの歴史を振り返りながら、今回の番組の魅力をアピールしていたが、途中で思わず笑みをこぼしてしまう。ここで「※藤原は笑いましたが、そのまま告知をお楽しみください」との不気味なテロップが。  その後、おなじみの効果音とともに「藤原、アウト~」の声が流れると、おしおき役がおもむろに登場し、藤原氏にまさかのケツバット。現在は、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの代表取締役社長という地位にある藤原氏だが、本人いわく初めてのケツバットをくらってしまい「痛った! そんなんあると思わへんかった…」と思わず本音を漏らしていた。  今回のテーマは「アメリカンポリス」...more
カテゴリー:

ガキ使年末SP、今年は 『アメリカンポリス24時!』 浜田「かなりのダメージ」 - 11月17日(金)06:00 

 お笑いコンビ・ダウンタウンや月亭方正、ココリコらが出演する年末恒例の日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!』が『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』として12月31日の午後6時半から年をまたいだ深夜0時30分まで約6時間にわたって放送されることがわかった。 【写真】おなじみのラッピングバスの登場  今回のテーマは「アメリカンポリス」。新人アメリカンポリスに扮した5人が、大物俳優が扮する署長との対面や訓練をはじめ、さまざまな研修を実施。これまでの“笑ってはいけないシリーズ”の実績を活かしつつ、新たな面白さが加わりスケールも拡大。豪華ゲスト扮する笑いの刺客たちが仕掛けるさまざまなトラップに挑む。  毎年注目のゲストも多彩で、新人アメリカンポリスになったメンバーの前には大物俳優扮する警察署の署長をはじめとして、板尾創路、ジミー大西などおなじみの常連ゲスト、人気俳優・女優、日本アカデミー俳優、有名文化人たち、スキャンダルタレント、メンバーの身内も登場。また、“笑ってはいけない”に加え、“驚いてはいけない”ブロックを設けられ、バラエティーに富んだ笑いを届ける。  収録は11月上旬、関東近郊の廃校になった学校二校を貸し切り、総スタッフ約500名、エキストラ数のべ130名、カメラ台数212台(CCDカメラ含む)を用意した大規模なロケを敢...more
カテゴリー:

中村蒼「僕にとって転機になる」三島由紀夫原作ドラマで“命を売る男”に - 11月20日(月)14:36 

俳優の中村蒼が、BSジャパンにて2018年1月クールに放送される「連続ドラマJ 三島由紀夫『命売ります』」(毎週土曜21:00~)で主演を務めることがわかった。原作は、三島由紀夫の「命売ります」。昨年、「隠れた怪作小説発見!」と銘打って重版が進み、30~50代を中心に26万部という異例の大ヒットを記録し、ベストセラーとなった。作中、自分の人生行く先を悟ってしまった男が始めたのは、“命を売ること”。“命を売る男”と“企みをもつ依頼人たち”との駆け引きは、毎回思わぬ展開へ向かう。中村演じる“命を売る男” 山田羽仁男は、広告代理店に勤め、経歴、収入など何不自由ない生活を送っていた。しかし、突然自殺を決行。それに失敗し、「命を売る」ビジネスをスタートさせる。次々と舞い込んでくる奇々怪々な依頼に応じる中で、命と向き合うことになる。今回のオファーを受け、「多くの人から愛されている三島さん作品で、 主人公を演じられて光栄です」と喜びを語った中村。「独特な三島ワールドが映像化されることでどうなるのか楽しみです。命を売る、命を捨てる覚悟が出来ている男はどんな人生を送るのか。“死ぬこと"に対して前向きで、それが周りの幸せに繋がるというのは不思議な感覚ですが、どうやってストーリーが進んでいくのか楽しみです」と撮影を待ち望んでいる様子。さらに、「この作品は僕にとって転機になる予感がします」と明かし、「色々...more
カテゴリー:

【テレビ】ガキ使「口パク企画」好評!大みそか特番にも期待の声 - 11月20日(月)12:42  mnewsplus

11月19日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)で登場した“口パクキャラ”が視聴者のあいだで好評を博している。 この日は前回の放送に引き続き『夜の口パクヒットスタジオ』という企画を放送した。出演者が歌手のキャラクターを演じながら口パクをするという企画で、今回は『完結編』として放送した。 前回は松本人志がもんたよしのり、浜田雅功が世良公則、『ココリコ』の田中直樹は西城秀樹のキャラで登場し爆笑を誘った。 そして今回は、月亭方正が安室奈美恵withスーパーモンキーズの『TRY ME』の...
»続きを読む
カテゴリー:

ガキ使年末SP、今年は 『アメリカンポリス24時!』浜田「かなりのダメージが…」 - 11月18日(土)05:04 

 お笑いコンビ・ダウンタウンや月亭方正、ココリコらが出演する年末恒例の日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!』が『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』として12月31日の […]
カテゴリー:

『ガキ使』大晦日SP、2017年は『笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』に決定 - 11月17日(金)06:00 

日本テレビ系の恒例の年越しスペシャル番組として、12月31日(日)に『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しスペシャル絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』が、18時30分から24時30分まで約6時間にわたって放送されることが決定した。「絶対に笑ってはいけない」シリーズは、大晦日に放送されたものとしては12回目を数える恒例企画で、今年のテーマは「アメリカンポリス」に決定。ダウンタウンの浜田雅功、松本人志、月亭方正、ココリコの遠藤章造、田中直樹の5人が新人アメリカンポリスとして、様々な研修を行う。板尾創路、ジミー大西などおなじみの常連ゲストのほか、大晦日に相応しい豪華ゲストや、メンバーの身内(家族)が出演(!?)する今回は、「実力派女優が、ママになって初参戦!」「人気芸人が決死の本ネタを披露!」「番組名物DVDで今年も悲劇が!?」「お騒がせ不倫俳優と、あの人気俳優が奇跡の先輩後輩コラボ!」「あの2組がまたしてもスケールアップした拷問で対決!」などが展開される。収録を終えたメンバーは「今年も、無事に、怪我なく、終わりました。ありがとうございました」(遠藤)、「ほんとに何度か、厳しい局面があったんですけども。力を合わせて、乗り越えられたんじゃないかなと思います」(田中)、「僕がほんと平均年齢で、このガキの使いの、50歳の平均年齢。ほんとに頑張ったと思います」(方...more
カテゴリー:

【テレビ】今年の「ガキ使」は「アメリカンポリス」 紅白裏番組は過去にない過酷度! - 11月17日(金)05:04  mnewsplus

2017.11.17 今年の「ガキ使」は「アメリカンポリス」 紅白裏番組は過去にない過酷度!  大みそか恒例の、日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の特別企画「笑ってはいけない」シリーズが、今年も12年連続で放送されることが16日、分かった。今年のテーマは「アメリカンポリス」で、12月31日午後6時30分から6時間の年越し放送となる。  紅白歌合戦に対する“最強の裏番組”が、今年も帰ってくる。昨年まで7年連続で、紅白と同時刻の民放番組の中で最高視聴率をたたき出した「笑ってはいけない」...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ココリコ」の画像

もっと見る

「ココリコ」の動画

Wikipedia

ココリコフランス語で「コケコッコー」という鶏の鳴き声の擬声語が原義)

  • 日本のお笑いコンビ。本項にて詳述。
  • 大阪市で洋菓子店、カフェ、クレープ屋を展開している株式会社ココリコ。現在は大阪梅田の「クレープ・ド・ココリコ」「カフェ ピエロ・ド・ピエロ」を営業。当時あった「喫茶ココリコ」は上記のコンビ名命名の由来。
  • 大阪市神戸市に店舗を置く喫茶店
  • ココ・シャネルの愛称の由来となった歌。

ココリコは、日本のお笑いコンビ。吉本興業東京本社(東京吉本)所属。1992年5月に吉本バッタモンクラブのオーディションに合格しデビュー。

メンバー
  • 遠藤章造(えんどう しょうぞう、1971年7月13日 - )
  • : 身長167cm、血液型O型。大阪府...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる